HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト社会  »  種牛6頭、殺処分と埋却終了…宮崎・高鍋町
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
処分牛 殺処分場に運ぶためトラックに乗せられる種牛

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、県は17日、高鍋町の薦田(こもだ)長久さん(72)の種牛6頭の殺処分と埋却を終え、殺処分対象の家畜はすべて処分された。

 これを受けて、県は18日午前0時、高鍋町を中心とした家畜の移動制限区域と、制限区域内の住民にイベントや外出の自粛を求めた非常事態宣言を解除した。

 県内で移動制限区域が残るのは、27日に解除予定の宮崎市の一部だけになった。

 種牛はトラックで2頭ずつ3回に分けて町内の共同埋却地に運ばれた。薦田さんの家族は荷台を覆うブルーシートをめくり、牛の体を何度もなでて別れを惜しんだ。薦田さんは付き添わず、埋却地で獣医師が注射を打って殺処分した。

 県は、殺処分前に6頭の血液を採取した。薦田さんの要請を受けて行ったもので、種牛が感染していなかったことを抗体検査で確認したい意向だ。

処分牛(2) 最後の種牛との別れを惜しむ薦田さんの家族ら
----------------------------------------------------------

2 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:07:50 ID:83yF3aOR0
民主の無能さと国民の無念さを表に出さないとな


3 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:09:33 ID:UWQJc5ej0
どうみても民主によるテロです。


4 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:10:17 ID:UWQJc5ej0
殺処分した牛は食えないの。いい牛だったんでしょ?


5 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:12:09 ID:PbpvQN8I0
【口蹄疫/宮崎】殺処分受け入れの背景に山田大臣の恫喝「検査しない。殺さないと制限解除しない」復興支援や交付税での報復も懸念★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279329417/


6 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:12:27 ID:F4JPvdKS0
気の毒に薦田さん・・・


7 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:14:17 ID:bfFcMpzS0
東国原知事は柔軟に対応しようとしていたけど、赤松も山田も意固地になっていたとしか思えなかったもんな


8 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:14:49 ID:1CCv5HGC0
それは何か意味があるのか
一部の農家の種牛だけ例外を設けることができないのは当たり前だろ


9 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:15:27 ID:QOTooFRoQ

東国原知事は

薦田氏から
「私の人生を掛けた種牛がもし殺処分されたら、私も死ぬ」と言われていた。

薦田氏とは、今回、数回に渡ってお会いし、自筆の手紙も頂いていたが、その姿勢は本気であると判断した。




種牛亡き今

本人は、いつ実行するの?

東国原の狂言なのか?

死ぬ死ぬ詐欺なのか?



単なる国への脅し
パフォーマンスなのか?




10 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:16:07 ID:ls9kUIm+0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127930011
   / ̄ ̄\         そのまんま淫行知事は
    /ノ( _ノ  \      女に妊娠させて、おろせとか言ってるくせに
                    牛は生かしてくれなんて、逆だろ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |', ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'" ̄
         \       , '´
          \     (




11 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:17:01 ID:ipDE4ed00
抗体検査すりゃあ清浄国認定受けられるのに、わざわざ殺させた意味がわからんw


12 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:17:29 ID:zolL6YA90
>>8
その手の原理主義は聞き飽きた。


13 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:17:41 ID:OxoVWxFy0
>>4
喉通るか?


14 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:17:58 ID:LOXJEPBv0
>>9
民主支持者ってどうしてこうキチガイぞろいなんだろうなぁ…


15 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:18:49 ID:ZZ082jhLP
民主の連中って、これが自公の時に起こって同じ指示を出したらとしたら
「メンツに拘って農家の気持ちを大事にしない」「もっと柔軟に対処出来ないのか」
と言ってたんだろうな


16 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:18:51 ID:bfFcMpzS0
>>14
マトモな日本人が民主党なんぞを支持するわけないじゃん・・・


17 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:20:18 ID:ls9kUIm+0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127930011
   / ̄ ̄\         そのまんま淫行知事は
    /ノ( _ノ  \      女に妊娠させて、おろせとか言ってるくせに
                    牛は生かしてくれなんて、逆だろ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |', ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'" ̄
         \       , '´
          \     (




18 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:20:42 ID:qx1Yeuad0
口蹄疫で殺した牛って、穴掘って埋めているけど、
今年みたいな豪雨で地盤が崩れて、牛の死体が
流出したら、どうなるんだろうか。

まあ、川の近くとかは避けているんだろうけど、
いざそうなったら、阿鼻叫喚だろうね。



19 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:20:43 ID:odL8mcyNO
牛の墓場には二人分の空きが用意されてるかもよ


20 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:22:46 ID:ls9kUIm+0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127930011
   / ̄ ̄\         そのまんま淫行知事は
    /ノ( _ノ  \      普段宮崎牛を美味しい美味しいって食べているのに
               病気の牛を殺すのを何で泣くんだ?おかしいだろう?
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |', ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'" ̄
         \       , '´
          \     (




21 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:23:01 ID:bJ8tPuPG0
まあ、なんだぁ、
あの反吐のでる悪人ヅラが、予算委員会の場でキッチリ
潰されるところを観たいので早く国会開催して欲しいです。






22 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:23:50 ID:Jy2CYGHg0
>>15
それはめちゃくちゃリアリティあるな。
つーかなんで自民はこの件に関して黙ってるんだ?
マスゴミが報道しないだけ?


23 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:24:13 ID:1Rk9PdpS0
相変わらず、宮崎県叩き、知事叩きはゲンダイ並みの低レベルなんだな

『口蹄疫は、お笑い芸人崩れなんかを知事にした宮崎県への天罰だ』
http://twitpic.com/1osjod

この記事の後、宮崎県内のキオスクや本屋、コンビニから
ゲンダイはきれいさっぱり消えてなくなった

ずれたAA貼りまくってるのは、ゲンダイ以下の在日工作員だろうな
日本語を話せないのでAAコピペを繰り返す仕事しか与えられない奴


24 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:26:07 ID:dRA7Wc5E0
ワクチン&殺処分を早々と受け入れて感染拡大防止に協力した農家はいまさら採血できないよね。
陰性だったのにって言う機会はすでに奪われてるよね。
ワクチン&殺処分を拒否し続けた薦田さんとこだけが陰性だったのにって言える機会を与えるのは
あまりに不平等じゃないか。
特例か?


25 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:26:24 ID:zolL6YA90
>>19
赤松と山田は入定すべきですな。
しかし、牛さんも奴等が隣では成仏出来まい。


26 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:26:59 ID:gApGZoGm0
ゲンダイ宮崎で出禁食らったのかwww、まぁ当然だな、県外の人間から見ても
そのタイトルはどん引きする。この際だから廃刊まで追い込まれればいいのに。


27 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:27:16 ID:QxfTcPV50
民主の無能さ+異常さをアピールして、このような無能で異常な政権が
一刻も早く終わるよう促進するためもある。
一応は検査して記録を残しておいた方が良い。

凶暴な独裁者に虐げられても、前へ前へと戦いを続ければ、いつかは打開
するチャンスも有るだろう。
しかし、どうせ何しても無駄だと思ってしまったら、その時点で終わりだ。


28 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:27:38 ID:bfFcMpzS0
>>22
地元選出で自民党の江藤議員が赤松をガンガン吊るし上げていた時もマスゴミ連中はほとんど報道しなかったじゃん


29 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:30:00 ID:5QMxgL/I0
もしかしてこの種牛って、最終的に残ったあのエース級の牛?


30 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:30:45 ID:EdVb2x9XP
>>24
同意せざるを得ないです


31 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:32:20 ID:tyJksK770
>>29
これは民間保有の種牛な。
県保有の種牛は五頭生き残っている。


32 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:32:32 ID:1ZffsH41O
FAOの方針なら検査するのは当たり前。
酪農畜産への食生活依存が強い欧米だと、
最初に種牛の厳重な隔離と検査を考える。

そういう食文化の違いを考える機会を奪った上で、
「殺処分しないと国際的に通用しない」というのは、
意図的なミスリードだとも解釈出来る。

あと、薦田種牛は宮崎で唯一の民間種牛。


33 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:33:16 ID:JdTEUfc90
>>24
種牛とその他の牛が差別されるのは当たり前ですね


34 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:37:35 ID:mwTVk9ON0
ああ・・・

岩手でもどこでも口蹄疫が発生したら
俺らが種牛全て殺してやるぜw
殺処分対象だろうが何だろうが関係ない

感染の可能性があると思った・・・
「口蹄疫では全頭殺処分するという民主党のニュースを見たことがあった」
とか言えば誰も文句ないだろ?

ああ待ち遠しい!! はよ口蹄疫他県で出ないかな・・
種牛全頭殺したるわw


35 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:40:14 ID:p3n2mYSa0
菰田さんは種牛以外の440頭については最初からワクチンも刹処分も受け入れている。
特措法を使って国の責任の元で刹処分ならここまで不信感も生まれなかったのに。

まぁ民主党議員の署名も含まれた署名簿を「おいといて」なんていう馬鹿じゃそんな配慮無理か


36 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:43:50 ID:+614v0Wn0
まぁひとつ言えることは、最近やたらマスコミが韓牛が美味しいことをアピールしてるってことだね。


37 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:45:43 ID:s0lUByrY0
ああああああ、貴重な遺伝子がぁぁぁぁぁぁぁ


38 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:47:49 ID:VVmaKRCz0
>>36
そんなもん見たことないがどこでやってるんだ?


39 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:48:50 ID:Xm1LimeXO
宮崎の名産は鶏だろ、牛なんてどうでもいい。
こんな本来なら瑣事を放置、扇動してまで民主党を叩く知事は初めてだわw
次の知事選で責任問われて罷免かな。


40 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:51:22 ID:bJ8tPuPG0

こういうのを工作員っていうんですね、わかりましたw


41 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:53:40 ID:p3n2mYSa0
>>39
知事は民主党を叩いている訳じゃないぞ、あくまで「国」だ

ミンスなんかを狂信してる工作員には周り全てが敵に見えるんだねw
何にそんなに怯えてるのw せいぜい工作頑張ってw

でもその通りだよ!


42 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:54:17 ID:7IjWY8kSP
>>39
支持率9割超えの知事だからして次は国政に出るかもしれん、
そいでもって雪辱を果たす。
維新を先導した九州人がこのままやられっぱなしはない。
半島人もすこし図に乗りすぎたのかもな。

不作為によって国民の財産を棄損させた 罪 というのはいずれ
その責を問われることとなるだろう。
陳情無視して外遊に出たどこかの大臣 三役。 


43 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:55:07 ID:WJgtu3dD0
だからさっさと殺せとwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


44 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:56:38 ID:d4VDQpkT0
>>35
だな。
自分で直接「殺せ」ということもできない卑怯者にやられたわけだから。
もう山田はどこに行っても大臣として通用しないだろう。
責任を背負うのが責任者なんだから


45 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 01:59:32 ID:lgtn53st0
マスコミは論外だが立法府の大臣なのに山田も小物だから過去のBSEで
米国批判しちゃったら原則守れしか言えなくなったんだろ。
例外出して米と交渉したら串刺しにされるからな。
それに輸出和牛は今後利権絡むし。

だいたいOIEは殺処分なしの洗浄国復帰も認めてるしイギリスも殺処分
には限界有りって大丈夫そうな牛には所有農家に任せるという事に
なっているし、オランダに至っては今後殺処分はしないってw


46 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:00:35 ID:+jv2v24W0
むしろミンスのゴミ議員を札処分すべきだろ('A`)
口蹄疫にかかっていない種牛殺したがる売国とか特に


47 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:06:48 ID:ZfljOvaJ0
そのまんま日記
http://ameblo.jp/higashi-blog/

リングワクチンをやりたかった山田先生・・・


48 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:07:00 ID:iIQR3/nB0
>>44
大臣どころか次の選挙では落ちるだろうよwww
バカ松と山田に対する怨嗟の声はネット上に満ち満ちているからな。

ここはオカルト板じゃないから言霊だの呪詛だのとは言わないが
口蹄疫と国の対応については
インターネットのある限り永遠にアーカイブされるんだ。
まあ、対応が悪すぎた。
次の選挙が楽しみだ。


49 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:07:18 ID:Xm1LimeXO
赤松が外遊してたから何だというんだ?
大臣がいないと何もできないわけじゃない以上、どうしようが国の責任にはできないんだが。


50 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:09:37 ID:lgtn53st0
>>49
なぜ大臣変わったんだ?


51 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:09:54 ID:yDGVwlLI0
地方の首長が国政に打って出るというと聞こえはいいが、
ヒラの議員では結局何も出来ないから何の意味もない。
総理はおろか大臣とだってまともに話する場が持てない。

それこそ、政権取れる可能性のある政党のTOPにいきなり座るぐらいでないと
言い方は悪いが、地方(県)でお山の大将やってたほうが民意を反映した動きが出来る。


52 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:10:07 ID:bJ8tPuPG0
 
こういう>>49も工作員っていうんですね、わかりましたw


53 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:10:19 ID:jjSMaKQs0
>>1
なかなかやるね。 いいよ、いいよw
仇取ったれw


54 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:10:26 ID:QxfTcPV50
>>49
バカかお前は。
現実に農水省の対応が遅れまくった以上は、長である大臣に責任があり、
まして大臣が不在にしたまま遊び呆けてたとなれば、もっと優先度の高い
他の用事で忙しかったという言い訳すら立たない。
どうしようが国の責任だ、これは。


55 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:11:29 ID:EdVb2x9XP
>>49
そのとおりですね。鳥インフルエンザのときの自民党の農水大臣も外遊しました。民主党が気に入らないだけでしょう


56 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:13:20 ID:iIQR3/nB0
>>55
またPちゃんかwwwwwあんた何時寝てるんだwwwww


57 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:15:40 ID:YdHggGMF0
>>42
宮崎が改心しないと、第二第三の口蹄疫が起きるんじゃないか?

民主党を支持しないから、こんな目に遭うんだろ。


58 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:16:41 ID:bJ8tPuPG0
>>57
なるほど。やはり今回の件はミンスのバイオテロなんですか?


59 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:16:47 ID:8DIMpuW/0
薦田さんの種牛の内の一頭は県の種牛より評価は上
取引は少ないけどね
補償額は目が点になりそう


60 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:18:14 ID:WJgtu3dD0
>>54
遅れたのは県じゃ無いかよw
初期の対策は県が主体でするんで、実質国が出来ることは無い罠


61 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:22:42 ID:iJ4IjYGN0
じいちゃん可哀想だった


62 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:25:13 ID:sYaJ/qvv0
GW前にこの毅然さがあればなあ
今時点では被害を最小限にするために感染してない牛は隔離して経過観察したほうがいい


63 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:25:53 ID:lgtn53st0
>>60
国の対策本部って直ぐ出来たの?


64 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:27:32 ID:8DIMpuW/0
>>60
すぐに全力で後方支援すべきでは?
逐一連絡して何か足りないか、人員は大丈夫か、とかね
静観しちゃったでしょ

御大は自分ところに消毒薬回し、自分の牛はこっそり批難させるわ


65 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:28:58 ID:EdVb2x9XP
>>63
発生当日の4月20日に農水省・宮崎県・宮崎家畜保健衛生所の3対策本部ができてます


66 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:30:33 ID:iIQR3/nB0
ちょ、これってア○ラ牧場のことじゃね?
やっと一般マスコミでも取り上げた?

大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html

宮崎県の口蹄疫問題で、4月下旬に疑い例が確認された川南町の大規模農場で、
獣医師が県の家畜保健衛生所に異常を通報した6日前から、牛数頭によだれの症状が出ていたことが
18日、経営会社への取材で分かった。当時は、国内10年ぶりとなる都農町の1例目の公表前。
別の関係者によると、国が実施した抗体検査の結果から、大規模農場の感染時期は遅くとも4月上旬とみられる。

口蹄疫問題では数十軒の農場で症状が見過ごされた可能性が指摘されているが、農林水産省の疫学調査チームは
牛700頭以上を飼育する大規模農場の状況が、感染拡大ルート究明の鍵の一つとみて調査を進めている。

大規模農場では都農町の1例目公表後、牛の舌にただれなどの異常も発見したが経過観察とし、すぐ届けていなかった。

経営会社側は「よだれはやや多い程度で風邪を疑った。1例目の公表前に口蹄疫を予見するのは著しく困難で、
舌のただれなどがある牛が増えた時点で届けた」とする。

同社の弁護士によると、大規模農場では4月18日、よだれの症状がある牛数頭を把握。
獣医師が風邪を疑い、ほかの牛も含め抗生物質を投与した。県が都農町での1例目を公表したのは同20日。
翌21日には、大規模農場のすぐ近くにある農場2カ所でも疑い例が出た。


67 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:31:24 ID:5gFWiyzK0
口蹄疫が出たら国が率先して動くのが世界の常識
その常識を見事に破った民主党
農林トップが発生したのに外国行くとか考えられない
総理大臣も知らないなんてありえない
それを県に丸投げして、金も人員もよこさない国
国より先に民間が動く
まったくもっておかしな国


68 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:32:05 ID:bfFcMpzS0
外国から見れば宮崎県とか関係ない、日本の一地方で発生した口蹄疫なんだけどねw


69 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:33:22 ID:lgtn53st0
>>65
へぇ迅速だねw
じゃ初動は県だけのせいじゃないよね。


70 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:35:36 ID:NND/zdR10
絶対に許さないよ
糞山田&糞民巣


71 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:39:37 ID:bJ8tPuPG0
>>70
早く潰されちゃえばいいのにネw


72 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:45:19 ID:cETwriph0
もうネタとして飽きられたんだな
スレがすぐに止まる


73 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:46:49 ID:pkuadZQf0
精子もしくは卵子だけ保存できないの?
陰性だったら、認めればいんじゃないか?


74 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:51:58 ID:G83uKgctP
>>29
あれとは別だが
あれより優秀なスーパー種牛もいた。


75 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:54:42 ID:G83uKgctP
ID:EdVb2x9XP
ラジカセ君か?


