HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト経済  »  円高 一時86円台前半
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ニューヨーク支局】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米経済の先行き懸念から一時、1ドル=86円台前半に上昇して今年の高値を更新した。昨年11月以来、約7カ月半ぶりの円高水準となった。午前10時10分現在は、前日比1円12銭円高ドル安の1ドル=86円25~35銭。ユーロも対ドルで買われた。円はユーロに対しては反落し、1ユーロ=112円台半ばで推移した。

 またニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は16日、米主要企業のさえない決算を嫌気して売りが先行、前日比の下げ幅は一時、190ドルを超えた。午前10時現在は前日比151・82ドル安の1万0207・49ドル。

 これに先立つ16日の東京外国為替市場では、前日に米連邦準備制度理事会が成長見通しを下方修正したことや、中国の国内総生産(GDP)の減速を受けたアジア株の下落が悪材料視され、円高が進行した。

2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:06:42 ID:4Oocoe5P
にゃんぽ


3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:08:08 ID:aF0SUFGl
5,000兆ドル分無から刷ったんだっけ?
そりゃそうなるわな


4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:10:14 ID:7jrDeiJI
そうだ ハワイへ行こう


5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:11:52 ID:M0jVErEX
円安政策は即効性のある景気対策
政府はなんか考えてもいいんじゃないか


6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:12:51 ID:aeerzFeO
祝! FXの損金が100万超えました


7 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:13:25 ID:rFX0Ufv2
>>1
アジア株は高安まちまちだったような


8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:13:59 ID:A5AbCxcc
明日、鉄道止めるなよ。樹海もだめ


9 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:14:07 ID:wifWs7KR
>>3
日本も負けてはおれんぞよ


10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:14:11 ID:ieFu6kxc
また酒屋のワインコーナーが広くなる


11 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:14:18 ID:LdMOGlIJ
死んだか大儲けしたかFXは盛り上がってるだろうな。


12 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:16:42 ID:dHgILdG+
>>6
Fxって円を買うことできんのか?そりゃ無理ゲーだ。150万円損失確定オメ


13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:17:14 ID:q6/7eWbC
1週間後のストレステストの結果がその後の方向になるんだろな。


14 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:18:14 ID:/fPKm0rG
ゴールデンウィークの時みたいに急激に落ちたわけじゃないから
阿鼻叫喚してないんじゃね


15 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:18:14 ID:YPUTuHKq
>>3
日本もやるべきよねぇ。
富裕層が必死に口八丁で抵抗しているが。


16 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:19:19 ID:6wt6PfrY
>>5
ほっとけば自然と円安にはなるから。
今の円高なんて一時的なもの。



17 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:22:14 ID:rFX0Ufv2
>>10
ユーロはそんなに大きく動いてない。
ドルが一人負け。


18 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:22:44 ID:OUEIa8vS
>>16
なるわけないだろw絶対量が違いすぎるw


19 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:27:05 ID:SPRKhXSF
法人税が高いから企業が海外に出て行くとか言う馬鹿って
本当のこと(今の米ドル/円レートの異常さ)を知ってて言わないんだろうな


20 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:36:34 ID:rMVDJR0p
去年の今頃は毎日のように円高危ない!って報道しまくってたのになあ


21 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:37:23 ID:A5AbCxcc
ちなみに 法人税中国は 25%。アジア タイ インドあたりだと それより安い。だから、海外に逃げたがる。グローバル社会だとか 綺麗事並べた会見が 多いが、社長の多くは 世界一高い、日本の法人税に うんざりしてる


22 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:40:13 ID:cOfSe1r3
>>16
この水準でも貿易黒字になってしまう日本
貿易赤字が安定して出るくらいじゃないと円高はまだ止まらないのでは?



23 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:47:23 ID:6wt6PfrY
>>22
来年度も今年以上に国債刷りまくります、
財政再建なんてする気ありませんって態度みせれば円安になるよ。


24 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:51:37 ID:OUEIa8vS
>>21
伝統的産業に位置する大企業が半官営化しているからな。
税金の一部が売り上げに反映されて、それを国に収めてるようなもん。
そういう保護された人間たちが、税金うんたら言ってるのは笑えるよw

つまり、官に支援してもらえない企業は丸々利益に税金がかかるわけで、
これでは官と癒着していない企業は不調期が数年続けばひとたまりもない。

政府の義務としては、イノベーティブな技術産業の保護というのは
国の指針として必要であるが、成熟し、自力で世の中に貢献できる産業の
過保護は腐敗した利権の温床にしかならない。実際そこに金が集中して
通貨の循環がとまってしまって、なおかつ不必要に強い権力が集中してしまっている。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 02:56:11 ID:HSWCQdTY
現政府のgdgdっぷりが周知されればその内円安になるよ


26 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:00:37 ID:A5AbCxcc
円安になかなか ならない理由・・・ヤンキーアメのドル刷り。
日本も 円安の方が 輸出は いいなんて誰でもわかる。今の貿易黒字は 輸入主体だからな。本当の経済回復は 円安、輸出主体が良い。別に、もうドルを基軸より、安定した 元と取引してる方が 日本にとって良いだろう


27 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:01:02 ID:4Bk//5xV
ひょっとしてダウの下落率って戦後最大か?



28 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:03:18 ID:VraiNK3B
>>5
景気が急速に悪くなる
輸出関連の株が業績が悪化するであろうという事で売られる。
原因は捩じれで政策が進まないであろうという
日本売り。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:05:25 ID:VraiNK3B
速攻で輸出関連株を売って損切りだね。
輸入関連の大手スーパーとかは買い
エネルギー関連は安くなるが
相殺されると分からん。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:05:50 ID:jhqAung6
>>5
円を刷りまくる。
使い先は
・公共事業(道路、下水、橋、トンネル、公共施設耐震化など)
・軍事予算(国内開発、国内調達)
・自衛隊増員(現在は定数にぜんぜん足りない)
・公共事業としての公務員増員
・科学技術予算増額
・宇宙予算増額
・エコポイント、エコカー補助金、エコ住宅補助金
・電気自動車補助金
・そのほか民主党の削った分全部(信じられないとこ削ってる、森林管理(おかげで日本中で洪水)とか原油備蓄(メキシコ湾原油流出の後)とか畜産補助金(口蹄疫発生後)とか)

・公共事業としての徴兵(有給)


31 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:06:07 ID:1dK3jism

いつも円高になると、外貨投資しようか迷うが

為替差損を被ってしまうことが怖いって考えちゃうよな





32 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:06:24 ID:VraiNK3B
大量にアメリカドルを買え。
95円付近になったら売る。

10%程度資金が増える。



33 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:09:20 ID:VraiNK3B
>>30
科学予算は増額しても意味が無い。
結果が出るまでのスパンが長いので
増額しただけの効果は出ない。
金がなくても研究は進むので
結果がでそうなのに特化してするだけでよい。

ネトウヨのホルホルするような予算配分では無理な。

費用対効果の高い
つまり、金突っ込んで資金が回収できる研究に集中すべきなんだよ


34 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:10:31 ID:dUwRMlTP
科学予算は増額しても意味が無い。
結果が出るまでのスパンが長いので
増額しただけの効果は出ない。
金がなくても研究は進むので
結果がでそうなのに特化してするだけでよい。 >

ほんとにそう思ってんなら脳みそ取り換えっこしてもらったほうがいい


35 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:11:47 ID:VraiNK3B
>>30
少なくともあんたの予算配分は間違っている。

ネトウヨの馬鹿からすれば
戦艦とか空母とか最新鋭の武器を眺めて遊ぶだけだからな。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:12:11 ID:A5AbCxcc
もう アメリカはインフレ状態らしい・・・ユーロが112円で
ドル86円・・・あまりにも おかしい。日銀が もし介入すれば アメリカは 日本保有の アメの国債にヤンキー口調でくるだろう。勝手に 為替操作したんだから アメリカ国債チャラで いいだろうなんてさ


37 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:12:57 ID:dUwRMlTP
ネトサヨはなんか中国の空母は批判しないんだよね


38 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:13:39 ID:dRSk16Qg
金融規制法案の施行前に 強欲基地害どもが
力ふりしぼって おかしなフローつくり出してるんだろ。
ちょっと前にはユーロ安 今回は円高
圧倒的資金でやるいかさまは 健全な実需がどうなろうと知ったことじゃないんだろうね。  


39 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:16:10 ID:VraiNK3B
>>36
馬鹿だからな。
通貨ってのは無料で交換できると思っているか?
重要と供給でレートが変わる。

輸入を増やすと、円をドルに変換するためドルの需要が増える。
ドルの価値が上がる、円が売られて安くなる。
輸出すると円の需要が増えるので円高になる。

一時的には調整できても維持することできない。


40 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:21:09 ID:1cGxotTy
連休あけの窓開けはどうなってるんだろうねぇ



41 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:21:48 ID:dmIzftoH

公共通貨導入してベーシックインカムよろしく。



42 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:25:50 ID:A5AbCxcc
39 あんた ドル信者だな。今日の オバマの金融規制発言みたか?今日のダウも観てる??中国投資家の ドル売り円買い情報観たか??


43 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:35:34 ID:qhuLEfxr
とりあえず
「ネトウヨ」って言葉は
「普通の日本人」って言葉に置き換えて読めば
意味が分かりやすくなる


44 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:42:30 ID:/Bjp1A4r
>>12

馬鹿発見


45 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:46:21 ID:1UERlKM2
円すりまくって円安誘導はいいんだけどさ、
景気回復&インフレになると
金利が上がって国債死亡なんじゃないの?



46 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 03:51:53 ID:710+muTq
>>12 本日のキングオブ馬鹿に認定


47 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:02:42 ID:po9b+329
資源国に対してはドル高なので、いつもの円>ドル>EURのながれだな。
信用不安があるんだろ。


48 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:06:16 ID:oiEYslX3

なんで円刷らないの? 政府は馬鹿なの? 輸出国だよ?

為替安定させないでどーするの? 滅ぶの? 死ぬの?


49 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:06:49 ID:o0OgMQG6
何気にタイバーツ買い時かも


50 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:10:03 ID:oiEYslX3
サブプライム前に
何気にニュージーランドドル買い時かも と呟いて特攻した友人、
結婚資金を溶かして彼女に逃げられたのを思い出した


51 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:10:34 ID:8TTWx2OU
>>3
マジかwww
そんなことしたら下がって当たり前だわなww


52 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:24:38 ID:nZlfaxWp
去年の総選挙の頃大量に居たネトウヨ連呼厨はどこに行ってしまったんだろう。
日本の一人あたりGDPは低い厨も居なくなってしまった。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:34:43 ID:OUEIa8vS
>>45
経済が活発になれば国に”還元されるお金”、つまり税収も増える。
心配することはない。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 04:46:13 ID:4oXjg8eD
834 名前: キニシナイ(^。^)y-.。o○ ◆5bp0Cie7k2 [sage] 投稿日: 2007/06/19(火) 13:45:29.22 ID:yCzolh8f
みんな若いな(^^ゞ
今年で50歳 種:3300(元は3000) 予備費:7000ぐらい キャピ:+1000ぐらい リタイヤ済み

836 名前: キニシナイ(^。^)y-.。o○ ◆5bp0Cie7k2 [sage] 投稿日: 2007/06/19(火) 14:08:11.31 ID:yCzolh8f
妻あり、子なし 賃貸マンション
(65歳過ぎたら、都会にマンションか地方に一軒屋の予定、生きてたらだけど(^^ゞ)

888 名前: キニシナイ(^。^)y-.。o○ ◆5bp0Cie7k2 [sage] 投稿日: 2007/06/20(水) 16:10:26.90 ID:Ea1FNnuE
>>887
> 5年セーフだったら逃げ切りでしょ?
FXの事でしたら、スワッポで5年生活できたら良いなと思っています、
これからクロス円にかんしてはスワッポは減っていくと言うことが定説ですので
その通りに進むと5年持つか持たないかでしょうね?
未来はどうなるか解りませんので、その場で考えながらのんびり暮らしていきます。

345 名前:キニシナイ(^。^)y-.。o○ ◆U7GiV1JBHU [sage] 投稿日:2007/11/14(水) 09:14:07.99 ID:/pFbIz6L
スワッポ 22,600 Day タネ 4,000(リスク回避で500追加) キャピ - レバ 4.06
スワッポウマー(・∀・)
ナイアガラでポジ追加しました、
現在のポジですが、細かく書くのも何なので全体平均です
・USD/JPY:116弱(平均)×150 ・ZAR/JPY:15.8弱(平均)×100

のんびりのんびりキニシナイキニシナイ(^。^)y-.。o○


55 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:05:24 ID:GLDEU4WE
どうせ投機マネーが動いてるんだろ?最近は一喜一憂するのもあほらしいな


56 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:08:10 ID:l6Y+lD34
5000兆ドルってwwいくらなんでも嘘過ぎるwww


57 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:10:26 ID:oiEYslX3
日本も1000兆円ぐらい刷って国債チャラにしろよwww


58 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:23:13 ID:BnHLAfo7
ユーロがボックス相場なので300ppぐらい稼いだがドル円はそんなことが起こってたのか。


59 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:30:04 ID:3YgRfPO7
中国がユーロから円に切り替えたのがきいてるんかな?
よく判らんが。


60 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:34:10 ID:WL8lnmdN
民主が与党になってから11円も円高になったわけだが!
そろそろ口先介入しないと底無しの円高だぞ


61 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:41:14 ID:TfWgSbTA
だれも円高で激しい文句を言わないから円高。
それに文句を聞いてくれても、別に何もしてくれないからやはり円高。



62 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:43:52 ID:l4shUamW

円高が止まらない中・・・日銀の白川は「日本の経済成長率は上がってる」とのんきに
発表して、さらに円高が進むのであった・・・

日銀白川って真性の天然馬鹿ですか?





63 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:44:35 ID:b92cBqiq
二番底来たら70円台行くぞこれ
製造業全滅w日銀大喜びw


64 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:47:05 ID:p0uApuoY
円高ではないな。ドル安。
クロス円はそんなに下げてない。


65 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:48:59 ID:TfWgSbTA
円よりも強い通貨が、無い。スイスフランは買っても面白くないし、産油国の田舎通貨を買ったら後で売却不可能だしで最悪。



66 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 05:53:35 ID:W1QRwCh9
ドルが空売りされているだけ実需で無いのでアホが投げたり追従したらヒックリ返される。空売りはいずれ利が乗った段階で精算される。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:09:37 ID:JrToNiPi
菅内閣が機能不全で
何やっても平気だからだろ。
元々無為無策だったが。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:11:03 ID:yv/XRiXM
まだまだ上がるよwwwもういけるトコまで行けば?www


69 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:11:52 ID:xt22LW7u
ガソリン、ちっとも安くならないんだけど。


70 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:29:56 ID:yv/XRiXM
ガソリンの文句は民主川内に言え!!!


71 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:39:34 ID:b+i44Ltq
本格的に中国様に物買ってもらわないと生きてけない時代になりそうで鬱


72 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:42:49 ID:gsFGAq84
デフレがひどくなるな
不況がまた来る


73 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:48:25 ID:CWCZciMc
介入したらどうにかなるなんて、スイスフランの対ユーロでのレート見たら口が裂けてもいえないわ
介入し続けたのに対ドルでの円高以上のスイスフラン高


74 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:52:44 ID:+tUOFltV
円高&株安のコンボでもう宇宙脱出しか方法無くなっちゃったなw


75 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:55:34 ID:zOxObrCj
ドル建てで買い物したくなるよね・・・(´・ω・`)


76 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 06:57:29 ID:RTfxB5hI
SNBはインフレ率が上昇してきたから、スイスフランの上昇を容認してるだけなんだけどね



77 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:00:59 ID:e2xpoEJF
日銀が紙幣を刷りまくれば
円の価値は下がるしデフレも解消するんじゃないか?
なぜそれをしないんだ


78 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:05:20 ID:RTfxB5hI
>>77
日銀の目的はコアコアインフレ率-1%+-1%
後日銀券ルール下じゃマネタリーベース(日銀券はそもそも増やせない)は増やすのが難しい(当座預金付利で名目上は伸びてるけど)


79 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:11:06 ID:XdZygLhB
んで、円安推進派の我らが首相は何やってるの?


80 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:21:42 ID:TfWgSbTA
>>79
選挙後は、急に静かになった



81 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:22:46 ID:CWCZciMc
>>77
円など刷ったところで誰が買う


82 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:23:04 ID:N1G+CX4Z
カードでアメリカに注文したら
レート95円で決済されてた。
8円もぼったくるカード会社。
円高メリットなんてねーよ。



83 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:27:49 ID:RTfxB5hI
誰も買わないならいくらでも円安になるわw


84 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:40:40 ID:dgoX7eB5
心配するな。

1年以内に円は大暴落する。

今は絶好の外貨投資のチャンス!



85 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:42:29 ID:JrToNiPi
国内製造業が壊滅しそうだが
介入するでも、内需喚起するでもなく
韓国への謝罪だけの菅総理か。

あいつは水害も気にしてなさそうだな。


86 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:46:29 ID:CWCZciMc
>>84
1年前も2年前も聞いたセリフだな


87 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:49:46 ID:xD5oqqlC
世界一高い公務員の人件費に万歳三唱!





88 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:49:56 ID:YrGUhgaD
財務大臣のときに口先介入にケチつけられたからな
今の内閣はだれもなにもいわない



89 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 07:57:18 ID:3b1eVv8I
ミンスが政権取ってもうすぐ1年だけど
具体的な成長戦略が無いまま無為に時間だけが過ぎていったな。


90 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:00:04 ID:6uZHNcol
なぜ菅と野田は何もしないのか
円高株安に喜んでるのか


91 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:02:44 ID:T+qr2Zop
だれかが仕事しろといってる
いや前からだが


92 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:12:52 ID:VSrNT36G
87あたりが適正な水準と聞いたが。


93 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:23:29 ID:W/X8TPDz
もっと円高してくれ
サプリメントとプロテインが安く買える


94 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:31:45 ID:rjGw5Tkr
世界有数(一番?)の財政赤字の国の通貨が信用度ナンバー1、リスク回避、で
円高になる理由がわからん! 普通は信用不安で通貨暴落じゃろうが。
財政赤字なんて嘘でホントは財政大黒字国っていうのなら分かる。


95 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:33:52 ID:UN0PQaU2
ドル離れが進んで、円が買われて円高になるのは自然なことだと思う。

しかし、輸出に頼る日本の国内が廃れていくのに、円高を放置するのは、
政策として不自然であり、クソだと思う。


96 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:35:48 ID:NvqywuIf
>>95
民主党の政策は売国で一貫してるから不自然じゃないよ


97 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:38:10 ID:88tUMX3u
外人どもが日銀が円を刷る気がないって分かってるからな
政治家官僚と老人とリスク回避したい外人にとってはデフレ円高は素晴らしいんだよ
国内産業は死ぬが


98 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:41:19 ID:W/X8TPDz
一般庶民は旅行や買い物安く出来るしうれしいのでは?


99 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:41:53 ID:rjGw5Tkr
政府のいうようにギリシャと同じになるんだったら、通貨(円)は債務超過で、現状の通貨価値がなくなるはず、
そんな危険な通貨(円)なら誰も手を出さないのに、超人気とは、、、。
借金をいっぱい抱えた家のローンの債権なんて価値が無いはずなのに、これが大人気とは、おかしくないかい?



100 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:45:50 ID:W/X8TPDz
それだけ日本よりアメリカがやばいという証拠でしょう


101 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:55:48 ID:d/VCVyG0
>>92
これだけ疲弊してるのに、んなわきゃない。


102 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:57:43 ID:z9S2I+2M
>>94

国債の引き受けが国民だからだよ
簿記解れば以下のような状態

国の財政 =  現金預金 ***兆円 / 国民からの借入金 *** 兆円
国民の財政 = 国への貸付金 ***兆円 / 現金預金 *** 兆円

利息は自分で考えて。すなわち『日本株式会社』(国民含む)
上のバランスシート上は

資産の部 国への貸付金 *** 兆円 
負債の部 国民からの借入金 *** 兆円

となり資産負債総裁=0であるから実質の対外債務など殆ど無し。
ところが欧米等は引き受け先が自分以外の国だから債務だけ残るわけ

よって日本は強いとみなされる。もっとも国民の国債消化率も少しづづ
限界にきつつあるがね…




103 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 08:57:56 ID:xYA5DPiT
もはやこの国には特権階級と奴隷しかいません


104 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:02:24 ID:GLro+FB3
最近お気に入りのブログを見つけました
http://p036u44u.blog74.fc2.com/


105 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:05:40 ID:C8Z0wKLO
財政の借金はほぼ内債。円高対応も進んで貿易黒字確保、所得収支も黒字じゃあ通貨が強くなって当たり前。
短期間でオーバーシュートするのが対応がとれないのでいけないが、
企業経営者は円高トレンドを織り込んだポジションになっているので、そこまで強く円安を望まなくなった。
問題は国内から産業が逃げてしまって、職を失う人たちへの対応。特に地方。
民主党は地方へのバラマキをなくして選挙で負けたってこった。


106 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:07:43 ID:GOkzQuCZ

<まとめ>

ミンスは支持母体の公務員マンセー
その公務員ほか日銀・高級官僚・政治家・会社役員はデフレ円高マンセー
日本国債と円を買ってる中国ほか諸外国は資産価値が上がってウハウハ
国民よりこの人たちのほうが大事なので円は刷りません
よってどこにも円安になる要素がありませんw

ってことでオケ?


107 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:12:18 ID:W/X8TPDz
一般庶民は円高マンセーでOKだと思う


108 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:13:14 ID:W0rznmFT
こういう時はもくもくと資源を買い漁って溜め込んでおけばいいのよ。

輸出もレートに応じて価格をあげればいいの。売り上げが落ちても逆ザ
ヤで商売する必要はない。


109 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:13:57 ID:hOLHdQ7S
投機マネー批判してるヤツがいるけどさ
テメーもやればいいだけじゃんよ
できないんだったら自分の足りない頭を恨めよ
企業奴隷・国家奴隷は地道に働けよ、ほら、土曜だからって休んでんじゃねー
リストラすんぞ


110 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:14:06 ID:72aLPc30
>>21
それらの国々より遥かに法人税の高いアメリカに行って稼いでるのは何故だ?


111 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:16:12 ID:OUEIa8vS
>>109
最高に頭の悪そうなお前みたいな連中だけには
絶対情報を提供したくないなw


112 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:17:14 ID:EGrgPwVT
中国が日本国債の購入に大きくシフト 5月は7352億円の買い越し--国際収支状況(速報)[10/07/08]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1278559698/

「30年債の大口落札先は野村証券696億円、クレディスイス証券626億円=市場筋 2010年 07月 8日 13:15 JST」
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK040960320100708

国債を「内債」だから、破綻はシナイヨーと言い続けてきた人。
そろそろ、多重債務を続ける言い訳の変更が必要みたいです。
国債が破綻しないと言う新しい理屈を考えて下さい。


最近、インフレターゲットとかいうポエムを歌う詩人はいなくなったね、現実に目を向けだしたのかな。


113 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:17:22 ID:pADbUMfO
菅財務大臣の時、これ以上の円高は望まないと発言し、マスコミに叩かれた経緯。
それでも日銀に円高、デフレ対策を求めたが、日銀の能無しぶりにまた円高。
今回は、アメリカの個人消費の落ち込みと景気交代でドル安。でもアメリカの企業
決算は、絶好調。


114 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:18:12 ID:qo+Q6Xz+
ID:VraiNK3Bみたい馬鹿だれも相手してないな
えらいぞオマエラ


115 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:19:34 ID:GOkzQuCZ
消費を控えるデフレ国の通貨価値は
消費を促すように自然に高くなっていくものなのかもな
よくできてるよなあ・・・


116 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:23:10 ID:z9S2I+2M
>>112
中国が買って下さるという事はwそれだけ欧米の国債に魅力無いから
だろ…

余計円高進むじゃん… 頭大丈夫か?w


117 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:26:14 ID:EGrgPwVT
>>116
今、円高だろ?
新聞読んでる?
スレタイぐらい見た方がよくね?

ついでに、何が面白いんだ?