76 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 02:54:53 ID:/6rwi36LO
>>60
殺すなら自費で勝手にどうぞ、保障しろとか金が欲しいんだろ!
とか、農家が躊躇する十分な下地を作った大臣様は優雅に外遊…っと。


77 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:05:28 ID:/6rwi36LO
>>66
それは副大臣はキチンと報告上がってきてますって言ってるのに
俺聞いてないからって抜かした唐変木大臣の発言だけ、何故かマスコミが取り上げ大騒ぎしてる件。
最初期に報道官制敷いたり、のちにテレビ報道でヤマダの非人道的な発言・態度をカットしたり
東に対してマスコミがはなから県の責任追求という斜め上からのツッコミとか
テレビは色々最初から変だったな。


78 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:14:48 ID:NSkL+Bub0
口蹄疫対策の今後を考えたら、当然例外なく殺処分。宮崎はあやしいヨダレ牛
は、検査せずヤミで殺処分したのに、殺処分が行われる種牛を検査するとは、
意図的だな。馬鹿まんまが、どんなに国民に迷惑かけてると思っているんだ。


79 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:16:47 ID:s1SFsGKF0
川南の養豚業者がゴネたせいで被害が拡大したのに
その川南の連中がが殺せ殺せの大合唱だからな
何の落ち度もないおじいちゃんかわいそうだ


80 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:19:56 ID:mK1Uyh6t0

禿が喧嘩売ってるよな

種牛発熱、国へ報告せず 宮崎県「2~3日前から症状」
http://www.asahi.com/national/update/0529/SEB201005280072.html

>県幹部は「49頭は農水省から『処分しなさい』と言われている。熱が出たからといって報告するものなのか」と話した。

最後にコレ↓

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00180879.html

>東国原宮崎県知事も「どのツラを下げてこられるのかなと。どこまで『KY』なんだと思いますね」と述べた。


81 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:23:06 ID:SMNgXCGZ0
今回の口蹄疫は未発症キャリア化する牛が多かったんだと思うよ、いずれ情報が出てくるだろう


82 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:34:43 ID:cETwriph0
>>79
自分だけ良ければの県民性の恥部が出たな


83 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:45:25 ID:u2WVcGQJ0
>>75
どうみても壊れたラジカセ君です。
あいつの起きる時間は…
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=5Yz2YABLP&year=2010&month=07&day=15&action=search
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=Fvx1p7iEP&year=2010&month=07&day=16&action=search
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=j53l0Y3AP&year=2010&month=07&day=17&action=search
7~10時の間か。そん位にまた来るわw
ちなみに昨日は工作員休みだったみたいで末尾Pじゃなかったな
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=sNwbaM8I0&year=2010&month=07&day=18&action=search
しっかし5月からの口蹄疫スレ粘着、工作員休みの日までよーやるわ、こいつ。


84 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:52:21 ID:NSkL+Bub0
東ヨクバルが知事になって、マンゴーが高く売れただけ、宮崎の県民性が
自分さえ良ければ、ゴネルと国から金もらえると思われるようになった。


85 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:54:56 ID:SMNgXCGZ0
他国でも種牛は保護する方針になってるのな
口蹄疫ってのは元々経済の問題だから
畜産復興までを見据えた対応を考えるのは当然だな



86 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:59:48 ID:U9pDQwaV0
牛のほうが人よりも優しい目をしている。


87 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:01:33 ID:bfgTWlSf0
ハゲ国原がゴネなければ1ヶ月早く解決できたな


88 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:02:18 ID:L8BJ6QfB0
南無南無南無・・・・


89 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:06:41 ID:dbV1QGmI0


これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。

これだけ涙目必死にネガキャン工作しても知事の支持率を微動だにできないお前ら工作員のスキルって一体‥‥。




90 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:11:03 ID:NtpzPEtB0
>>9
薦田氏がホントに自殺したらミンスの支持率やばいことになるけどいいの?


91 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:22:39 ID:IArbQbsc0
>>87
赤松がGWに早急に動いていれば
今回の問題はなかったかもな
一ヶ月以上はやく終わっていたなw


92 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:25:02 ID:sDMZnmrn0
枝バネに大ジャンプ、サル集団脱走 京大霊長類研究所 2010年7月6日8時45分
ttp://www.asahi.com/national/update/0706/OSK201007050169.html

ニホンザル、出血症で大量死=未知の感染症か-愛知・京大研究所 2010/07/09-11:50
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201007/2010070900349

モンキーセンター、2匹発症で全300匹殺処分 感染拡大に備え方針 2010年7月17日
ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010071702000042.html


【マスコミ沈黙】 日本で再現 「28日後・・・」 【致死性ウイルス】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279473294/
ニホンザル44匹謎の死で隣接動物園困惑?
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20100718-654953.html


93 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:25:17 ID:CCDGOurqO
ホント 宮崎は迷惑かけっぱなし

■宮崎県の杜撰な対応が原因か■
読売新聞
初期感染確認の遅れが拡大の原因…
宮崎県の口蹄疫問題で、疫学調査チーム(チーム長=津田知幸・動物衛生研究所企画管理部長)は25日、発生初期の感染確認の遅れが、感染拡大につながったとの見方を明らかにした。

調査チームによると、いつ家畜が感染したかを調べる検査を実施したところ、感染が確認される1~2週間前にすでに感染していたケースが数十例に上った。
畜産農家が、口蹄疫の症状の報告遅れにより感染の拡大した可能性があるという。

また、最初に感染が判明した都農町と隣接する川南町では、複数の発生農場で従業員が行き来していたり、
同じ飼料運送業者が多くの畜産農家に立ち寄っていたりしたことも判明。
同チームは、こうした車両や人間の移動でウイルスが運ばれた可能性があるとみて、感染ルートの解明を急ぐとともに、消毒が適切に行われていなかった可能性が高いと見ている





94 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:28:30 ID:yJtoZH2h0
そして発生源はうやむやで終了と


95 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:41:34 ID:CCDGOurqO
しかし 宮崎県ってちぐはぐだな

民間畜産農家でも国の種畜検査に合格した種牛6頭を育てている。
> 県に特例措置を要請したが、県畜産課は要請を断った。
> 担当者は「事業団の種牛は県費を長年つぎ込み、多くの農業団体や農家の協力を得て生まれた」と違いを強調。
> 民間の種牛を「いわばプライベートな牛」と切り捨てた。

これが 一転して残せ

畜産農家から、不公平だと怒りを露になると

又処分しろ




96 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:51:17 ID:wMp2q/A00
> 県は、殺処分前に6頭の血液を採取した。
> 種牛が感染していなかったことを抗体検査で確認したい意向だ。
          ↑
宮崎県って。とことん、腐ってやがるなーw 
どのハゲ面下げてこんな事ゆーのか顔見てみたいもんだわwwww


ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100714-OYT1T01291.htm
県は「口蹄疫ではないと判断した」としているが、
農林水産省が
殺処分に関与した獣医師らから事情を聞いたところ、
「明らかに口蹄疫の症状で、検査を求めたが県側に拒否された」と証言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
県は7月1日に「非常事態宣言」を一部解除した。

殺処分するにしても
写真撮影と血液等の検査用のサンプル採取してから
殺処分すればいいだけの話だ
ソレを
獣医師側から現場で進言されても、
県側が
サンプル採取を意図的に実行ぜずに
殺処分した事実とゆーのは
明らかに
非常事態宣言の一部解除を目的とした、証拠隠滅!虚偽の報告!事実の隠蔽!でしか無い(笑)


97 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:51:38 ID:L0QknYLW0
口蹄疫拡大の最大の戦犯は、民主党の元農水大臣の赤松と、副大臣だった
山田。

こいつらアホのツートップが、初動で何も手立てを打たず
口蹄疫が爆発的に拡大した。 このアホどもが、一番の戦犯。

赤松はどさくさに紛れて逃亡。山田は責任回避の相手批判。

民主党はアホの集まり。


98 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 04:56:24 ID:ktsA8YXx0
>>97
民主党的には良い仕事をしたのだろw
特定地域の牛を一網打尽だww
種牛まで合法的に、世論の後押しまで受けて殺処分だwww


99 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:11:00 ID:SMNgXCGZ0
>>93
読売が歪めるとそんな記事になるんだよな

こっちの口蹄疫疫学調査チーム第3回検討会の概要と比べてみろよ
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/ekigaku3.pdf

とくにヒドイのが
記事:口蹄疫の症状の報告遅れにより
概要:異常畜の確認に遅れがあったこと

この部分のすり替えがひどすぎる、わざとやってんだろうけどな



100 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:18:03 ID:PcLvAI9RO
篠原副大臣がまず検査の意向だったのに、山田かそれを潰したらしいが?


101 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:19:01 ID:TzhAd7Rp0
東国原君は口蹄疫が発生した当初「宮崎の防疫体制は完璧だ」と言ってたよ。
どこがどう完璧だったのか、今となってはサッパリ分らない。


102 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:24:19 ID:LWQRD0hT0
>>101
だったらなんで国に支援を要請したの?


103 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:26:37 ID:LWQRD0hT0
>>101
たとえ言ってたとしても国に支援要請してるんだから
関係ないよね。
ソースは?


104 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:27:32 ID:S/Ey7bh20
知事辞任しろよ


105 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:28:27 ID:bfgTWlSf0
もともとハゲ国原は県保有の種牛49頭は守ろうとしていたが
民間種牛については守ろうとしていなかったけどな


106 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:32:09 ID:Jjz9W4l1O
時期は4月上旬だが、小沢の例の牧場の件マジだったか


107 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:36:05 ID:TzhAd7Rp0
>>103
>我々は、これまで、法に照らし合わせ、現実の中で出来うる全ての対策を講じ、
万全の体制で防疫措置にあたって来た。今もそうだし、これからもそうである。

ttp://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10560078572.html


108 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:38:27 ID:SMNgXCGZ0
>>105
元々知事は民間の種牛も価値や生産力を見極めた上で対応を検討って言ってたんだが?
ワクチン接種に関して「特例扱いする予定はない」と県が発表したのとごっちゃになってるんじゃね?



109 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:41:18 ID:bfgTWlSf0

県の二重基準が混乱招く 民間種牛農家「割り切れぬ」
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100717/bdy1007171346002-n2.htm

このころ、薦田さんは民間種牛の避難も認めてほしいと県に求めたという。
だが、県は取材に「県費と知識を注ぎ込んだ県の種牛と、民間種牛では公益性が異なる」との立場を取っていた。


110 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:43:18 ID:pLDQ5p7S0
県畜産部と知事本人の区別も付きませんかそうですか


111 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:45:08 ID:wMp2q/A00
>>108
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000246-yom-soci
> 民間畜産農家でも国の種畜検査に合格した種牛6頭を育てている。
> 県に特例措置を要請したが、県畜産課は要請を断った。
> 担当者は「事業団の種牛は県費を長年つぎ込み、多くの農業団体や農家の協力を得て生まれた」と違いを強調。
> 民間の種牛を「いわばプライベートな牛」と切り捨てた。



112 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:46:59 ID:PAM4Jl840
こんだけハゲ擁護派が多いとは・・・。
やっぱり報道規制は必要だったんだな。

今回の戦犯は1に禿げ2に赤松3に福島瑞穂だよ。



113 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:49:08 ID:PAM4Jl840
大体、感染経路発表もしないで、義援金受け取る事がおかしい。



114 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:53:12 ID:rN4yMqS90
だから、生産者や現場と、国の間が悪いって。



115 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:54:07 ID:TzhAd7Rp0
>>113
発生源とされるA牧場は、宮崎県と共同出資して観光牧場をやってるもの。
そりゃ感染経路・感染源は出来る限り不明なままで処理されるだろうね。


116 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:57:31 ID:SMNgXCGZ0
>>111
リンク切れかよ、5/27の読売の記事だなそれ
ほらよ、5/26の記事で知事の考えと、県畜産課の対応な
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052601000036.html

同じ事を記事にしてこうも違うっていうか、社説といい読売はこの件では徹底してるなー




117 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:58:00 ID:s1SFsGKF0
山田大臣は県所有の種牛殺処分と県と民間が保存している冷凍精液の全廃棄を命令した模様



118 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 05:59:29 ID:S/Ey7bh20
>>113
子供手当てに使うために政府で没収した方がいい



119 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:01:15 ID:SMNgXCGZ0
>>113
感染経路は国の疫学調査チームが調査中なんじゃねーの?


120 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:05:04 ID:PAM4Jl840
>>118
ちゃんと感染経路と失敗点を公開して、今後に生かせばいいんだよ。
そうすりゃ義援金も意味がある金になる。

農協の旅行とかで、東アジア地域を推奨することもなくなるだろうさ。
中国、台湾、韓国は少なくとも、畜産関係者、畜産生産地域の人がいくべき旅行先ではない。




121 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:05:18 ID:ZbWfWpj90
/****/


122 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:06:26 ID:LWQRD0hT0
>>107
当初とか言ってたのに、発言は1か月前じゃん
ほんと息をするように嘘をつくね



123 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:11:59 ID:S/Ey7bh20
>>122
まるでネ//ト,,ウ..ヨみたいだWWWWWWWWWWW


124 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:15:39 ID:SMNgXCGZ0
いやホントだよ
民主支持者だか宮崎嫌いだか東国原アンチだか知らんが
ホントにネトウヨみたい、そっくりだよ


125 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:23:10 ID:TzhAd7Rp0
・パフォーマンス知事・
口蹄疫問題への対応こそ、試金石となるに違いない

http://www.nagasaki-np.co.jp/press/mizusora/2010/05/13.html


126 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:28:00 ID:v1FW9FIo0
抗体検査するんだな。
これで未感染だったら農相はどう責任をとるつもりだろう。
見どころだなw


127 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:44:35 ID:y2brH4U/0
北海道の牛1頭がBSE疑陽性
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E3E4E2E4958DE3E5E2E5E0E2E3E29191E2E2E2E2


128 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:49:40 ID:EDnMikzU0
>>112

意味わからん
何もしなかった
赤松の方が問題でしょ?


129 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:53:07 ID:wMp2q/A00
>>128
最初っから愚策のオンパレードで
逆に
感染拡大になるよーな事ばっかハゲ知事よか100倍マシだよwwww


130 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:53:35 ID:Ltt2oCK50
生きたまま抗体検査して、感染してなきゃ経過観察で済むものを。
FAOですら種牛の殺処分は慎重にと言ってる。

http://chaosseed.qlookblog.net/nikkei_0530.jpg


131 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 06:59:58 ID:wMp2q/A00
>>130
また出たデマやろーがwww



公式にFAOがそんな助言したことないよと宣言してまつが何か?
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かってにFAOの名前、騙らないでくだちいネ(笑)

> 【口蹄疫関連情報】FAOから勧告があったとの報道について。
ttps://twitter.com/hideoharada/status/15616183164
> 報道されている勧告を受けた事実はなく、
> FAOの日本側窓口である在ローマ日本大使館に確認したところ、
> FAOは加盟国の要請に基づかず助言等を行うことはないとのこと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


132 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:00:35 ID:1NWyQh9t0
つーかただ責任の擦り付け合いしてるだけでしょw
「~が100倍悪い(キリッ」とか言ってるのは片方の意見にのせられてるだけw
どっちもどっちだからこそここまで感染広がったんだろうに。



133 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:03:07 ID:S/Ey7bh20
>>130

ま~~~~~~~~~~~だ言ってるのかWWWWWW
ク,,,ソ..ウ..ヨくやしいのWWくやしいのWWWWWW


134 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:03:56 ID:LWQRD0hT0
>>131
これは助言じゃない。
状況に対する指摘とコメントだよ。
どこに助言だと書いてある?息をするように嘘をつくなほんと



135 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:05:31 ID:yDUeNDwP0
>>134
こいつら工作員って、何度も同じ事を繰り返して言い続けると事実になると信じてるんだろう。


136 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:05:41 ID:1FbYQIIH0
>>120
マーケット調査以外で東アジア地域に行く理由がわからんw。

他の目的は買春ぐらいw?


137 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:05:50 ID:wMp2q/A00
>>134
さすが淫行詐欺師の手先だな

かってにFAOの名前をかたるなよwww 詐欺師の弟子くんwwww


138 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:09:33 ID:LWQRD0hT0
>>131
あと、勝手に経歴詐称みたいなことを言ってるけど
それソースはどこ?

FAOではルブロス氏の指揮下で口蹄疫対策やってんだよ?


Juan Lubroth is currently is Senior Officer, Head of the Emergency Prevention
System (EMPRES) livestock component at the Food and Agriculture Organization of
the United Nations based in Rome. Under his responsibility is the United Nations’
response to epidemic diseases of livestock such as foot-and-mouth disease,
http://www.oneworldonehealth.org/sept2004/presentations/1_lubroth.html


139 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:10:27 ID:+jv2v24W0
>>137
もう少し日本語上手になってからあおったほうがいいぞ
チョウセンヒトモドキよw


140 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:11:21 ID:/Q5Mx4JB0
また、ホロン部がギャアギャア言っているスレだね。


141 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:11:21 ID:wMp2q/A00
>>138
個人的な談話をFAOの意見だと、FAOの名前かたって詐欺を働かないで下さいねw

ttps://twitter.com/hideoharada/status/15616183164
> 報道されている勧告を受けた事実はなく、
> FAOの日本側窓口である在ローマ日本大使館に確認したところ、
> FAOは加盟国の要請に基づかず助言等を行うことはないとのこと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



142 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:12:04 ID:EDnMikzU0
>>137

どうしたんですか?
FAO の主席獣医官殿が2010年5月末に
「種牛の処分は慎重に」と発言したのは事実ですが?
信頼おける機関に身を置く国際的な疫病の専門家の意見は尊重すべきだと思いますが?

FAO の主席獣医官の見解の何がそんなに不満なんですか?
種牛の殺処分をそんなに正当化したいんですか?


143 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:13:30 ID:qpgk2cqQ0
>>135
今までがそうだったからな
差別だなんだと大声で言い続けて、日本人が弱腰で譲歩してきたから思い通りだった。

とっととだいちゅきな祖国に帰れよ、くそチョンども


144 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:14:43 ID:1NWyQh9t0
殺処分はやむを得ないと思うけど、対応については国にも県にも問題あったわな。
何かすべてを県に押し付けようとしてる必死な馬鹿が沸いてるけど。


145 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:14:44 ID:S/Ey7bh20
ネ//ト,,ウ..ヨ棒子が見えない敵と戦いだしたぞWWWWWWWWWWWWWWWWWWW


もう宮崎もウヨのおかげで崩壊地脱糞中WWWWWWWWWWWWWw


146 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:14:48 ID:wMp2q/A00
>>142

つ >>142

だから何だ? 
個人的な談話を、国際機関のお墨付き対策みたいに解釈した、デマ流さないで下さいネw


147 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:15:10 ID:v7IZpdxY0
大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵
ttp://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html
農林水産省の疫学調査チームは牛700頭以上を飼育する大規模農場の状況が、感染拡大ルート究明の鍵の一つとみて調査を進めている。

そろそろ来ますよ。


148 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:15:13 ID:EDnMikzU0
>>141

それどこかのバカが感染牛食肉出荷してよいとFAO の見解を得たと
嘘ついたときのFAO からのコメントじゃなかったでしたっけ?

うろおぼえですみません
あの件どうなったんでしょうねw


149 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:15:23 ID:LWQRD0hT0
>>141
ルブロス氏は
国連食糧農業機関(FAO)にある
越境性植物病害虫緊急予防システム(EMPRES)の
家畜部門のトップだよ

会うのが難しいとされてるルブロス氏が直々にコメントを出してるんだよ。
国がFAOの正式なサポートや助言を受け入れないから、
わざわざコメントを出してくれたんだ。感謝するべき




150 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:15:35 ID:cagYMlD30
農相(゚∀゚)頑張れ
農相(゚∀゚)頑張れ
農相(゚∀゚)頑張れ


151 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:17:17 ID:gkFTqOSc0
>>137
5111 ID中 737 位とか
お前まだまだ順位低いぞバイト君
工作員としては腐ったキムチレベルやね




152 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:17:27 ID:wMp2q/A00
>>149
何、話スリ変えて正統性主張してんだ??

FAOの名前かたるなよwww 
淫行詐欺師の下っぱくんw


153 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:17:29 ID:y2brH4U/0
安倍首相と口蹄疫スレは工作員爆釣だな
釣り針投下するまでもなく勝手に網に入ってくる


154 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:18:31 ID:/Q5Mx4JB0
>>135
> こいつら工作員って、何度も同じ事を繰り返して言い続けると事実になると信じてるんだろう。

規則とかに則って動くよりも、暴力で全てを解決する方に走るからさ。
頭を使わず、力任せに解決しようとすると、行動が単純に成らざるを得ない。
そこら辺は、中国人も同じでね。


155 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:19:11 ID:LWQRD0hT0
>>135
議論したら負けるのが分かってるから
同じことを言いづけるしかないのさ。


156 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:21:21 ID:LWQRD0hT0
>>152
ルブロス氏が経歴詐称してるなら
ソースを出してね


157 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:21:54 ID:MjSYEX200
種牛の感染・未感染を確認するのは当たり前だろ
残そうとした県の対応が正しかったのか間違ってたのか検証する必要がある
もう都農・川南・新富・高鍋の4町に生きた牛・豚は1頭もいない
(問題の種牛は高鍋町)
この地域での畜産業が生み出す年間400億がパア~だ
復興につながる種牛の処分について検証しないなんてバカな話があるもんか
今後、他県で発生した場合も含めて指針となるだろ
未感染だったのなら、国が県がという話以前に
個人でそこまで防疫した薦田さんに学ぶこともあるかもしれんしな


158 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:21:54 ID:GMpzOXYq0
今回の口蹄疫事件を1から疑ってみませんか?
(陰謀論好きの人にお薦め)

「忠富士」は、地方の反乱鎮圧のための血祭り?
>一連の流れをみていくと、宮崎の首長たちが共同して、国の方針(ワクチン
>接種)に反旗を翻したとたんに、地元畜産業界の希望の星である「忠富士」の
>検体を要求され、あやふやな検査報告の末に殺処分されてしまったという
>経過をたどっているわけです。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4889555/

県の種牛5頭の助命はワクチン受入れの交換条件?
>東国原知事の「断腸の思い」とは何でしょうか? ワクチン受入れを表明
>しなければ、残るスーパー種牛5頭も処分するぞ というような脅しにあって
>いたということはなかったのでしょうか? 時間的経過をみると、東国原知事
>のワクチン受入れ表明直後に、残りの5頭の助命嘆願が例外的に認められて
>います。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4894313/

第一回から読みたい人は↓
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/


159 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:22:09 ID:v7IZpdxY0
おまいら、農水省の疫学チームが
あ○らに的を絞った記事に反応しないのかw。


160 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:22:36 ID:EDnMikzU0
>>146

え?
ちゃんとFAO の主席獣医官が
「種牛の処分は慎重に」と
発言してるじゃないですか

何言ってんですか?
専門家の意見をとるのに組織に公式声明出させるんですか?
大学教授の意見取るのに大学に公式声明出させたりしますか?
しませんよねw

上の発言はFAO の主席獣医官の意見として十分尊重されるべきものですよ?


161 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:24:38 ID:EneXCO9c0
>>157
後のリスクを軽減する目的だから
今感染してるかどうかでどっちが正しいとは言えないのでは


162 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:26:08 ID:DKWRBGHW0
>>159

スレ立て依頼は出ているみたいだが、
まだスレが立っていない模様



163 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:29:22 ID:dtHkIY9s0
民主党に破防法適用できないのか?
こいつやばすぎ


164 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:31:40 ID:wMp2q/A00
>>160
だから何だ? 
論点ズラして話スリ変えるなよw

FAOの中の主席獣医官の個人的な発言を、国際機関であるFAOの見解だとデマ流すな!



165 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:32:20 ID:1NWyQh9t0
えらい必死になってきたなw


166 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:35:15 ID:GE1zWtTq0
東知事の得意技
  ↓↓↓  
【 責任逃れ 】


167 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:35:27 ID:uDQ6KDX50
なんか、必死な山田さんがいるですね。



168 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:36:36 ID:q5ItJUyq0
>>164
FAOのこの人は24時間、この立場なんだよ。
しかも、直接の担当者であり、その部門のトップだ。
個人的なコメントとしても、FAOの肩書きが付く以上、いわゆる非公式発言になってしまうんだよ。

164は、いままで役職についたことないないのだろう。
公式発言と非公式発言というものが存在するということすら理解できていない。


169 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:37:08 ID:/Q5Mx4JB0
>>161
口蹄疫拡散が沈静化している現状で感染してない種牛を殺す緊急性も必要性も無いよ。


170 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:41:09 ID:wMp2q/A00
>>168
こりゃダメだw 
お前壊れたラジカセくんだろwwww


171 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:42:42 ID:GE1zWtTq0
国税にタカル知事
   ∥    
国税にタカル在Θ


172 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:42:55 ID:6KUbVh5h0
赤松もひどいが、その留守中まったく動かなかった福島みずぽもひどいよな。
自身が宮崎出身なのに。



173 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:43:25 ID:EneXCO9c0
>>169
必要性がないってこたーないでしょう
あの時殺しておけば良かったいう事態だけは万に一つもあってはならんだろ


174 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:44:31 ID:MjSYEX200
>>161
壊滅的打撃を受けたんだから
最後の最後までデータを取って後の指針とすべきだと言いたいんだよ
たとえ結果論であろうと、県のすべての対応の是非を判定して
今後のため、わずかでも改善策を掴まねばならない
まだ畜産業者は県内にいくらでも居るし
もちろん壊滅状態の4町も復興されなきゃならない
これで終わりじゃないんだからさ
国と対応が分かれた種牛についてはなおさらだ
そもそも検査の結果、感染してたら県だって非難される立場だよ
たとえ、周囲にもはや1頭の牛・豚が生き残ってない現状でも
こぞってマスコミは叩きまくるでしょ


175 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:46:25 ID:rsyhRON60
>>169
このまま沈静化したらという仮定だし
そんなもの結果論でしかない。
防疫の意味わかってるか??


176 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:47:35 ID:q5ItJUyq0
>>173
人間が食べることを前提としない種牛と、人間に喰われるためにいる肉牛との違いが分かっていないでは?
肉牛はいずれ人のために屠殺される存在だった。


177 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:48:07 ID:/Q5Mx4JB0
ここで必死に書き込みを行っている在日は、自分達の置かれた状況を判っているのだろうか。
韓国が自由主義陣営に属してきたから、日本は韓国に援助し
在日朝鮮人にもそれほどきつく対応してこなかった。

韓国が自由主義陣営から離脱し独自の道を行こうとするならば、対応も変わらざるを得ない。
民団もこれまで付き合ってきた自民党を裏切り、民主党に付いたが、
民主党が退潮したときにどのような醜態を晒すか。

社会党+総連vs自民党+民団の構図をぶち壊したのは、
朝鮮人自身だがその結果がどうなっても仕方ないだろうな。


178 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:48:36 ID:jUuZ9lZN0
種牛が宮崎県にしかいないなら特例もありかもしれないがそうではない
周囲の県からすれば牛を残すことはリスクにしかならない


179 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:50:05 ID:1Y7MgykS0
民主党は、金(党費)欲しさに党首選を在日朝鮮人に売り、
在日朝鮮人の傀儡となった。
在日朝鮮人は我々日本人をチョッパリ(豚、牛)と罵っている。
種牛殺処分は、在日朝鮮人による日本人絶滅宣言だ。

赤松「だからさっさと殺せと言っていたのですよww」 ニヤニヤ
http://www.youtube.com/watch?v=ZYuIQIComPo

【政治】 "裏マニフェスト?" 「民団の衆院選支援で、政権交代実現。外国人参政権の公約、守るのは当然」…赤松大臣、民団新年会で★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263341580/


我々日本人をチョッパリ(豚、牛)と罵り、
傀儡農相赤松口蹄疫で種牛を殺処分(日本人絶滅の暗喩)し、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する反日レイシスト集団。
我々の日の丸をウンコで汚す在日韓国人。

http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg



180 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:50:10 ID:rsyhRON60
>>173
正解。
感染力の強さを考えたら
処分しすぎという事は考えずに
じゃんじゃんやるべき。

言っておくけどこの件で赤松さんの対応は
1つも間違ってないよ。

>>176
病気という観点からみて両者に違いなどない。


181 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:50:17 ID:ECfpzOex0
>>175
ここ以外の全畜産農家がワクチン投与に同意したってのも結果論でしかないし


182 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:50:22 ID:C5dIbqfO0
でも、血統と言うものがあってな
すべてが同じ血統と言うことはありえないわけで


183 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:50:33 ID:35cCW3Ow0
未感染かどうか調べても何の意味もないのに
宮崎県は何を考えてるんだ


184 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:51:01 ID:/Q5Mx4JB0
>>175
さてと単発IDかな。

> このまま沈静化したらという仮定だし

事態が収束に向かいつつあるから、、消毒ポイントとか撤収している状況が、
沈静化でないといういのは無理があるね。


185 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:52:46 ID:C5dIbqfO0
>>183
薦田さんが処分に同意した時の約束だ
この期に及んで約束まで破ったら、信頼関係などまったくの白紙になる


186 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:52:52 ID:Xm1LimeXO
ネトウヨにしたらこれすら民主党を叩く材料になるんだから恐れ入るわw


187 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:53:12 ID:q5ItJUyq0
>>180
それは、初期での対応だろ。封じ込めに失敗している状況で同じ事しろってのは
まったく頭を使っていないのと同じ。
経過観察ということが考えられない、意固地な考え方しかできないと白状しているにすぎないよ。


188 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:54:22 ID:09XvQCMj0
>>186
叩かれても仕方が無いことをやっているだから当然の事


189 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:55:01 ID:rsyhRON60
>>183
ゴネのネタ作り
他の殺処分の牛だってその時点で
感染してないのがほとんどだってのに。

>>184
他県に感染したら特例求めつづけた東や薦田は
どう責任取るの? 私財提供でもするか?
そんな覚悟無いだろ。


190 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:55:09 ID:/Q5Mx4JB0
民主党の初動の遅れが、大きな損害を出した以上、
民主党の責任は追及されてしかるべきだね。


191 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:55:09 ID:C5dIbqfO0
あれ、そういえば赤松は最初殺すなとか言ってなかったか?


192 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:55:14 ID:ongMqkhi0
この状況で感染していなければ、DNAとか研究するのは意味あるかもな
遺伝的に感染しにくい牛ってのが存在するかもしれない


193 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:55:19 ID:+aaK//8+0
>>184
沈静化してるかどうかなんて意味がない。
50km100kmという単位で飛び地感染することもあるし、そういう実例もある。

今も危険は去っていないよ。
再燃したらまた一気に燃え上がる要素はある。
だから、ここで確実にトドメを刺しておかなきゃいけないのに、そういう認識がない。

そこを指して農水大臣に、宮崎には危機感がないと言われてしまってるわけだ。
そこは分かってるのかね。


194 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:55:27 ID:vSXRW6Sg0
>>131
違う新聞の切り抜き記事の画像持ってるけど・・・


195 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:56:06 ID:m7uUmR1o0
牛のかわりに死ねよ在日


196 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:56:34 ID:Xm1LimeXO
>>186
そのまま宮崎にも当てはまるね。
叩かれてもしかたないね。
あまりにも誠意がないわ。
すねた子供みたい。


197 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:56:47 ID:1NWyQh9t0
ここまで口蹄疫広がって「政府には何の責任もありません、全部県が悪いんです」で済むわけ無いだろ・・・。
これで政府が批判されたらネトウヨ認定って、どこまで政府の責任ぶん投げてんだw


198 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:57:34 ID:C5dIbqfO0
>>193
制限解除がなされつつある現状で、たったの数頭なのだから、検査してからでも遅くはないんだけど
副大臣は検査に前向きだったことはスルー?


199 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:58:16 ID:rsyhRON60
>>185
国が出した方針になんで1農民が交換条件とか
出してるの?って思わない??
他の畜産農家が今後いちいち言いだしたらどうすんの?
だから宮崎県側は馬鹿なんだ。

>>190
初期の防疫遅れは県の方だけど何か勘違いしてる?
人災?的な報道もチラチラ出てるよw


200 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:58:30 ID:OpxBhF3t0
>>11
例外を認めると、次に発生した時に理由をつけてごねる農家が増えてマイナスになるという判断。
この判断自体は、間違ってないよ。


201 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:58:30 ID:s3DP86JC0
民主党は、こーゆーgdgdした着地しかできないのかね?
普天間のときといい、見苦しいったらありゃしないw

>>186
選挙終わって、未だに”ネトウヨ”なんて言ってたらバカに見えるから
止めたほーがいいよん♪


202 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:58:35 ID:EdVb2x9XP
「感染拡大=過失があった」ではないです。豚インフルのようにやるだけやって駄目だっただけかもしれないので


203 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 07:58:45 ID:/Q5Mx4JB0
>>189
> 他県に感染したら特例求めつづけた東や薦田は
> どう責任取るの? 私財提供でもするか?
> そんな覚悟無いだろ。

事態が収束しつつある現状で、敢えて殺処分をする必要はない。
感染しているなら話は別だが、そういう症状は出ていない。
感染していない牛を生かしたことが、他県への感染に繋がるという論理はおかしい。


204 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 07:59:16 ID:q5ItJUyq0
>>186
ちなみに、赤松氏が外遊時の代理は、福島みずほ議員でしたよ。
日本にいながらなんら対応を取りませんでしたが。

レス前に見たら自演か。ID:Xm1LimeXO


39 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/19(月) 01:48:50 ID:Xm1LimeXO
宮崎の名産は鶏だろ、牛なんてどうでもいい。
こんな本来なら瑣事を放置、扇動してまで民主党を叩く知事は初めてだわw
次の知事選で責任問われて罷免かな。

49 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/19(月) 02:07:18 ID:Xm1LimeXO
赤松が外遊してたから何だというんだ?
大臣がいないと何もできないわけじゃない以上、どうしようが国の責任にはできないんだが。

186 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/19(月) 07:52:52 ID:Xm1LimeXO
ネトウヨにしたらこれすら民主党を叩く材料になるんだから恐れ入るわw

196 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/19(月) 07:56:34 ID:Xm1LimeXO
>>186
そのまま宮崎にも当てはまるね。
叩かれてもしかたないね。
あまりにも誠意がないわ。
すねた子供みたい。


205 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:00:34 ID:dtHkIY9s0
感染が拡大してるときに
赤松が自民に殺処分の金と人員だせ
政治判断でやれっていわれて

健康な牛は殺したくない
補償はしないから農家が自分でころすならいいっていったのは忘れないようにね


カスだよこいつら


206 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:00:43 ID:nNRXIyH10
牛が可哀想
よく簡単に殺せとか言えるよな
あの冷酷さが気持ち悪い


207 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:00:49 ID:C5dIbqfO0
>>199
思わないね、なぜなら大切な財産を処分してもらう以上は、最大限の相手の言い分を聞くのが筋だからな
高圧的に金払うからいいだろなんてとんでもない


208 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:00:55 ID:CCDGOurqO
共同通信配信

口蹄疫、宮崎・川南町の大規模農場で症状見過ごし。通報6日前に牛によだれ。4月上旬には感染。



209 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:00:59 ID:ECfpzOex0
>50km100kmという単位で飛び地感染することもあるし、そういう実例もある。

こんな事言い出したら宮崎から半径100kmの生命体を殲滅させなきゃならなくなる


210 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:01:30 ID:/Q5Mx4JB0
>>193
> そこを指して農水大臣に、宮崎には危機感がないと言われてしまってるわけだ。
> そこは分かってるのかね。

初動に失敗したお前らが何を言うんだと言ってやりたいね。
東国原知事の動きに比べて、民主党の動きは稚拙すぎた。

> 今も危険は去っていないよ。
> 再燃したらまた一気に燃え上がる要素はある。

なら、消毒ポイントを撤収している施策と整合性が取れていない。


211 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:01:56 ID:rsyhRON60
>>196
正直言ってこの甘えの県民性というかメンタリティが
薦田及びそれを全面擁護する東からすけて見えるんだわ
結局は自分第一。責任は上にという、

>>198
県側が発症例隠ししたのは知ってるよね?
絶対氷山の一角だし移動制限解除も早すぎる。


212 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:02:31 ID:/oNAkO6z0
他県にもリスクはあるのだから、宮崎は変な特例ばかりを強調しないでもらいたい。

諸外国から、洗浄国として認められない国のままでは困るだろ?