118 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:26:49 ID:+ju+c+r7
>>110
アメリカは実際、失業率は高いし
日本と違って国内製造業依存度が低い。

アジアと製造業で競合するなら現地で工場作るか
アメリカのように独自の産業を築くしかないね。


119 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:26:53 ID:d7YVA4Ll
「インフレは嫌だ、デフレの方がいい」
という人がデフレで苦しむ。
自業自得だな。


120 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:27:55 ID:EGrgPwVT
あとな、国債を買う予算ありきで、各国の国債を比較してから、
日本国債に決定するのか?

いろいろと、ダメだぞ、一番ダメなのは、なにも面白くないのに
突然笑い出す、心の病気だと思うけど。


121 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:30:43 ID:EGrgPwVT
112=117=120
民主党政権がちゃんと機能してないから、円が好き勝手される。
まず、ちゃんと国会開けよ。
とうめん、9月まで、この内閣でいくとか、社会をなめたことを言うなよ。民主


122 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:33:15 ID:/eQZIEci
みんな若いな(^^ゞ


123 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:35:18 ID:NhUCL8xl
白川は今オーストラリアにいるみたい
つまり隙を狙われた円高だ


124 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:36:11 ID:VXbqxYAc
日本企業の想定レートは90円前半だってのに、
ここまで円高が進んだら折角上向いてきた景気にも悪影響を与えちまうよ。


125 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:39:33 ID:OHXlSk5+
>>123
20日からじゃないの?



126 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:39:51 ID:z9S2I+2M
>>117
何言ってんのオマエ?
訳わかんねーけどとにかく円高は進むからええわ。
国益にもなろう。将来我が祖先が成しえなかったハワイ位買ってやりたい
もんだなw


127 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:42:59 ID:KZpDDo+j
田舎の金融機関は預貯金が増えてるそうだ
年寄りが年金まで貯金してるらしいからな
どう考えてもダメだろこの国は
外圧でしか変われないのは歴史が証明してるから
借金で首が回らなくなってハイパーインフレと金利高で
尻に火がつくまで変われないんだろうな


128 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:44:41 ID:R3hkCTk8
【画像あり】俺の妹は16歳Gカップの女子高生

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1277724585/l50


129 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:44:51 ID:7vgi0ghu
管が財務大臣時代と同じ発言してくれれば、2,3円ぐらい戻せそうだけどな。
その後の揺り返しで85円切りいきそうだがwww


130 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:45:54 ID:rjGw5Tkr
IMFのいう通りに消費税15%にして財政健全化したら、ますます円高になって
輸出産業は利益出なくなって雇用増加どころか海外シフト加速で雇用減少、国内空洞化なるんじゃないの?
設備投資も減少、消費減退でデフレが継続して内需が縮小する。
財政赤字拡大でもインフレを起こして、円安方向にもっていくのがいいと思うが。


131 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:46:15 ID:EGrgPwVT
>>126
君が何を言いたいのか、俺には理解してあげることができない。。
俺には君との会話は無理。

何が面白いのかよくわからないけど、君がハワイが買えることを祈ってあげるから、
もう話しかけないでね。


132 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:46:26 ID:xgCB5JpC
藤井を財務大臣にした政党だしな。


133 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:49:07 ID:1levifOF
日本経済が低成長、国家財政破綻寸前なのに円が買われる理由はただ一つ
日本と言う国や経済が信頼されていると言う訳ではなく、欧米の
とりわけ金融機関の決算や不良債権の保有額がブラックボックス
化されて信用出来なくなった為。奴らは21世紀初めに日本を始め
世界中の企業にグローバルスタンダードの名の下にアメリカ会計基準の
遵守を強制。ところが自分達がバブル崩壊でピンチになると自分達の
会計報告では勝手に基準を緩和して不良債権額を見えなくさせてしまったw

今、世界中で一番マジメにアメリカ会計基準を守って正直に決算報告してる
のは日本くらいなモンだろうw だから相対的に円が買われる訳w


134 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:49:42 ID:dmLfALPT
>>117
>>1にも書いてあるが、ユーロに対しては安くなってる
今回は米国に対する不安からのドル安


135 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:51:07 ID:f/1NYEYq
円高で日本を潰す朝鮮民主党。
藤井はバブル崩壊後に1ドル80円台にして日本を失われた20年に叩き込んだ張本人。
1ドル80円時代にサムソンやLG、現代などの朝鮮企業が成長した。
いまや日本企業はそれら朝鮮企業に勝てやしない。


136 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:51:43 ID:zzU6Ccki
>>130
今も財政赤字だけれど、そんな程度では日本への信認は落ちない。
トヨタの本社をアメリカに置くぐらいじゃないと、動かないだろう。
ここまで行くと、日銀が1000兆円を本当に刷っても、大した円安に
ならないんじゃないかと思う。


137 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:52:23 ID:LfxsgCuM
アメリカに対する不安よりも日本に対する不安の方が少ないというのがなんとも
外国人らしいな

にほんのみらいのほうがこえーけどなぁ・・・


138 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:53:55 ID:5SDgajp1
政治でドルの利益になることがあれば、ドルが買われて円は安くなる


139 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:54:43 ID:EGrgPwVT
>>137
日本人なら、この程度(900兆円)の借金ぐらい、
返済するつもりになったら、ちゃんと返すことができるんだろう。


って、根拠のない信頼かもしれない。
日本人としては、嬉しいような、過大評価な様な。。


140 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:55:01 ID:WmZhDJNN
あっという間にドル円2円下がったなあ。酷いもんだわ


141 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 09:56:41 ID:zzU6Ccki
>>134
おいおいw ユーロはギリシャ問題で、5月に120円台から110円前後まで落ち込んで
ちょびっと回復しただけだろ。ドルよりも先にユーロ安が先にきていただけじゃないか。


142 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:00:12 ID:d7YVA4Ll
供給不足で価格が上がるのは社会主義国。
日本は円札の供給不足で円の価格が上がっている。
日本の金融政策は社会主義なのだろう。
日銀に破防法適用が必要。
公安は白川を逮捕しろ。


143 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:00:39 ID:rjGw5Tkr
ウチは、借金いっぱいあってローン地獄で大変なんですぅ。。といくらヨメが叫んでも
まわりは、アンタのところは信用できる、アンタのとこの借金の証文はプレミア付で売買できる。
って言われているわけね。


144 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:01:33 ID:9mgpVaJA
価値がないのに買われるなんてバブルだろ


145 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:01:36 ID:qo+Q6Xz+
結局は日銀を締め上げないとどうにもならんよ


146 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:02:24 ID:EGrgPwVT
>>142
円はあまってるよ。
流通しない円が銀行で余ってる。


ビジ板は、君が知性の欠落を晒す板ではない。
それに、個人的な君の知性の欠落など誰も興味は無い。
無知を自慢したいになら、ブログにでも書いてろ。カス


147 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:04:23 ID:bEWyKeuZ
まずは円高を是正するように政府に抗議しましょう。

民主党政権の無能ぶりは目にあまります。

http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose ←抗議先 官公庁

http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html  ←抗議先 首相官邸


148 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:04:56 ID:EGrgPwVT
政策の無策の結果のしりぬぐいを、日銀だけに求めるのは酷だろうね。

大国の通貨の調整に使われる、円。
巨大マネーに翻弄される、円。

これを日銀だけで、なんとかできると、「本気」で考えているのだろうか?


149 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:06:18 ID:xgCB5JpC
>>146
そりゃ、実質金利が高いから、借り手が出てこないだけ。

余ってる理由は、金利市場がデフレにより高金利でスタックした状態だから。


150 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:06:51 ID:pbA+JMgZ
>>144
オラもっそー思う。いずれのこの円バブルは終る。



151 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:08:19 ID:asiYhV7T
米国も欧州もこれから失われた20年を経験することになる。



152 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:09:17 ID:sgSVXarL
村山の時もそうだったしな
社会党はどうしようもない


153 :112:2010/07/17(土) 10:10:48 ID:EGrgPwVT
先行き不安な、金融の緊急避難先として、「当面安全な円」が、買われているのかと。

海外の投資家が、日本の「国債はハタンシマセンヨー」って話を信じ込んでいるわけもないか。。


154 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:17:07 ID:ae4AM1qz
まさかこの中に90円台でドルを買ってるすっとこどっこいはいないよな?
もう戻らないよ


155 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:18:57 ID:EGrgPwVT
しかしながら、短期的な上下はあるが。


円の変動相場制以降、一度たりとも、円安になどなったことは無い。
円の変動相場制以降、ひたすら円高という事実。


156 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:20:19 ID:HSWCQdTY
      ____
     /      \
    /|   _ =    ミ
   彡  -、 , 、 _,-  ミ _
   { `| ,=・ァ = ,r・=、, |´ }   
   ヽ{!  '" , ',:、 '" ,' |}ノ   ワシの出番はまだか
    |  /`'ー'"ヽ- ト、   
__,.-ヽ ノー=-' } /:: \_  
: : : : : :/`ー、__ノ-'/ : : : |: :`ー
: : : : く: /:| \_,.-"/:: : : : |: : :
: : : : /: : :|/|:::∧ /:: : : /: : :
: : : :|: : : : :| /:く /:: : : ;\: : : :
: : : :|: : : : :|'::::::::/: : :◎: :/: : : :


157 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:20:28 ID:5Zm0cGu6
円安になると日本株高。

ついでになぜか世界の株価も上がるぜ。
根拠なんて必要ない。理由も後付。
とにかく円安に向けろ。それだけでとりあえず数字は上向く。



158 :155:2010/07/17(土) 10:22:54 ID:EGrgPwVT
この事実を認識できなかった人が、円安を期待して、大金を失っている。

特に、若者からの富を搾取してカネを貯めこんだ、老人・団塊が、ファイナンシャルなんとか
とか言う、カタカナ資格に騙されて、海外投資した結果、無くした日本の富は莫大。


159 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:24:39 ID:8iCMR7j/
ホンダ、国内をスリム化…軽の新工場やレジェンドなど白紙に
http://response.jp/article/2010/07/16/142888.html
ホンダは将来的に国内の生産能力を現在の年130万台から、70~80万台程度に引き下げる方針を打ち出
している。このため、三重県四日市市に予定していた軽自動車の新工場建設を、白紙に戻す。


タイ製コンパクトカーが日本になだれ込む
http://response.jp/article/2010/07/14/142790.html
内外の自動車メーカーがタイでの生産拡充に動いている。同国政府による「エコカープロジェクト」により、輸出を主体としたコンパクトカーの新たな生産集積地となりつつあるのだ。
ホンダ、三菱、スズキも相次いで生産

そうした産業基盤に政府のエコカー優遇策、AFTA発足が重なり、日本メーカーを中心に一段と自動
車産業の集積が加速する状況となってきた。三菱自動車工業はこのほど、現有のタイ工場と同じ年
20万台規模の能力をもつ新工場を2011年末に稼働させる計画を明らかにした。



賢い日本企業は円高対策はしっかりとしてるので昔ほど騒がれることはなくなったわけだよ
円高で騒いでるのは一部の円高対策を怠ってきた無能輸出企業だよ



160 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:24:43 ID:pbA+JMgZ
>>155
嘘つき!
1995年4月には79円を記録してるよ


161 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:26:17 ID:HSWCQdTY
米指標悪化→円高ドル安→日経下落→ダウ下落→円高ドル安→さらに日経下落→…
すばらしい調整系だ


162 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:26:21 ID:YXZ5V5RM
この国に為替問題を語る首相はいないのか


163 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:27:16 ID:RTfxB5hI
為替は日銀の管轄内で政府がどうのこうの出来るもんじゃないけどね
不胎化介入で円安になる訳でもないし


164 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:28:57 ID:Bud7tJVt
破綻論者は日本はいつになったら日本は破綻するんですか、そのうちですか。
破綻するんだったら、円を外貨に換えて日本から出て行ったほうがいいですよ。



165 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:29:31 ID:ae4AM1qz
日本の輸出企業がレートに対応した後円高これを繰り返し日本の輸出企業が衰退するまで円高トレンドは続く
今のまま円安になって日本企業は救われましたってハッピーエンドは絶対にない


166 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:30:44 ID:iqGNpLIr
>>160
お前円高と円安勘違いしてるだろw


167 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:31:02 ID:RTfxB5hI
>>146
まさか日銀当座預金と為替が無関係とでも思ってるの?


168 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:31:51 ID:qo+Q6Xz+
>>166
79円より円安って事じゃないの?


169 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:34:21 ID:pbA+JMgZ
>>166
105円プラスマイナスぐらいに円の真価があると言いたい。
ひたすら円高なんてのは嘘、現に95年4月当時比べたら
まだ円安だお


170 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:36:42 ID:iAOV8hRU
牛丼安くしろ


171 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:37:16 ID:II+trOic
レベル低い時間の無駄


172 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:37:32 ID:sgSVXarL
でもまだ貿易黒字
まだまだ円高になる可能性はある



173 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:39:38 ID:DNJMcBOL
>>162
竹下登とか
素人が口出しすんな、という風潮だった


174 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:39:42 ID:6sdChqkL
ドルやユーロの電子くずを買うことを覚悟して
固定相場にしたらどうよ。
もう、為替変動に疲れたよ。パトラッシュ。


175 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:41:20 ID:8iCMR7j/
トヨタ自動車がブラジルに新工場、2012年稼働
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16317820100716
当初、年7万台を生産し、ブラジル国内で販売する。輸出も計画している。 


日産自:メキシコで3モデルに6億ドル投資へ、年産30万台
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920011&sid=asebqw5vtj2Y
日産自はメキシコで新モデルを年間30万台生産し、うち20%を現地で販売、残り80%は米州諸国に供給する。


円高で不況になるなんてのはもう過去の話になりつつあるよ
世界で生産すればドル円がどうなろうと関係ないわな
ソニーなんてドル円が70円になっても為替差損は全くなないしね


176 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:43:28 ID:+96ffa6I
>>166



177 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:44:21 ID:bwQLJlNv
いっぺん、ドル建て国債でも発行してみたら面白いと思うんだが


178 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:45:52 ID:ae4AM1qz
やばいやばいと言いつつ貿易赤字の兆しがまったくない件
ドル安になってるにもかかわらず貿易赤字のアメリカ


179 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:46:51 ID:2xb5rl7l
>>33
それを言ったら、超長期スパンなこども手当てなんて、愚の骨頂でしかないわけだが。
「こども手当ての費用対効果? 何それ、おいしいの??」状態だろ。<こども手当て


180 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:51:00 ID:c5cIIGa9
100円~120円ぐらいで米ドル建て年金保険に加入した人達、ご愁傷様。
満期時に円安になると期待しても今後は円高トレンドですな。


181 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:51:03 ID:XxXQQgMp
>>48
国なんて滅んでもいいと思ってるんだろ、自分の責任にさえならなければ

官僚って基本的に事なかれ主義だからな
だから必ず逃げ口は用意してるし、その結果社会がどうなろうが知ったこっちゃない
多少危険がともなう手術と、何もしない緩慢な死なら全力で後者を選ぶ、後者なら責任の所在が明確に出来ないしね


182 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:54:47 ID:DeME8AL2
円高を断言してるやつの割合が増えている。

こうなったらどうなるか、もうわかってるよな。




183 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 10:59:37 ID:dmIzftoH

公共通貨導入でベーシックインカムばらまきをやるべき。




184 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:00:46 ID:6sdChqkL
>>177
ドル安になればなるほど借金の返済額が減るね。
米国債の長期金利が2%を切って、日本国債と大差ない金利
になれば、バーナンキーは輪転機フル回転、ドル安方向なのが
わかっているから、考える余地があるかも。


185 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:01:45 ID:RcHZmKMZ
                             ____,,,,.............,,,,,,,,,____
                           ,,.r'''∩__∩ ̄ ̄      i!i~~ヾ:、
                        ,.ィ"  / ●  ●|         li!i   ヾ\
                      ,.-"   │ ( _●_) ミ'|    __,,,,li! yー―┐ヽ
                  _,,.. -‐"‐'''"""""""""~~~~ ̄ ̄ ̄~~~,,.-‐''"  i,r―‐┘-‐ヽ
       _,,,,,,_  _,,....- ''' "´         r--------.、    ,,..-''"      ;:    ・・ i!
     f―‐┐! ヾ,、              | rー―‐-、:;l ヽ ,.-'"      _   ;:  _,. - ,rj
     i : : : :|,y"              | | : : : : : : !:i,.ィ"        ,ィ ,.ゝ、 ;: ,,.. - /ヘ!
    ,.i^ー‐‐'三三三三三三三三三三三i!ゞ-----" ;-rー''"i!_,,,.-i" /"::::`!i     ,リ,i!;!
   l"~r==ー――------=== ===三三三三三,,,..'''''''"~    y/~~`ヾ,l    ,.-":;lilj|
   `!` `二      ドル円86     「二二」 rー     _,,,..- 7/l //ヽ:;ヾ,,..-'"ゞ、_ソ
    `ーtー--- _____  __        ̄  ''"    //i ) = : l!::i
       ヾ_   |手出無用 |!      ̄ ̄ ̄ ̄        // l lヾ ,リ.リ
          ̄ ̄└―――‐┘'''''''''ー――――――'''''''""~~ゞ、`ー-‐",/


186 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:02:49 ID:sgSVXarL
円安になったら日本売りだー、日本終わったとか言うんだろうなw



187 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:03:06 ID:RcHZmKMZ
>>45
じゃあ、ドル刷りまくって
ドル安で好景気・ダウナス暴騰を説明してみろよw


188 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:07:52 ID:F32uG9fg
このすさまじい無策っぷりが本当に凄い。
まるで製造業根絶やしにすることが目的とさえ思えるほどだ。


189 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:09:08 ID:RTfxB5hI
アメリカはMBS1兆2000億ドルと長期国債3000億ドルの買い入れしたし、ドル安(対円を除く)と株高は基本連動してると思うが


190 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:10:17 ID:qo+Q6Xz+
円高で景気回復!とか言い出す総理ですから


191 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:11:22 ID:dmIzftoH

企業は国を捨てられるから円高でもなんでもいいんだろ。
いいかげんサプライサイド優遇するのやめろ。

この調子だと企業は外に出て行き、国内は移民だらけ。
企業に付随する一部の人が、かつて日本人と呼ばれた風習をほそぼそと継承して
やがて国家そのものが消滅、てなことになるだろ。



192 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:11:59 ID:f/1NYEYq
>>175
民主党の基地外は死ねよ。マジで。朝鮮人。


193 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:13:46 ID:dmIzftoH


改めて書いておく。
公共通貨導入してベーシックインカム。

これ以外に国家を守る方法はないよ。



194 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:15:13 ID:6sdChqkL
>>188
ある意味、製造業の自業自得とも。
外需依存の商売は、結局のところ日本ではなく
外国のマクロ経済政策に依存する。
もちろん日本は外国のマクロ経済政策には関知
できない。
外国は外国の利益のために経済運営をするのだから
振り回されて当然。


195 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:23:48 ID:RcHZmKMZ
円の価値が年々騰るってことは
円ベースじゃ税収も減るってことだよ
円高直さなきゃ、どんな政策しても国の赤字は増える


196 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:25:42 ID:6ra73z5P
>>187
アメリカのドル刷りまくりは
リーマンショックでアメリカから世界中の資金が逃げていって
金の工面に困って倒産寸前だった企業を
中央銀行がドルを供給して安い金利で資金を貸してあげて
倒産懸念が薄らいで景気が戻ってきたんだよ
アメリカの国債のGDP比も日本に比べればかなり低いしね
日本で円を刷ってもそもそも資金需要が無いから借りてくれる企業がいない
日本でそんなことをしたらその分インフレになるだけ



197 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:26:21 ID:sgSVXarL
民主党としては韓国の製造業を助けたいんだろうな


198 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:27:56 ID:suJfLnr8
で、いつになったら景気対策やるの?


199 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:30:03 ID:zbu1NN27
>>198

結構これマジレスなんだけど、民主政権は円高だと内需が豊かになると思ってるから是正しない。


200 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:33:26 ID:k0ApDiTV
>>198
暇なとき
形だけじゃね?


201 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:34:34 ID:RcHZmKMZ
>>196

>金の工面に困って倒産寸前だった企業を
>中央銀行がドルを供給して安い金利で資金を貸してあげて
ソースがありません

だいたいダメリカは国債FRBが食っただろw
日本も日銀が食えばいいだろ、企業に需要ないんだし
そうすれば円安で借金も減る


202 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:34:35 ID:wQaG0Ue6
とりあえず、民主政権の間はずっと円高だろうな
民主はバカだから


ということはあと3年は…


203 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:36:15 ID:RTfxB5hI
>リーマンショックでアメリカから世界中の資金が逃げていって

リーマンショックではアメリカ、ドルに資金が還流しまくってましたが(ユーロダラーの存在も大きいが)


204 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:38:47 ID:Tp7nSbGf
ていうか、日本の前にアメリカが破綻するだろ。
だからドルが売られて円が買われてるんだよ。
と思うのだが。


205 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:40:21 ID:6ra73z5P
>>201
>だいたいダメリカは国債FRBが食っただろw
>日本も日銀が食えばいいだろ、企業に需要ないんだし
>そうすれば円安で借金も減る

もうこの時点で話しにならないよ
それは既に人類が通ってきた失敗の道で学んできたこと
頭悪いにもほどがある


日本銀行が国債の引受けを行わないのはなぜですか?
http://www.boj.or.jp/oshiete/op/06104001.htm


206 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:41:06 ID:egc9nbUG
39>
為替レートは、通貨の仮需要(先物)で決まるんだよ。
実需要の影響は限定的。
まあ1日の為替変動率が小さい日は、その影響が大きいが。


207 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:41:38 ID:zbu1NN27
>>202

民主幹部らは利上げして円高になると内需が拡大すると思っている節がある。
この認識の発言がポロポロ出てくるというのは如何に官僚が政治家にマクロ経済の
基礎的な見識に基づいて政治化を正すことが無いかということ。
逆に言えば都合が良いから黙ってることを如実に著している。


208 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:41:45 ID:VAZ9tuKw
国債償還を中止しますとか言ったら
自動的に一気に円安になるよ


209 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:42:34 ID:BF99co4s
円止めて元にしますとか言えばいい


210 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:43:51 ID:RcHZmKMZ
>>205
読んだけど、FRBが国債引き受けして
ドル安・国債金利も安いし、ダウナスも好調だよ
情弱にも程があるw


211 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:43:59 ID:RTfxB5hI
>>205
日本でも一応長期国債買い切りオペ、いわゆる輪番という物がありますけど
FRBも当然引き受けした訳じゃないので


212 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:44:26 ID:zbu1NN27
>>209

日銀なんかだったらドル傘下に入れてもらうほうがこの国よくなるんじゃないかなww


213 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:44:54 ID:Y9SBeAf2
ミンスも絶好調

【政治】民主党・枝野幸男幹事長が左翼過激派の革マル派幹部と覚書
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279332360/


214 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:45:52 ID:T+qr2Zop
中国人が多いスレだな
ほんと2chには多い


215 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:48:46 ID:zbu1NN27
>>196

ハイパワードマネーをいくら流し込んでも市中需要が無くマネーサプライが増えないのなら
インフレは起きないと思うんだけど自分の頭が悪いんですかねww


216 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:49:11 ID:24/rw4Yl
(´・ω・`)アメリカは多額の償還期限が迫っててドル増刷中だから"円高"じゃなくて"ドル安"なのな

不況下のインフレ来るぜ


217 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:49:31 ID:puuiolUi
定額給付金なり公共事業なり何でも良いから円の信任を下げろよ
誰がどう見たって高すぎるだろ、民主も日銀も何やってんだよ


218 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:50:17 ID:cjexVKyO
85円を割るまでは、何もしないのでは...