213 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:02:48 ID:hBf4bdet0

さすが みの! 朝ズバ!でちゃんと取り上げてるな。

観客ゼロの高校野球宮崎大会・・・・・がんばってるな宮崎。
高校野球は、子供の大会という単純な問題ではないぞ。
将来の方向性を確定させたりの長期の計画の総結集戦でもある。
親もそこまで本当に幼少期から必死で頑張ったのに観戦出来ないのは辛いだろうに・・・

ここまで皆が頑張っているのに県批判とは何事だ!大臣


みのGJ! TBSも大臣のバカンス疑惑の発端となったゴルフ報道をしたせいで、圧力受けて
言われなき謝罪までさせられている。(結局は小里議員から暴露されて辞任したが)
本当のことを報道する機関はこうやって、恫喝されていくのが現在の恐怖政治。









214 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:20 ID:dtHkIY9s0
殺したらすぐに移動制限解除って時点でそうとうにおかしいのがわるだろ
防疫とかではなく懲罰的におこなっていたのがまわるかり

行われた事実がなによりものがってる


215 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:20 ID:+aaK//8+0
>>198
いやそれを言ってしまうと、次回以降、制限地域が縮小してるんなら俺の牛は殺さないでくれ、と言い出す農家が出てきてもおかしくない。
検査してから殺してくれよと。

で、困ったことに赤松大臣が指摘した通り、財産権の問題が絡むから強制的に殺すのは難しい面があるわけで
それをやっちゃうと、次回以降の対策に重大な問題点を残してしまう。


216 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:33 ID:OpxBhF3t0
>>210
消毒ポイント撤収は、宮崎県の政策だよ。
国は、消毒ポイント設置の認可と金を助成するかどうかの権限しかないから、
宮崎県が撤収すると言ったら、受け入れるしかない。


217 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:44 ID:EdVb2x9XP
>>208
これですね

大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵

宮崎県の口蹄疫問題で、4月下旬に疑い例が確認された川南町の大規模農場で、獣医師が県の家畜保健衛生所に異常を通報した6日前から、
牛数頭によだれの症状が出ていたことが18日、経営会社への取材で分かった。当時は、国内10年ぶりとなる都農町の1例目の公表前。
別の関係者によると、国が実施した抗体検査の結果から、大規模農場の感染時期は遅くとも4月上旬とみられる。
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html


218 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:46 ID:IArbQbsc0
>>203
他県に出るとしても別のルートだね

口蹄疫のウイルスが完全にないという証明はできないし。厄介な話


219 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:03:59 ID:C5dIbqfO0
>>211
副大臣が聞き取り済みという後追い報道がありましたが?


220 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:04:15 ID:E0qlvuEa0
例外を認めたら云々は,きちんと種雄牛について法整備を進めればいいだけじゃないかな?
公益性があり,再建に大きく寄与すると思われる公的な種雄牛は残すとか,今てきとーに
考えたから穴あるだろうけど。
別に,この牛を殺したからといって感染が落ち着くかと言われれば微妙でしょ。
野生の偶蹄類は放置だし,国にどうやって入ってきたか,飛び地に飛んだ感染ルート等
の解明も進めてないんだからさ。


221 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:04:21 ID:/Q5Mx4JB0
>>207
> 思わないね、なぜなら大切な財産を処分してもらう以上は、最大限の相手の言い分を聞くのが筋だからな
> 高圧的に金払うからいいだろなんてとんでもない

民主党の連中って責任取らない癖に高圧的に押しつけようとするから嫌いだ。
徳之島への対応とか酷すぎ。


>>208
> 口蹄疫、宮崎・川南町の大規模農場で症状見過ごし。通報6日前に牛によだれ。4月上旬には感染。

その件については、当時の症状から判断は不可能だったとの結論が出ている。


222 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:05:24 ID:CCDGOurqO
ホント ハゲ知事って迷惑かけっばなしだな

■宮崎県の杜撰な対応が原因か■
読売新聞
初期感染確認の遅れが拡大の原因…
宮崎県の口蹄疫問題で、疫学調査チーム(チーム長=津田知幸・動物衛生研究所企画管理部長)は25日、発生初期の感染確認の遅れが、感染拡大につながったとの見方を明らかにした。

調査チームによると、いつ家畜が感染したかを調べる検査を実施したところ、感染が確認される1~2週間前にすでに感染していたケースが数十例に上った。
畜産農家が、口蹄疫の症状の報告遅れにより感染の拡大した可能性があるという。

また、最初に感染が判明した都農町と隣接する川南町では、複数の発生農場で従業員が行き来していたり、
同じ飼料運送業者が多くの畜産農家に立ち寄っていたりしたことも判明。
同チームは、こうした車両や人間の移動でウイルスが運ばれた可能性があるとみて、感染ルートの解明を急ぐとともに、消毒が適切に行われていなかった可能性が高いと見ている





223 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:05:36 ID:1NWyQh9t0
よだれだけで口蹄疫って判断しろ、て無理じゃね?


224 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:05:39 ID:dtHkIY9s0
>>212
それを言うなら県の特例の種牛のが近場で発症したしたのがいる分危険なはずなんだがな
まあワクチンをつかったら殺さなきゃ清浄国認定はおくれるが
今回のは関係ない

ただたんに国が移動制限解除しないぞって圧力かけてるにすぎん


225 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:06:01 ID:rsyhRON60
>>203
症状の有無は関係無いといい加減理解しろ。
うちの牛は絶対感染してないから殺さないで
検査してくれって農家が言いだしたらどうする?

>>207
1軒だけにお願いしてるわけじゃないんだから。
ゴネた段階で国が強制処分に乗りだすべきだったが
その点については農水省も甘いところがある、


226 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:06:21 ID:C5dIbqfO0
>>215
しかし、実際問題、イギリスではgdgdになって検査してセーフだった牛は生き延びたりしてるんだよな
日本人のお上意識が種牛と言う特殊事情以外はしぶしぶ同意したとか言われてるよ
もっと抵抗される想定だったからな


227 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:06:50 ID:OpxBhF3t0
>>213
無観客試合と言うけど、今回の場合、保護者の観戦は許可されてるよ。
応援団などの関係ない人の観戦が禁止されてるだけ。


228 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:07:20 ID:/Q5Mx4JB0
>>215
> で、困ったことに赤松大臣が指摘した通り、財産権の問題が絡むから強制的に殺すのは難しい面があるわけで
> それをやっちゃうと、次回以降の対策に重大な問題点を残してしまう。

種牛だからということである程度の配慮があった。
他の肥育牛は、殺処分ということで良いだろう。
そういう理屈なら通せるよ。


229 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:07:51 ID:Xm1LimeXO
国の意向に抗い続けて被害拡大した知事を支持する理由が民主党叩き以外にあるの?w
右往左往するだけなら誰にでもできるわw


230 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:07:51 ID:+aaK//8+0
>>203
> 感染していない牛を生かしたことが、他県への感染に繋がるという論理はおかしい。
だから感染してるかどうかなんて、分からんの。
症状が出ないだけで、感染して菌を撒き散らしていたのかも知れんのだよ。

>>210
> 東国原知事の動きに比べて、民主党の動きは稚拙すぎた。
民主党、じゃなくて政府だろ。
そうやって党派色の色眼鏡を付けてるから、色々と見えないこともあるんじゃないか。


231 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:08:26 ID:rsyhRON60
>>210
移動制限解除ありきのずさんな検査させといて
自分はM&Aセミナーの講師してたんだっけか?
ありえないだろw 擁護できるもんならしてみろ


232 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:08:47 ID:C5dIbqfO0
>>225
薦田さんも種牛以外は同意したわけで
種牛と言う特殊性を無視して話できない


233 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:08:49 ID:dtHkIY9s0
だから感染していたか調べようってことだろ?
というか殺す前にしらべろよw


234 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:09:19 ID:JdTEUfc90
>>230
検査拒否して不明な状態で殺す作戦だったよね
でも、今から検査するんだってねw


235 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:09:43 ID:s3DP86JC0
赤松が5月始めに外遊行った結果、自民党4月末に提出した勧告を無視した結果がこれだよー
初動はむしろ頑張ってた。誰が悪いか一目瞭然・・・

口蹄疫で殺処分対象となった牛豚の累計頭数の推移
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/materials/?mn=0000067075




236 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:10:08 ID:ongMqkhi0
>>229
ちゃんとした対応をしてくれていたら別に叩かれないはずだけど?
右往左往してるのは民主党自身でしょう。
水害対策の費用も仕分けでなくなっちゃったってマジかい。


237 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:10:45 ID:/Q5Mx4JB0
>>216
> 消毒ポイント撤収は、宮崎県の政策だよ。
> 国は、消毒ポイント設置の認可と金を助成するかどうかの権限しかないから、
> 宮崎県が撤収すると言ったら、受け入れるしかない。

消毒ポイントを撤収するのが間違いというなら、それを是正しない農水大臣の責任も問われる。
で、消毒を続けるように大臣は指示したのか。
そういう話は無いだろう。

施策がちぐはぐで出鱈目になっているんだ。
まあ、民主党の施策は、そういうのが多いから駄目だね。


238 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:10:44 ID:+aaK//8+0
>>228
> 種牛だからということである程度の配慮があった。
国の財産権と個人の財産権の兼ね合いという点から見れば、種牛かどうかなんてのは何の関係もないのよ。

君、人の書いてるの理解して反論してる?
なんだか壊れたレコードみたいに、あらかじめ吹き込んでいたのが刺激を受けて流れてるだけという風にも見えるが。


239 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:11:46 ID:JdTEUfc90
>>235
気持ちは分かるが、仮に赤松が居ても役に立ったとは思えん
無能すぎて「居なかったのが悪い」とだけは言いにくいな


240 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:12:09 ID:wHduPF9pO
山田を殺処分してくれ


241 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:12:21 ID:hBf4bdet0
>>221 の補足

http://www.asahi.com/national/update/0522/NGY201005210037.html
諸岡氏は取材に対し、「最初の感染牛が判別しづらい症例と知らず、宮崎県の初動が遅いと思い込んでいた」
三重県四日市市議の諸岡覚氏(39)=民主党公認

>>213の補足

観戦は親・兄弟まで入れるらしいな。
なんか、その観戦にも事前申請して指定された全身消毒の手順を踏んで・・・という厳しい条件つきだけどな。




242 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:12:52 ID:E0qlvuEa0
>>238
個人の財産じゃなくて,県に渡すって言ってなかったっけ?
種雄牛,公に献上する辺りの条件をクリアすれば国の財産権と個人の財産権の兼ね合いという点
もクリアできるんじゃない?


243 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:13:17 ID:EdVb2x9XP
県と農家の過失の可能性もだいぶ出てきましたね

 4月 9日 獣医から鑑定依頼  県「1頭だけなので経過観察」        →10年ぶり発生の1例目
 4月18日 牛数頭がよだれ   農場「1例目前に口蹄疫予見は困難」 →4月25日陽性確定

---------------------------------------------------
県「1頭だけだから」
農場「数頭よだれでも1例目前は無理」

これだと最初の発生は必ず見過ごされることになりそうです。もはや(県と農家の過失は)逃げ切れんぞ状態ではないでしょうか



244 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:13:41 ID:dtHkIY9s0
そんなにころしまくらないとだめなら
まじめな話したら事前に韓国や中国から人の渡航禁止もしておいたほうがいいじゃない?



245 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:14:03 ID:OpxBhF3t0
>>237
国の権限は、消毒ポイントの設置の認可だけ。
撤収は、都道府県の専権事項だから、是正する権限が存在しない。
日本は法治国家なんだから、権限に則って施策を行うのは、当たり前の話。

ちぐはぐというより、法制定時のミスだね。


246 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:14:22 ID:MUPWX2FZ0
>>215
畜産業を甘く見てる奴が多いんだよ 
何がわが子だw 
畜産業の商売の種だろ 人間の子供とは圧倒的な違い 脅しだよ
今回はそれなりの補償金もゲットした
この間までの畜産業の調子ののり方をしらないんだろうね 和牛バブルだった 特に宮崎は
畜産やるなら口蹄疫なんて教科書の1ページ目の事 当たり前のリスク
今回の一番の被害者は非常事態宣言で商売自粛させられた飲食を始めとする他業種
畜産の為に商売自粛して、畜産は保護 他業種は自己責任
まあ、他県の人も気をつけて 口蹄疫で一番被害を食らうのは他業種 BY 宮崎県民


247 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:14:55 ID:/JGNtHl40
>>94
発生源を解明しようという動きが見られないな。
何か意図的だと感じる。
今後外国からの研修生は受け入れないように。


248 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:14:58 ID:/Q5Mx4JB0
>>230
> >>210
> > 東国原知事の動きに比べて、民主党の動きは稚拙すぎた。
> 民主党、じゃなくて政府だろ。
> そうやって党派色の色眼鏡を付けてるから、色々と見えないこともあるんじゃないか。

農水省の対策本部が出来たのは、報告があった直後だが、
民主党の対策本部が立ち上がったのは5月中旬。
対応が遅れすぎだ。

あと、赤松大臣が、死畜を埋設するのに不適当な土地を使えと言い出したり、
予算措置の公表も1000億円といったり100億円といったり、
とてもまともな対応が取れていたとは言い難い。
他にも指摘すべき問題は多数有りすぎだ。


249 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:15:05 ID:xdf3/NNN0
今回、口蹄疫が最初に発生した地域は、
宮崎県内でも市町村合併が、最も進展しなかった地域なんだ。
自治体規模が小さかったことが、初動対応を誤った原因かもね。


250 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:15:08 ID:+aaK//8+0
>>236
防疫指針上は国の役目は、基本的に、知的支援と財政措置だけだよ。
その枠組みが分かってるのか分かってないのか、県の頭越ししてでも、国がもっと手も足も出せという滅茶苦茶な意見が多かった。

財政支援と言う観点からすると、手厚すぎるくらい手厚かった。
今後、様々な反省点が出てくるだろうが、2ちゃんねらがわめき散らしていたような論点は、まず対象にならない。


251 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:15:27 ID:gBMPf8AQ0
山田大臣が、「あくまでも殺処分ありき」という論理矛盾を押し通し、
自分のメンツや意地だけを優先し、「殺処分しなければ、
移動制限解除はさせない」と強引・高慢な方針を突っ張られたからである。
(別に、国が6頭の抗体検査をし、陰性・安全が確認されれば、移動制限解除は出来るし、
OIEに清浄国申請も出来る。つまり、あの6頭の抗体検査さえしてくれれば良かったのだ。
 場合によっては殺処分はそれからでも良かった)。

因みに、抗体検査は国にしか出来ない。

 他に、復興支援・補助金・交付金等を削られ、報復される懸念を感受したから、
薦田氏にお願いする方針にしたのである(実際、関係者から、報復されるのではないか? 
という示唆を受けた)。
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html

腐ってるのは山田大臣だよねw


252 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:15:38 ID:JdTEUfc90
>>245
山田が移動制限区域解除を使って脅しを掛けていたが、移動制限区域は国の管轄だろ


253 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:15:50 ID:dtHkIY9s0
どうしても発覚後の赤松達の無能さをなかったことにしたいのがいっぱいいるんだな


254 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:16:38 ID:q5ItJUyq0
>>225
あえて、まぜこぜにしているのか、理解できていないのか、どっちなのだろう。
種牛といずれ屠殺される牛とは、立場が異なるってのがなぜ理解できない?
種牛以外の殺処分は初期段階では致し方ない。


255 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:16:39 ID:/Q5Mx4JB0
>>231
> 移動制限解除ありきのずさんな検査させといて

種牛の検査継続して感染が無ければOKでしょうが。

> 自分はM&Aセミナーの講師してたんだっけか?

Source出せ。


256 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:16:46 ID:E0qlvuEa0
>>243
確か典型的な症状じゃなくて,水ぶくれがあまりない?とかで茨城病だっけ?
かなんか疑ったんじゃなかったっけか。


257 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:17:35 ID:ongMqkhi0
山田は依然自分のHPに
「将来は中国などから仔牛を輸入して一大生産地を目指す」とか書いてたのに
今は削除されてるな…
複数の人が魚拓を取ってくれてるそうだから探せば見つかると思うが、
商売敵が壊滅してくれればラッキーぐらい本気で思ってそうで嫌だなあ。


258 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:18:03 ID:dtHkIY9s0
>>250
赤松が金をだしたくないから
農家が自分で殺すならいいですよと答弁してくことをわすれないようにな
早期にしっかりとした補償や金、自衛隊などを積極投入してればまったくちがった結果になったかもしれんよ


259 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:18:20 ID:OpxBhF3t0
>>248
党と政府の一体化を目指していた時期だから、政府にある以上、党には必要ないっていうのは、
マニフェストの実行に過ぎないよ。
ただ、それで対処しきれないってことが分かったから、民主党の対策本部も設置せざるを得なくなっただけで。

宮崎県と言うごく少数よりも、国民との約束を優先しただけの話をそう非難するのもどうか。
予算措置の公表については、農水省が用意した数字に財務省が財源がない、と拒否したのが真相のようだね。


260 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:19:10 ID:1NWyQh9t0
>>256
つーかこの案件って「流石にこの時点で、これだけの症状で口蹄疫見逃したとかイチャモンつけるのはちょっと・・・」
みたいな感じじゃなかったっけ。


261 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:19:47 ID:/Q5Mx4JB0
>>246
> この間までの畜産業の調子ののり方をしらないんだろうね 和牛バブルだった 特に宮崎は

ここのところ、餌代が上がって経営が苦しい状況だったのに、
畜産農家が儲けてウハウハだなんてよくも言えるものだ。

景気も良くないから、出荷できる牛の価格も上がっておらず経営が楽とは言えない状況だ。
大体、そんなに儲かっているなら、廃業する農家なんていやしない。


262 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:20:06 ID:hBf4bdet0

http://twitter.com/higashitiji

まだ、調べてみます。RT @MtYoko: @higashitiji 一応、とある大学のウイルス研究所にいるものです。知事の仰ることは、完全に正しいと思われます。
国際的な水準やFAOの提言なども含めて考えると、国は殺処分したくて仕方がないように見受けられます。しかも、責任を宮崎県
約8時間前 Echofonから




263 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:20:19 ID:wMp2q/A00
>>251
ワクチン対策での摂取範囲を決定したのは、
何を隠そう、学名ヒガシコクバル・チョウセンヒトモドキ馬鹿知事その人です。
自分で決めて
自分が決定した事実には一言も触れずに自分でルールを破って、
口蹄疫対策をめちゃくちゃに混乱させてる
マッチポンプ知事ですなー

しかも
ワクチン対策自体を馬鹿知事側から提案、
国が承諾して
いざ
実施段階になると、ゴネて泣くわ喚くわ大騒ぎ!

特例につぐ特例申請、例外と金ばっか要求して、口蹄疫対策大混乱w
結局
発生から3カ月、いまだに感染が沈静化ぜずー か

大馬鹿者の思いつきばっかの愚策の結果が、今の事態を招いているw


264 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:20:36 ID:EdVb2x9XP
ちょっと追加

 4月 9日 獣医から鑑定依頼  県「1頭だけなので経過観察」 →4月20日の1例目
 4月18日 牛数頭よだれ   農場「1例目前に予見は困難」  →4月25日陽性。 実は1例目後にただれも出ていたが経過観察としていた

ソース
平成22年4月9日(金曜)、開業獣医師から宮崎家畜保健衛生所に、口腔内にび爛(軽度な潰瘍)のある牛がいるため、病性鑑定の依頼があった。
同日、宮崎家畜保健衛生所の家畜防疫員(獣医師)が当該農場の立入検査を実施したところ、症状がある牛が1頭のみで、
現時点では感染力が強いといわれている口蹄疫とは考えにくいため、経過観察とした。
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/miyazakicow/page00032.html

大規模農場では都農町の1例目公表後、牛の舌にただれなどの異常も発見したが経過観察とし、すぐ届けていなかった。
経営会社側は「よだれはやや多い程度で風邪を疑った。1例目の公表前に口蹄疫を予見するのは著しく困難で、
舌のただれなどがある牛が増えた時点で届けた」とする。
同社の弁護士によると、大規模農場では4月18日、よだれの症状がある牛数頭を把握。
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html

---------------------------------------------------------------
県と農家のミスは否定できなくなってきましたね


265 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:21:54 ID:/Q5Mx4JB0
>>245
> 国の権限は、消毒ポイントの設置の認可だけ。
> 撤収は、都道府県の専権事項だから、是正する権限が存在しない。
> 日本は法治国家なんだから、権限に則って施策を行うのは、当たり前の話。
>
> ちぐはぐというより、法制定時のミスだね。

問題があるとおもうなら、是正するように言うべきだけどしてないね。
その時点で駄目。


266 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:22:03 ID:C5dIbqfO0
>>261
今回の補償金もらっても借金残るところが多いらしいからな


267 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:22:19 ID:dtHkIY9s0
>>263
脳内硬直化してるからいかんのだろ
禿が素人なのは当たり前で
現場で学びながら弾力的に対応しようとるぶん赤松山田よりは上


268 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:23:27 ID:DKWRBGHW0

■宮崎の口蹄疫 通報6日前に疑い症状

2010年7月19日 東京新聞朝刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010071902000058.html



269 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:24:20 ID:TqrbRwct0
無能なのは宮崎県だろ。
未だに東知事を支持してるなんて無能の極みだ。

さっさと民主党支持にまわっていれば、
山田大臣だって、少しは気分が良かっただろうし、
補助金だって考えたかもしれないのにね。

でも、もう遅い。

ここまで民主党に逆らっておいて、
山田大臣がきちんと対応しようという気になると思ってるのか?

「カネは県が払う/立て替える」「後で国が払う」という事にしているが、
どこからどこまでを、後で国が払うのかは決まってない!
家畜を殺した補償についても、細かい所は決まってない!

その気になれば「宮崎県が法令と違う対応をしたので、宮崎県でお支払い下さい」という対応だって可能だ。


270 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:25:02 ID:/Q5Mx4JB0
>>264
>  4月 9日 獣医から鑑定依頼  県「1頭だけなので経過観察」 →4月20日の1例目
>  4月18日 牛数頭よだれ   農場「1例目前に予見は困難」  →4月25日陽性。 実は1例目後にただれも出ていたが経過観察としていた
>
> ソース
> 平成22年4月9日(金曜)、開業獣医師から宮崎家畜保健衛生所に、口腔内にび爛(軽度な潰瘍)のある牛がいるため、病性鑑定の依頼があった。
> 同日、宮崎家畜保健衛生所の家畜防疫員(獣医師)が当該農場の立入検査を実施したところ、症状がある牛が1頭のみで、
> 現時点では感染力が強いといわれている口蹄疫とは考えにくいため、経過観察とした。
> http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/miyazakicow/page00032.html
>
> 大規模農場では都農町の1例目公表後、牛の舌にただれなどの異常も発見したが経過観察とし、すぐ届けていなかった。
> 経営会社側は「よだれはやや多い程度で風邪を疑った。1例目の公表前に口蹄疫を予見するのは著しく困難で、
> 舌のただれなどがある牛が増えた時点で届けた」とする。
> 同社の弁護士によると、大規模農場では4月18日、よだれの症状がある牛数頭を把握。
> http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html
>
> ---------------------------------------------------------------
また、あんたか。昨日も10時まで粘ったな。
軽度の潰瘍なんか現場では珍しくないから、経過観察しただけ。
それをもって県や農家のミスとするのは無理がある。
昨日のスレで指摘して済んだ事だろうが。


271 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:25:12 ID:1NWyQh9t0
>>269
参院ボロ負けw


272 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:25:24 ID:+aaK//8+0
>>248
だから・・・何で党が対策本部を立ち上げなければならないの。
政府の仕事でしょう?
昔みたいに業界団体の利害代表になって役所にねじこむとか、そういう時代は終わったの。

>>255
感染隠しとか言われて問題になってるやつだな。
獣医が検体を取るべきだと主張したのに県職員が無視して、今農水省から県が問い詰められてる案件。

>>258
初動は金じゃないんよ。
補償の有無関係なくとにかく発生農場の牛や豚をとっとと殺せっていうことと
移動制限、車両や人の消毒を徹底することだ。
お世辞にも宮崎県の手際は良かったとは言えんな。


273 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:25:49 ID:EDnMikzU0
>>164

話をすり替えてるのはあなたですよ?

FAO の主席獣医官殿の発言は
信頼おける国際機関に身を置く専門家の発言として十分有効であるのに
「FAO という組織としての公式声明ではない」として
「種牛の処分は慎重に」という発言の内容を検討しようともしない
あなたが話をすり替えているのです

種牛の殺処分は慎重に対応すべきだったとは思いませんか?
特に未感染の民間の種牛を殺処分する必要などどこにもありませんでしたよね?


274 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:25:55 ID:Jjz9W4l1O
A牧場は会社ぐるみで隠して、発覚後は小沢が圧力をかけたのかな


275 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:26:57 ID:/Q5Mx4JB0
>>266
> >>261
> 今回の補償金もらっても借金残るところが多いらしいからな

2年前に餌代が高騰して、その頃育てた牛が全滅だからね。
懸かった餌代が全部損だから少々の補償金では、経営の継続は難しいだろうね。


276 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:27:18 ID:LWQRD0hT0
>>269
逆らったから、きちんと対応しないとか
国の人間としてあるまじき姿


277 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:28:10 ID:PBKSnD2J0
>>264
うわぁ・・・やっぱこいつ壊れたラジカセ君だ。
さんざん論破されたのに、まだその資料持ち出して「県と農家のミス」とか言ってんの?

おまえずーーーっと口蹄疫スレに貼り付いて、何度論破されても同じ嘘を繰り返し書き込んで
いったい何が目的なの?そんなに県と農家に責任なすりつけたいの?

ああでも、ちょっとずつ手口変えてきてるのな。工作員も大変だな。反吐が出るわ。


278 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:28:12 ID:Xm1LimeXO
>>267
素人が一大事に現場に出て何ができるの?
場を引っ掻き回して妨害すること程度だろw
心意気は買えるが、もっと知事として、知事でないとできないこともあったろうに。
所々で人気取りをしようというのがみえて嫌気がさすわ。


279 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:28:15 ID:EdVb2x9XP
○県の判断ミス
獣医「鑑定依頼します」→県「1頭だけだから経過観察」
  →これだと1頭目は必ず見逃すことになります。おかしいですね

○農場の判断ミス
数頭よだれ →農場「1例目以前は予見無理」→さらにただれ→農場「経過観察」
  →1例目以前は無理といってたら、毎回他の農場で出るまで見逃すことになります。おかしいですね
  →また1例目発生後にただれがでても経過観察としたのも大きいですね。ここでまた通報が遅れたことになります

------------------------------------------------
もうさすがに県と農場=責任0は通じなくなってきたかと



280 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:28:16 ID:dtHkIY9s0
>>272
宮崎がわるいって
そこまで宮崎に権限があるわけじゃないだろ
国がしっかりと補償してやるから安心してやれって状態をつくれないのがだめだとはおもわんか?


281 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:28:48 ID:E0qlvuEa0
>>264
ごめん,それで県と農家のミスってどこ?
ひづめに水ぶくれがなく,感染力も強くないと思われた段階で口蹄疫の検査の優先度
を下げたこと?


282 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:29:12 ID:OXh2+h6F0
東のハゲペドは早く責任を取れよ。
宮崎土人も同罪。


283 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:29:15 ID:/Q5Mx4JB0
>>269
> 「カネは県が払う/立て替える」「後で国が払う」という事にしているが、
> どこからどこまでを、後で国が払うのかは決まってない!
> 家畜を殺した補償についても、細かい所は決まってない!
>
> その気になれば「宮崎県が法令と違う対応をしたので、宮崎県でお支払い下さい」という対応だって可能だ。

そう、民主党が手のひらを返して支払わない可能性がある。
昨日は法律で決まっているから支払われるって粘着している奴がいたが、
民主党が金を出すとは限らないのだ。

民主党の口約束を信用しては駄目。


284 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:29:25 ID:MUPWX2FZ0
>>271
宮崎県は今土砂災害でも忙しいんです
しかし、緊急的な予算も口蹄疫に優先的に使った
お金ないんです
しかし、宮崎県の社長は相手会社社長に公衆の面前で罵倒した
気持ちは分かるが個人的な喧嘩は止めて欲しかった
悔しいけど、予算で復讐の可能性はある 世界の政治をみても基本的な事
知事が2期目を確約してくれるなら喧嘩しても分かるんだが


285 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:29:37 ID:ECfpzOex0
>獣医が検体を取るべきだと主張したのに県職員が無視して、今農水省から県が問い詰められてる案件。

ワクチン投与した家畜から検体取ってどうするよ


286 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:29:53 ID:+aaK//8+0
>>261
今の補償基準は子牛価格に肥育日数に988円だったかを掛けて出すものだよ。
ところがこれは肥育が上手く行かない牛が出ることを前提にしてない。
普通、肥育は上手く行かない牛が結構な比率で出るから、打率10割の前提で出る補償金なら悪くない。


287 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:30:18 ID:NL+yu4is0
他の牛の殺処分は遅延してた記憶があったが種牛の殺処分早すぎだろう


288 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:30:24 ID:dtHkIY9s0
>>279
責任0なんてだれもいったないんじゃない?
なんにしろ発覚ごの国の対応のひどさのが目立つだろ
緊急時に殺処分は自前でやれといって
おさまりかけて(わからないけどな)検査もせずに種牛を殺せ
これがまともか?


289 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:30:41 ID:hBf4bdet0
>>264

何だか宮崎批判が必死のようだが、いかんせん、今回の拡大の原因については
宮崎の初動の遅れではなく、パンデミック直前の国の放置が一番の原因な。

まさか、宮崎も口蹄疫という国の防疫問題に関わることを支持政党がらみで利用するとは思わなかったし
当初のマニュアルにもまさか農水省大臣がそこまで浅はかだという前提ではないだろうからな。


なんせ政治主導を言い渡したまま、外遊直前の面会も当時首相同様ドタキャンして
緊急性のないバカンスへ出かけて、帰国するやいなや某県へ選挙活動。

今回、改めて国民の緊急事態より選挙活動の方が大事だったのは民主党全部がそんな感じだったでしょ。

国の対応が悪かったのは、明らかで権限の重さは責任の重さということを今一度考えてみるべきだ。
こともあろうに、頑張った県を非難して補償内容に影響を与えるような職権乱用を実行しそうな雰囲気を漂わすことは最悪。

失言その他も国政を預かる人間としてレベルが低すぎる。
農水省のHPにも記者会見書き起こしがテキストで残ってるが、公式コメントでも経緯を知ってる人が唖然とする内容を
堂々と言ってるしな。



290 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:30:45 ID:v7IZpdxY0
>伊58 ◆AOfDTU.apk
リンク先をよく読んでみて。
>>264 は別件の記事を併せて工作してるから。

今朝の記事は、後者で川南町。前者は都農町。
農水省が、某大規模農場運営会社に注目してるという内容だから。


291 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:30:46 ID:EDnMikzU0
>>269

また恫喝ですかw
民主党を支持しないから助けなかったとか
よく臆面もなく言えますねw


292 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:31:17 ID:EdVb2x9XP
>>270
>軽度の潰瘍なんか現場では珍しくないから、経過観察しただけ。
現場の獣医が病性鑑定依頼してます。つまり現場の獣医がおかしいと疑ったわけです。

>>277
どうぞ論破してみてください



293 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:31:54 ID:rsyhRON60
>>232
特別性はあえて考慮すべきじゃない。
どの農家だってうちの牛は特別なんだから。


294 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:32:14 ID:Xm1LimeXO
>>276
逆らわれたら県の権限も乗り越えて即強制代執行でしろと?
どこの全体主義だよw


295 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:33:19 ID:dtHkIY9s0
>>293
だから県に譲渡するといってるわけだろ?
うちの牛ではないじゃない?


296 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:33:32 ID:/Q5Mx4JB0
>>284
> しかし、宮崎県の社長は相手会社社長に公衆の面前で罵倒した
> 気持ちは分かるが個人的な喧嘩は止めて欲しかった

陳情書をちゃんと受け取らず、そこに置いておけなんて言うような奴には、
知事も怒って当然だわ。
あそこで喧嘩しても良かったんだぜ。

それを我慢したのを「公衆の面前で罵倒した」というのはどうかね。


297 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:33:51 ID:EDnMikzU0
>>293
> >>232
> 特別性はあえて考慮すべきじゃない。
> どの農家だってうちの牛は特別なんだから。

特別の意味合いが違います
種牛は日本の畜産における貴重な遺伝子資源ですよ?


298 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:33:52 ID:EdVb2x9XP
>>281
>>279のとおりです。そもそも現場の獣医がおかしいと疑ってます


299 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:34:35 ID:PBKSnD2J0
>>292
もう論破されたろ?w
やられたおまえが一番よくわかってるだろ?

おまえ最終的に壊れたラジカセになって「嘘はありません」しか言わなくなっちゃったじゃないかw


300 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:34:49 ID:+jv2v24W0
>>292
結論ありきで人の話を聴く気のないキチガイを論破するのは不可能
他人の意見聞く気もない屑が論破してみろっていっても
ギャグにしか聞こえないな


301 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:35:13 ID:+aaK//8+0
>>273
> 「FAO という組織としての公式声明ではない」として
> 「種牛の処分は慎重に」という発言の内容を検討しようともしない
横からで悪いが、FAOの防疫ガイドラインに書いてるならFAOの見解でしょう。
担当技官の見解は担当技官の見解に過ぎません。

FAOで畜産防疫を担当する技官であれば高い技術と見識を持ってるから尊重すべきですが
国際機関FAOの見解であるとするのは無理があります。


302 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:36:01 ID:/Q5Mx4JB0
>>286
> 今の補償基準は子牛価格に肥育日数に988円だったかを掛けて出すものだよ。
> ところがこれは肥育が上手く行かない牛が出ることを前提にしてない。
> 普通、肥育は上手く行かない牛が結構な比率で出るから、打率10割の前提で出る補償金なら悪くない。

餌ばっかり食って育たない牛もいるのは事実だが、
そんなに肥育が巧くいかない牛ばかりなんて事はない。
補償金が十分というのは無理がある。

それよりも、民主党は本当に金を出すのかねえ。


303 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:20 ID:EDnMikzU0
>>292

で?
国の失態に責任がないとでも言いたいんですか?
そのままお返しします

国の責任はゼロですか?


304 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:40 ID:v7IZpdxY0
つまり、真の一例目と噂される農場に農水省が注目してるという記事。
今まで県の家畜防疫員が見逃したニダと泣き叫んでいる件とは別。

ラジカセくんは、都農町の一件目と区別がつかないふりをして、
嘘ついてます。


305 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:43 ID:EdVb2x9XP
>>297
5月に県種牛48頭処分してます。種牛=特例ではないです

>>299>>300
県に加えて農家のミスも新たに出てきたので、いよいよやばくなってきましたね>県・農家=責任ゼロ派


306 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:49 ID:E0qlvuEa0
>>293
それこそ感情的な議論だと思うよ。
種雄牛と肥育牛では,公益性が違うよね,ましてや県に譲るとなったらなおさら。
それを考慮せず話を進めるのはナンセンスでしょう。


307 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:53 ID:ls9kUIm+0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127930011
   / ̄ ̄\         そのまんま淫行知事は
    /ノ( _ノ  \      女に妊娠させて、おろせとか言ってるくせに
                    牛は生かしてくれなんて、逆だろ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |', ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'" ̄
         \       , '´
          \     (




308 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:36:58 ID:p/lq6RT+0
種牛利権無くせばいくらでもいい種牛作れるだろ


309 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:37:37 ID:09XvQCMj0
>>301
「主席獣医官」って言う言葉の意味解かる?