219 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:50:31 ID:+iJ38/8t
俺も輸出関係の仕事してますがもう死にそうです。
菅は円高を心配するような発言してて、何とかするのかと思ったが放置のようです

知り合いの自動車修理屋が「最近の車の安っぽさは異常」と嘆いてましたよ
日本製品はコストカットの連続でどんどんぺらぺらの安造りになってゆかざるを得ません
80年-90年の「日本製は高品質」の信用をいまどんどん食いつぶしてる状態です
今に日本が外国に売れるものなくなってしまうでしょう



220 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:51:09 ID:zsL6NrYo
円刷れば解決なのにホントアホだよな日銀
何年見守ってんだよ、給料分働けや


221 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:51:39 ID:RTfxB5hI
アメリカは日本より政府債務の償還期限は長いけどね
最近でもインフレ率は予想下ぶれしてるし、この前もデフレリスクに言及してたし


222 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:51:56 ID:ORMtOLVh
>>208
余裕資金確保のための対外資産取り崩しで超絶円高になる可能性もある


223 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:52:44 ID:zbu1NN27
>>216

インフレなら不況ではない。財政赤字がやばい州の債権をFRBが買い取ることが禁止されてるとのこと。
ちなみにバーナンキが積極的に動けないのは政治家の背景くさい。どこも政治家ってバカなんだよ。


224 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:54:20 ID:24/rw4Yl
>>221
(´・ω・`)おもに民間金融機関や地方債だつて

倒産


225 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:55:22 ID:6sdChqkL
アメリカが破綻するとは市場はみていない。
米国債の金利は低下している。

バーナンキはまたデフレリスクを恐れ始めた。
デフレ阻止のため必死にドルを供給し始めるだろう。
ドルが下落していくのに米国債の金利も下落していく。
金利下落要因は将来のインフレ率低下で説明できるようだ。

かつ、アメリカは、日本と違い外国から資金を調達
している。てことは、世界の投資家はドルが下落しても
低金利でも米国債のほうがいいと判断しているみたい。
先進国中心のデフレ不況が始まったかもしれない。


226 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:56:06 ID:24/rw4Yl
>>223
つ【大恐慌時のインフレ】


227 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:56:48 ID:49NlsdZc
不況下のインフレってあり得ないな
不況なら賃金が下がる
それだけでも大きなデフレ要因
当然それだけでなく株や土地の値段も下がるし
原油などの需要も減って商品の値段も下がる


228 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:58:38 ID:24/rw4Yl
>>227
(´・ω・`)まあ生産能力の関係からインフレは起こりにくいけど、原料や調達コストな

内需破壊


229 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:59:33 ID:97EVF5F2
先週ダウ一気に上げたからな。
そりゃこのくらい下がってもおかしくない。


230 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:59:47 ID:zbu1NN27
>>226

リセッションというのは大規模な価格下落による市場の再調整過程。
インフレするなら強行じゃないだろうwクルーグマンはアメリカの「デフレ」入りに
非常に厳しい認識を示しバーナンキのケツを叩いているのだが。

君が言ってるのは破綻懸念。


231 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 11:59:58 ID:49NlsdZc
>>205
デフレが収まる程度には当然国債を日銀が引き受けてもいいだろうに
歯止めがかからないというならインフレ率が5%を超えたら国債を日銀が
償却出来ないという法律を作ればいいだけ
何が悪性のインフレだよ
脳が腐ってる
そんなに国民を苦しめて楽しいのか?


232 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:00:04 ID:asiYhV7T
>>227
スタグフレーション


233 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:00:28 ID:24/rw4Yl
(´・ω・`)それに内外価格差が大きいと富流出


234 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:01:40 ID:+iJ38/8t
去年急激に円安に振れてヤレヤレと一息ついたとき、当時の総理の鳩ぽっぽは何言うかと思えば
「為替の急激な動きは好ましくない」だってやがる
あれにはつくづく脱力したもんだった
思うにアイツは為替のことなど最初から頭になく、とりあえず急に動いたときは
「そういうことを言えばもっともらしいだろう」と思いつきで言ったのだろう

菅は鳩よりすこしは知識も問題意識もあるように見えたが
無策ぶりでは少なくとも今んとこ鳩と同じです


235 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:02:26 ID:KhvtKv6n
>>231
誰が責任を持つんだい?

政治家?日銀?官僚?

全部あり得ないだろ?
頭大丈夫かい?


236 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:02:40 ID:zbu1NN27
>>228
インフレするとそれ以上に金回りが良くなるということを理解してる?
一ケタ台のインフレ率なら内需も外需も潤う。

>>232
スタグは可処分所得の減少によって起こる現象だから答えは更なる金融緩和しかない。
そもそもあれは独占や寡占によって起こるものだよ。金融政策とは関係が無い。


237 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:03:07 ID:49NlsdZc
>>232
日本だけ不況で世界が好況なら輸入物限定では値上がるが
世界経済全体で考えた場合スタグフレーションなんて
起こるわけがない


238 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:03:50 ID:zbu1NN27
>>235

注)財政法第5条:
すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、
日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、
国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。


239 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:03:50 ID:24/rw4Yl
>>231
(´・ω・`)実はそんな法律つくると逆に危ない。

マネーじゃぶじゃぶに慣れた国民が法律による急ブレーキをかけられたらどうなるか?


240 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:04:02 ID:49NlsdZc
>>235
責任云々言うならまず長年のデフレの責任を取れよボケ
責任取る着ないくせに責任云々言う名やカス


241 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:05:18 ID:KhvtKv6n
>>240
誰も責任をとらないだろ?
と言っているんだけど。
文盲さんには読めないようだねえ。


242 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:05:34 ID:E2vmZl3e
米国債バブルかな


243 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:06:04 ID:huP/fjhc
方向は資産インフレだな。

土地はどうかわからんが株式は上がるだろう。
こんな状況下でも剰余益を上げシェア拡大できる企業の株式が
人気化すると思うが


244 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:06:36 ID:24/rw4Yl
>>236
(´・ω・`)俺は論理・因果的な理由を挙げてるつもりだが、

あなたのそれは単なる個人感想では?


245 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:07:01 ID:49NlsdZc
>>239
長年のデフレのほうがいろんな制度が崩壊してきて少子かも加速し
やばい状況になってるだろうが
しかも急ブレーキってなんだ?
インフレ率が高くなったら国債を日銀が買わないだけ
その結果インフレ率が低くなって来たらまた買う
インフレ目標を1~5%にしてそれをはみ出たら日銀関係者に責任を
取らせる法律を作るべき


246 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:07:29 ID:zbu1NN27
>>244

君のどこに論理あるのだい?


247 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:07:30 ID:k0ApDiTV
軸のドルが崩れたらどうなる?


248 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:08:14 ID:cjexVKyO
>>229
ダウの下げとNKの下げ、断然違う
シカゴ先物の下げも考慮するとNK-400円、ダウは-260
この違いは何?、円高分?


249 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:08:53 ID:KhvtKv6n
>>245
日銀が責任を取る?
寝言は寝てから言ってくれないかい?


250 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:08:56 ID:CWCZciMc
>>243
向こう3年でダウ平均が2000ドル台まで落ち込むという予測もあるようだが・・・


251 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:09:42 ID:zbu1NN27
>>244

一言で言うと君は円安という現象がインフレによって起こることを認識していない。


252 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:09:46 ID:6+V4fp9B

君らは国家的強盗の法人税を経験したことないだろう?




253 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:10:13 ID:49NlsdZc
>>241
もともと責任を取る気が無いなら責任云々いう資格はないといってるんだよ文盲君
インフレ率5%を超えて半年以上たてば日銀幹部全員首
インフレ率1%を下回って半年以上たっても日銀幹部全員首にするべき
もちろんその場合退職金もなし

みんなの党、それくらいは提言してくれ


254 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:11:05 ID:zsL6NrYo
>>251
つまり日本も円を刷ってバランスを取ればいいって事ですね
せっかく今強いんですし


255 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:11:25 ID:zbu1NN27
>>73

それはスイスがナゼ介入したかを理解してないから。
スイスはデフレ脱却のために為替介入という手段を使ったのであって
為替自体が目標ではなかった。


http://d.hatena.ne.jp/zyesuta/20100327/1269683493


256 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:11:37 ID:Tp7nSbGf
>>219
昔は円安だったからそういうことが出来たんでしょ。
今の円高で高品質のものを日本で作ったら儲からないよ。


257 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:13:08 ID:zbu1NN27
>>254

積極的に介入すべきだが為替で刷る必要は全くない。
日本国債を長い方から買えば良いだけ。


258 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:13:03 ID:24/rw4Yl
>>246
(´・ω・`)いろんな制度が崩壊しそうなのは団塊及びバブル世代が無能な雇用問題

>>247
(´・ω・`)すでに原料高は問題になってるよ


259 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:13:17 ID:oF3LGwY0
容赦なく資源を輸入しまくれば円高は止まるよ。


260 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:13:55 ID:+iJ38/8t
ここまで経済がヨタヨタで政治家が完全に無能な国の通貨がここまで強いって
明らかにおかしいだろ


261 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:14:20 ID:24/rw4Yl
>>251
(´・ω・`)おまえアホだろ?俺はアメリカのこと言ってる文脈


262 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:14:54 ID:XxXQQgMp
>>235
ほんとね、責任とりたくないから何もしないwww
その結果が今の日本なんだが、それでも自分は悪くないと言い張る。ホントすごいわwww


263 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:15:34 ID:zbu1NN27
>>258
それ全く持って意味不明な君の感想だねw

コアCPIは前年比‐1.2%、15カ月連続マイナス
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15995020100625

原料高が問題になっていないようですけど?



264 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:16:09 ID:24/rw4Yl
>>258
(´・ω・`)これアンカが一つずれたスマソ


265 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:16:54 ID:cjexVKyO
>>260
無能だからこそ、円高
買い持ちしている円が、操作されて安くならない
だから、安心して買える


266 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:17:17 ID:KhvtKv6n
>>262
しかしね。
責任をとらず更に死ぬ寸前の老害政治家を選んでいるのは、
国民なんですなあ。

在日君達は選んでないから謝罪と賠償とか言い出すかもしれないが。


267 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:17:40 ID:zbu1NN27
>>261

アメリカは通貨安だと調達コストアップで内需崩壊w面白い。


268 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:17:48 ID:49NlsdZc
>>262
何もしてないわけじゃないぞ?
少しでも景気が良くなりそうな気配が出たら利上げして景気の腰を折ってきてるぞ?
だが責任なんて取らない。


269 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:18:06 ID:24/rw4Yl
>>263
(´・ω・`)あの今の指標だされても、これからのことだしレス全嫁


270 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:19:48 ID:7syelXdo
円高自体はどうしようもないだろう。
現実に消費者物価で購買力平価を計算すれば、ドル70円台前半だし、
ユーロも同じくらいだろう。
ドルもユーロも円に対してはまだまだ下がって当然、だからこそ
現在レートでも経常黒字は今年も20兆を超えるんだろう。
問題は、買われた円が、株、リート、不動産などの資産に向かっていない事。
何故日本はこれ程金融景気を嫌うんだろう、先進国の好景気とは金融景気
の事で、実体経済の好景気は一度インフラを破壊しない限り永遠に来ない。
他の先進国なら、通貨高はそのまま株高、不動産高に直結するが、日本は真逆。
経済運営と云うか、価値観が根本的に資本主義と相反している。


271 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:20:49 ID:49NlsdZc
>>267
全然通貨安じゃないし
円高なだけで原油とかドル換算で値上がってるわけじゃない


272 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:21:01 ID:l6Y+lD34
民主党はアホだな。今円刷ってばら蒔けば支持率UPなのにw10兆円くらい刷っちゃえよw


273 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:21:21 ID:zbu1NN27
>>270
円安バブル論というバブル
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090219/weak_yen_bubble


274 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:22:33 ID:24/rw4Yl
>>267
(´・ω・`)ま、欧州の経済レポみたいな予言から引っ張ってきたからアレだけどね、201X、202Xとか


275 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:22:51 ID:oF3LGwY0
>>272
ミンスにとって「バラ撒く」=「反日のお友達に与える」だからな。
既にやってるのに効果が低いなぁ、てなとこなんだろう。


276 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:23:02 ID:+7eOPt9/
>>260
日本がどうこうじゃない

経済成長してて本来なら通貨が買われまくるはずの大国が
頑なにレート固定してるから

本来はその大国の通貨に流れ込むはずの世界の金が行き場をなくして
そのすぐ隣りの堅調な国の通貨に溢れこんでいる

ただ、その大国が固定レートから変動レートにした場合、
その大国がバブル暴走して数年でクラッシュする危険性があり、
その場合は全世界に甚大な影響が及ぶ


277 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:23:46 ID:asiYhV7T
>>270
>問題は、買われた円が、株、リート、不動産などの資産に向かっていない事。

投資しても、儲からないから。


278 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:23:47 ID:KhvtKv6n
>>270
不動産は十二分に高いし少子化で将来性は無い。
リートは論外。
株は日本株より途上国の株を買った方が良い。

てな理由では。

好景気だったころに給料が跳ね上がった連中が
クビになるまで、日本の会社の利益が、
欧米並みになるとは思えないしねえ。


279 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:23:52 ID:RTfxB5hI
>現実に消費者物価で購買力平価を計算すれば、ドル70円台前半だし、

消費者物価が下がってるから円高なだけで、逆に日銀が円安にすれば消費者物価が上がって是正するだけで、日銀がデフレターゲット取ってる以外の何物でもないだけ


280 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:24:38 ID:k0ApDiTV
70円代にいくのですかね?
どうも、経済とかそんな問題じゃない所で行われている気がするんだけど。

一人ごとね。


281 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:25:19 ID:zbu1NN27
>>279

だなwデフレしていく国の通貨は高くなる。


282 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:26:49 ID:cjexVKyO
各国が景気後退によるデフレ(スパイラル)を懸念する中、
日本だけデフレターゲットって、「あんた、バカ!」の世界


283 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:27:05 ID:T2uSs3Vx
いまの内いっぱいドルユーロ買っておくべき


284 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:27:27 ID:zbu1NN27
>>282

日本だけ15年前から嵌っているからなぁw


285 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:27:53 ID:vnUTVZyr
いくら円が買われてもリートを今買うのは池沼以外何者でも
無いだろ… 散々いわれてる通り東京さえ過疎化してる
人口減少社会で空き室満載のゴミリートに誰が投資すんのか
中国人でも来んのか。


286 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:28:07 ID:24/rw4Yl
(´・ω・`)土地・資産デフレと原料インフレをごっちゃにするから話はややこしい

アメリカの砂漠の土地なんて元々無価値だよ


287 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:30:21 ID:zbu1NN27
>>285

認識がおかしい。通過が買われているのはその国の景気が良いからではない。
むしろ景気が良いと通貨は安くなる。円が買われているのは景気が悪くて実質金利が高いから。
アメリカがデフレ入りしたらドル高円安の巻き戻しが起こる。


288 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:30:18 ID:24/rw4Yl
>>285
(´・ω・`)過疎化じゃなくて販売不振だろ

都心5区の人口は増え続けてる


289 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:31:10 ID:KhvtKv6n
>>287
そうか!
中国は景気が悪かったんだ!!!


290 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:32:12 ID:vnUTVZyr
認識がおかしいってオマエが言った事じゃねーかw
知らねーよw 俺はそろそろもう戦争という資本主義の復活回避手段
も無いことだしこのまま全世界お互い潰しあいながら衰退していくんじゃ
ないかな…と思ってるが


291 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:32:36 ID:zbu1NN27
>>289
中国はバブル懸念から引き締めしてるんだろ?


292 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:33:36 ID:zbu1NN27
>>290

通貨が上がるときは二つ。景気過熱の引き締めで利上げを行ったときとデフレ入りしたとき。


293 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:33:54 ID:XS7sbyiD
>>39
80年代、日本は今よりはるかに輸出依存でドル稼ぎまくってたがドル=200円だった
その後プラザ合意で輸出は激減したが自力で円安にはならなかった


294 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:34:21 ID:zbu1NN27
デフレ入りはおかしいな。インフレ率に差があるとき低い方の通貨が高くなる。


295 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:34:23 ID:ePV0zF1q
普通は景気いい国の通貨が買われるだろう
円が買われるのは、相対的に安全な通貨だからだろう


296 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:35:03 ID:KhvtKv6n
>>292
後出し乙
とりあえず、お前は書き込む前に100回自分の文章を読み直せよ。


297 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:35:12 ID:k0ApDiTV
>>アメリカがデフレ入りしたら
えーっと、まあいいか。


298 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:35:18 ID:cjexVKyO
経済はデフレ、国家予算はインフレ
この関係は?


299 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:36:41 ID:zbu1NN27
>>295

景気が良い国は利上げをするから高くなる。中銀が放置すればインフレ通貨安が加速してドッカン。

>>296

意味不明。一貫してデフレなら通貨は上がると書いてるんだが。


300 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:37:05 ID:24/rw4Yl
>>295
(´・ω・`)これからくるドルじゃぶじゃぶor倒産放置をみこして円に避難してんだろうけど


301 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:37:22 ID:vnUTVZyr
zbu1NN27は以下スルーで宜しく


302 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:37:46 ID:wh+MIf3E
原油が値上がりしたときに思いました


実需なんてものはファンドの圧倒的な投機資金の前ではゴミみたいなものだったんだなと


303 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:37:50 ID:zbu1NN27
>>298
当たり前じゃない。政府は民間の需要を生めるものだから
民間が落ち込むほど穴埋めに走らざるを得ないわけで。


304 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:37:56 ID:49NlsdZc
>>293
今のほうが80年代より遥かに経常黒字は多いよ


305 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:38:25 ID:KhvtKv6n
>>296
>>287をもう100回は読みなおせよ。


306 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:38:38 ID:zbu1NN27
>>300

ドルじゃぶじゃぶというのはインフレ期待ということなんですよ。
つまり実質金利が日本より低い。


307 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:39:11 ID:cjexVKyO
>>295
円が買われるのは、無策で安全な通貨だから


308 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:39:35 ID:zbu1NN27
>>305

何がおかしい?アメリカがデフレ入りしたら実質金利の差が縮まるから巻き戻しが起きる。


309 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:39:58 ID:wh+MIf3E ?2BP(1000)
アメリカの金融規制改革法案のニュース見てポジション全部手仕舞った。
関係あるかどうかは分からないけど、結果として助かりました。


310 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:40:12 ID:7syelXdo
株、不動産等の資産インフレと云うのは、上がるから買われるのであって、
利益率等の指数は後から作られる物。
要するに、過剰流動性を作りだし、過剰資金を資産に向かわせれば
金融景気はおこる。
03年~07年まで、欧米が正にそれ。日本の80年代後半もそう。
そして、先進国経済では巨大なインフラ需要がないから、金融と云う
仮想経済空間以外で好景気を作るのは物理的に無理。
まあ、結論は財務省、日銀を証券界、金融界が支配しないと、
有効な金融政策は出てこない。


311 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:40:14 ID:vnUTVZyr
とりあえずドル安になっても散々中国製品を安い価格で買い叩いてきた
アメリカももうどうしようも無いなw

通貨安による原料高

結局保護主義に走るしかない 1930年代のようだが核戦争は無理w


312 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:40:13 ID:24/rw4Yl
>>298
(; ・`д・´)その答えは一揆といいたいとこだけど、社会保障費増加うんたらは事実だからタコ足食い


313 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:40:49 ID:6sdChqkL
>>276
その大国の長期金利は3.3%。CPIは3%。
大国の国債買っても、インフレだけで通貨価値が相殺されてしまうから
そりゃもう不動産投資に熱が入るのは当たり前田のクラッカーw

通貨固定して世界に迷惑掛けて、今度はバブル崩壊でまた世界に
迷惑掛けるんだぜ。嫌になる。


314 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:41:58 ID:7bP5jTzq
日本国債をドル建てで売り出したら良いんじゃね?


315 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:43:34 ID:24/rw4Yl
>>302
(´・ω・`)関係ないけどガソリン上がったまんまだね

>>306
(´・ω・`)「これから」ドルじゃぶじゃぶに「なる」っていう懸念な。

今ではない


316 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:44:20 ID:zbu1NN27
>>311



結局何かを悟ったふりをしたいだけで何をいいたいのかさっぱりわからない駄文


317 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:44:34 ID:cjexVKyO
>>303
穴埋めターゲットもデフレじゃ、乖離が膨らみ先がないですね。


318 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:45:42 ID:zbu1NN27
>>315
実質金利は「予想、期待」インフレ率で決まる。為替はそれを織り込む。
円高ドル安ということは日本のほうが相対的に悲観的な先行きであると思われているということ。


319 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:47:16 ID:k0ApDiTV
ガソリンは理由があるのでそのままということでおねがいしますw

てな感じかな。


320 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:47:41 ID:j4eGdkKA
ガソリン上がったまんまというか 原油は1年以上前から75ドル近辺で行ったり来たり
日本の政治も麻痺してるけど 世界の経済も大して進展はないw


321 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:47:49 ID:vnUTVZyr
>>316
えっ? 解んねえの?w
相当頭悪いな。今まで散々経常赤字(=輸入に頼ってきた)国がどうやって
自国通貨強くなって自国経済維持していくんだよ。
閉鎖経済でやってくしかないだろ? 頭悪いのか。


322 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:48:13 ID:24/rw4Yl
>>318
(´・ω・`)もちろん日本は悲観だけどそれは軟着陸みたいなもんな

アメは明日の金がなさそう


323 :321:2010/07/17(土) 12:48:41 ID:vnUTVZyr
強くなって → 弱くなって

訂正


324 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:48:47 ID:zbu1NN27
>>321

経常赤字の理由が輸出の弱さと認識しているところがもう既にダメだw



325 :321:2010/07/17(土) 12:49:45 ID:vnUTVZyr
オマエが駄目だろ

俺は輸出の話してんじゃねえよ。輸出以前の輸入の話だ,池沼が。


326 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:50:05 ID:24/rw4Yl
>>319
(; ^ω^)タバコも徐徐に値上げしてくんでヨロシクとかwww


327 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:50:40 ID:odcNL+wd
カンが「日本は来年中にはデフォルトするつもりだ」とか言えば簡単に超円安に向かうことができるのに……


328 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:50:57 ID:zbu1NN27
>>325

国際経常収支赤字ということは国内需要の超過。つまりそれだけ景気が良くて需要が旺盛だったことの結果。


329 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:52:46 ID:24/rw4Yl
(´・ω・`)超円高きたら今年の熱波でよくなる欧州のワインかいだめすんだお


330 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:55:16 ID:zbu1NN27
>>322

アメのほうが中銀が通貨の価値を下落させて景気をよくしようという意気込みがあるということ。
まぁオバマ政権がバカみたいでバーナンキが白川になりつつあるが。大分足引っ張ってるんだろう。



331 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:56:02 ID:cjexVKyO
<<329
ワインが出来るまで今以上の円高続いたら、正直この国しびれます


332 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:56:34 ID:WL8lnmdN
輸出企業の想定レートが1ドル90円なのに
70円台でやっていける所なんか無いよ
壊滅だ


333 :321:2010/07/17(土) 12:57:07 ID:vnUTVZyr
>>328
だから何なんだよ… これから元高になれば買うもんも買えない
だろうが… 頭悪いのもいい加減にしてくれ…


334 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:57:41 ID:zbu1NN27
>>332
センゴクさまは外需企業をぶっ潰すとはっきり明言してるんだから今の状況は当然。
http://d.hatena.ne.jp/bunsekijakusha/20100118/1263819577


335 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:58:23 ID:wh+MIf3E
財政再建に本気で取り組む政党は、
向こう数年は与党に戻れなくなる覚悟が必要である

イギリスのお話。


336 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 12:59:58 ID:+CdBE7l+
円もじゃぶじゃぶ刷ればみんな幸せになれる


337 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:00:09 ID:zbu1NN27
>>333
アメリカはバブル崩壊後急速に経常収支は黒字化に向かってますよ。んで何?
http://ecodb.net/country/US/imf_bca.html



338 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:01:53 ID:XS7sbyiD
自民も円高論者の三橋がいるじゃん


339 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:02:09 ID:cxVl5xyD
既に都内では物価高&所得減&不動産空室率上昇の
スタグフレーションが起きているわけだが
円高と言っても海外の不動産や投資に資産を流す事もできないしな


340 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:02:23 ID:zbu1NN27
元高になれば今まで中国から買っていたものを価格競争力の上がった自国生産品で満たすだけの話。
これだから少しは経済勉強して欲しいよねw



341 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:05:24 ID:cjexVKyO
>>334
外需企業をぶっ壊すのはいいけど、その失業者をケアする策はあるの
とりあえず、ぶっ壊してみて、どうするか考えるのかな...
外貨稼がないとないと、輸入が出来なくならない???、出るばっかで