310 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:37:42 ID:CCDGOurqO
ギャハギャハギャハ

今日の新聞一面にデカデカと出ている

http://imepita.jp/20100719/307930


311 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:38:30 ID:yDUeNDwP0
>>307
頭のズレやっと直したつもりだろうが、まだズレてるぞ
つーかこいつどのスレでも貼ってるが、スクリプトなのかねぇ…


312 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:38:42 ID:uDQ6KDX50
>>292
知能がたりないと、論破されたことも分からんらしいから、
分かるだけの知能が身に着くまでROMっていることをお勧めするよ


313 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:38:43 ID:/Q5Mx4JB0
>>290
> >伊58 ◆AOfDTU.apk
> リンク先をよく読んでみて。
> >>264 は別件の記事を併せて工作してるから。
>
> 今朝の記事は、後者で川南町。前者は都農町。
> 農水省が、某大規模農場運営会社に注目してるという内容だから。

確認した。
なるほど ID:EdVb2x9XPは、騙そうとしやがったわけか。
指摘してくれてありがとう。


314 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:38:48 ID:MUPWX2FZ0
>>296
確かに、非情で悔しかったと思う 最低な行為だと思う
しかし、知事とは関係なく国の政策の恩恵を受けている企業は多い
というか、宮崎なんて補助金事業で生きているようなもの
そこを悔しいけど、発言してはいけないと思う
俺が指摘してるのは、(大臣に対して)「今更どの面下げて・・・・」ってところ
2期目をする確約をしてほしい


315 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:38:58 ID:iFu3tSgA0
面罵しようとそんなことで予算を見せしめ的に減らすのだったら
民主主義でもなんでもない、ただのファッショだ
阿久根市なんかどれだけ予算を減らされる事かw
どっちにしても減らされるよ、民主を落としたからねw
だったら言いたい事をちゃんと言ってた方がよろしい
時系列もきちんと整理が出来るし

この問題は発症もしてないから殺さないでくれという理屈と感情の
両面で訴えた人間にどう対応すべきか?という根本が一番欠けていたため
ここまで話が大きくなっちゃった
理屈でねじ伏せるなら抗体検査をして発症の証拠をつきつければよろし
感情だったら土下座すればよろし
どっちも何もせずに動く訳無いだろう


316 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:39:07 ID:EdVb2x9XP
>>306
5月に県種牛48頭を、普通の牛と同じように処分してます


317 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:39:13 ID:ongMqkhi0
●に触っちゃダメだって…
奴らにお小遣いあげることになるよ。1レスいくらだか知らんが。


318 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:40:08 ID:hBf4bdet0
>>しかし、宮崎県の社長は相手会社社長に公衆の面前で罵倒した
>>気持ちは分かるが個人的な喧嘩は止めて欲しかった

地元の人?
罵倒したのではなく、言われなき批判に対して抗議では?
必死で県を守ろうとしている知事に対して、そういう意見が出ることもあるのか。



どう考えても、ここまで我慢して抗議しなくてその後に優遇される展望はないように思うが・・・
万に一つ、補償内容が納得いく結果になったとしても宮崎県民性の批判をそのまま受け入れるようでは
逆に知事としての力量がないだろう。

抗議にも勇気や論破できるプレゼン力がなければ誰にでもできることではない。

それは口蹄疫問題に限って言えば、国会の答弁見れば明らかで、自民の理路整然とした要点のみを分かり易く話すことに対して
論理のすり替えや、無駄な説明で時間だけが経つ何がいいたいのか分からない民主の答弁をみれば
物ごとを時系列で把握しているのか、していないのかは一目瞭然だ。



319 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:40:51 ID:EDnMikzU0
>>301

申し訳ありませんね

私のレスに「FAOの見解だ 」という言葉はありましたか?
「信頼おける国際機関に身を置く専門家の見解は尊重されるべき」と申し上げたのです

あなたはどうお考えですか?
「種牛の処分は慎重に」という発言は誤りと思いますか?
未感染の種牛の集団を殺す必要は本当にあったんですか?


320 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:41:04 ID:/Q5Mx4JB0
>>292
おい、よくもまあ>>264で騙そうとしてくれたな。
落とし前をどう付けるつもりだ。

> >>270
> >軽度の潰瘍なんか現場では珍しくないから、経過観察しただけ。
> 現場の獣医が病性鑑定依頼してます。つまり現場の獣医がおかしいと疑ったわけです。
>
よもやと疑ったからPCR検査に回したんだろうが、いい加減にしやがれ。


321 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:41:12 ID:DKWRBGHW0

4月20日の口蹄疫発生の確定までについては、
症状の判別の難しさの問題もあるので、
農家や獣医を非難するのははばかられます。

だが、今日の共同通信や東京新聞が報じた大規模農場については、
18日の段階での経過観察措置はともかく、
20日以降は、すぐに家保(県)に届け出る必要はあったと思う。
24日に届け出て、25日にPCR検査で確定の動きでは遅い。
700頭以上の頭数と過密状態での飼育での4日間の放置は、
この農場でウイルスを爆発的に増やしたと思われる。



322 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:41:19 ID:+aaK//8+0
>>306
> 種雄牛と肥育牛では,公益性が違うよね,ましてや県に譲るとなったらなおさら。
口蹄疫の防疫に関しては、種牛の重要性が議論されたなんてことは今までなかったと思いますが。
たぶん大規模感染が起こった英国でも。
それは口蹄疫が恐ろしい伝染病で、対策に妥協があってはならないものだからではないですか。

口蹄疫の感染速度の恐ろしさを見て、まだ「宮崎の畜産に種牛が重要」なんて論点を考えてるのだとしたら
やはり甘いんですよ。


323 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:41:37 ID:EdVb2x9XP
>>290
>>243の2、3行目の右端を読むと、その2つの発生例を混同してないことが分かるかと

>>313
流されやすいというか、耳障りのいい意見ならウソでも信じるタイプですね


324 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:41:59 ID:s3DP86JC0
韓国が「韓牛」なる項目をウィキペティアに 今年の5月に立ち上げて
スタンバっている件について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E7%89%9B

<丶`∀´> 「早く種牛育たないかなぁ・・・ニダ」



325 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:42:11 ID:uDQ6KDX50
>>311
ワシは、あれはズレではなく、AAを貼り続けているアホの頭の中が「空っぽ」
なことをあらわしていると思い、生暖かい目でみていた。

たのむから、ワシと違うプロバイダを使っていてくれ>頭が空っぽのアホ



326 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:42:40 ID:/Q5Mx4JB0
>>318
> それは口蹄疫問題に限って言えば、国会の答弁見れば明らかで、自民の理路整然とした要点のみを分かり易く話すことに対して
> 論理のすり替えや、無駄な説明で時間だけが経つ何がいいたいのか分からない民主の答弁をみれば
> 物ごとを時系列で把握しているのか、していないのかは一目瞭然だ。

民主党のアレは酷かったなあ。
youtubeで一通り見たけど腹が立った。


327 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:42:40 ID:dtHkIY9s0
問題なのは
県の特例の種牛はのこしているのに
同じように県の牛になるこの種牛を殺すことにそれほど意味あったのか?って点

本当に防疫上必要なものであれば県の種牛も殺す必要がある
というか今回の民間の種牛よりも危険性は高い

法が法がっていうが殺す法を緊急でつくったし
作った法に不備があれば同じように緊急で
種牛の保護も考えた法をつくるのに何の問題があるのか?

この話しようぜ


328 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:43:10 ID:TqrbRwct0
初動とは「国の対策本部が、東京にできるまでの間」ってことだ。
4月20日に国の対策本部ができてるから、そっから先は国の責任。

国の責任において、
赤松大臣と山田副大臣は「動くな」と命令したし、
国の対策本部は、宮崎に一切の支援を行わない事を決めた。

何も違法では無い。そういう民主党を選んだ国民の責任。
高度に政治な判断で、宮崎を放置した。

5月7日には小沢さんが事態を打開するためにわざわざ宮崎まで足を運んだのに、
その段階で小沢さんへの陳情と十分な選挙協力を出来なかったのが、
国の方針としての、さらなる放置と感染拡大の原因だろ。

確かに国、首相や大臣に全責任があるが、
国の方針は「宮崎にワクチン接種で全頭処分。」「責任は県と報道。」「カネは難癖つけて支払わない。」

宮崎県の畜産を壊滅させて、中国や韓国の進んだ畜産企業を受け入れ、
大規模で力のある企業を誘致したほうが
税収の面でも正しい。

日本を元気にするためには、日本を洗濯(クレンジング)する必要がある。
民主党CMでもやってたろ?


329 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:43:21 ID:OXh2+h6F0
>>323
耳障りのいい意見×

日本語を勉強しようね。
ハゲは責任をとってやめろ。


330 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:43:38 ID:iFu3tSgA0
>>316
48頭は全て県の種牛ではない
元種牛の安平や候補でまだ種を取ってなかった奴、種牛だけど始めたての奴、
肥育牛も混じってる
県の種牛だから粘って殺した訳ではない
次世代がいるから少し粘ったが、殺す分にはスーパー種牛より被害が少ないから
処分しただけの話だ
ごっちゃにすんな


331 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:44:00 ID:EdVb2x9XP
>>327
県の種牛もスーパー種牛以外の48頭は殺処分してます。普通の牛と同じです


332 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:44:13 ID:EDnMikzU0
>>305
> >>297
> 5月に県種牛48頭処分してます。種牛=特例ではないです
>
> >>299>>300
> 県に加えて農家のミスも新たに出てきたので、いよいよやばくなってきましたね>県・農家=責任ゼロ派

いいえ、あなたは間違っています

そのケースは種牛の集団から感染牛が発見されたためやむなく処分したのです
感染牛、その疑惑のある牛のいない種牛の集団を処分する必要などどこにもありませんね?
違いますか?


333 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:44:44 ID:v7IZpdxY0
今日の記事を見て宮崎県がと言えるって幸せ回路爆発だね。

限りなく真の1例目の農場が追い詰められてきたわけだが。

えびのとの繋がりは追及されるから、
ここが原因解明への手がかりにならざるをえない。


334 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:44:59 ID:dWqsU4r+0
>>1
感染しているかわからない&症状がなんもないのになんの検査もなしに殺処分とかもうね・・・


335 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:45:02 ID:BNQo54FC0
ワクチン打ってない牛だから、未感染だったら殺さなくてもよかったんだよね?


336 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:45:07 ID:+aaK//8+0
>>319
日本にそれに相当する専門家がいないからともかく、居るからね。
FAOの技官が発言したことにいちいち国が反応する必要はなく、農水省は農水省で独自の諮問機関を持ってるのだから、そこで検討してもらうべき案件。
日本の専門家たちの見解も聞いておかないとバランスある判断は出来ないでしょう。


337 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:45:54 ID:/Q5Mx4JB0
>>323
> >>290
> >>243の2、3行目の右端を読むと、その2つの発生例を混同してないことが分かるかと
>
> >>313
> 流されやすいというか、耳障りのいい意見ならウソでも信じるタイプですね

全然別の町の発生を繋げて初動に遅れがあったように見せかけておいて何を言ってやがる。
詐欺師が大口叩くんじゃねえ。


338 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:46:23 ID:dtHkIY9s0
>>331
一番重要なのはのこしてるでしょ?


339 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:47:32 ID:EdVb2x9XP
>>330
>48頭は全て県の種牛ではない
いや全部県の種牛ですよ

宮崎県の口蹄疫(こうていえき)をめぐる問題で、一時、救済を求める声が上がっていたエース級に次ぐ種牛49頭について、
県は31日、処分を始めた。
http://www.news24.jp/articles/2010/05/31/06160116.html

>県の種牛だから粘って殺した訳ではない
いや種牛だから粘ったんですよ

宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、東国原英夫知事は22日、殺処分対象になった49頭の種牛がまだ生きており、
種牛として残すよう国に要望する考えを明らかにした。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100523-OYS1T00235.htm

-----------------------------------------
ソースを確認するくせをつけてはどうかと


340 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:47:35 ID:PBKSnD2J0
>>323
>流されやすいというか、耳障りのいい意見ならウソでも信じるタイプですね

おまえ日本語が不自由なの?


341 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:48:17 ID:/Q5Mx4JB0
>>328
> 宮崎県の畜産を壊滅させて、中国や韓国の進んだ畜産企業を受け入れ、
> 大規模で力のある企業を誘致したほうが
> 税収の面でも正しい。
>
> 日本を元気にするためには、日本を洗濯(クレンジング)する必要がある。
> 民主党CMでもやってたろ?

中国や韓国の畜産の何処が進んでいるんだ。
品種改良も出来ていない韓国の赤牛が、黒毛和牛に勝てるとでも?
そうやって悪さばかりするから朝鮮人は忌避されるんだ。


342 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:48:22 ID:E0qlvuEa0
>>316
うーん,それも乱暴じゃないかな,それだけで肥育牛と同じ扱いってのは。
最初は49頭残そうとしてたよね,それだけど隔離していない状態で発症してしまったから
殺処分に至った訳だけど。
多分この民間の種雄牛にクロがいたら,さすがに殺処分したと思うよ。
まぁそれを言っちゃうとスーパー種牛の方はどうなんだ?と言われると思うけどw
一応建前上隔離してたらしいから,なぁなぁな感じで生きていますけども。

まぁ言いたい事は,種雄牛の場合,問答無用で殺処分じゃなくて,高い公益性が認められ
患畜じゃないと検査されたことがあれば残してもいいと思う訳よ。


343 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:48:51 ID:TqrbRwct0
>>327
OIE(国際獣疫事務局)の清浄化確認ができれば良い。

そして、OIEに申請できるのは国だけ。

宮崎が何をしようと、国が、大臣が、申請する気にならないと無駄。


宮崎県は大臣の機嫌を損ねる事ばっかりやってるから、
種牛を殺せって事になったんだよ。


344 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:49:17 ID:+aaK//8+0
>>330
なんか、県の種牛も発熱を報告しないで「そんなのまで報告するのか」と県の役人がほざいたとか聞いたな。
なんか宮崎県は危機感がない。どうかしてる。


345 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:49:34 ID:iyRwEW8X0
2ちゃんには民主擁護するような連中って皆無なんだな。
一見、宮崎や東を批判しているように見えても、実は燃料投下してるだけ。
本当に民主の為を思うなら、好きなように批判させて相手にしなけりゃいい。
なのにそうしないで、宮崎が悪い!民主の失態はスルーだから、ますます
民主が叩かれて国民の目が厳しくなっていくばかり。




346 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:50:14 ID:iFu3tSgA0
ともかくこのラジカセ君は49頭を懸命に県の種牛にしているが
49頭全てが種牛ではない
なるちょっと前の候補生、安平、コンテストに出す為の肥育牛、それらが49頭
県の管理施設で飼われていた、のでスーパー種牛とは牛舎が別で、扱いも
丁寧とはいえ別だった
それを種牛とごっちゃにされ、こっちは殺しただろうと言われても困る


347 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:51:01 ID:dWqsU4r+0
>>343
>宮崎県は大臣の機嫌を損ねる事ばっかりやってるから、
>種牛を殺せって事になったんだよ。

(´゚д゚`)正気?

大臣の機嫌<<<<<<<<<<<<<<国益


348 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:51:12 ID:iFu3tSgA0
>>339
ソースの方が間違い
安平を殺したニュースを見ない振りしてるだろお前wwww


349 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:51:40 ID:EdVb2x9XP
>>332
ああいつもの人ですね。毎日どうも

>そのケースは種牛の集団から感染牛が発見されたためやむなく処分したのです
いやスーパー種牛は忠富士が感染したけど、他5頭は残しましたよ。
それと同じように48頭も特例で残してよかったはずです
しかし県は殺処分した。
県種牛48頭に特例はいらないと判断したわけです

>>337
別のケースと最初から言ってますが。1例目が県のミス、7例目が農家のミスです



350 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:51:50 ID:LWQRD0hT0
>>294
>>345
別にここの奴らが燃料投下しないでも
赤松や山田や擁護に回ってるマスコミ連中が
燃料投下して自爆してる件



351 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:52:25 ID:CCDGOurqO
これが 結論↓
■ちぐはぐ ハゲ知事の対応■

■江藤拓事務所宮崎事務所の話■

何故東国原知事が突如に処分をしない様に求めたが首をかしげる

江藤としても 立法を預かる立場としてもこれに東国原知事の主張はおかしいと
言っていた。

畜産農家で優秀な繁殖雌もワクチン接種を受け入れたのだから
処分に応じて貰うのは当然

東国原知事も畜産農家にワクチン接種を求めていたわけだから
ブレでないで欲しかった。

■JA宮崎本部 畜産部の意見■
東国原知事が山田大臣に提出した嘆願書は、一体どの様な人達が書いたのだろうか?