342 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:07:04 ID:zbu1NN27
>>341

単にわけがわかってない居酒屋親父だから策なんて無いに決まってるでしょw

金利上げたら預金金利が増えて庶民の生活が楽になると思ってるんだよ彼はw


343 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:08:33 ID:cjexVKyO
>>342
要は、彼はアホってことですね
判りやすい、ご説明、アリです


344 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:09:51 ID:T+qr2Zop
>>326
パイ歩加えて歩くしかねえな


345 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:11:16 ID:zbu1NN27
>>341

ちなみに外貨を稼ごうなんてて敢えて思う必要は無いよ。
輸出というのは国内の供給超過分の売り飛ばしでしかない。
インフレで需要が旺盛なら購買力平価上と実質金利で通貨安圧力は常にかかるし
対外的な価格競争力が強まって均衡する。日本はずっと消費意欲が小さくて
景気に関係なく経常黒字、つまり国内での供給超過だからそんな心配は要らないな。
今だって外需産業が死のうとしているのにデフレで実質金利が高いと円高するわけで、
外貨ってのは稼ぎ出すものじゃないんだよ。


346 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:11:20 ID:dmLfALPT
>>141
じゃ豪ドルも見るといいよ
こっちは横ばい


347 :321:2010/07/17(土) 13:13:14 ID:vnUTVZyr
全員一見解った風な事を書いて全然論理破綻している
zbu1NN27スルーお願いします。


348 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:19:05 ID:zbu1NN27
>>347

君が間違ってるから反論は無理だと思う。
ポールクル-グマンの良い経済学悪い経済学を読むと良いと思う。
まぁクルーグマン自身が最近ぶれちゃってるけどww


349 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:21:58 ID:T+qr2Zop
湯しゅつ産業を破壊するはずが、どうせ南アフリカなどのルートで迂回されて
中国上海も干上がらせる目的税構築中なんていうのがアホですが、なにか


350 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:26:35 ID:mazMH+03
供給過剰だから物が足りなくて困るなんてことはない
だから気にすんなってことか

そりゃマクロで考えればその通りだけど、企業の利益が減れば給料減るし税収減るし株もが下がるしろくなことがない
外貨獲得を主題におくことは無くても結局は無視できないファクターになる


351 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:28:26 ID:+ea5SNP7
円高なんだから、日本よりも将来性のある国を買い占めればいいだけ。

優秀な企業や個人はやり始めてる。国が考えられないほど無能なだけ。


352 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:29:30 ID:sdKkl0oA
長期的に見れば、かならず円安は来る(また戻すけどね)
いつドルを仕込むかが問題

円暴落に備えて、すこしずつドルを買っておくのも一興


353 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:31:17 ID:zbu1NN27
>>350

所得も税収もしょせんマクロな概念で、別に林檎やGEがアメリカ経済なワケでもない。
松下とトヨタが日本経済なワケでもない。
それがわからんとサムソンが韓国を背負っているかのような錯覚に陥るんですよ。
重商主義というのはアダムスミス、ヒューム、リカードの時代から一貫して否定され続けられ
現代に至っている。これを否定できればノーベル賞どころではなく1000年後の経済の教科書にも載れるw
大事なことはどれだけ生産力を高め付加価値の高いものを供給できるかであって輸出入での勝った負けたではない。
景気の良い国には自然に海外から資本が投下される。それが経常収支赤字ということでもある。


354 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:31:48 ID:mazMH+03
円高を活かした金融投資業に移行すべきなんて誰でも思いつくだろ
そういう金稼ぎが大嫌いな人間が多いのも事実ではあるが
円安だったら製造業が、円高だったら金融業が活躍することがあるべき姿

だからと言って、その金融投資業が弱い現状で、「そのうち成長する」のを待ってるなんてできっこない



355 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:33:01 ID:ePV0zF1q
サムスンが韓国を背負ってるというのは、あながち間違いでもない
あれだけ優遇されてる企業も珍しい


356 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:33:56 ID:7syelXdo
>>332
想定レートなんて言うのは、広報用の数字。
社内の財務部門で計算している購買力平価は、殆どがドル70円台。
70円台はどこでも既に覚悟している。
現実にドル120円の時と現在と比較しても貿易収支、経常収支ともに
殆ど差がなくなってきた。



357 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:33:58 ID:zbu1NN27
>>354

円高だとなんで金融業が流行るの?意味がわからないんだけどw


358 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:35:26 ID:zbu1NN27
>>355

その結果産業構造に大きなひずみが入っており実はあんな優遇しない方が伸びていた可能性が高いともいえる。
日本経済も近年の研究で親方日の丸体制が成長に貢献したことはないといわれてる。


359 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:37:20 ID:cjexVKyO
>>354
昨日、日本の誇る金融戦艦大和(CM)は日経先物6000枚主砲を発射、
日経平均を撃沈、-277ポイント獲得。
日本の金融業も捨てたものではない。---日経程度なら撃沈させれます。


360 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:39:09 ID:ckqQU4e+
>>5
民主党は元々利上げ円高政策を要求してたんだよ。

2008年の日銀総裁人事の時点でもな。景気後退確実になった情勢でだ。
利上げ論者で有名な福井を利上げしなかったと糾弾、
その後の人事も利上げ派を要求し、今の人事になった。

ドル危機の時勢にネクスト相の米国債を売って政策に使う、
極端な円高対策には中国との通貨統合だと
自分がいってる意味も分からず、いつもの反米親中発言で市場が反応。
大騒ぎになり、大臣職は消えてしまった。民主中川さん

与党になってからも円高発言を繰り返す大臣さんたち。

その中で、国家戦略室担当していた管直人が出てくる。
国家戦略室の中身を何も考えてなかった事が発覚し、すべて財務省が
それをフォローする。菅直人は元々巨額財政出動論者ではあったが、
増税引き締めに切り替わったのも事業仕分けを財務省が取り仕切ったあたりから。

財務省の新しい事務次官に抜擢された人物が、国内の有識者たちを
菅直人に合わせて勉強させた。

ただし、経済政策ブレインは、今のままでは自分が無能扱いになると
表にでてきて今の政策を否定している状態。


361 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:40:40 ID:j4eGdkKA
親方日の丸については
当たりもあったがはずれもあって
トータルではプラマイゼロってな話でしょ

北の将軍様が良かれと思ってとうもろこし作らせたら 大失敗と同じだな


362 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:41:48 ID:kBRnndby
中国で有事の際、「海外の中国系企業及び各種団体は、強制的に中国政府と人民軍の統制下に入る」
今年7月1日より執行




363 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:43:44 ID:zbu1NN27
高金利通貨高だと金融で各国から金を集められるって考えてる人が巷には物凄く多い。
これは緑爺時代に「強いドル」なんて言葉が流行った弊害。まぁもっと前からある言葉だがw
ちょっと考えてくれればわかるけどこの不況の日本経済、20年も株価や地価が当時の水準に回復しない
こんな先行きの暗い国に一体どんな好き物が投資するの?ww
景気が過熱し利上げ等の金融引き締めを実施する過程で通貨が上がるだけ。

好況時に名目金利を弄ることによる通貨高とデフレで期待インフレ率が低下することによる
実質金利の上昇が招く通貨高はちゃんと区別つけましょうね。


364 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:43:54 ID:mazMH+03
>>357
相対的に資本が増えるから
海外投資な

収支が合うモデルで経済を考える以上はその規模を大きくすることが重要であって
出入りはおまけという結論に当然なるだろうな
ま、国内の経済状況や人口分布により適切な税制に変えていければ輸出に頼らなくてもいいだろうね
でも、政治的に老人に負担を求めることが難しいという現実がある

理想的なモデルを考えるのはいいけど、それを日本でどう実現するかが重要なんじゃないの?



365 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:45:20 ID:7syelXdo
>>357
例えば、ドル圏の投資家が円建て債券を買えば、その債券相場が上がらなくても、
円の値上がり分だけ儲かる。
そして、上がる相場に向かって金は流れる。
つまり、円を沢山持っている日本の金融機関に世界から金が流れ込んでくる。
ただ、日本の金融機関は、米のウォール街のようにその流入資金を使って
資産バブルを作りだして、更に儲けるという度胸がないから、円高でも
金融機関に元気がない。これ、世界で日本だけの現象。
日銀から信金信組まで、日本の金融家は度胸が無い。



366 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:46:25 ID:zbu1NN27
>>365

>>363が答え。


アメリカは実体経済が好調だったからその過程で通貨高しただけでしょ。


367 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:48:08 ID:u8FRc/Qm
日銀砲まだ~
8月レバ規制で、逝っちゃうよ~


368 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:49:41 ID:zbu1NN27
要は因果関係が逆なんだよ。通貨高でお金を集めてバブルなんじゃなくて
お金が集まって景気が良いから金融引き締めすることで通貨も高くなる。
中銀がハイパワードマネーの供給を市中の需要に対しホイホイ応え続けたらインフレ
がどんどん進むから購買力平価と実質金利の関係上どんどん通貨は安くなるんだよ。


369 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:50:37 ID:kBRnndby
民主党政権という大きなリスクがあるのに、何ゆえ円高?


370 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:53:00 ID:cjexVKyO
>>367
日銀砲は、85円切らないと発射されないという見方が主流
ただし、切ったからといって、本当に出るかも不明


371 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:55:20 ID:zbu1NN27
>>370

日銀砲を発射したのは財務官僚の溝口氏。今はいくらになったって発射なんか無い。
しかも日銀は使った35兆のうち20町ほどを回収したとのこと。本当に終わってるよこの国の中銀は。


372 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:55:49 ID:0cyPF7/7
岡田はジャスコで円高マンセー
小沢は円高で日本空洞化で
移民1千万人が目的だから何も言わない
菅は選挙負けて官邸に引篭もってるから何も言わない

反対に民主勝たせなかった
トヨタや輸出企業には見せしめをって感じだし
与党って認識全く無い党


373 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:57:02 ID:cjexVKyO
>>369
民主政権=ねじれ政権=何もできない=変わらない=外から見れば安定的???



374 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:59:07 ID:zbu1NN27
>>372
岡田ジャスコが勘違いしてるのか君が勘違いしてるのかわからないけど
内需産業が通貨高で儲かるなんてのはウソなんだよ。
通貨が高くなるのは実質金利が高くなり(資金調達コスト↑)
プレミアムリスクが下がるから。(現金、国債の利回りが市場への投資より↑)

円高はデフレと同じだから、結局輸出入関係なく日本経済が死ぬ。


375 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:59:09 ID:CIpODf10
>>50
おれも、500万持ってかれた



376 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 13:59:59 ID:7syelXdo
>>366
米の実体経済なんて、金融経済のお零れで多少成長した程度。
つまり、サブプライムに代表されるように、文無しホームレスに
豪邸を買わせる仕掛けを作らねばならないほど、ウォール街に金が
集まった。ルービン流の強いドル演出が大成功した。
株、不動産、どんな相場もそうだけど、全部が期待値で売買される
訳だから、演出次第。



377 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:00:05 ID:0pGh+KIF

経済哲学導入のグッドタイミング


378 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:00:45 ID:cjexVKyO
>>371
ありゃま、弾不足ですか
となると、あとは口先砲で、「バーーン」とか言っとくしかないですな


379 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:02:56 ID:zbu1NN27
>>376

アメリカの資産価値の上昇見込みが高いからお金が集まった。その結果
強い通貨になった。そうとしか言えない。

そしたらアメリカはバブル崩壊ごどうして金利を下げたんだろうね。
君の言うとおりなら高金利で通貨高維持したほうがお金が集まりそう。


380 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:07:28 ID:zbu1NN27
>>378

内閣が日銀に圧力かけるだけで良いんだけどね。
菅がもうこんなクソ中銀要らない日銀砲改正しますって言った瞬間に株価


http://file.m0nch1.blog.shinobi.jp/081218.png

各国政策金利推移ね。これでもアメリカが強いドルでお金を集めたなんていうなら
もう一度勉強しなおしてくださいwww


381 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:07:42 ID:1Iu+J+Dt
日本の国債買い捲った中国が少し利確して放出してくれないかな。


382 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:08:21 ID:zbu1NN27
アメリカ政策金利だスマソ


383 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:09:03 ID:ZyeiV99u
おいおい、




早く日本は、高額紙幣を大量に刷すれよwwww


384 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:09:24 ID:nElkYUzH
日銀はいくら企業倒産しようが、失業者が出ようが
自分の懐は痛まないからな。むしろデフレで実質賃金UP。


385 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:10:06 ID:ZyeiV99u
おいおい、




早く日本は、高額紙幣を大量に刷れよwwww


386 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:11:27 ID:Inxhn27T

!!
 続投の千葉法相 「落選したが、夫婦別姓・人権擁護法案などが否定されたとは思ってない。より前進させる!」
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100713/plc1007131710013-n1.htm

 仙谷官房長官 「民主党としてはなるべく早く実現させたい」 
 夫婦別姓と外国人参政権に前向き
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100617/plc1006171725010-n1.htm

 仙谷由人民主党代議士が断言!「戦陣訓が南京大虐殺を引き起こした」
ttp://www.youtube.com/watch?v=xtflg3b8tYw&feature=player_embedded

【政治】民主党の枝野幸男幹事長が革マル派のJR内秘密組織幹部と覚書を交わしていた★2
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279339131/


387 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:11:46 ID:g4itf5W2
>>380
強いドルって言ってるのお前だけじゃん・・・

>>364はー?



388 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:14:27 ID:zbu1NN27
>>387
んで海外投資した結果金融業が好調だとでも思うの?ww


アメリカはアメリカ国内に世界中から投資されたから好景気だったんだよ?意味わかる?


389 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:15:06 ID:zbu1NN27
逆だな。好景気だから世界中から投資が集まった。

に訂正。


390 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:17:18 ID:zbu1NN27
「その国の通貨」にお金が投じられることと「その国の資産、事業」に投じられることは全く意味が違うということを認識してください。


391 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:18:30 ID:pZVP3CPm
日銀は動かないの?月曜休みで多少バッファがあるからそのうちに戻しとけや。


392 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:19:05 ID:g4itf5W2
>>388
通貨高下での製造業より有利だと思うよ
その点も否定するの?
国内消費が不振な中の製造業に対して「円高は気にすることない」なんていうわけ?




393 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:19:22 ID:cjexVKyO
>>385
刷らなきゃ、来週は86円割れかな?
それとも85円割れまで、逝っちゃう?


394 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:20:06 ID:7syelXdo
>>379
それはいくらなんでも暴論過ぎるだろう。
イカサマのネタがばれて、未だに簿外処理した不良債権が
未処理のまま何千兆単位であるのに、アメリカの未来はバラ色だから
今まで同様、毎年80兆を超える経常赤字分の穴埋めを元ナマでよこせと
言っても、誰も言う事を聞かないよ。
つまり、自分の尻は自分で拭かなければならなくなったから、金利を
下げるどころか、サブプライムやら、自動車ローンの焦げ付きまで
FRBが必死に買い取って市中に金を供給したんだよ。




395 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:20:06 ID:Fhngyr/q

>人民元相場の弾力化に踏み切り、小刻みに切り上げる中国は国内産業の収益低下を懸念している。円相場を「連れ高」にして、
日本と比較した中国企業の国際競争力を保ちたいという思惑もあるはずだ。国家は他の国家を犠牲にして肥るのが現実というものだ
(産経 田村秀男)

中国はしたたかだ。日本のデフレは政府・日銀に危機感がないから収束の気配がない。菅は「増税で経済成長」の妄言。国民も
「消費税やむなし」が50%もいる。5兆円以上のこども手当や農家補償が消費に向かわず貯金に回れば自らの首を絞めることになる。
負のデフレサイクルは発達するばかりだ。おれはもう諦めてる。勝手にしろだ。



396 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:23:45 ID:cjexVKyO
となると、来週は、ストレステストを前にいよいよ85円を試される
展開も有りか...


397 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:24:07 ID:zbu1NN27
>>392
>>通貨高下での製造業より有利だと思うよ

そもそもどのヘンが通貨高安なのかという明確な基準は無いけど、ゼロ金利下での
円高というのは金融も製造業も関係なく死ねるよw今も地銀中心に統廃合は相次いでるよ?

>>国内消費が不振な中の製造業に対して「円高は気にすることない」なんていうわけ

だからヤバイんだけど、そもそも国内景気が良ければ製造業は国内に物を売れば良いんだし、
良くないから海外に売るという逃げ道を探るもののよくないからこそ実質金利と購買力平価上
円高が進んでその道も封じられるという悪循環w

日銀がインフレ率を3%くらいでキープしてくれれば金融も製造も調子よくなるよ。
まぁ産業構造は極論食えれば、豊かであればどうだって良いわけで。


398 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:25:38 ID:5KEWsYUj
インフレ率3%はちょっときついな
2%位でお願いします


399 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:30:52 ID:g4itf5W2
>>397
わざわざ金融投資業と書いておいたのに・・・
国内景気が良くなければ融資が不調になって当然

俺は現状でどうするかを考えていて、お前はどうあるべきかを考えているようだ
日銀に全部押し付ければそれで解決だと思ってるのか


400 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:30:57 ID:zbu1NN27
>>394

アメリカは景気後退で経常収支は大幅に黒字化してるんだけどw
http://ecodb.net/country/US/imf_bca.html
アメリカは世界中のものを買ってくれてたから世界も食えたのに良くそんな言い方が出来るねw
日本も中国も自分たちでお金使ったら良いだけじゃない。ガイトナーも言ってるよ?

んで自分でケツを拭くとは自分で刷ってしまいました。要するにドルの信用を敢えて下げました。
そのほうが景気が良くなるということの裏返しだろ?金利下げて供給量増やした方が経済がよくなるということじゃないか。

どんな経済誌に書いてあるのか知らんけど
時々めまいがするほどの奴があるから騙されない方が良いよ。


401 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:31:13 ID:+eimVbgt
目標50円だぉ!


402 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:32:56 ID:cjexVKyO
安定デフレの日本は便利なんだよな~~~きっと
貨幣価値下がらないし(むしろ慢性円高)、
金利も底だし、俺が外国人だったら
余ったお金は、やっぱ日本円(債)でもっとくよな~~~


403 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:33:28 ID:zbu1NN27
>>399

現状ではどうにもならない。そもそもこういう状態だから何かに依存すれば良いという発想が間違ってる。
吉野家やユニクロが頑張れば経済は良くなるのかとw経済ってのはマクロで見るもんでゼロ金利下でのデフレ円高ってのは
全ての産業にとってどうしようもない打撃を与える。金融っていってもその裏づけは実体経済でありそれが落ち込んでいて
そこだけ潤うってことは無いよ。


404 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:34:26 ID:zbu1NN27
>>398

日銀はコアコアじゃなくてコアで操作しくさるからそのバイアスも考慮で3でいい。
エネルギー服務と状況次第じゃかなり乖離幅が出る。


405 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:37:05 ID:W/VM1ZbT
>>400

アメ経常収支黒字化?
バカいってんじゃねえw
赤字幅縮小しただけじゃねええかww

ドル安、個人の信用崩壊、不況が極まって消費できなくなったので輸入できなくなった
てのが本当のことだろ?wwww


406 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:37:55 ID:XxXQQgMp
>>396
てか85円すら通過点だろう

今の日銀と政府の行動からして、80円切るまで動きがあるとは思えんw
少なくとも過去に80円割れまでは経験してるしね、史上初の状態じゃなければ危機感持たないと思う


407 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:38:51 ID:zbu1NN27
>>405

ドル安だと自分の国で清算すれば良いだけじゃないか。何を言ってるんだ。
しかも経常赤字ってのは企業の赤黒とは全然違うんだよ。


408 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:39:08 ID:zbu1NN27
清算じゃなくて生産。

失敬。


409 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:41:21 ID:g4itf5W2
>>403
理想的なモデルを思い描くのが経済学の仕事だからそれそれでいいけど、
純粋にそれだけだとホント役に立たないな


410 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:43:50 ID:oB+5aOSk
円が強いメリットは?海外資産買いまくるとか?


411 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:44:56 ID:zbu1NN27
>>409

いや、不況で頑張ってる企業や業種があってもそれが経済を引っ張ってるわけじゃないんだよ。
それら含めて不況なんだから。問題は経済成長してるかどうか。仮に超高付加価値性風俗産業なんてもので
生産性、付加価値を高めたところで経済学的にはなんら問題ないw要は何でも良いんだよ。
ただ、付加価値を高めようとすると方向性はある程度決まっているのは確かだけどね。


412 :円高株高:2010/07/17(土) 14:45:31 ID:jONHu+rB



いい感じだ




413 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:45:40 ID:cjexVKyO
>>406
84円を切ると「(祝)リーマン越え」になるんですけど...
それでも何もしないと
一度火事で全焼したことあるから、半焼程度ではビビらないって
カッコよすぎる



414 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:46:24 ID:Oth06twq
国全体を見て不況なわけだから
一つの企業を取り上げてここはうまくいっている、だから他は努力不足というのはお門違い。


415 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:47:29 ID:zbu1NN27
>>410
今は政策金利0でのデフレと円高だからバブル時代の通貨高とは違うんだよ。

今のデフレ、円高で有利なのは一生遊んで暮らせる金を既に持ってて自分が死んだ後のことなんてどうだって良い人


416 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:48:19 ID:l6Y+lD34
58個もレスしちゃう人とか引くw


417 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:48:39 ID:nElkYUzH
日本企業が高い円にモノを言わせて
企業買収しまくればいい。



418 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:48:41 ID:7syelXdo
>>400
まだ、40兆もの大赤字でしょう。
逆にいえば、リーマン以前、イカサマがばれる前は80兆もの超赤字分を
日本、中国初め世界各国から穴埋めさせて凌いでいた。
赤字が減ったのも、輸出競争力があるからではなく、金が無いからという
のが現実。
何よりも、タックスヘブンの特定目的会社を使って、簿外処理した
何千兆にもなるCDO、CDS等の焦げ付きを完全処理しなければ、
恐ろしくて、昔のようにアメリカに金が集まる事はないだろう。
だから、ドルが売られ続けているんだよ。


419 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:49:07 ID:g4itf5W2
>>411
だから、経済規模を大きくすることが経済成長だろ?
経済学者がそう言うのは昔から知ってる
でもそれを強調すればするほど、ここ20年の財務省や日銀の委員会に参加してる経済学者たちの立場が無くなる


420 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:50:09 ID:Oth06twq
実質金利が高いから円の一つも高くなる。


421 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:50:12 ID:GotfrWRm
世界の中央銀行が金融会社を守って財務を悪化させてるから
円が高くなるのは当たり前(外貨が安くなる)
このまま守っていけるとは思えないが



422 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:51:08 ID:cjexVKyO
>>417
その前に株安で日本の方がやばい!!!
買収する資金も調達困難。


423 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:51:29 ID:eENySvJx
>>369
民主党に限らず、今為替相場は日本国内の話は
良いものも悪いものも材料にしない風潮。
日本の債務残高も経常収支も発表してもちっとも
影響なかったよ。


424 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:51:41 ID:XxXQQgMp
>>413
リーマンの時に日銀や政府って直接何かしたっけ?w

俺はあのときも信じられなかったけどな


425 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:53:04 ID:KReqIxzO
どうせ1週間後には90円台に戻るだろ
騒ぎすぎ


426 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:53:06 ID:ZmZlKMfn
>>1
>米主要企業のさえない決算を嫌気して売りが先行、前日比の下げ幅は一時、190ドルを超えた。


どの辺りが冴えない決算なんだろ?