少なくともここには、処分を要求する畜産農家が多かった

口蹄疫が終結したら、是非嘆願書の中身を知りたい

東国原知事には宮崎だけのことじゃなく、日本の畜産について我々と相容れないものがある
「他の事例との平等性を著しく欠く」ものであるし
「そういう特例を認めるということになりますと、今後の法定伝染病に対して、禍根を残す。
このような方向の状況を今後には残したくない。



352 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:52:29 ID:yNbtoibn0
あくまでも未感染の牛を民主党が殺したということを記録しておくわけだな。


353 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:52:35 ID:E0qlvuEa0
>>332
英国で,議論されてるか確認してないのに反論に使うのはせこくない?
>種牛の重要性が議論されたなんてことは今までなかったと思いますが
これが,そもそも問題だと思ってる,肥育用,種用等まとめて扱っていいのか?
少なくとも公益性が違う訳で,同じ扱いにしない方がいいと思ってるし,今後の課題だと
思うね,今の家畜伝染予防法は,前の自民党の成功体験が元だろうから甘い。


354 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:52:39 ID:/oNAkO6z0
知事、すっかりヒーロー気取り?
アゲアゲの取り巻きに飲み込まれる事なく、客観的に物事を見る事も忘れないで欲しい。

Twitterなんかを見ると特にそう思う。


355 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:53:57 ID:/Q5Mx4JB0
>>343
> 宮崎県は大臣の機嫌を損ねる事ばっかりやってるから、
> 種牛を殺せって事になったんだよ。

ここは日本で、権力者が好き勝手する朝鮮と違うんだ。
お前らと一緒にするな。


356 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:54:16 ID:EdVb2x9XP
>>346
48頭は県種牛です。

>>348
48頭の県種牛に「安平」が含まれてるだけです。48頭全て県種牛ですね。もうちょっと頭を使いましょう


357 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:55:55 ID:+jv2v24W0
>>328
うそでたらめいい加減なこと連呼してた
頭の狂ったCMか
今の日本みてあれが正しいとか思えるなんて
とても正気とは思えんなSAN値チェックしたほうがいいぞ


358 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:56:39 ID:CCDGOurqO
宮崎の畜産農家はまともだな

ハゲ知事は、やっぱりおかしいってさ

■民間種牛・児湯地区の畜産団体が処分求める [2010年07月13日(火)]■
(宮崎日日新聞)
高鍋町の民間の種牛について、13日、児湯地域の畜産関係者が、
「他の事例との平等性を著しく欠く」として、法律に基づき殺処分するよう、県に申し入れました。
要望したのは、児湯地域の7つの畜産関係団体です。
13日はそれぞれの団体の代表など11人が、
県庁を訪れ、県の高島農政水産部長に対し、高鍋町の民間農場が飼育する種牛について、
法律に基づいて、殺処分するよう求める要望書を提出しました。
畜産関係団体は、要望書の中で、殺処分を求める理由として、種牛を飼育している高鍋町の農家は、
口蹄疫の発生農場の関連農場であり、「他の事例との平等性を著しく欠く」などと説明しています。
(JA尾鈴畜産組織連絡協議会・江藤和利会長)「そういう特例を認めるということになりますと、今後の法定伝染病に対して、禍根を残す。
このような方向の状況を今後には残したくない。
より早く終息宣言を出していただきたい。」
畜産関係団体は、要望に対し、16日までに回答するよう県側に、求めています。



359 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:56:52 ID:TqrbRwct0
事実関係が解って無いなぁ。

>初期対応
国が即座に動いて口蹄疫を撲滅することはできた。
でも、高度に政治的な判断で蔓延させても良い。
権限と責任を持ってるのは政府。そして担当大臣。
担当大臣が放置しろ、蔓延させろといえば、それが正しい判断ということだ。

>種牛殺せ
OIE(国際獣疫事務局)の清浄化確認ができれば良いのだから、やり方はいくらでもある。
種牛殺す方法も、殺さない方法もあった。

種牛を殺せと判断したのは大臣。大臣の権限で好きに出来る。
民主党に権力を与えて、自民党と癒着して甘い汁を吸い続けた畜産業が壊滅したんだ。
これが、自民党にお灸をすえるって事だろ?ようやく叶ったのにどうして大臣が批判されるんだ?


360 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:57:04 ID:vSXRW6Sg0
>>343
>宮崎県は大臣の機嫌を損ねる事ばっかりやってるから、
>種牛を殺せって事になったんだよ。

これ、重大な憲法違反だけど。公務員法にも違反してるな。


361 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 08:57:43 ID:/Q5Mx4JB0
>>352
> あくまでも未感染の牛を民主党が殺したということを記録しておくわけだな。

証拠は残しておかないと、後で言い逃れされるからね。
まあ、山田とか落選するまで自分の失敗に気がつかないんじゃないか。

>>353
> 思うね,今の家畜伝染予防法は,前の自民党の成功体験が元だろうから甘い。

というか、今回の民主党の失政が想定を越えていたと思いますよ。
馬鹿が仕事放置して外遊に行くからこうなる。


362 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:57:51 ID:E0qlvuEa0
>>353 自己レス
>>322
の間違いだった,ごめんね。


363 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:57:52 ID:OXh2+h6F0
ついにハゲの偽装が明らかになったか。
ハゲの政治家人生も終わりだな。


364 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:58:09 ID:dWqsU4r+0
>>344
楽観的な奴と10年前の口蹄疫事件を知っている奴とで意識に差はあるから
10年前対策にあたった事情がわかっている獣医たちを呼ぶなりして
対策ガイドラインを国が作ってそれに従わせなかったからいけないわけで
ガイドラインも作らずにその間何してたの
外遊?アフォかと


365 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:58:13 ID:+aaK//8+0
>>353
> これが,そもそも問題だと思ってる,肥育用,種用等まとめて扱っていいのか?
それなら、そう主張してる学者を連れてくればいいわけ。
防疫と言う専門性がある分野に関することなのだから。
問題提起としては一応あるのかも知れんが、少なくとも国が行うべき知見とまでなってないんだから、現状ではそういう話は意味なし。


366 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 08:59:01 ID:JdTEUfc90
>>328
>中国や韓国の進んだ畜産企業
なにそれw


367 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:00:00 ID:IGvjMtAY0
自民党はこの件で沈黙してるな
どう考えてるのか聞かせて欲しいわ


368 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:00:05 ID:OXh2+h6F0
>>322
いや、日本の種牛信仰が異常。
1頭の牛から30万頭も生まれるとかおかしいだろ。
むしろこのブランド牛のやり方が口蹄疫被害を拡大させたのではないか?
宮崎農家は大変なことをしでかしたのかもしれんよ.


369 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:01:09 ID:4E+b26XV0
日本の財産を抹消しました。
早速中国様にご報告だ!

民主としてはこんな感じ?


370 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:01:28 ID:+jv2v24W0
>>359
それはもう民主主義の法治国家じゃないな
きたの将軍様とかキチガイ支那地区のような人治国家で独裁政権だ
そんなこともわからないから特亜のヒトモドキはいつまでたっても
国際社会で人間扱いしてもらえないんだぜ
>>363
それは県民が決めることでキチガイミンスやその狂信者たちが決める事じゃないぞ?



371 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:01:51 ID:E0qlvuEa0
>>361
いや,家畜伝染予防法を見てくれれば分かると思うけど
自民党は,自分達が対処するという前提で多分作ってると思う。
つまり国が何をやるかって規定が,かなり少なめに書いてある。
おそらくは自分達(自民党)内では,ある程度マニュアルも経験もあるから
大丈夫だと思ったんだろうけど,政権交代後に使える法案じゃないと思うなー。


372 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:01:59 ID:3R+YIs4T0
葬式済んでの医者話


373 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:02:03 ID:vSXRW6Sg0
ID:TqrbRwct0
>小沢さん
駄目だわこいつ、早く何とかしないと。


374 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:03:27 ID:IMsJoDf10
こも田さんは、処分に立ち会った方が良かったと思う。
本当に殺処分されたか疑問だよ。韓国にひっそりと送られたんじゃないの?


375 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:03:38 ID:eXcDTkmq0
感染していなかったらウヒョヒョヒョヒョと民主のキムチが笑うだけ
感染していたらやっぱり感染していたニダと高らかに勝利宣言


376 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:03:49 ID:VfJEV+870
小沢が宮崎に行ったのは選挙協力と7例目絡み?


377 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:03:48 ID:LWQRD0hT0
>>358
同じ業界にあって民間で世界に誇る技術を持った1社だけ特例で救済して
うちはなんでダメなのってことでしょ。
国や国民の立場からすると種牛の中でも指折りなあの牛は
残しておきたいと思うが、現場の連中は微妙なんだろ


378 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:04:47 ID:mXd+P+EZ0
>>369
まだまだ。

日中(日韓)有効のために、双方が協力していきましょう
まずは種牛が足りないので中国(韓国)から種牛を政府が買い取ります
そして宮崎県に寄贈します

こうなる。


379 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:05:29 ID:EdVb2x9XP
700頭超えの大規模農場でよだれが出ても見逃し、1例目発生後ただれが出ても経過観察・・・いやこれは「農家の責任ゼロ」派は困りましたね。


380 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:06:08 ID:/Q5Mx4JB0
>>369
> 日本の財産を抹消しました。
> 早速中国様にご報告だ!
>
> 民主としてはこんな感じ?

なんかそういう面はあるようだ。
だけど、それが空回りしているから、中国にも馬鹿にされて嫌われてる面がある。

習近平を、無理矢理陛下に面会させたりしたけど、
あれって見方によっては陛下の信任を得ないと主席に就任できないってお話に信憑性が出てくるんだ。
前の胡錦涛君も就任前に面会しているからな。
けったいな話になるかもしれん。


381 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:06:52 ID:vSXRW6Sg0
>>322
イギリスの例だと種牛は慎重に処分してたけど。
FAOも大規模に感染拡大した時点で、復興に重要な種牛の処分は慎重にと、助言してるし。


382 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:07:00 ID:TqrbRwct0
>>360
誤解があるみたいなので補足しとく。

OIE(国際獣疫事務局)の清浄化確認
これ、基準はあるけど、最終的には交渉になる。


間違いなく清浄化したという資料ができれば良いわけだから、時間とカネをどんだけかけるかでやり方は変わる。


例えば、「種牛以外は疑わしいだけで全頭殺処分。」「種牛は全頭、毎日検査して清浄確認。」
「○日以上、新たな症例は出ていない。」こういう条件で、種牛を一切殺さずにOIEによる認定を貰うことは可能だ。

しかし、宮崎県が選挙で小沢さんのメンツを潰したり、山田大臣の機嫌を損ねた以上、
そこまで大臣の手間もカネもかかる事をやって、自民党を助けるなんて、
そんな事はしないだろ。

だから、一番簡単な「ワクチン打て」「全部殺せ」「時間かけて清浄化確認する」って方法を選択した。そんだけ。


383 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:07:30 ID:dWqsU4r+0
>>371
政治主導とか言ってて前政権の政策をストップさせまくるみたいないらん事もしてるんだから
前政権に頼らずやってみせなきゃ


384 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:08:05 ID:eXcDTkmq0
今一番神に近い新聞     .:東海新報、北國新聞 (K)
神々しき正論          :伊勢新聞 (K)
大企業に立ち向かう零細新聞:夕刊三重
++++++++【 絶対に超えられない神の壁 】++++++
割と安定してる  :産経新聞 (K) ( *・ー・)
実はまとも     :日経BP
出来不出来が激しい : 山陰中央新報
やれば出来る子   :大紀元時報[China]
  -----【 あなたの知りたくない世界 】-----
やっちまった子   :日本経済新聞、朝鮮日報[S.korea]
意外とまとも?    :赤旗(医療・増税・サラ金関連)
コンスタントにだめぽ:神奈川新聞 (K)、中国新聞 (K)、新潟日報 (K)、盛岡タイムス、日本海新聞 (K)
十把一絡げ( ´Д`) :東奥日報 (K)、時事通信、岩手日報 (K)、秋田魁新報社 (K) 神戸新聞 (K)、京都新聞、河北新報、長崎新聞 (K)
  -----【 早く消えて欲しいあの世 】-----
誤惨家(欠番あり):沖縄タイムス、信濃毎日新聞 (K)
諸悪の元凶.    :共同通信(;`凶´)
何か        :愛媛新聞
  -----【 ネタ 】-----
また大西か  :ニューヨークタイムズ東京支局[USA]
チラシの裏   :北海道新聞 (K,C)、日本経済新聞 (K)(;Θ-Θ)、西日本新聞 (C)
不治の病    :高知新聞 (K)、宮崎日日新聞 (K)、熊本日日新聞 (K)、琉球新報 (K)
  -----【 同人誌 】----
毒電波      :赤旗(憲法・外交関連)
チリガミ交換へ :聖教新聞、朝鮮新報、民潭新聞                  人
*******【 これが日本の敵!反日ゲスゴミ五虎大将軍】******         (_)
極上のエンターテイメント免疫力.  在京通名中日新聞  :東京新聞 (K,C) (__)
憎いし苦痛   岡田屋の番犬  有料民主党広報誌    :中日新聞 (K) (-◎д◎)
本日の社説と天声人語 http://itdict.ddo.jp/joke/shasetsu/shasetsu.cgi http://taisa.tm.land.to /tensei.html:朝日新聞(*@∀@)
サイレント魔女☆リティ(*^ー゚)/~~「ふーびっくりした☆毎日は正義!でも変態」                :毎日新聞 (li´m`)●~*
中川昭一氏に姦計を仕掛けて葬った実行犯を隠す黒幕  越前谷知子「会見は面白い事になるわよ。」 :読売新聞 ミ#■Å■彡y━・~~


385 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:08:48 ID:EdVb2x9XP
>>381
イギリスが種牛だけ慎重に処分したとは聞かないですね。ソースがあれば


386 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:08:49 ID:LWQRD0hT0
>>358
これはさ、県の保有にして再建に資するという条件でなら
この人たちも納得したと思う。解決は以外に簡単だろうな


387 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:09:07 ID:v7IZpdxY0
出かけるので、ラジカセくんのカラクリをさくっと暴いておきましょう。
ラジカセくんは、事後に判明した事実と、行為当時に分かっていた事実とを、
意図的に誤魔化しています。

県の知り得た情報 都農 4/9 1頭びらん 4/16よだれ4/17複数
*この情報は一切変化していません。

都農の獣医師 同じーーーーーーーーーーー以上、公表 4/20

川南 少なくとも4/18複数よだれ 4/22ただれ潰瘍(報告せず) 4/24通報
*抗体検査などから、遅くとも4月上旬の感染 <New!!!
*調査により、今後事実解明する可能性。

なので、事後に分かった情報から時系列的に並べても、
循環論法になってたりするんだな(失笑。



388 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:09:36 ID:/Q5Mx4JB0
>>371
> つまり国が何をやるかって規定が,かなり少なめに書いてある。
> おそらくは自分達(自民党)内では,ある程度マニュアルも経験もあるから
> 大丈夫だと思ったんだろうけど,政権交代後に使える法案じゃないと思うなー。

そこら辺は、官僚を参謀として使って対応すれば、民主党は得点を稼ぐことが出来たと思うんだ。
それをせずに、頭ごなしに命令するだけで、意見を聞かなかったから、失点を沢山作った。
もう少し技術屋の言うことを聞くべきだったね。


389 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:09:45 ID:VfJEV+870
>>379
全くだ
バックにいる奴らを徹底的に調べないといけないな


390 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:10:29 ID:+jv2v24W0
>>377
他者ニケチつける前に自分がそういう特例認めてもらえるような牛作れよ屑って感じだな
自分がアホで先見性0で金がかかる羽目になってるくせに高校とか無償化しろってわめいてるキチガイ連中と同じだな('A`)
>>379
そんなアホなこといってるやつはいないと思うが?
国の、政府の強いてはミンスの責任はゼロ派みたいなキチガイはいるけどさ…


391 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:10:35 ID:DGfn0Yvn0
>>377
だからさっさと所有権を県が手に入れればよかったんだ
公共財産として特例が認められるようになるのに


392 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:10:58 ID:/uCeXlCb0
赤松も東も同レベル(棒)
なんで東を擁護するの?(棒)
バカなの?
しぬの?


393 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:11:10 ID:EdVb2x9XP
>>386
県保有案が出た後です>地元JAの殺処分要望


394 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:11:30 ID:/Q5Mx4JB0
>>387
> 出かけるので、ラジカセくんのカラクリをさくっと暴いておきましょう。
> ラジカセくんは、事後に判明した事実と、行為当時に分かっていた事実とを、
> 意図的に誤魔化しています。

なるほど。


395 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:13:18 ID:LWQRD0hT0
>>393
それを受け入れられないなら、しょうがない部分もあるね。
まぁどちらの言い分も間違ってないわな。


396 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:13:41 ID:OXh2+h6F0
で、国会を放置して自分のところの農場にかかりきりだった江藤のバカ息子の責任追及はこれからだよね?
こいつも何か隠蔽していないか徹底的に絞り上げる必要がある.