427 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:54:34 ID:zbu1NN27
>>418

ドルが円に対して売られてるのは実質金利と購買力平価で説明できる。
日本のほうが中銀がハイパワードマネーの供給に消極的なので円の利回りが相対的に高いだけ。
そうやってニュースとかに踊らされない方が良いよ。経常赤字ってのは別に企業の赤字じゃないんだよ。
簡単な話刷っちゃえばいいんだから。んで刷った結果経常収支は黒字に向かうんだよ。そうやって均衡する。
本来は日本や中国、ドイツなんかはアメリカの大消費を分担されるべきだと思うんだけどね。


>>419

だから俺は日銀を激しく非難してるんだよw


428 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:54:54 ID:KFvdwb17
>>423
世界中が通貨安で輸出促進を不況脱出の政策にしているのに、日本だけ馬鹿正直に円安誘導しないからこうなる。
他国が安売り競争してるときに、自分たちの勝手な理屈で安売り競争していないせいだ。
まるで吉野家のようだぜ。



429 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:57:17 ID:zbu1NN27
>>428

別に通貨安は輸出促進のためじゃないよ。そこを見誤るといけない。
各国の目標はインフレ率であって為替ではない。


430 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:57:36 ID:nElkYUzH
>>422
大丈夫だよ。キャッシュを貯め込んでいる所は貯め込んでいるから。


431 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:58:13 ID:g4itf5W2
>>427
日銀日銀って、決めてるのはそこらの大学の教授じゃないか


432 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 14:59:45 ID:GotfrWRm
>>426
銀行トップのバンカメが決算発表で1割近い下げ
金融は先行指標だからね
アメちゃん終わったかも


433 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:00:32 ID:cjexVKyO
>>424
確かに、、、口先以外は使わなかったような
今回も、せめて口先くらいは使って欲しい???
それすらなければ、一気かもね


434 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:00:51 ID:zbu1NN27
>>431

日銀ちゃんと仕事しろって言ってた武藤や世界的な学者の伊藤隆俊拒否して
大貧乏神白川法皇を擁立したのは民主です。ちなみに委員会などは大半デフレ派で構成されておりますorz

リフレ主張してる人の意見なんて日銀は聞かないよ。だから法改正だってみん党が騒いでる。



435 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:02:08 ID:GotfrWRm
みんなの党 こええな
公務員改革しか支持されてないのに
勘違いも甚だしい


436 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:02:54 ID:T+qr2Zop
むかしの吉本ってさあ、インフレさせて個人の財産パーにするとか平気で工作してさ
いまもやろうとしたら、日銀のおかげでできなくて、大学教授までかついで独立 性 を
阻害しようとしてさ

これ、小学校の校庭に松植えてるだろ
んで、でかくなったら
「あ、あたらしい松と交換しますよお」
とか言って、でかくなったの売り飛ばすっていう
おまえ要するに人身売買と同じでさ

よくもまあそこまで人間はずれた外道やるなおまえら
もう少し筋たてろや



437 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:03:17 ID:a+ohEwE/
円高なんだから国民資産が外貨投資に向かうとか、
輸入品を買うとかそういう動きが出てきて当然なんだが、
それが全くないのが、老人ひきこもり国家日本の現実なんだろな。
そりゃ企業も見放すわ。


438 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:04:58 ID:T+qr2Zop
>>437
どこかで海外旅行2割アップってきいたぞ
W杯もおわって選挙も終わった、当分なにもないだろうから
ますゴミこぞって旅行だってよ、いい気なもんだぜ、そのままもどってくんなよ


439 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:05:01 ID:eENySvJx
>>342
バンカメは減収だけど予想よりは上だったので
状況によっては上がってもおかしくなかった。
全体の景気減速懸念の方が大きかったのだろう。


440 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:05:06 ID:zbu1NN27
>>437

デフレで実質金利が上昇して円高なのと景気引き締めの名目金利上げによる円高は明確に区別しましょう。


441 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:05:23 ID:emSzrsJm
>>428
2000年以降、外国が低金利の円で借り入れた分がまだ返済されてないじゃないか
実質レートではまだまだ円は安すぎだよ。円安にするよりは一気に超円高にして
外国に踏ませてから円安にした方が良いよ。


442 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:07:06 ID:zbu1NN27
円安バブル論というバブル
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20090219/weak_yen_bubble

>>441

プチバブル当時でさえ円安じゃないって。。。。


443 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:07:07 ID:GotfrWRm
>>439
増収は引当金を減らしただけだよ
事業は減益です そして、金融規制でお先真っ暗なのは
トップもおっしゃってました 残念ですが


444 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:07:15 ID:Deba9+cS
円安に誘導すると外人に怒られるから出来ない


445 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:09:54 ID:cjexVKyO
>>444
逆に円高に誘導する外国人をこちらが怒るというのは?


446 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:09:55 ID:g4itf5W2
>>434
経済学者は他人の主張を聞かないのか?
神学論争だな

政治が悪いとかそんなことは今さら言うまでもない


447 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:12:17 ID:T+qr2Zop
>>446
戦争後の人口爆発からみて、団塊が高齢者になってそれ以上の人口もないのに
インフレにしようってのは中国人流入者以外考えられん、俺には


448 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:13:15 ID:zbu1NN27
>>446

日銀と財務省と彼らに洗脳された内閣が経済学者の意見を無視する。御用経済学者ばかり優遇する。
それが実態だよ。どこの省庁なんかでも御用学者はいて彼らに都合の良いことで見返りに高額な金銭や
国家だからこそ把握できるデータを受け取っているといわれている。まぁ腐ってるんだよ。


449 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:14:23 ID:emSzrsJm
>>442
数年前はヨーロッパに出稼ぎに来ていたロシア人も
日本人の給料がいくらか知るとあまりの低賃金に驚いてた。


450 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:14:56 ID:y1Nj20FB
よーし、ここで全力ローング!!!!


451 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:15:25 ID:T+qr2Zop
>>448
ご用経済学者じゃなくて、単純に官僚の仕事を小泉 信じろ いや進次くんがいた
ようなシンクタンクに泥被せてるだけだろ、なにをいっとんだ

もう10年まえから、シンクタンクが事実上の官僚の頭脳のかわりになるとか予想されとっただろ、ちみ


452 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:16:39 ID:GotfrWRm
前回85円だったから
今度は83円ぐらいで介入と見ている
そこで大きくローング!


453 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:17:10 ID:JmOdIhBD
ひきこもり!?首相“菅”邸「閑古鳥」もやる気ナシ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100717/plt1007171338001-n2.htm

介入とか期待するなw


454 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:17:39 ID:y1Nj20FB
(´・ω・`)85割れたら80割れ目指すやろJK


455 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:19:14 ID:u8FRc/Qm
日本の稼ぎってなんだろ
こんだけ、円高なら製造業ってわけじゃないし
アメリカ見たいに金融って、わけじゃないし
観光ってのも、微妙だし
資源国じゃないし
対外に対する売りってなに?
やっぱ、国内で疲弊してく感じ?


456 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:20:54 ID:GotfrWRm
オバマも夏休みだな
国民には経済救済でメキシコ湾岸でのバケーションを勧めながら
本人は北部の超ハイソなリゾート地だと やる気の無さはカンさん以上w


457 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:21:14 ID:zbu1NN27
>>451

ちょっと何を言っているのかわからないけど歴代内閣が小泉を除いて金融政策を
嫌いまくってるのは財務省の洗脳が間違いなく絡んでる。


458 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:22:20 ID:l6Y+lD34
日本は世界一金持ち国家だからな金持ちが金稼ごうとするのが間違いで使うべきだろうな。
アメリカ並に貧乏人にサブプライムしちゃえばいいんじゃないかな?


459 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:22:38 ID:emSzrsJm
>>455
日本の製造業は良い位置につけてるよ。
素材とか製造装置とか圧倒的競争力で日本から買うしかないから
為替レートとか関係ない。

ただしこの種の製造業だけでは雇用が吸収できないのが問題。


460 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:22:53 ID:T+qr2Zop
連休のわりに連休くさくない2ch


461 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:23:49 ID:zbu1NN27
>>459

つまり製造業だけで経済を語るのが間違い。


462 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:27:08 ID:PSBWlVpz

俺の年収4万ドル超えたぜ\(^o^)/


463 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:28:35 ID:KaN3ISYd
菅内閣は円安政策できぬ、国益知らぬアホ、馬鹿の民主党だ。
国民生活考えぬ政治、民主党には懲り懲りだ。


464 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:29:14 ID:izFxsyU3
やっと95円時の在庫が捌けて
これから価格攻勢をかけるぞ!
って社内やる気満々だったのに
やつら値上げしやがった(><)
欧米ってこんなやつらばっかり(;;)



465 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:29:26 ID:fXuinjBF
半年後には110円です。みんなアメリカの都合だからね。


466 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:30:06 ID:emSzrsJm
ところで経済危機のアイスランドって
通貨クローナが暴落したのに
今の為替レートでも物価は日本の数倍するらしいじゃないか
なんでこういうことになるの?


467 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:32:56 ID:OsRFDkrB
ユーロが落ちて
ドルが落ちて
円が落ちるから
最後に落ちると堕ちるな


468 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:33:21 ID:aKsJbTmW
海外から輸入してるからじゃないの


469 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:35:14 ID:zbu1NN27
>>465
いや本当にアメリカの陰謀でも何でも良いからそうならんと死ねるって。
ガイトナー財務相は財政規律なんて良いから景気回復しろって野田に言ってるよ。
民主党が日本を不景気に陥れようとしてるだけ。アメリカだって日本に買い物しろよって
思ってるんだよ。それが世界経済に安定に繋がるし。とにかくアメリカに売れるだけ売るなんて
モデルはおかしいだろう。それで米国債で為替介入してって形もおかしいし。



日本に内需拡大要求=日米財務相が会談
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_76781


470 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:37:53 ID:aKsJbTmW
失態を晒したところが通貨安になるんなら
切下げ合戦なんかするよりも各国首脳が漫才大会でも開いて
一番、失笑された優勝者が切下げ権を得るとかいう国際政策もありだろ


471 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:39:35 ID:eENySvJx
かつては円高にも負けない企業として有名だったのに

任天堂の第1四半期、円高で最終赤字の可能性、悪材料出尽くしか
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=335139


472 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:40:56 ID:0pGh+KIF

もっともっと 円高になることを期待!


473 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:43:22 ID:cjexVKyO
>>465
その根拠は?
半年後83円とか言ってる奴らもいるし
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnTK043131020100716


474 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:45:32 ID:lVXNACZ8
>>3
そりゃあどうしようもないな、こちらも刷るくらいしないと


475 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:45:52 ID:zbu1NN27
>>470

黙って日銀が国債買いきれば良いのよ。
アメリカみたいにどれだけ不良債権があるのかわからないわけではなく
既に懸念材料は20年で吐き出してもう上がるしかないのに。


476 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 15:46:46 ID:zbu1NN27
http://blogs.yahoo.co.jp/suzukieisaku1/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fc7%2F92%2Fsuzukieisaku1%2Ffolder%2F57001%2Fimg_57001_12612736_1%3F1270309189

>>474

笑える。


477 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 16:00:59 ID:Oth06twq
まあ、少なくとも今回は不良債権があるからデフレ論は主張できないだろうな。


478 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 16:27:15 ID:ykRUAkpU
民主党はなにやってるのかね
製造業に大打撃で結局労働者に跳ね返ってくるのに
こんな円高に無頓着な党を支持してる労組もちょっと頭がおかしいが


479 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 16:36:25 ID:dmIzftoH
今更円安になって製造業だけが好調でも
どっちにしろ製造業だけで雇用を増やせる訳じゃ無いし
増やしたマネーをどう分配すればいいのかって問題もある。

同じ円を増やすならベーシックインカムしかないな。




480 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:14:08 ID:qwWN52m/
円安になって日本企業の競争力が増すと
サムスンが困るからな
菅がやるわけないw


481 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:16:43 ID:bqwfzspB
円高で輸入できるモノって何だ?
BMWって安く買えるの?


482 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:19:50 ID:DNGhW29Q
アメドル安で何が世界市場に売れるかよ?
兵器システムかw 自分で戦争起こしてw

ハーレーかw

おれはバーボンが安く買えるくらいだがなw


483 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:21:08 ID:X673P2a5
日本も赤字国債分、1万円札刷れよ


484 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:24:20 ID:e1bDjKyQ
日銀よ!円安に誘導しろよ!日本は崩壊寸前


485 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:27:35 ID:e1bDjKyQ
民主党政権終わってくれ


486 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:29:21 ID:X673P2a5
選挙以後総理の声が全然聴こえてこないんだけど、政府主導はどうなってんだ


487 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:29:29 ID:T8s8CqUc
>>481
残念だが、いくら円高になっても外車は絶対に値下げしない。
逆に、ちょっとでも円安になったらすぐに値上げする


488 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:30:37 ID:uXmmE3HU
円が買われている割に株価が上がっていないから
単に円に避難しているだけなんだろうね
時期が来ら逆流しそうだ


489 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:39:31 ID:AtdnfsLw
>>488
はあ?株が上がったらどうだと言いたいの?
株が上がらんから一時的な円高ってか
単純な思考ぢゃのう


490 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:41:23 ID:zbu1NN27
円が上がるということは株安つまりデフレだと言うことを認識していないからそう意味不明なことになる。


491 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:41:33 ID:S94Gqb77
日銀砲の出番ですね、


492 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:43:23 ID:yv/XRiXM
円安になる訳ないだろw次ぎ下がる時は誰にも相手にされなくなった時だw


493 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:46:34 ID:QTbA8t9k
月曜には85円台。


494 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:47:30 ID:QTbA8t9k
火曜はNK9000円の攻防。


495 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:51:55 ID:pz0CsmaO
さあ米大量に米国債買おうか
その後で円刷りまくって希釈化しちゃえ


496 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:54:19 ID:DNGhW29Q
そのうち株はプラテンするがな

もう政府の信用がなくなって資本が圧倒的に強くなる。
国家の退場と資本の帝国化。


497 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:56:04 ID:ykRUAkpU
>>479
将来的に製造業脱却を考える必要はあっても
現時点で製造業に多くを依存してるんだから
目前の景気対策として円安政策は有効と言わざるをえない


498 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 17:56:19 ID:XxXQQgMp
>>492
>次ぎ下がる時は誰にも相手にされなくなった時だw

安心しろすぐそういう時代がやってくるからw


499 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:01:14 ID:cjexVKyO
今の世界の不景気のはけ口は円高
欧州通貨危機→円高、米景気後退懸念→円高、アジア景気後退→円高
全ては不景気は円高に通ず
先ずは月曜のCN相場
軟調なら、円高→85円の攻防  以上


500 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:04:29 ID:Mn5glKMd
バカ民主なんとかしろよ


501 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:10:11 ID:rjGw5Tkr
米国の金利上げまでは円安が続くだろうなぁ。早くて来年。


502 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:12:52 ID:eF2PC6E0
>>418

別にドルが売られすぎてるわけでもないぞ
ユーロ、ポンドやドルスト見てる?
つい最近までは、リスク回避でドルだけが買われてたからwww
リーマンの時程の円へのリスク回避はそれほどなかった
ドル円にしても、90円割れるまでは、そこそこ安定して推移してたから
日本の政局狙って、HFがしかけてきてるだけだろ
だって、この国未来ないしな


503 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:25:14 ID:cjexVKyO
>>502
政局狙ってる?
いつも政局のような、逆に政局外すのが難しい
沖縄の問題も、あれで幕引きにはまだまだならんでしょう


504 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:28:47 ID:dUwRMlTP
>>480
いいじゃねーか別に
海外に出て言った企業なんてもうどうだっていいんだよ
これからの日本社会には不要な代物なんだよ


505 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:30:21 ID:dUwRMlTP
アメリカに出て言って儲けようなんてサムチョンにでもやらせとけよ
日本企業はあとはベトナムにでもでていって、そのあとは用済みになる


506 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:31:03 ID:h05SZmiH
ランド/円は大丈夫かと心配になります



507 ::名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:39:18 ID:niB0OHf8
>>502

同意。ハゲタカどもが日本に対してジャブで様子みてるんだろうな。

ほっとけばいいと思うが、海外のハゲタカどもは規模が違うからな。
政治家は日本を守るといいながらわざわざエサを見せたりするからな。

アホな政策出さなきゃいいが。



508 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 18:48:41 ID:ae4AM1qz
つーか別にドル買ってる馬鹿はいなーな?


509 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:09:04 ID:HSWRws7e
円高が悪いとか「言ってる奴はバカ
GDPが増えるんだぞ?世界の影響力がGDPで判断されるこのご時勢で
企業の業績が悪くなろうが知らん、関係ない
世界の全てを買ってやればいいんだよ


510 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:10:59 ID:uy2gfyUC
どっちでもいいからとりあえず
仕事くれや


511 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:13:11 ID:pbA+JMgZ
>>509
同意
円高の有利を利用できないなら、円安の有利もまた利用できない。


512 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:16:11 ID:AtdnfsLw
509も511も幼いねー 働いてないのが一目瞭然だな


513 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:22:30 ID:ykRUAkpU
>>509
輸出企業の好調に助けられて景気回復が始まったというのに
円高で景気回復の腰を折りたいのか


514 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:24:46 ID:GATGkTgA
>>198
政権交代が景気対策
と、いうわけで去年の8月10日から対策済み
あとは民間の頑張り次第


515 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:25:01 ID:K+4AAgSX
>>509
GDPよりGDP成長率が大事なんだ
こんな急激に輸入産業を育てるのには無理がある。

しかも内需は日銀が潰しまくってるからさらに無理がある。


516 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:25:35 ID:m3RT4VWu
>>513

まず前段がおかしい。
円安のときしか景気回復に貢献できない輸出企業のためだけに
円高、円安を考えるべきではない


わかりやすいように逆のことを言ってみようか?
「円高の恩恵をうけた輸入企業の好調に助けられて景気回復が始まったというのに
円安で景気回復の腰を折りたいのか?」


517 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:26:01 ID:Fs7D8R/5
どんどん日本破壊計画進行中ですね、政府によって


518 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:26:38 ID:nElkYUzH
>>516
馬鹿は書込みするなよw


519 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:35:20 ID:zbu1NN27
>>516
バカはお前w輸出企業は国内が好調なら国内に売るってのw


520 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:45:02 ID:b/D8Mq5/
何故これだけ下がりまくりなドルなのに、未だに1$=1200KRWなのかw


521 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:46:57 ID:zbu1NN27
韓国はインフレ率高いんだよ。

景気が良いほど通貨は安くなることにいい加減気付け。


522 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:50:27 ID:p+PBFqpt
輸出産業がある国は通貨安歓迎だからな。
何もしない円と資源国通貨だけ高くなる。


523 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:52:03 ID:zbu1NN27
どんな国だって輸出くらい出来る。万年経常黒字労働者安売り国家と言った方が正しい。


524 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:52:36 ID:dUwRMlTP
>>513
輸出主導はいいけどどこの国が買ってくれるというのか
中国バブルはもうすぐはじけるぞ?


525 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:52:44 ID:wFEfZnOg
>>33-34
こういう短期利益しか見えてない奴がこの国の癌だな
バランスが重要だってことに気付けよ


526 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:55:09 ID:zbu1NN27
>>524

通貨安はインフレ率が高いことの結果。通貨が安くなる局面では日本経済事態が活性化される。
そもそもバブルのときの経常収支は今より赤字に近いよ。輸出ガーとか国際競争力ガーとかは俗流経済学。



527 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 19:59:03 ID:p+PBFqpt
>>523
EUR圏はそうでもないだろ。


528 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:00:44 ID:zbu1NN27
>>527
おまいはどうして輪転機を放棄したユロ各国を例に挙げるんだw


529 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:02:45 ID:NnafYou1
まあ、今回の円高は、内需を抑制して喜んでいる武士道系論調に原因がある。


530 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:04:08 ID:Z4PS+smA
糞自民党時代は79円まで逝ったんだから民主党はよくやっている


531 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:04:23 ID:b/D8Mq5/
>>521
本当にお隣は景気良いの?
サムソンとかが景気良いという話だけで、国内は就職難で食料品もロクに買えず、
悲惨な状況と聞いたけど。


532 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:04:57 ID:m3RT4VWu
>>519


はぁ? じゃぁその「好調」がどこから来るのか考えてごらん?




533 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:05:05 ID:l9qqV3y6
製造業とかはピラミッド構造の下に行くほど利益率低いんだよね。
なので、急速な円高だと裾野の中小とかが打撃を受ける。
その点、大企業は為替対策してるので、そんなに痛手被らないんだよな。

で、結論言うと、円安誘導していかないと、
平均収入以下の人達はこれからますます苦しむことになるね。


534 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:08:13 ID:m3RT4VWu
>>533

平均収入以下の人たちはやすい輸入食品があるから円高歓迎だろ?



535 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:08:25 ID:p+PBFqpt
>>528
何が言いたいのか分からんが、EUR圏各国のそれなりの地位の何人もが
通貨安を歓迎する発言をしていることを言ったまで。


536 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:09:27 ID:zbu1NN27
>>531

名目成長率
http://ecodb.net/country/KR/imf_gdp.html
失業率
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/3080.gif

好調と呼んで良いんじゃねーの?ただ労働基準が無茶苦茶だったり大企業優遇して市場の失敗をしているのも事実だ。
ヨーロッパや北米に国を追われたエリートの残骸たちがウヨウヨしてるわ。高学歴で英語も日本語無茶苦茶上手い人も多いし彼らとユースホステルでよく議論したわ。
竹中が韓国の大統領顧問なんだがあいつは高橋洋一(みんなの党のブレーン)がどうして産業政策に否定的かをわかっちゃいない。



537 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:10:48 ID:zbu1NN27
>>532

国内のインフレ率、つまり国内需要。

>>535

為替は結果であってインフレ率が重要。インフレしてれば自然に通貨は安くなる。


538 :536:2010/07/17(土) 20:12:09 ID:zbu1NN27
政府の失敗だな。訂正。


539 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:12:57 ID:m3RT4VWu
>>537

なんだただのインタゲ信者か・・


540 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:13:24 ID:cjexVKyO
>>531
>国内は就職難で食料品もロクに買えず、悲惨な状況と聞いたけど。
今年になって何度も行っているが、そんな国内状況ではない。
ホワイトカラーとブルーカラーは仕事面でも収入面でもきっちり分けられている。
中途半端に外国人に頼っている、JPの方が遥かに就職難。


541 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:13:25 ID:K+4AAgSX
派遣で失業率減りましたとか、
公務員で失業率減りましたとか、
無しだからね。

それじゃ労働条件・子育て環境が改善するはずが無い。


542 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:15:18 ID:zbu1NN27
>>539

>>わかりやすいように逆のことを言ってみようか?
「円高の恩恵をうけた輸入企業の好調に助けられて景気回復が始まったというのに
円安で景気回復の腰を折りたいのか?」


お腹抱えて笑わせてもらったよ。有難う。



543 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:15:54 ID:pbA+JMgZ
>>537
労働人口が減ってるだから、国内需要が拡大するわけないじゃん。


544 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:16:38 ID:zbu1NN27
>>543

韓国も順調に減ってますわよww


545 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 20:16:54 ID:KiVBzBIi
これだけ円高になれば、ますます内需が拡大する訳なのですね。


546 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:18:55 ID:pbA+JMgZ
>>544
韓国はまだ人口減ってなくねぇ?


547 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 20:20:42 ID:KiVBzBIi
>>543
お前は魔法も知らないのか?
もっと円高になれば神風が吹いて内需が拡大するんだよ。


548 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:22:46 ID:pbA+JMgZ
>>547
為替てのは景気を左右する一要素に過ぎないお。


549 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:26:34 ID:a3omZM68
夏休みは海外旅行で浪費だ!!


550 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:27:09 ID:0pGh+KIF

どんどん円高 大歓迎!


551 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:27:50 ID:7ebJFIcJ
韓国とスイスは介入激しいからどこが適正なのかサッパリわからんw


552 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:30:05 ID:pbA+JMgZ
>>550
今の円相場は適正価値に対して高い感じはある。



553 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:30:21 ID:cjexVKyO
夏休みの海外旅行者が全員、上限の1万ドルまで両替して持って行ってくれれば、
2兆円規模の円売り、ドル買い発生

政府があてにならない今、海外旅行者に期待

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100702/biz1007021447017-n1.htm


554 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:30:25 ID:SIIFj1R/
心配しなくても来週はドル円上がるよ


555 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:31:33 ID:cjexVKyO
>>554
根拠は?
希望的観測?


556 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:31:42 ID:2L+BkOzp
>>547
その時はもの凄い数の人間が失業してると思われ・・・
どこがどういう雇用を生むのかね・・・


557 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 20:32:24 ID:KiVBzBIi
>>556
だから魔法なんだよ。


558 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:34:25 ID:gd/4XqW1
日本の輸出産業潰しにかかってるんじゃないのか?コレ


559 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:39:01 ID:7CwWZRjx
盆明け海外予定だから
80円突破しろ。


560 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:39:14 ID:cjexVKyO
>>558
潰さない
弱らせてM&A、株もお手頃♪♪~


561 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:41:32 ID:l6Y+lD34
海外旅行者にはこの円高は有難いだろうなー。俺は関係ないけどww


562 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:41:58 ID:pbA+JMgZ
この景気の悪さのまま、円安に突入したら日本企業は超お買得だお。


563 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:42:14 ID:8L1eymcF
もし70円台なったら、ニコ生でトンスル飲んでやるよ!


564 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:42:20 ID:QyrSF5L+
米尼でwin7ウルティメイトでも買おうかな


565 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:45:06 ID:qpFPyEq6
>>556 あんた知らないの?漏れらパソコン屋はね、
円高になればなるほどボロ儲けwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こりゃ円高で来年も定昇確保だわwwwwwwwwwwwwwwwwwww
表向きは厳しそうな顔するけどwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そして嫁さんももらわずPCやオーディオをIYHしまくるのだ
今年はPCを新調したから来年はマランツのCDPかSTAXでも買うわ


566 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:46:47 ID:HvZFDB3w
m9('v`)ノ◆6AkAkDHteU ← 突然、発作を起こして朝鮮マンセーするキチガイだから放置がオススメ
いつも途中からスレ違いの話をしだすからレスするだけ無駄


476 :m9('v`)ノ :2009/05/02(土) 20:40:04 ID:u/66qXQk
>>454
一言で言えば、日本マンセー以外の事を話さないからでは?
それと全ての基準が韓国との相対だから、日本のケツに火がついていても
韓国が停滞すれば日本の勝利と喜んでいるし・・・

日本の発展と韓国の停滞は別問題なんだけど、それを理解しているの?

484 :SOTECユーザー :2009/05/02(土) 20:41:43 ID:bahQ1MsH
>>476
何言ったって説得力無いよ。
どうせさっきみたいに最後には言い訳かまして逃げるんだからな。

532 :m9('v`)ノ :2009/05/02(土) 20:48:04 ID:u/66qXQk
>>484
言い訳かましてないし。
ただし、国士様相手に議論は不可能なのは事実だろ。
さっきも書いたが、まともな反論がないじゃん。

つか、お前らの言い分が正しいのなら、韓国は今頃は
IMF管理下に入って居なきゃおかしいし、サムソンなんて
倒産してなきゃ変なんだがね。

542 :SOTECユーザー :2009/05/02(土) 20:49:57 ID:bahQ1MsH
>>532
言い訳だろ。
終わりになってから「こいつらバカだから俺とやりとりできるわけないんだ」と言えば
どんなこっぴどい目に遭ったってチャラに出来るんだからな。


567 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:49:01 ID:zbu1NN27
>>546

円高円安に有利不利があると思ってるバカはどうしようもないな。

んなもん結果だっての。


568 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:49:44 ID:Ho7GAE6T
STAXもいいけどさ

なんで日銀は介入しないんだい?


569 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:50:27 ID:dmIzftoH
なんのために輸出するのか?
外貨をかせぐため?

だったらすぐ下がるドルの代わりに
国内に円をばら撒いて内需拡大すればいい。

昔は公共事業でやってたろ。
今は税収が減ってできない?
じゃあ公共通貨導入しろよ。



570 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:51:03 ID:zbu1NN27
>>568

財務省な。どうせ不胎化だから意味無いよ。

非不胎化で50兆くらいばら撒けばと思うがw
まぁやるなら国債買いきれば良いだけ。為替介入は強調じゃないと意味が無い。


571 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:51:08 ID:pbA+JMgZ
>>567
では円相場だけが景気を左右する要素なの?


572 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:53:59 ID:zbu1NN27
>>571

景気は国内のインフレ率がターゲット。為替は結果。

インフレしてれば自然に通貨は安くなる。輸出企業は国内需要を満たすようになる。
その結果円が安くなりすぎればまた海外に余裕で売れる。

大事なことは生産性を上げること。


573 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:54:01 ID:l6Y+lD34
>>565
パソコン屋はいいなぁー。今特需でしょ?某大作MMOが9月くらいに始まるからねーw


574 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 20:57:37 ID:d7YVA4Ll
>>572 その通り。
「為替は結果」という認識がない人が多すぎる。
お札は消費者物価指数2~3%だけをターゲットに刷るべき。
為替は結果。


575 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 20:59:31 ID:KiVBzBIi
>>574
為替は政策だろ。
もしや為替が完全にマーケットだけで決められていると思っているとか。


576 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:00:55 ID:gsFGAq84
札を刷ればほっておいても
円安になる


577 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:01:26 ID:n9OAm1JL
まだ無政府状態続いてんのかよ
死ねよ糞韓


578 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:01:58 ID:zbu1NN27
>>575

通貨が高くなっている状況を何とかしろやコラと言ってるのは俺も君も一緒。
でもその対応する対象が、こちらはインフレ率であり、君は為替である。




579 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:03:32 ID:zbu1NN27
ちなみに為替は長期で見れば購買力平価で7割決まっているとのこと。
FXやってる人らは細かな動きが大切だろうけどそんなもんはマクロではどうでもいいこと。


580 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:03:33 ID:SIIFj1R/
>>555
テクニカルが悲鳴を上げてる
たぶん火曜か水曜には88円台回復してるんじゃないかな


581 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:05:20 ID:MV9HaAxZ
円高になれば安い輸入品だらけになって、国産品はますます死亡。
日本人の仕事がなくなります。


582 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:09:11 ID:KiVBzBIi
>>581
日本の主要産業が介護産業に取って代わられるので安心しましょう。
コンクリートから人へ、製造業から介護産業で内需拡大いざなぎ越えですよ。


583 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:10:55 ID:cIwMa5hE
ID:zbu1NN27←こういうトンデモ経済論は北朝鮮ででも実験してくれ


584 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:11:57 ID:MV9HaAxZ
介護でどうやって外貨を稼ぐんだよ… 介護ロボット?
日本はエネルギーをほとんどを海外からの輸入で頼ってるんでっせ。


585 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:12:54 ID:KiVBzBIi
>>584
そのために魔法がある。
いま民主党が内需拡大の魔法をかけているところだから、しばらく待つべし。


586 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:12:59 ID:CZp/meSG
というか国内でしかやりようがないサービス業すら外国人いれるとかどうにかならないのかw


587 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:13:27 ID:qpFPyEq6
取り合えず今年は秋以降にPCのCPUをPhenomⅡx6に換装して

来年はマランツのSA8004でもIYHしたい
真空管アンプKA-10SHとヘッドホンK701と合わせて30万の
オーディオシステムの完成だな


588 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:13:31 ID:zbu1NN27
>>581
安い輸入産品が入ってくることはデフレとは関係ないよ。
デフレも円高も国内の景気が悪いから。為替はデフレの結果。

>>583

文句があるなら言い返してみな。


589 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:14:12 ID:AxbtIA8u
いい加減日銀の腹を蹴り上げろよ。

15年も好き勝手させていて「経済成長(笑)」ですか。


590 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:15:42 ID:l6Y+lD34
日本は世界の貯金箱だ。景気が回復すれば自然に円安になる!!・・・はずww


591 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:16:28 ID:KiVBzBIi
>>588
安価な輸入品と対抗した結果が物価の下落となって現れるているのですが。


592 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:17:23 ID:S94Gqb77
製造業は補助金がないとやっけない状態
外貨を稼ぐ?(爆笑


593 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:17:39 ID:dmIzftoH
>>586
だからマネー不足だからだろ。
短期的には日銀が国債引き受け、
長期的は公共通貨導入する以外ない。



594 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:18:04 ID:cIwMa5hE
>>588
お前みたいなトンデモ経済論者はみんなの党でも信仰してればいいんじゃね
もうね聞きあきたんだよインタゲで日本は救われる論w


595 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:19:09 ID:MV9HaAxZ
日本人は円で労働力を売ってる。円高は、日本人の労働力の値上げ。
しかし、値上げするほど品質は上がってるわけではないので、海外の労働力の競争に負ける。 
→ 仕事がない。正社員になれない。


596 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:19:56 ID:5SDgajp1
日銀様が出動する頃には、政治が安定してるといいな


597 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:20:22 ID:CXdpYmjp
>>585
魔法使いの出番はありまつか



598 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:20:52 ID:keuTPR33
アメリカのアホはさっさと黒ん坊を辞任させろアホが。


599 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:21:39 ID:nZCEelew
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://blog.goo.ne.jp/green5771

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 8
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1278219117/
引寺利明さんは集団ストーカー被害者
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1277519685/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。極左テロ集団と言うのが本性ですから。カルトは皆同じです。
負けてもテロは絶対止めません。



600 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:21:41 ID:KiVBzBIi
>>597
日本再生の手段なんて、もう魔法くらいしか残されていないから
毎日投げることになると思う。


601 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:21:46 ID:zbu1NN27
>>591
じゃぁどうしてより中国に依存している台湾や中国はデフレではないの?
輸入産品によるデフレは否定されてるよ。中国から安いものが入ってくれば
残ったお金で何かを買えば良い。だから全体の物価は一定。

>>594

反論できなくて残念。


602 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:23:41 ID:KiVBzBIi
>>601
日本と違って内製率が低いし、輸入する以上に輸出が伸びているから。


603 :601:2010/07/17(土) 21:23:44 ID:zbu1NN27
台湾や韓国に訂正


604 :601:2010/07/17(土) 21:24:46 ID:zbu1NN27
>>602

日本も経常収支は黒字だよ?
輸出が伸びるとインフレするなら赤字の国はデフレになるの?
アメリカとか赤字だったけど景気良かったよね。


605 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:27:25 ID:3qwLujjf
経済教育の普及が十分になされていない日本の環境において、
円安円高の長所短所を考えて政治を考えて投票する有権者なんて少数派だろ?
この前の選挙のときにそれを痛感したよ、むしろ一般民は目先のデフレで大喜び…
だから現政権にたいして円安誘導の圧力が小さいのかなと思う。


606 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:27:40 ID:cIwMa5hE
>>601
あれでしょ
為替とは結果だから、日本の景気政策だけで好転させられるって意見でしょ
古いよ


607 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:27:46 ID:cjexVKyO
そもそもデフレで内需拡大ってどうなの
デフレの場合、年々、ものやサービスの値段が相対的に下がることでしょ
無駄にお金を使わず持っとくのが、正解では?


608 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:27:52 ID:dmIzftoH
まあ、確かに未だに外貨を稼ごうという発想が知恵遅れに等しい。
せっせと働いて紙切れもらってどうするの。

国内に円マネーを供給すればいいだけの話。



609 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:29:39 ID:KiVBzBIi
>>604
経常収支は黒だけど、内製率が低下している。
さらに労働集約型産業が国外に浸食されて、雇用を減らし続けている。

この前も同じ様なことを回答したわけだが、理解している?


610 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:29:42 ID:zbu1NN27
>>606

非不胎化介入の目的はわかる?あれは為替が目的じゃないんだよ。
結局は国内のインフレ率を回復させないと何をしたってどうしようもないよ。
まさかデフレで経済成長とか信じてる人?


611 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:30:59 ID:zbu1NN27
>>609

雇用が減ってるのは、国内景気が悪いから。

輸入品→デフレ→国内失業者増加

こういうのは間違いってこと。


612 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:33:40 ID:cIwMa5hE
>>610
今、そんな話しても意味ないって話
長期的な目線で必要でも短期的な効果として意味ない
ホントぬるい脳みそしてんな
米国がドル安政策でガンガンドル刷って、指標も最悪
こんな中で「さてインタゲめざしましょうかね」では遅すぎるってんだよw


613 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:33:52 ID:KiVBzBIi
>>611
つまり

国内失業者増大→デフレ→輸入

ですか?

日本よりも失業率が高い欧米がインフレになる理由が謎になりますよ?
デフレになると輸入が増大する理由も謎ですね。


614 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:35:21 ID:pbA+JMgZ
>>611
同意だ。

輸入品→国内失業者増加 →デフレだ


615 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:35:44 ID:dmIzftoH
確かに国内の景気回復には為替操作は関係ないな。

国内のマネー不足。
これを解消しないことにはどうしようもない。
輸出企業救っても雇用にあんま関係ないし。




616 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:37:22 ID:zbu1NN27
>>613

国内需要低下→失業者増加輸入品はニュートラル。局所的な影響しかない。
んでデフレになると輸入が増大するんじゃなくて安くないと売れなくなる。
だから見かけ上安い輸入産品に国内経済が侵食されたように見える。

欧米の失業率は雇用のあり方が思いっきり関係してくるわけでw

>>612
アメリカとは全然状況違うだろ?地方自治体が公務員大量リストラしているわけでもなければ
まだ見えてない不良債権がどれだけ残っているかわからないような状態でもない。




617 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:38:33 ID:zbu1NN27
>>614

違う。

(日銀が金を刷らないから)国内需要低下→デフレ(一般物価下落)→失業者増加


618 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:39:28 ID:KiVBzBIi
>>615
国内のマネー不足って。
ここ20年ほどゼロ金利でガンガン金を回していたのに、デフレは止まらなかったじゃん。
足りないのは実需であってマネーじゃないよ。
それを証拠に、国債は無茶なペースでも普通に消化できているし金利も上がっていない。


619 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:39:43 ID:cIwMa5hE
>>616
為替の結果は対象国との比較により決定されるだろw
だから日本国内の事情だけで為替を語るのも馬鹿だし、アメだけ見て語るのも馬鹿
君のインタゲ論は徹底的に国内事情で為替を分析してるから「ぬるい」のだよ


620 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:41:00 ID:pbA+JMgZ
>>617
その理論だと産業が無くても経済発展しそうだぞ。


621 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:41:47 ID:zbu1NN27
>>618
コアCPI0.7のプラスで利上げしといてよく言うよw日銀がやる気がないのが知れ渡ってるんだよw
最近も全然やる気ないし。


http://www.kabudream.com/comparison/image.gif

>>619
為替は対象国とのインフレ率の差で7割が決まる。



622 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:43:48 ID:pbA+JMgZ
>>621
この20年ドル円は一定の範囲内でしか変動してないよね。


623 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:43:53 ID:cIwMa5hE
>>621
残りの三割はなんだよwww


624 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:44:06 ID:dmIzftoH
>>618
実需はあるよ。
実需のあるヒトに貸し出ししないのが問題なだけで。

消費者金融がどれだけ繁盛してたと思ってんだよ。

だいたいカネ刷ったら自然に円安になる。
ならないならいくらでも刷れるんだから
こんないい話ないだろう。



625 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:45:23 ID:yv/XRiXM
>>618
おの金がドコに向かって、ドコで回ってるかだろ?w
民間に融資してないんだから信用創造が発生しない。
国民の富が減る一方w


626 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:46:07 ID:zbu1NN27
>>621

実質金利


627 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:46:18 ID:zbu1NN27
>>623だ。


628 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:46:49 ID:lF4fdtHE
>>580
そのテクニカルを無視して今があるんですがね。。。


629 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:46:49 ID:zbu1NN27
>>624

同意。


630 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:46:53 ID:KiVBzBIi
>>621
日経平均って別に日本の事情だけで上下している訳じゃないし、外国人投資家の存在を完全に無視してどうするの?


631 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:47:15 ID:VAZ9tuKw
管はやく国債償還中止を世界に言え


632 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:47:20 ID:cIwMa5hE
>>626
じゃぁなんで日本は金利を上げられないと思う?
それは日銀がわざとそうやってるからとか思ってる?


633 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:48:05 ID:RcsrWU6f
80年代購入の米債の満期が近付いてきているからな、アメリカの陰謀だな


634 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:48:06 ID:zbu1NN27
>>620

どれだけ付加価値が高いもの(みんながいくら払ってもいいからほしー)と思えるものを作り出すかが
その国の経済力、生活レベルを決める。


635 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:48:58 ID:zbu1NN27
>>632
日銀ですら実質金利を上げようとは今は思わないと思うよwww


636 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:50:01 ID:RcsrWU6f
金利上げたら地方銀行アボーンするからな


637 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:50:45 ID:KiVBzBIi
>>624
実需が消えたのは、企業が雇用も設備投資もしないで内部留保に努めたからでしょ。
きっかけは銀行の貸し渋りや貸し剥がしだとしても、景気回復して最高益を連発するようになっても
ため込みだけじゃ、そりゃデフレなんて解消するはずがない。


638 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:51:18 ID:cIwMa5hE
>>635
だろww
だから為替に何かしら介入しないと
目先数年の景気は悪くなるよw


639 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:52:31 ID:cjexVKyO
>>636
ついでに、金利を上げたらさらに円高♪♪~
ヤッホ~~~~


640 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:53:33 ID:zbu1NN27
>>638
てか実質金利と名目金利の違いは理解できてる?


641 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:55:45 ID:a6aevwcv
円安にするのなんて簡単なんだけどな。
冗談でもいいから日銀総裁か総理大臣が国債デフォルトほのめかせば
円相場は大暴落するだろうw


642 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2010/07/17(土) 21:58:07 ID:KiVBzBIi
日本が円安にするよりも、中国に元の切り上げを飲ます方が先決だろ。


643 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:58:33 ID:cjexVKyO
>>641
その時、株式相場は?
 ①大暴騰
 ②大暴落
 ③アボ~ン
さてどれでしょう?


644 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 21:59:02 ID:zbu1NN27
>>641

政府要人と日銀総裁は記者会見を毎回泥酔状態ですることを法制化すれば良いんだよw

>>638

介入に関してはIMFのリフレ派でもはヤメトケヤって言ってるしいろんな意味で無理だ。アメリカが今介入を呑むわけが無いし。
ただ財政政策して輸入が増えれば自然に円安するわけで、それじゃダメなのか?







645 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:00:12 ID:WqMJ53LH
ハワイの物件が安くなるな。


646 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:00:47 ID:cIwMa5hE
>>644
それじゃ、間に合わないラインがそこまで来てるんだよ
長期的な目線はそれはそれで重要だけど
のんびりしてたら、回復させるべき実需が死んじゃう


647 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:03:31 ID:zbu1NN27
>>646
それで具体的にどうすんの?アメリカは金融緩和はやれとガイトナーとかバーナンキが言ってるけど
為替介入呑むと思うか?しかも民主党が頼みになんか行くか?次善策でしかないんだよ。

なんなら直接引き受けした国債で政府が戦闘機でも軍艦でも50兆ほど買ってしまえば良いじゃないかww


648 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:08:23 ID:cIwMa5hE
>>647
昨年の藤井は85円割れで動き出した
あの時はドバイショックだっけ?でも今回は米の景気が悪いってだけでここまで落ちてる
君の言う財政政策だけで回復するのにどれだけ時間かかるの?
その間の損失は無視?企業に「ガンバレ!」って声かけるの?
事、この状況で君の意見は無意味って気がついてくれw


649 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:10:41 ID:zbu1NN27
>>648

だから金融緩和しつつ庶民に直接給付か公共事業か直接政府がアメリカから何かとんでもない額を買うか何かしないと仕方ないでしょ。
それならアメリカも呑むだろうし。


650 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:13:00 ID:cIwMa5hE
>>649
それじゃあ効果が出るのが遅すぎるって話
わからないかな


651 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:14:35 ID:yv/XRiXM
>>624
かなり財務体質が健全じゃないと金借りれない


652 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:15:21 ID:zbu1NN27
どっちにしろやるしかないでしょ。遅い遅くないで言ったらもう終わってるよw
20年成長してないんだよwいまさら何も無いでしょうがww

ちなみに仮にアメリカがデフレ入りすれば円安にふれる。


653 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:17:02 ID:cIwMa5hE
>>652
やっても実需が死んだら意味無いでしょwww


654 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:17:58 ID:zbu1NN27
>>653

実需が死ぬとは?定義は?


655 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:19:26 ID:cIwMa5hE
>>654
損失だしまくりで嫌気が刺して
本社機能移転&製造拠点の海外進出


656 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:20:33 ID:zbu1NN27
>>655

だからもう意味が無いの?何もしないの?

ちなみにキャピタルフライトは円安要因になるけど理解できてる?


657 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:21:37 ID:S94Gqb77
ボット同士の会話は意味不明


658 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:22:13 ID:cIwMa5hE
>>656
やるなって話してないけど?w
今は無意味ってだけの話で。なんでどっちかしか無いんだよ
君の意見は極端に走るよねw


659 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:23:18 ID:Df+2X0vX
日銀のデフレ政策やめささないかぎり円高だよ
デフレで円の価値年々上がっていってんだから


660 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:25:05 ID:2L+BkOzp
>>565
パソコン自体が下火だろ・・・
メーカーPC価格激減してんじゃねーか・・・
ボロ儲けはないと思うね
組立産業化して差別化出来てない時点で消耗戦じゃねーかw

それは別として・・・
4年前くらいから液晶の質変わってないよな?
いい加減残像対策向上しないなら海外メーカー品買うぞゴラァ!!
本当に画質だけで国産選んでるから選択肢無くさないでくれや・・

金があるなら嫁さんもらえよ今のうちになw


661 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:25:59 ID:ZHchtFgC
134 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2010/07/17(土) 08:14:31 ID:iQjfCqIq
民間市中銀行に準備率を設けた理由をもう一度語るかな・・・
理由は↓コレw
「無限に負債(借用書)を発行させないため。」
お金の流れ
①ASが車を買う為に銀行に金を借りに行く→②A銀行が400万円貸す→③ASは車屋に400万円払って車ゲット
→④400万円は持ち主が変わってB銀行又はA銀行の別の口座に預けられる
→⑤B銀行又はA銀行の別口座に預けられた400万円を銀行はまた貸す。

①~③銀行に金を借りるには担保が必要と言うが土地や車等々の価値ある物を購入する為にローンを組む
時は銀行から借りた金で手に入れた土地や車等の価値のある物が担保になるのですw
「担保が無い奴は借りる事ができない~」と言うのは嘘なのですw銀行から借りた金で購入した物が担保になりますからw

④お金を借りた債務者はお金を自分の家の金庫に保管しません。必ず銀行に預けられます。

⑤B銀行がASが借りて創った400万円を貸したら世に出回る借用書は800万円になり、A銀行とB銀行の帳簿には
負債400万と記入されます、銀行は負債を債務者が望めば望むだけ膨らます事が可能です。

だから準備率を設けたのですw民間市中銀行のペテンを認めさせる為の茶番劇ですねw
欧州のイギリスでは準備率0ですw無限ですw数字を書くだけなの・・・
担保に価値があるの・・・国債を担保にしてるから価値があるの・・・


662 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:26:20 ID:ZHchtFgC
135 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2010/07/17(土) 08:36:09 ID:iQjfCqIq
国債も>>134で説明した同じペテンが可能なの・・・日本のシステムは
国債を直接日本銀行が引き受けられないの・・国債の最初の窓口は市中銀行になる。

国債とお金の流れを見てみようw

①政府国債100億発行→A市中銀行国債100億円で買う→②政府100億円分の銀行券又は数字をゲット
→③政府は100億円で公共工事を行う→④建設会社100億ゲット→⑤建設会社100億B市中銀行に預ける
→⑥政府国債100億発行→⑦B市中銀行100億円で買う→⑧政府100億円分の銀行券又は数字をゲット・・
→繰り返し・・・国債発行残高だけ増え続けるわな・・・国債購入に使った100億円は私立銀行群に必ず戻ってくるw
おまけに国債100億円分もゲットw①~⑧を繰り返せば無限増殖可能w

だから民間市中銀行に国債を買わせる行為は破滅しかないと言っているの・・
マネーサプライは一切無いんだからな・・・負債だけが増えて行くだけ・・
中央銀行に引き受けさせたら「負債100億=資産100億」となりますw
何でデフレになったかわかった?日銀の国債保有率が9%だからなの・・・
で・・日銀は赤字で困ってるんだってwだったら国債引き受けたら良いじゃない?
いくら引き受けたら赤字にならないの?300兆円?引き受けたら良いじゃない・・
絶対利息で儲かるんだから・・・・
「外国人が株主の保険業・市中銀行に国債を買わせる行為は愚行である」
「天下り機関の年金機構の国債を買わせる行為は愚行である」

銀行は全て国営化し民間の保険業は廃止し(医療等は全て国が面倒を見る)
年金機構を国家の元に戻し年金機構の金庫を国庫と同じにする。

民間銀行も詐欺だが民間保険業も詐欺なのww通貨も保険も国が管理すべきなのです。
この二つが国営になれば癌は治りますwエイズも治るw


663 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:26:36 ID:zbu1NN27
>>658

つまり何にしてもやるしかない。遅れれば遅れるほど拙い。


664 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:29:55 ID:KFvdwb17
>>459
だから円安にして雇用吸収能力の高い製造業を廻す必要があるんだろうが。



665 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:30:41 ID:dmIzftoH
>>637
ならなおさら為替は関係ないよね。
法人税下げろ、人件費高いから移民入れろって言うくらいだし。
あと金利下げても効果がなかったのは円キャリートレードされてて
実体経済に投資されてなかったからでは。

そういうの関係なしでマネーを国のために配れるようしないと今後国家自体が存続できない。
だから長期的には公共通貨導入の一択。




666 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:32:41 ID:dmIzftoH
>>662

その通り!!





667 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:33:13 ID:cIwMa5hE
>>663
それはそうだよ
でも、介入を否定する必要性がないって事
今が無ければ未来はないからね


668 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:33:39 ID:zbu1NN27
>>665

為替がターゲットなのは固定相場なんだよね。
国内のデフレギャップを満たせればそれでいいのに。


669 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:35:30 ID:eiXj4fW6
民主党のブレーンである榊原氏は「中長期的に円高がよい」と発言しているので、民主政権のうちは円高でしょう。


670 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:39:28 ID:dUwRMlTP
中国でもバブルはじけそうだし、輸出依存・新興国依存なんて幻想は捨てるべきだよ


671 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:39:31 ID:L16Rvg3j
日銀に刷りまくって欲しいのは、実体経済の為ではない。
過剰流動性を作りだして、余剰資金を株、不動産などの
資産市場に誘導して欲しいわけ。
特に不動産は金融の担保になるので、金融機関の与信の拡大に
拍車をかけられる。
インフラ整備が終わった先進国の実体経済など、どこも資金需要など
知れている。
実体経済は資産インフレによる資産効果、資産取引による税収増を利用して
公共事業などによって多少潤う程度。
先進国の経済とは、そう云うものであくまで金融主体でなくては景気は作れない。


672 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:45:07 ID:WVbn5vgb
>>671

99%同意だわ


673 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:46:25 ID:dUwRMlTP
これはひどい自演を見た


674 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:48:01 ID:8MY0CX2d
>>671
80年代のバブルとどこが違うの?


675 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:48:19 ID:zbu1NN27
地価が下落一方だとやばいのは間違いないよ。
日本の金貸しなんて土地に貸してるんだから。


676 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:48:51 ID:pbA+JMgZ
>>671
輪転機回すのって短期的な資金調達に有効だと思うけど
毎年ジャンジャン刷れるもんじゃないよね。


677 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:49:47 ID:ZHchtFgC
584 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2010/05/09(日) 10:05:29 ID:qdkx97dj
>>581

昨日語ったでしょ?それを読め・・「宮崎県の口蹄疫問題」を語られるのは都合が悪いのか?w
>>580で合ってるだろう?「ソーゾーは銀行問題しか語らない」とか言いやがって
お前たちが何度も同じ質問を繰り返すからだろうが・・・同じ質問を繰り返し少し違うニュアンスを見つけたら
それにかぶり付くww何時もの手法ww

手順は民主が今やってる自公売国政党と売国官僚の駆逐とこいつ等が戦後約60年間一党独裁支配で
滅茶苦茶にした日本を建て直し(自民党の改悪と小泉改悪の見直しw)
政治献金廃止・最高所得を定めるか累積課税(重税)の採用・宗教法人に対する課税(重税)
天下り禁止=年金機構と保険組合の国営化と道路公団・特別会計廃止・官僚の政治参加廃止
・マスコミの有料化=広告料の禁止=評論禁止金融経済に重税をかける・無利子無期限国債を日銀に引き受けさせる
こんな感じかな?これらを実行する、で・・・民主的な議会が出来るようになったら徐々に市銀を国営化していく
株の買い方は国と中銀は10%位で郵貯は20~30%保有し国営市銀を2~3行作る
で・・その3行と中銀と郵貯で相互保有で100%国営化状態になる後は
郵貯と国営市銀で倒産寸前の市銀の株を買い漁って行く市銀と中銀と郵貯で相互保有し外資株保有を排除w
何の規制もいらないw外資規制はしていないwただ株を保有しただけだからなww
日本企業も国営市銀で株を買って日本企業と国営市銀で相互保有して外資を追い出しちゃうw
態々「国営化します^^」と言う必要など無いの・・・だって政府の市銀株保有率は20%も保有してないんだから・・・
郵貯や中銀の保有率は55%以上は持ってるけどww黙ってコッソリ国営化w

銀行家と同じ手口だわなw独占してるのに相互保有でコッソリ独占ww
「独立の方法=通貨発行権を国民が握る=銀行国営化」って事なのw


678 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 22:49:56 ID:zbu1NN27
>>674
たったインフレ率4%程度で何が悪いの?

官僚の総量規制と日銀三重野のバブル退治(笑)で急激にハイパワードマネー絞り
法律で貸出量、つまりマネーサプライを無理矢理切ったから大墜落したんでしょw


679 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:05:12 ID:L16Rvg3j
>>674
その80年代のバブルから20年、日本人は一度も、一秒も好景気を
経験していない。
つまり、資産バブル以外に好景気を作るのは不可能である事が証明されている。
他の先進国も同様、バブル以外に好景気を作った国はどこも無い。
金融経済の好不況はバブルの生成とその崩壊に相当する訳だが、
バブルの崩壊後の対処を普通にやれば、実体経済における不況と大して変わらない。
国民がなんと言おうが、不良債権の償却を一気にやってしまえば、大怪我はしない。


680 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:10:10 ID:zbu1NN27
>>679
あのバブルは人為的に思いっきり壊したからね。

飛行機で言えば地面と垂直に叩き落した感じw


681 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:15:48 ID:ykRUAkpU
バブル恐怖症になって成長を無理やり押さえ込んだ日本
バブルを作っても経済成長をすることを選んだ欧米、中国
バブル崩壊によるマイナス成長を織り込んでも欧米や中国の方が遥かに成長しているのだから
どちらが正しいかは言うまでもない


682 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:21:46 ID:emSzrsJm
>>679
>他の先進国も同様、バブル以外に好景気を作った国はどこも無い。
日本の方がまだマシだったよな。日本のバブル期は底辺にもおこぼれがいっぱいあったもの。
2008年までの世界的な不動産バブル(日本を除く)ではミドルクラス以上の人にしか恩恵がなかったし。


683 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:23:53 ID:WVbn5vgb
>>676
一年に10%ずつ増やすっていうのを
5年続ければいいんじゃね?


684 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:26:46 ID:+Tfw3gwd
水曜日に89円台まで円急落して株価爆上げしたと思ったら
もうこれかよw


685 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:27:34 ID:NvfVLjq8
>>582

介護産業で景気は回復とかないからw
エコもそうww
高齢化、節約しようぜっていうのは、好景気になるわけねぇ


686 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:34:20 ID:dmIzftoH

バブルは弊害が多い。
資産バブル意外に好景気はない?
今のシステムだとそうだね。

でもシステムを根底から変えた方がいい。

すなわち公共通貨でベーシックインカム。






687 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:37:35 ID:0pGh+KIF

世界がクシャミすると ニッポンはなともに風邪をひく・・・
特効薬がないから 万能薬?に手をだすと ますます風邪は悪化する

難儀やね


688 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:39:26 ID:pbA+JMgZ
>>683
つまり恒久的な財源じゃなくて一時的な財源?

それとも、ベトナム、カンボジア、インドネシアみたく恒久的にやる?


689 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:42:58 ID:zbu1NN27
>>687

アメリカが風邪を引く前に勝手に風になってましたけど何かww


690 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:44:28 ID:dmIzftoH
>>671
余剰資金の投資先は成長の見込める海外になるなぁ。

意味なし。



691 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:51:11 ID:WVbn5vgb
>>688
とりあえずデフレが完全に解消するまでは続けないと


692 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:53:26 ID:DeME8AL2
俺の予想では、週明けユーロポンドのほうが大騒ぎになる。


693 :名刺は切らしておりまして:2010/07/17(土) 23:55:42 ID:pbA+JMgZ
>>691
デフレの原因と結果の関係によっては、
単にデノミで通貨単位の変更と変わらん結果になるかもよ


694 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:01:18 ID:zbu1NN27
>>693

とかは何か湧き出す需要があってそれの結果だと考えてて、自分は受給曲線で
お金が足りなくて需要が埋められないからそこ埋め埋めしちゃえよって考えてる。
だから好景気の結果がインフレだと考えてるんだろう。


695 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:25:20 ID:zLL8LAvb

今は アメのクシャミより世界のクシャミがモロに影響する国際金融時代やからなあ


696 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:30:41 ID:bDHjzTqt
デノミなんて何の意味もねえ

とりあえず円を増やす
現在の日本財政のいちばんの金食い虫は
公務員の給料とその退職金、社会保障費

ということは円の総量を増やして
そのぶんを圧縮してしまったほうが
カットするより話が早いのよ


697 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:35:08 ID:mqX21GC5
経済の動きを政府が動かそうなんておこがましいことなんだよ
だから借金増えてんだよ


698 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:37:43 ID:Qx1mlf0N
こんなに円高なんだからさ、お金刷ってPBでも買おうよ


699 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:42:06 ID:mRa01ZWO
>>696
円増やしても圧縮にはならんでしょ


700 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 00:44:14 ID:nkQPVT3D
>>689
日本・えっくし
米・えっくし
欧・えっくし
日本・えっくしえっくし
米欧・えっくし
日本・えっくしえっくしえっくしえっくし
米欧・なぜ日本は風邪ひいているんだ?
日本・えっくしえっくしえっくしえっくしえっくしえっくし
米欧・我々は復調だ
日本・はっくしょん! はっくしょん! はっくしょん! あくしょん仮面は正義の仮面
独自路線を突き進む日本


701 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:03:07 ID:iB3wBi6E
>>590
何年先ですか?


702 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:19:16 ID:h6NGd9XN
>>686
バブルは弊害が多いというけど、
現状のこの閉塞感をみてたら弊害を受け入れてでもバブルの方がいいような気がしてきたよ

少なくともバブル当時はみんな生き生きとしてたし、技術も進化していた。
失業者も少なかったし、サービス残業なんてのもなかった。
確かにバブル崩壊時みんな痛手を負ったけど、生活余剰分が消えただけで生活に今ほど困窮する人はあまり居なかった。
結局自殺者数も今よりずっと少なかったしね。

今はバブルにならないようにとするあまり、若者は生活困窮。自殺者も増え、技術も諸外国に抜かれ始めている。
本当に今の方が正しかったのだろうか。


703 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:22:00 ID:nkQPVT3D
>>702
>失業者も少なかったし、サービス残業なんてのもなかった。
もう少し優秀な工作員はいないのか
当時は失業者も多かったしサビ残の山でいつも帰りは午前様
遊んでたのは土建屋や不動産金融貴金属で荒稼ぎしてた層


704 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:22:54 ID:V4HKTbNm
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3080.html

失業者は少ないように見えるんですが僕がバカだからでしょうか。


705 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:26:50 ID:lR9WS9LN
政府よ日銀もっと札を刷れと言え
これで全ての問題が解決する



706 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:27:59 ID:XPWMBuJG
>>704
数字が絶対だと思わない方がいいよ。
働いていれば肌で感じてるはずだよ。


707 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:29:12 ID:V4HKTbNm
>>706

そういうことは数値化できないから語るべきでないと思ってる。
そんなことを言えば派遣法改正後の現在の数値は実態はもっと深刻だとも言える。


708 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:30:44 ID:nkQPVT3D
>>705
今ある国内資産を吐き出す方が健全だろ
札擦ってインフレにするつもりか


709 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:32:18 ID:h6NGd9XN
>>703
そんなのあんたのところがブラックだっただけだろwww
世間一般では、サビ残どころか残業さえほとんどなかったよ
アフター5とか花金なんて言葉まであったの覚えてる?
労働者が売り手市場だったからちょっとこき使うとすぐに他に移られてしまうっていうんでかなり労働者を厚遇してたしね


710 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:32:45 ID:V4HKTbNm
>>708
コアCP0超えを見せかけるとフォワードルッキングで利上げ示唆する中銀の国では何やったって無駄。
量的緩和でインフレ喚起する場合もそうでない方法の場合もどっちにしても日銀を何とかする必要はある。


711 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:35:28 ID:XZNqFDaS
>>686
バブル景気で特定産業に利益が偏るのも良くないから、
そういう意味ではベーシックインカムで需要増やした方がいいな。

ベーシックインカムの財源は公務員の給料を零細企業並に減らして、
生活保護と失業手当を廃止して、さらにデフレギャップ分の国債を日銀に買わせれば足りるだろう。


712 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:38:42 ID:8dKL/YTZ
>>684
取り合えずドル円は一度84.7を試しに行かないと
奥歯に物が挟まった用な感じだからな
円安に向かうのはその後じゃね


713 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:41:01 ID:mqX21GC5
>>702
バブルなんて覚醒剤吸って一時的に気持ち良くなっただけでしょ


714 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:44:35 ID:V4HKTbNm
>>713

違うよ。http://ecodb.net/country/JP/imf_inflation.html

当時のバブルなんて大したインフレ率じゃない。日銀の三重野と大蔵省の総量規制によって撃墜されたそこそこ程度の好景気。
これによってもたらされたバブルへのトラウマが日本人のインフレ嫌悪のメンタリティを強めてしまった。


715 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:51:31 ID:pHsRjjty
>>696
まあ定年を迎える団塊世代の社会福祉費が圧縮されれば働き手の負担は劇的に改善するだろうが、
老人を山に捨ててもいいよという法律を作らない限り、そううまくはいかない気がするなあ。
結局、年金で食えなくなった親を子が支えろということになるんだからさ。


716 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:51:47 ID:h6NGd9XN
>>713
確かにそうなんだが、
でも現状は激痛に耐えてるだけでショック死しそうだし痛みのせいでまともに成長も出来ないわけで
後遺症をさっ引いても麻薬の方がいい気がしてきたんでね。

さすがに失われた20年はあまりにも長すぎるよ


717 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:52:02 ID:bwZ6Is63
FXでは新たなる光と闇の瞬きが咲き散り乱れてたんだろうな


718 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:52:02 ID:mqX21GC5
23区でアメリカ全土が買えるとか、
皇居だけでカリフォルニアが全部買えるとか
日本全土で全世界の地価の40%を占めるとか
あんなものが本物だと思ってるやつはマジキチ


719 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 01:52:36 ID:nkQPVT3D
中国で今年の1月総量規制があって
日本でもバブル絶頂期に総量規制やった
数年後バブルがはじけたが中国はペースが早い

103 :名無しさん@十周年 [↓] :2010/07/17(土) 20:57:07 ID:S9taD3Py0 (4/4) [PC]
【金融危機】中国不動産市場の崩壊が始まりつつある可能性[10/07/06]
http://c.2ch.net/test/-/bizplus/1278394937/1-

中国バブルがハジケルのは今年の年末か来年の年始あたりだろ


720 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:00:41 ID:IWoue4CL
>>717
リーマンショックの時のポンドに比べれば誤差程度なんだけどね


721 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:02:07 ID:XPWMBuJG
>>720
あれは凄かったねえ。


722 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:02:14 ID:h6NGd9XN
>>718
でもワーキングプアやサービス残業が当たり前、
自殺者が毎年3万人出てる世の中もかなりキチガイじみてると思うぞ


723 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:04:24 ID:TydicV/N
やっぱり他の通貨がインフレ起こしてて相対的に円高になってるだけってことなのか
これでは円高のご利益は無いのも当たり前か…


724 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:05:44 ID:V4HKTbNm
>>723
あと実質金利ね。だからアメリカの景気がさらに悪くなったらドル高方向に巻き戻るよ。

そーいうことがわからん輩が円の信任だのなんだの言うわけですw


725 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:34:45 ID:bDHjzTqt
>>699
あくまでざっくりだけど
10%円が増えれば
相対的に約10%分そういう金が圧縮される

インフレになって公務員給料や社会保障費がそのままなら
圧縮可能で官民格差が解消される
削るよりこのほうがいいの


726 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:39:50 ID:/LzJPPxe
>>725

要するにインフレで賃金据え置きすれば実質賃金は減らせるよね。


日本人は公務員労組に積年の恨みをぶつけるとよいw


727 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:51:52 ID:bDHjzTqt
うん
これまでのデフレ20年はつまり
官民格差を広げ続けたわけ
それを正常に戻すってだけでも意義がある

得したのは公務員(および天下り関係)と年寄り
そりゃそうだわな
円を動かしてるのは官僚だ

これだけデフレで官民格差を広げておいて
やれ公務員の賃金や退職金が足りないから
それに充てる為に増税するというのは
実におかしな話


728 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 02:58:35 ID:mqX21GC5
公務員公務員言ってるやつは頭沸いんじゃねーの?
なんか見えない敵と戦ってるんじゃあるまいな?


729 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 03:07:51 ID:bDHjzTqt
アホ
日本の財政において
公務員の人件費(天下り関係&社会保障費まで含む)は
最大の問題点だ

円高解消にもっとも効果があるのは円を刷ること
そしてそれは日本の財政の問題にとってもいいことだよ
っていう話をしてるだけ


730 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 03:11:40 ID:lR9WS9LN
だから札を刷ってしまえば
いろいろな問題が一気に解決することが
わからないのか

いままで20年これだけやってこなかったんだぞ

調べてみろよ、すぐわかるから


731 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 03:14:18 ID:/LzJPPxe
公務員の予算をどれくらいの水準にするかという争点とは別に
ちゃんと優秀な人間に働いてもらえるようにする組織改革は必須だと思うぞ。
財務省がこんなマジキチじゃなかったら日本は20年成長ナシなんていうとんでもないことにはならなかった


732 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 03:33:01 ID:sOdXtNi5
>>731
1種の給料を1.5倍にして、残りを3分の2にすれば良いだろ。


733 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 03:39:39 ID:/LzJPPxe
>>732

給与じゃないなぁ。日銀の白川は年間3000マン貰っても仕事しないんだから
信賞必罰の枠組みは絶対に必要。


734 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 04:02:38 ID:h6NGd9XN
日本人って基本的に減点主義ということで、
今の官僚制度ではマイナス点の少ない人の方が出世しやすい仕組みなんだが
それって優秀だと言うことなのだろうか。
単に何もしない事なかれ主義の人ほど出世しやすいってことなんだが。


735 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 05:49:32 ID:MDPpbH7q
日本だけ金融緩和がぬるかったせいだろ。
ジャブジャブ円が出まわって もう使い道ないから
これでハワイとかグアムでも買っちゃおうか?
これぐらいの状態にすれば いやでも円安になるだろ。



736 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:09:47 ID:8HrtVmgz
>>735

甘い

欧米はもっとじゃぶじゃぶ


737 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:15:12 ID:xjn+Mssk
FRBが最近景気動向如何ではさらに金融緩和の札刷り散らかしを宣言してる。
もうさ、もったいぶってないでさっさと刷れば良いい。
日銀も負けずに刷る、ECBも刷る、人民銀行も負けるな!
で、世界的なねずみ講システムは崩壊。
しかし、ドルインデックスの下落は不気味、住宅・商業用不動産市況もやばそうだし夏に一山来るかな?


738 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:15:31 ID:w5hPSPlI
>>136

下がり出したら破滅する。



739 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:21:53 ID:/LzJPPxe
>>737
美しいだろう?

http://blogs.yahoo.co.jp/suzukieisaku1/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fc7%2F92%2Fsuzukieisaku1%2Ffolder%2F57001%2Fimg_57001_12612736_1%3F1270309189


740 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:37:17 ID:Tm1FUJgL
円を刷って円安誘導し国内景気を立て直すどころか
いきなり消費税を上げて腰を折ろうとする アホ菅内閣


741 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:40:41 ID:G0msbslv
もうマジで日本も政府紙幣発行してばら撒いていいと思うわ


742 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 08:42:02 ID:J1p2uX1q
国際的に見て公務員人件費の指標は高くないから
貴方様の推測は間違ってると思う。

もっと言うと、「公務員うんぬん」ということで思考が止まっていて
目が曇ってる。


743 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 09:21:00 ID:Ch2/23Cl
極めて簡単な対処法があるんですよ。

それは、今、債務不履行を宣言すること。

考えてみてください。もともとこんな債務、まともに返せるはずもありません。私の知る限り、これほどの
債務を真っ当に返済した事例は無かったはずです。莫大な債務を抱えた場合に打つ手は「破産宣告」と相場
が決まっています。いつなるか、の問題でしかありません。であれば、今、債務不履行するのが一番いいタ
イミングなのです。

なぜか?

債務不履行した場合、一番のリスクは、その後の借り入れの金利が上がってしまうことです。この場合、財政
を再建しようにも再び制約が大きくなります。

しかし、ちょうど現在ならその怖れはありません。日本がデフォルトを掛ければ、間違いなくヨーロッパに
飛び火してギリシャ、スペイン、ポルトガル、アイルランド、アイスランド、場合によってはイギリスや東欧
諸国まで連鎖的に破綻します。みんな仲良く破産兄弟。つまり、金利が上がる状況は無くなります。ま、それ
どころじゃなくなるでしょうが。

経済に大ダメージ?でも、いい話もあるんですよ。

皆さん、高齢者が厚遇されている、若者が割を食っている、って話が好きでしょ?日本の国債の95%までは日
本国内で消化されており、その多くが金融資産、つまり高齢者の保有財産なんですよ。それが紙切れになって
、将来にツケを残さない。高齢者の食い逃げ、が嫌いな若い人には朗報です。

将来の糧が失われて絶望する高齢者も多数にのぼるでしょう。それだけ若者への負担も減ります。

赤木さんが丸山真男をぶん殴る必要さえないのです。

失うものがない若者にとっては、債務不履行は不利になりません。

それどころか、日本円の為替相場が大きく下がりますから、輸出産業は大きく好転します。売る相手がいるか
は判りませんが、それはヨーロッパ金融危機が進んだ場合でも同じです。だったら円安に持って行く方が有利
というものでしょう。

輸入品は値上がりしますし、海外旅行は厳しくなりますが、皆さんどちらもあまり関係無いでしょ?

さらに新自由主義者にとっても朗報です。

債務不履行した場合、IMF(国際通貨基金)がしゃしゃり出てきます。で、IMFがその国に押しつける政策という
のは、

ステップ1 民営化(何でもかんでも民営化)
ステップ2 資本市場の自由化
ステップ3 価格上昇(民営化された公共サービスの価格上昇)
ステップ4 自由貿易

つまり、小泉政権が行いたくて仕方なかった、そして「みんなの党」などが行おうとしている政策を進めろ、
と言ってくるわけです。一旦、IMFによる「支援措置」が行われれば、ギリシャで起きている事態のように
拒否することはまず出来ません。

郵政民営化が後退する~とか喚いている人は、是非、債務不履行を推し進めてIMFによる支援を願うべきです。
あなた方の大好きなネオリベワールド、「小さい政府」が現実化しますから。

さあ、みんな声を揃えて「レッツ、デフォルト!!」

日本の財政と将来を改善するたった一つの冴えたやり方
http://news.livedoor.com/article/detail/4783868/


744 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 10:14:17 ID:VhUwbw/U
民主党と日銀バカなの?
為替介入しろよ


745 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 10:44:48 ID:FfVm5vsa
円高・株安のコンボで民主党はまるで1930年代のスターリン粛清を行っている
ように感じるw 密かな国民虐殺w 輸出死亡,年金死亡。唯一の救いは
海外の資産を安く買えるようになる事だけかw


746 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:14:47 ID:si5L04mD
ますます海外企業に変身していくな。



747 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:50:20 ID:sOdXtNi5
>>742
公務員の平均年収だと世界一じゃないか?


748 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:55:43 ID:fezhcFaj
>>743
をいをい、変態ちっくだけど、大正解だな


749 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:58:53 ID:MmzQmkdQ
>>747
世界一はシンガポールだな。


750 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 11:59:05 ID:nPu7IovJ
さいあく


751 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:03:04 ID:1u6QK7aa
もうさハッピーマンデーなんて辞めろよ
国益損ねているだろこの制度


752 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:06:23 ID:pxo1CJEo
日銀のハゲを推奨したのは
売国民主党だからな!


753 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:08:27 ID:1u6QK7aa
>>752
民主党ってホント馬鹿だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


754 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:08:41 ID:+aSsK1mj
>>735
そもそも給料に回せば良かっただけだろ
刷った分は補助金でダイレクトに給料に乗せるくらいで良かったんだよ


755 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 12:43:35 ID:3qCj/u4R
>>743
債務不履行は自分も賛成。
世界は通貨政策を主要国すべて失敗した。

日本は90年代のバブルで失敗し、その傷は未だ癒えず、
欧米はサブプライムローンによる投機マネー暴走で、大失敗。
そして、中国は不動産バブルでまた過ちを犯そうと
している。

この失敗は、世界的でとてつもない規模なので取り返しが
つかない。
おとなしく、デフォルトして一から前向きに生きていくのが
いいかと思うね。


756 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:11:09 ID:+aSsK1mj
>>743
一つ大きな大前提が抜けてる
現在の国債はCDS及びCDSの保険がかかってること
デフォルトした場合CDSでの清算にまずなる


757 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 13:54:15 ID:gNi9fDo/
>>749
じゃあ世界二位だ


758 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:02:25 ID:MmzQmkdQ
>>757
時給で考えればフランスの方が日本より高いぜ。
あと購買力平価も考えれば安いと言われるアメリカの公務員ですら
日本以上に貰ってる。


759 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:14:41 ID:7FByMOlL
民主政権で株価3倍はどうなった管


760 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:14:42 ID:10FSYqaN
地方の田舎にあるような役場は仕事の割には高給なのかもしれないけど
国家一種や政令指定都市レベルの役所、各都道府県庁は仕事の割に薄給といってもいいレベルだよな。


761 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:15:05 ID:bDHjzTqt
>>742
馬鹿すぎる
他国と比べるというのがそもそも馬鹿
他国は財政破綻しそうなのか???
日本の財政破綻は待った無しだ

日本は人件費(&社会保障費)で万年赤字の
つぶれそうな会社とまるっきり同じ状態
(JALと同じ)
その人件費(&社会保障費)を支払うために
利子のついた金を毎年借りてる
リストラもせずに
たいしたカットもせずに

これが異常だと思わないヤツは馬鹿なんてもんじゃない
大バカどあほ




762 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:17:11 ID:A18Nkidf
①地方公務員が無駄に高い。当然、若い人や非正規は安い。
 40代~50代に無駄な高給が多い。
②地方公務員が無駄に高いから、それより高い金を出さないと
 自衛隊、警察官を確保できない。だから軍人、警察官の給料も
 無駄に高くなっている。
③官僚は安いくらい。

諸悪の根源は年配地方公務員の高給。
この給料は地方交付税から出ている。
橋下知事の言うように、地方が自分たちで徴税すれば
こんな高給は出ようがない。


763 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:17:12 ID:3JrKt3qk
公務員云々言ってる奴はスレ違いだからどっかいけw


764 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:20:13 ID:bDHjzTqt
じゃあ
他国の公務員が日本みたいに
手厚く老後の社会保障が充実してるのかと
いろんな点を考慮してみろ

大赤字で倒産しそうでヒイヒイ言ってる会社の社員の賃金を
他の赤字ではない会社の社員の賃金と比べること自体が愚かだと思わない馬鹿は
日本にしかいないだろうな


765 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:28:29 ID:MmzQmkdQ
>>761
財政破綻しそうな国の通貨が高くなるかね?
国債が売れまくってアフォ見たいな低金利とか。

財政破綻論の方が誤ってる、若しくは何らかの情報操作だと
考えるのが妥当ではないかな?


766 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:33:42 ID:bDHjzTqt
>>765
なんで円が高くなるか
それは日本が世界一の債権国で
世界中から円建てで返済があるからだ


767 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:33:44 ID:EGhVWWHl

レビュー対象商品: 国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ (単行本)


わかりやすい。
現在マスコミが連日報道している、「国歌経済破綻寸前」は
全くのでたらめです。
政府は間違った政策にひた走っています。
このようなわかりやすい良い本が出ましたので、
マスコミに騙されない人々が増えていくのを期待します。
レビューを評価してください


768 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:38:25 ID:7FByMOlL
日経がダウとどんどん乖離してるw
ダウが上がっても下げ、下げたらもっと下げるww


769 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 14:47:47 ID:uKWWCHpv
ドルを二年ぐらい買って置いておこうと思うが
現なまよりいい商品ないかな



770 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:03:20 ID:LpF/JIGA
>>769
コスト的にはFXが一番
現生は為替差益に税金かからんのがメリットだな


771 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:17:14 ID:rMlq8F1p
円高で日本を潰す朝鮮民主党。
藤井はバブル崩壊後に1ドル80円台にして日本を失われた20年に叩き込んだ張本人。
1ドル80円時代にサムソンやLG、現代などの朝鮮企業が成長した。
いまや日本企業はそれら朝鮮企業に勝てやしない。



772 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:25:05 ID:wCzBh0Xg
>>478
民主自体一旦決めて施行したあとに2転3転させるくらい頭おかしいから
もう手遅れで手のつけようが無いのかもな


773 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:29:52 ID:0x5tQy/f
>>478
電機労連とか、自動車総連とか、
円が高くなると困る会社の労働組合が、
今回の選挙でも一部に組合員を立候補させていたが、
70円60円になっていっても、
なんら対策を講じる気が無いみたいな政党を、
なんであんなに熱心に支持しているんだ?



774 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:32:14 ID:A18Nkidf
困るのは経営陣と非正規。
労組に守られた正社員はデフレで実質賃金高まってウハウハ。


775 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:37:44 ID:eKeZ7JCc
>>771
稼いでも稼いでもウォンの価値が安くなるから
投資する他に先が無い。

成長するわけだ。


その点日本は円の価値は高くなるから、投資すれば損をする一方。
みんな貯蓄に励む訳だ。


776 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 15:44:24 ID:wCzBh0Xg
>>773
法人税大幅に下げると言い出してるから


777 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 16:36:15 ID:Fjjv3imW
為替相場の参加者という観点から分析するとドル円市場なんてカス市場。
全世界の通貨の取引のうちドル円はせいぜい9%前後。参加者は実需筋が
ドル売りが輸出企業やドル買いが生保などがあるが、他の通貨に比べ
外資の実需が極めて少ない。なぜなら国債保有は国内で完結しており、
今の日本に資本投下する外資もいないからだ。それ以外にヘッジファンド
などの投機筋があるが、せいぜい85円程度まで押し上げるのが精いっぱい
だろう。つまり世界の1割も満たない市場で円高だ、何だと騒いでも、
世界のマーケットは気にも留めない。何の影響もない。逆に本気で円安誘導
やれば120円くらいすぐ行くだろう。


778 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:17:27 ID:LGAogt30
>>761
馬鹿すぎる
国と会社と比べるというのがそもそも馬鹿
日本は財政破綻しそうなのか???
貸し手も借りても同じ国民だから、
日本は人件費(&社会保障費)で万年赤字のつぶれそうな会社とは全然違う

この区別が判断出来ない>>761は馬鹿なんてもんじゃない
大バカどあほ


779 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:47:09 ID:XWLZ6BEm
日本の財政赤字というのは、国の予算の一般会計が赤字という事であって
国の財布は一般会計以外に、特別会計とか海外債権とか埋蔵金とか複数あって
全部一緒にすると日本はエライ黒字の国なんよ。外国のほうがよく分かってる。
だから、リスク回避で円高になるわけ、
分かりやすくいうと一般会計で借金しながら、他で貯金してる国なんよ。
だから、財政赤字で消費税を上げるっていうのは、詭弁なのだ
だけど、政府と財務省が巧妙に広報するからみんな財政赤字を信じてるわけ。




780 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:50:36 ID:pxo1CJEo
日銀のハゲを推奨したのは
売国民主党だからな!


781 ::名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 17:56:38 ID:sKGtznoJ
優秀な中小企業がある。みんななにか取引しようと考えているが、そこの父ちゃん
優柔不断で何考えてるか解らない。調べてみると母ちゃんにすごい借金してる。
母ちゃんの顔色ばかりみてちっとも話にならないのだ。

いいかげん頭きたので、とうちゃん追い出して、働き者の母ちゃんを2号に
する事を考え始めている。

これでどうだ?



782 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:01:07 ID:j4mT/fTp
>>761
円が必死に買われている時点で
他国のほうが日本よりヤバイって認識じゃないのかなぁ

日本は借金もあるけど
貯金もある
で、日本の借金先は自国の国民


783 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:04:13 ID:SNP29cLY
>>782

ブルームバーグとかロイターでもそういう記事でてるけどそれ違うよ。
実質金利の高い国の通貨に流れるからデフレ気味の通貨のほうが高くなる。一番デフレっぽい国の
通貨が高くなる。だから各国が緊縮財政発表したユーロが戻してきてるでしょ。




784 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:12:07 ID:kw53RuXf
まさに阿鼻叫喚だな。

ツイッターでも、そこかしこで悲鳴や歓声がwww

まぁ、他人事だけれどもw


785 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:34:18 ID:EGhVWWHl

借金と言うけど実際は「会計上」のルールでそうなってるだけ。

工場でいくらモノを生産してもカネは増えない。
カネがないとモノは売れない。

ではカネを増やすにはどうしたらいいか?

実はカネは、銀行が、何もないところから刷ってばらまく以外に増やす方法はない。
もちろん刷って増やしたカネをタダでばらまく訳じゃない。
返してくださいね、と言って、会計上、増やしたカネを負債として計上する。
これがいわゆる「借金」である。

もっと説明すると、この借金、銀行がもともと保有していたものではない。
たとえば銀行は、手元に10億のカネしかなくても、100億貸しだしたりする。
差額の90億は信用創造で作ったマネー。もともとどこにも存在しなかったマネー。

つまり借金を増やさないとカネが増えず
カネが増えないと経済は大きくならない。

ところでこの借金を残らず返済してしまったらどうなるか?
市中に出回っていたカネが銀行の金庫に戻り、市中にカネ不足による大恐慌が起こる。

ところでこの借金、もともと何もないところから刷ったタダのカネである。
踏み倒されても実際には痛くもかゆくもない。
ただ会計上、負債だよ、という縛りがあるだけで、
正直に返済したら銀行がぼろもうけどころではない暴利をむさぼり、
市中にカネがなくなるというとんでもない仕組みなのだ。

結論:国債は刷りまくれ!




786 ::名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 18:49:26 ID:sKGtznoJ
>>785

アメリカ的思考だな。半分は賛成する。借金で苦しむ中小零細の親父に読んでもらいた

現実的には銀行は絶対に全額返させようとはしない。あの手この手で絞り取るのが
仕事だからだ。全額、借金を返済させたら支店長は飛ぶだろう。零細は別だが。


787 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:30:02 ID:e7U9patY
国債刷りまくっても誰も買ってくれません

んな事より円を刷れ


788 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 20:45:19 ID:DoL/mItZ
>>787
円通貨版MSCBですね、わかります


789 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:04:13 ID:C+I8YamD
円高だから長期金利が抑えられてて、国債が維持できるってのは違うの?


790 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:18:32 ID:xu0jZAHS
>>787
円って刷るものなの?
取引市場のコンピューターで
レートが上下してるだけでしょ?
円を買った人が、円を紙幣で引き出すわけじゃあるまいし。


791 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 21:43:18 ID:zcF7WIP9
クレジットカードも、返済残高が減ってくると
月々の返済額も減って、放置すると長々返済が
続くよね。

それと一緒。全額返済されたら、ねちねち絞りとるのが
できないから、いやなんだよ。




792 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 22:05:02 ID:wVMVmaZo
中国からの買いだ!!


793 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 22:10:55 ID:Mh2oSb0o ?2BP(162)
85円わったら口先介入連発だから買って損ないな


794 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 23:54:20 ID:mRa01ZWO
>>732
I種1,1倍、他0.9倍で十分だと思う。
後、教員の加算は不要。


795 :名刺は切らしておりまして:2010/07/18(日) 23:56:01 ID:bULk+E0n
>>790

金融機関の日銀当座預金にぶち込むもの。


796 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:31:00 ID:234huDl2
>>794
一種と司法が1.2倍くらい。その代わり、天下りは厳罰
自衛隊・消防隊・警察等の体力勝負はそのまま
他は0.8倍くらいでいいと思う

司法試験は前の制度に戻したほうがいいな
5~600人くらいしか受からない制度で十分
質の悪いエセ人権弁護士ばかりが量産されても治安が悪くなるだけ


797 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:36:15 ID:wwRgRMGb
通貨下落=危機って認識でいいのか?
むしろドル安くなってアメリカは景気浮揚してるし
ユーロだって同じはず


798 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:39:11 ID:UK4e+ZIo
自国通貨が高くなるのはデフレ入りの危機ということ。
どこも1パー以下の低金利。つまりドル円で戻してるユーロはやばい。



799 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 01:42:31 ID:oj1nE0oW
>>796
まあお前みたいな奴は一度冤罪で捕まればいいと思うね。

警察はどう考えても現状もらいすぎだよ。自衛隊も出費しすぎ。
その分削って消防と教育を充実させた方がずっといい。



800 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:18:15 ID:mbLy3mUP
円高容認なら、藤井さんでよかったじゃん。 菅さん財務省じゃなくて、自分が言ったこと覚えてる?


801 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:19:03 ID:UK4e+ZIo
円高容認ってデフレ容認だよw


802 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:28:21 ID:wd+15Tek
>>799
>警察はどう考えても現状もらいすぎだよ。自衛隊も出費しすぎ。
>その分削って消防と教育を充実させた方がずっといい。

諸外国比だとそのどれもが日本は賃金高杉だよね


803 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:31:03 ID:HWLi6poG
国債発行しまくって日銀にになかった事にしてもらって・・
頭のいい奴に円安誘導してほしいよ・・
それとは別に、なんでまだ貿易黒字なんだよ・・


804 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:33:12 ID:Mt9sAq7b
>>802
条件が全然違う外国を持ち出すやつって何なの?
馬鹿なんだろうけど


805 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2010/07/19(月) 02:37:53 ID:PTN0BquI
昨晩は夢を見た

 1$が40円代になる夢だった

  私はガキのころからたまに正夢を見たり、勘が異常にいいので

 たぶんいづれとおくない日にそうなるだろう


806 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:38:21 ID:wd+15Tek
>>804
>条件が全然違う外国を持ち出すやつって何なの?

消費税の税率は欧州に合わせようとしながら
官だけはグローバリズムを完全スルーですか?w


807 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:40:31 ID:Mt9sAq7b
>>806
消費税を欧州に合わせようなんて俺は言ってないぞ


808 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:43:35 ID:wd+15Tek
>>807
>消費税を欧州に合わせようなんて俺は言ってないぞ

オマエは言ってないが政府は言ってるからなw


809 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:44:24 ID:cFkg8R52
1人当たりGDPの最新の順位表は?


810 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:44:52 ID:Mt9sAq7b
>>808
政府が言ってるから自分も言うんだ?
純粋だねえ( ´ー`)


811 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:47:54 ID:wd+15Tek
>>810
どう煽ろうとも民間平均は先進諸外国より下になってる現状で
ダニだけ諸外国比をスルーできる理由がなにもないよなw


812 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:49:31 ID:Mt9sAq7b
>>811
負け組乙


813 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 02:57:04 ID:97ZsEwY3
>>807
今の状況じゃ海外に比べて消費税が安いっていう世論誘導が成功してるみたいだから消費税増税やむなしって空気が出来上がってる感じだねw
今出来るのは民主が特別会計にどれだけ切り込んで埋蔵金を吐き出させるかを監視するくらいじゃないかな
今の政府じゃガソリン税の暫定税率も結局復活したままで減税する気がないみたいだし特別会計の無駄が見つかってもどうせ減税はしないんだろう



814 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 08:08:28 ID:I7+JAlsh
60円代に乗る事があるようなら海外に移住した方がマシな生活を送れるだろうな


815 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:51:37 ID:wd+15Tek
>>811
シロアリが巣を発見されて必死ですねw


816 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:51:58 ID:wd+15Tek
いかん>>812だた


817 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:16:29 ID:v2to12X8
中国債金利 下げてんな
中国株も今日は下げかな?
さて それに円が連れ高するか


818 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:35:52 ID:8+bTq2EB
つまり、円高になっても、日本以外誰も困らないということ
だから、止まんない

仮に円で借金があっても、損して困るのは取り立てる日本側だけ
踏み倒す側は、破産宣告して、借金棒引きか

それよりも、彼らは自国通貨安で 輸出が伸びることの利益のほうが遥かに
円高による損を上回っているからだろう

いっそう、日本以外誰も困らないというわけかwww


819 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:43:11 ID:KmmfY4WW
日本に旅行したい海外のオタクが困るw


820 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:46:20 ID:wd+15Tek
>>818
>つまり、円高になっても、日本以外誰も困らないということ
>だから、止まんない

ものによっては困っちゃいるが、質を落とせば代わりもなくはないからな
英国が導入しようと思ってた新幹線とか


821 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:50:28 ID:EbrJ9yDa
>>818

円高で対日貿易赤字が凄まじいことになっている国が
日本の隣に有るんですが。。。。



822 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:12:15 ID:9wJRKhTc
>>821
日本人を雇えば問題解決。
だから躍起になってハンティングしてるんだよ。

ハングルから日本語に公用語を変えればいいのに。


823 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:21:22 ID:4fd5lRrh
>>821
隣の国の立場になって考えてみろよ。
現在そんな状況になっているなら、今後どういう行動を取る?
代換えの聞く製品なら国内産や他国産に変えるだろ。代換えが聞かなくてもあまりに金額が高いのなら設備を増強して自国生産を考慮するだろう

ジャパンパッシング(Japan passing 日本外し)の土台になるのに、何悠長に構えてるんだよ・・・


824 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:21:36 ID:muXeLYuq
だから問題はいろいろな輸入規制のおかげで円高の恩恵をうけられないこと。
本来なら松屋が200円とかになってもおかしくない。


825 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:25:08 ID:nqEC0yDK
家電は大型冷蔵庫3万円、自動車は中国製レガシィ90万円でいいだろ
国内の製造業を捨てたら、こうなる


826 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:27:02 ID:muXeLYuq
>>825

それに何か問題が?

日本製にこだわる人間は純国産マーチ150万円でも買ってればいいじゃん。



827 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:30:47 ID:8+bTq2EB
>>821

韓国はすでに、日本からの製造装置 基幹部品を自社内で内製する動きが加速している
LGは液晶パネル自社開発でで日本電気硝子を外す予定だし、
サムスンは太陽電池製造装置内製化でコストをさげる(大手NPCの受注は期待できない)

自社で製造装置 基幹部品を内製化するほうが利益率が高いのだ
そして、輸出で稼いだ利益で、開発費に回せる強みが大きい
円高は韓国にとっても ライバルソニーがシェアを落とすのでカモンだ
対日赤字など一時的で全く問題にならない
中国でも同様の動きが遅れて起こるだろう
何度も言うが そのおかげで得られるメリットの方がかなり大きい

最終的には、日本から買わなければならないものが減っていくことは確実だ
為替以外に原因は、欧米の基礎研究にタダ乗りし、応用技術中心に来たことだ
応用技術は短期で利益を出しやすいが、長期では価格競争に陥りやすい
基礎研究は短期では金にならないが、長期で継続的に利益を大きく上げることができる

この差だwwww


828 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:31:48 ID:EbrJ9yDa
>>823
あのー、隣の半島国なんですが、
円高になろうがどうしようが日本から買わざるを得ないようですが。。
要するにあの国には部品産業というものがまともに存在せず、
日本からかったパーツを組み立ててサム○ン製品の一丁上がりという
安易なビジネスしかしらないのです。




829 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:32:55 ID:EbrJ9yDa
>>827
そんなに韓国がすごいなら、
なぜ毎年対日貿易赤字学を更新しているのか
説明してください。



830 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:33:26 ID:9wJRKhTc
>>825
米関税撤廃したら5㌔900円に突入できるんじゃないか?

それが消費税10%でも だ。

医療業界だって格安の薬が輸入できるだろうに。


831 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:34:49 ID:GZbSER2b
円高以来部品調達が負担になっている可能性があるな


832 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:34:56 ID:nqEC0yDK
パクリの格安製品は先進国では売れない



833 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:36:38 ID:E+5w0LfO
>>826
マーチはないだろ?マーチは11型で死んだんだよ。
今のは多ナノみたいなもんだ。


834 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:39:41 ID:nqEC0yDK
だから、中国工場製のレガシィは売れるだろうが、
パクった中国メーカーの偽レガシィは売れないだろう
心配することはない


835 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:39:51 ID:EbrJ9yDa
>>827
日本電気硝子が堅調、LGディスプレーの液晶パネル新工場建設などを材料視
4月23日(金)9時56分配信 フィスコ
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20100423-00935004-fisf-stocks

↑4月のニュースではこのとおりだが、その後にLGと日本電気硝子のあいだで
 何かあったのか?




836 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:40:04 ID:4fd5lRrh
>>828
人間がいつまでも足踏みしてると思うなよ・・・
それこそ日本人の驕りでしかない。
実際彼らの技術はこの20年でかなり上がっている。むしろ足踏みしてるのは日本の方だぞ。
これだけ急速に追い上げられていてなんでそんなに安穏としていられるのか俺には理解できん。


837 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:45:36 ID:v2to12X8
上海株は結構派手な動きしてるけど、ドル円は低調だね
動きは欧州、アメリカ時間まで無いかな


838 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:46:52 ID:h0BCtONf
日本の国債は外国人が買ってるんじゃないから大丈夫と安心してたが
中国人にかわれてたでござるwwwwwwwwwwwwwwwwww


839 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:47:27 ID:qBfOjtu8
不安におびえるだけの糞(ネトウヨ)はいらない。
客観的な分析と、的確な対応が必要。


840 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:49:16 ID:qBfOjtu8
外国人が日本国債なんか買い始めたら、ますます円高で
どうしようもなくなる。国内で消化できないなら、国債の発行を減らさないとまずいぞ。

Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
種牛6頭、殺処分と埋却終了…宮崎・高鍋町
NEW Topics
「対米決戦の時が来た」 米韓演習で北朝鮮紙
エリカ“濃厚セミヌード”夫婦の苦悩も告白
J1より上のリーグ日本版プレミア!2012年目指す 資金面などで高い基準を満たす8~10クラブを選抜
【韓国軍事】点検中の操作ミスで最新鋭機F-15Kから空軍大学所長が発射される。被害額は数十億ウォン?★
女性が恋人に求めるのは、オシャレな男より清潔な男 「においには気をつけて」
日本政府、大量無差別殺人テロリストの日本入国に1億円かける?…報酬は3000万円ほどか
「在日割引はデマです」 ソフトバンク・孫社長、ツイッターで答える
<明日はある…か?>消費税論議の前に 「独居老人予備軍」アラフォーの選択
種牛6頭、殺処分と埋却終了…宮崎・高鍋町
円高 一時86円台前半
蔵書をバラしてPDFに 「自力で電子書籍」派、増える
施設に輿石氏が来訪 投票日前、前県議と 中央市の特養 不在者不正
アップル、iPhone 4全購入者に無料でケースを配布
iPhone4の購入「推奨しない」 米消費者情報誌
大胆なのか何なのか…警察署に強盗敢行!即逮捕
【口蹄疫】農水相が殺処分の代執行検討 宮崎県が応じない場合
AKB48・小嶋陽菜、謎の「手越」投稿に言及! 単なる間違いにファンも安堵!?
占いタコ・パウル君、またまた的中…7戦全勝
AKB、SKEに続け! 大阪拠点としたNMB(難波)48が誕生!!
【参院選】 「民主党に投票します」36%と、一人勝ち状態。「自民党」17%、「みんなの党」15%
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
最新記事
いち押し!
おすすめ
おすすめ
検索フォーム
アクセスランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
DVDのベストセラー
DVDのベストセラー
おすすめ
おすすめ
月別アーカイブ

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
金融業者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。