397 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:13:46 ID:GwU4ARpb0
>>391
寄付するって言ってたけど山田は殺処分の一点張り


398 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:13:48 ID:eXcDTkmq0
>>393
民主党に逆らったJAは締め上げるってほざいてたから
民主党の恐怖政治の賜物だな


399 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:14:15 ID:EdVb2x9XP
>>387
>>264のとおり、1例目は現場の獣医が鑑定依頼してるのに県が経過観察としてます。これはミスですね。
7例目の農場のミスはもう明らかでしょう。これは農場の責任ゼロ派も擁護は無理かと




400 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:14:16 ID:1Y7MgykS0
民主党は、金(党費)欲しさに党首選を在日朝鮮人に売り、
在日朝鮮人の傀儡となった。
在日朝鮮人は我々日本人をチョッパリ(豚、牛)と罵っている。
種牛殺処分は、在日朝鮮人による日本人絶滅宣言だ。

赤松「だからさっさと殺せと言っていたのですよww」 ニヤニヤ
http://www.youtube.com/watch?v=ZYuIQIComPo

【政治】 "裏マニフェスト?" 「民団の衆院選支援で、政権交代実現。外国人参政権の公約、守るのは当然」…赤松大臣、民団新年会で★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263341580/


我々日本人をチョッパリ(豚、牛)と罵り、
傀儡農相赤松口蹄疫で種牛を殺処分(日本人絶滅の暗喩)し、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する反日レイシスト集団。
我々の日の丸をウンコで汚す在日韓国人。

http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg



401 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:14:39 ID:dtHkIY9s0
東を擁護じゃなくて種牛を殺すなら慎重にってだけだ



402 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:15:19 ID:/Q5Mx4JB0
>>391
> だからさっさと所有権を県が手に入れればよかったんだ
> 公共財産として特例が認められるようになるのに

それは正しい理屈だが、そこまで手が回らなかったのだろう。
宮崎県の対策本部の長は、消尽して入院しちゃったし、
東国原も疲れが溜まってきたのが顔に出ている。

人員の手配だけでも大変なのに無理だったと思う。


403 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:15:44 ID:12p+2nFA0
ハゲって言ってる奴は
他スレでネトウヨニートって言ってる人と同一人物です。


404 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:15:57 ID:vSXRW6Sg0
>>382
誤解も糞も、
これ、重大な憲法違反だけど。公務員法にも違反してるな。
↑    ↑     ↑
これに対しての返事とかフォローになってないけど。
県と知事が悪いと結論ありで話してるから会話が成り立たないわ。


405 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:16:21 ID:GwU4ARpb0
「慎重」って民主党にもっとも縁のない言葉だな
政党、政治家として酷すぎる話だけど


406 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:16:39 ID:EdVb2x9XP
>>391
5月に県種牛をしょぶんしてるので、県の財産になったから特例とはいえないですね


407 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:16:53 ID:yldZTWsk0
共同通信が動いたぞー

大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html

【安愚●牧場】 とは書いてないけど、こりゃ時間の問題になっちまったな



408 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:16:59 ID:/Q5Mx4JB0
>>399
> >>264のとおり、1例目は現場の獣医が鑑定依頼してるのに県が経過観察としてます。これはミスですね。
> 7例目の農場のミスはもう明らかでしょう。これは農場の責任ゼロ派も擁護は無理かと
      ↑
壊れたラジカセが雑音出してるな、誰かゴミ捨て場に捨ててきてくれ。


409 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:18:04 ID:JdTEUfc90
>>408
ラジカセは萌えないゴミですよ


410 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:19:06 ID:OpxBhF3t0
宮崎県は、国から支援を受けることを民意として拒否したわけだからなあ。
その状況で、国が譲歩する必要もないわけで。

民意に従って、国が粛々として行動しているってだけでしょ。


411 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:19:32 ID:v7IZpdxY0
>>399
1例目の件はこれで済み。情報は変化していないから、問題なし。
ttp://www.asahi.com/national/update/0519/TKY201005180565.html

7例目の農場擁護している奴がいるのなら、そのIDを出して。
勝手に脳内ストーリー作らないでね。

つか、ラジカセくん秒殺だから(笑。


412 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:19:40 ID:/Q5Mx4JB0
>>405
> 「慎重」って民主党にもっとも縁のない言葉だな
> 政党、政治家として酷すぎる話だけど

まあ、死刑執行だけは「慎重」ですけどねw。
職務怠慢を咎められて落選したけど、椅子にしがみついてやがる。
さっさと席を空ければ良いのにね。


413 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:21:22 ID:vSXRW6Sg0
>>409
今から嫁と、資源、埋め立てゴミ捨てに行くから一緒に捨ててくる。

市のおっちゃんに断られそうだけど。。。


414 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:21:53 ID:OpxBhF3t0
>>412
落選したと言っても、票数は他の大半の選挙区なら当選していた票数。
信任されたとみなしても、問題ないよ。


415 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:23:39 ID:E9P61VjT0
>>414

どう言い繕っても、現役閣僚の落選は不信任そのもの。


416 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:23:49 ID:GwU4ARpb0
>>414
「実質当選だ!(キリッ」

 ば か じ ゃ ね ー の 


417 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:23:56 ID:JdTEUfc90
>>414
その理屈なら輿石辞めさせるべきだな


418 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:24:14 ID:C5dIbqfO0
>>406
まぁでも、生き残ったと仮定して、その後少なくなった種牛として儲けが出るのと
県に寄付して何も残らないのとでは、ずいぶんと差があるわな


419 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:25:17 ID:dPRAt7q40
長期的視野に基づいて日本の貴重な種牛を殺したのですね。
さすがです。民主は日本の敵。

http://chaosseed.qlookblog.net/nikkei_0530.jpg

国益を損ねる逆賊民主。はやくくたばれ。


420 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:25:23 ID:EdVb2x9XP
>>411
その記事に
>獣医師から相談を受けた衛生所は農場内のすべての牛を調べたが、口蹄疫の可能性は低いと判断した。
とあります。でその理由が県発表の「1頭だけだから」ですね。でそれがミスです。
1頭だけだからと言って見逃すと、毎回最初の1頭を見逃すことになります。

現場の獣医はおかしいと思って鑑定依頼出してるわけで、つまり専門家がおかしいと見たわけですね。
それを経過観察とした県のミスとしかいいようがないです


421 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:25:36 ID:vSXRW6Sg0
>>414
選挙結果の否定?あ~選挙権の無い人か。


422 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:25:50 ID:/Q5Mx4JB0
>>414
支持されていたら当選しただろうさ。
さっさと席を空ければいいんだ、代わりに座りたい奴は沢山いるのだから。


423 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:26:28 ID:E0qlvuEa0
>>365
ん,どういう事?すまんが,多分省略されてることが多すぎて何を言いたいのか
よくわからない。
>それなら、そう主張してる学者を連れてくればいいわけ。
>防疫と言う専門性がある分野に関することなのだから。
公益性と言ってるのだから,再建と収束を量りに掛けるという政治的な判断が必要な
場面なんじゃないかな?

>問題提起としては一応あるのかも知れんが、少なくとも国が行うべき知見とまでなってないんだから
>現状ではそういう話は意味なし。
うー,どういう点で意味がないのか。これからの参考にならないとか,そういう点?


424 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:27:37 ID:wMp2q/A00
>>418
まだ解かってないんだwww

全世界中に
口蹄疫汚染種牛の悪名がとどろき渡っている
宮崎牛の生き残りに
商品価値なんて、もう全然ないんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



425 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:27:56 ID:/Q5Mx4JB0
>>420
> その記事に
> >獣医師から相談を受けた衛生所は農場内のすべての牛を調べたが、口蹄疫の可能性は低いと判断した。
> とあります。でその理由が県発表の「1頭だけだから」ですね。でそれがミスです。
> 1頭だけだからと言って見逃すと、毎回最初の1頭を見逃すことになります。
>
> 現場の獣医はおかしいと思って鑑定依頼出してるわけで、つまり専門家がおかしいと見たわけですね。
> それを経過観察とした県のミスとしかいいようがないです

壊れたラジオが何を言っても無駄。


426 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:29:13 ID:LEq157ps0
>>263
ワクチン接種地域と早期出荷の範囲をセット決めたのは国だがな
県はその方針にしたがったにすぎない


427 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:30:11 ID:v7IZpdxY0
でね。ラジカセくんが今回の記事から県の責任を問題にするには、
昨日の記事で判明した事実およびこれから調査で判明するかもしれない事実を
当時知ってなきゃいけないわけ。

>>420
当該地域で流行期間中じゃないのに、
1頭だけ+非典型症状で見つけるのは無理です。指針を読み直しましょう。
散々議論さててるのを何度繰り返しても意味なし。おしまい(爆笑。


428 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:31:06 ID:E0qlvuEa0
>>420
>1頭だけだからと言って見逃すと、毎回最初の1頭を見逃すことになります。
毎回一頭ずつ出るとは,限らないのでは?
仮に一頭だったとしても,典型的な症状なら疑うでしょうし,毎回見逃すことにならないかと。


429 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:31:31 ID:LWQRD0hT0
>>397
え・・それはすごいなw


430 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:31:32 ID:vSXRW6Sg0
>>420
>県のミスとしかいいようがないです
ここ、ゴミの個人的な意見です。ソースを出しましょう


431 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:32:39 ID:EdVb2x9XP
>>427
>1頭だけ+非典型症状で見つけるのは無理です。指針を読み直しましょう。
無理ではないですね。県発表をよく読みましょう

  >平成22年4月9日(金曜)、開業獣医師から宮崎家畜保健衛生所に、口腔内にび爛(軽度な潰瘍)のある牛がいるため、病性鑑定の依頼があった。

ほらちゃんと獣医がおかしいと判断し、鑑定依頼してます。


432 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:33:22 ID:JtM4utdc0
>>429
そりゃそうだろ。すでに他のすべての畜産家の牛は涙を呑んで殺処分済みだったし。
これ生かしたら次回から誰も処分しねえよ


433 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:33:24 ID:JBSy/kr4P
国民はどうやら小さな政府がお望みのようですから今回の口蹄疫でも自助努力にもっと委ねるべきだったな。


434 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:33:30 ID:/vey5/IaO
殺処分終わったら
すぐに制限解除していいものなの?
ホントにウィルスに感染してたのならもうちょっと様子見るべきだと思うんだけど。


435 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:34:20 ID:iNJIhkZjP
米国の特定部位混入と同じレベルで
宮崎牛が敬遠されてるのがわからないのかね?

もう回復は無理だろ。
県のまぬけな醜態さらされると
信用なんか全くならんな。
深刻さがわかって殺処分したのが
今の時期ってのもマイナス要素。



436 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:35:04 ID:EdVb2x9XP
>>428
>仮に一頭だったとしても,典型的な症状なら疑うでしょうし,毎回見逃すことにならないかと。
そうですね。現場の獣医が見逃さずに疑いましたね。そして鑑定依頼したのに経過観察とした県のミスです

>>430
ソースは>>264の一つ目。獣医が怪しいから鑑定してくれと言ってるのに県は経過観察としてます。そこで1週間遅れました


437 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:35:15 ID:sX93hwJw0
>>420
あんたその部分好きねぇ。
その記事だと、こっちのが重要だと思うけどねぇ。

>獣医師は振り返る。「教科書通りの口蹄疫とは異なる初期症状。まったく想定しなかったわけではないが、この症状からは診断できなかった。

ね?これまでも何度も何度も何度も何度も言われたよね?
「1頭だけだから」も「含めて」、
「初期症状が典型例とあまりにかけはなれていて、診断が非常に困難だった」
んだよ?

あんたどうやら本気で宮崎潰したいみたいだけどさ。


438 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:35:36 ID:/Q5Mx4JB0
>>429
> え・・それはすごいなw

どうも勘ぐっちゃうんだよね。
中国の青島から牛を輸入して牧場開きたいなんてホームページに書いていた大臣だから。
宮崎の畜産が壊滅あるいは、種牛を失って質が低下すれば、
中国からの輸入が出来るようになるかもしれない。

それを狙ったんじゃないか?って以前から指摘されているけど、
それは事実だったのではないかと。


439 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:35:43 ID:E0qlvuEa0
>>431
病性鑑定=口蹄疫を疑ったって話じゃなかったよね?
そりゃ異常があったら病性鑑定するでしょうよ,でも口蹄疫が疑われる要素は少なく
優先度は低かったんでしょ?


440 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:35:56 ID:vUbjUySY0
>>420
現場で異論が出たのに県の人間が握りつぶしたと解釈しました。
合っていますよね?


441 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:36:08 ID:aWxzhxrQ0
国際基準があるんだが、それ破れば輸出どころか制裁金も支払うハメになるw


442 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:36:39 ID:EbSBjDD90
今朝新聞で見たけどあれ胡坐のことだよな?2ちゃんでは相当前から言われてたジャン
何で今更記事にしてんの?馬鹿松の初動無しの感染拡大の原因をなすりつけようとしてね?


443 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:36:58 ID:vUbjUySY0
>>414
そいうか民主側の力の入れ加減の紛れでしかない。
そこの選挙区では選挙前も選挙後も民主の議席は1
信任も不信任もない。


444 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:37:30 ID:vUbjUySY0
>>441
どうするんだろうね。東と薦田で割り勘か?


445 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:38:06 ID:/Q5Mx4JB0
>>434
> 殺処分終わったら
> すぐに制限解除していいものなの?
> ホントにウィルスに感染してたのならもうちょっと様子見るべきだと思うんだけど。

まあ、そこら辺の整合性が取れていないちぐはぐな施策って訳さ。
民主党に施策立案実施能力が無いのではないかと疑わざるを得ないわけだ。


446 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:38:15 ID:vUbjUySY0
>>437
他の獣医師は別の判断だったのでは?
それを独断で握りつぶしたわけだ。


447 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:38:59 ID:iNJIhkZjP
民主だのミンスだの言ってても自体は解決しないですよ。


448 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:39:07 ID:OpxBhF3t0
>>440
それ以外読み取るのは難しい記事だよな。
医師の方も強硬に主張しなかったというミスはあるが、
宮崎県の判断が大流行を招いたってことだよね。

東国原口蹄疫は、この判断のミスがなければ、
もっと小規模な被害ですんだはず。


449 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:39:14 ID:EdVb2x9XP
>>439
>「初期症状が典型例とあまりにかけはなれていて、診断が非常に困難だった」
困難ではないですね。現場の獣医が怪しいと思って鑑定依頼してるわけで、少なくともその獣医にとっては困難ではないです。

>>439
>そりゃ異常があったら病性鑑定するでしょうよ,でも口蹄疫が疑われる要素は少なく
ただの風邪と思えば鑑定依頼しないでしょう。普通の症状ではないおかしいと思ったからわざわざ鑑定依頼したわけです


450 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 09:40:05 ID:J03alpWP0
>>442  安愚●牧場とは明記してないけど、時間の問題ですね・・・・

農林水産省の疫学調査チームは牛700頭以上を飼育する大規模農場が、感染拡大ルートとみて調査中
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010071801000466.html

詳細(宮崎新聞)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/127409682595716417905.jpg



451 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:40:07 ID:/Q5Mx4JB0
>>441
> 国際基準があるんだが、それ破れば輸出どころか制裁金も支払うハメになるw

はて、そのような厳しいお話は寡聞でして聞いておりませんなあ。
どうぞSource呈示してくださいな。


452 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:40:14 ID:JdWfiW4UP
ソニーもそうだが工作員入れるぐらいなら本業に人回せカス


453 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:40:26 ID:dtHkIY9s0
>>435
よし韓牛も輸入とうぶん禁止だな


454 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:40:40 ID:OXh2+h6F0
>>446
獣医師の判定より、その後の鹿児島畜産協会の田原健ってのが蔓延の恐れなし、って判断したのが大きい。


455 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:40:58 ID:/Q5Mx4JB0
>>449
> >「初期症状が典型例とあまりにかけはなれていて、診断が非常に困難だった」
> 困難ではないですね。現場の獣医が怪しいと思って鑑定依頼してるわけで、少なくともその獣医にとっては困難ではないです。
>
> >>439
> >そりゃ異常があったら病性鑑定するでしょうよ,でも口蹄疫が疑われる要素は少なく
> ただの風邪と思えば鑑定依頼しないでしょう。普通の症状ではないおかしいと思ったからわざわざ鑑定依頼したわけです
   ↑
壊れたラジオの雑音は聞き飽きた。


456 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:41:20 ID:OpxBhF3t0
>>445
感染してないのは推測出来ていたが、処分しないと
次回以降にごねる農家が続出して、収拾がつかなくなるおそれの方が大きいという判断。
だから、今回感染していたかどうかは、重要じゃないんだよ。


457 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:41:35 ID:yDUeNDwP0
>>447
お前がどこの国の人かは知らないが、こういう政策がまかり通ってる時点で明日は我が身だと思えよ。


458 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:41:56 ID:VfJEV+870
あぐら 小沢


459 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:42:58 ID:cOOhru120
>>9
おまえ、人間のくずだな。
よく言われるだろ?


460 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:43:26 ID:dtHkIY9s0
>>456
続出するほど種牛がいるかな?
今回をいい機会として種牛保護にかんする法整備をするのがまっとうな政治ってもんだ
まあ今回の発声まえから事前で殺処分の件がしっかりときまっていたらな多少しかたないかなとはおもうけど
急遽殺すことにしただけだからな


461 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:43:34 ID:iNJIhkZjP
とりあえず宮崎が馬鹿なことをしたって
結論で良いと思うよ。もう全滅したんだし。

種牛80頭の殺処分の判断でも見たとおり
こいつらに流行初期の判断なんて出来るわけない。


462 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:43:49 ID:ls9kUIm+0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1127930011
   / ̄ ̄\         そのまんま淫行知事は
    /ノ( _ノ  \      女に妊娠させて、おろせとか言ってるくせに
                    牛は生かしてくれなんて、逆だろ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \      / | | |', ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'" ̄
         \       , '´
          \     (




463 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:43:51 ID:DKWRBGHW0
>443

ということは、民主党自体(支持者含む)が匙加減を間違えた自爆か?ww
そして、民主党内部でも支持されていないってことか?ww



464 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:44:11 ID:EbSBjDD90
IDで8人ぐらいあぼーんにしたんだが、時々レス番が飛ぶなー
今日も工作員は元気で何よりだ


465 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:44:47 ID:sX93hwJw0
>>446
ほらよ。あんたのためにコピペしてやるよ。
元記事くらい読んでからレスしろ。
ちなみにこれ記事の後半だからね。

>「口の中に軽い潰瘍(かいよう)のある牛がいる」。4月9日、衛生所に別の獣医師から連絡があった。
>2日前に往診したところ、1頭の牛が前夜から発熱し食欲がなく、口からわずかによだれがあったのだという。
>県の口蹄疫防疫マニュアルでは「(口の中の)水疱は発病後6~8時間以内に現れ、通常24時間以内に破裂する」と記載されている。
>9日の往診で、口の中に直径3ミリほどの潰瘍は見つかった。しかし水疱ではなく、かさぶたのような状態。
>すでに発熱から4日がたつ。仮に口蹄疫なら、水疱や激しいよだれが見られるはずだ。
>獣医師から相談を受けた衛生所は農場内のすべての牛を調べたが、口蹄疫の可能性は低いと判断した。発熱は1日でおさまっていた。
>口蹄疫ウイルスの潜伏期間は、牛の場合で約1週間。獣医師は12日まで毎日往診したが、異常のある牛は見つからなかった。
>獣医師は振り返る。「教科書通りの口蹄疫とは異なる初期症状。まったく想定しなかったわけではないが、この症状からは診断できなかった」

>4月16日夕、別の2頭に同じような症状が見つかった。最初の牛の隣にいた牛で、何らかのウイルスによる感染と考えられた。
>この段階で最初の牛はほぼ完治していた。翌日、衛生所が改めて立ち入り検査し、感染症の鑑定を行ったが、19日までに出た結果は陰性だった。
>ただ衛生所は19日、念のために検体を国の動物衛生研究所(動衛研)海外病研究施設(東京都小平市)に送った。このとき初めて、県は国と連絡を取った。
>20日早朝、口蹄疫の陽性反応が出た。



466 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:46:36 ID:OpxBhF3t0
>>460
種牛と限らず、理由をつけて殺すのを渋る前例としてあげられると現場が混乱するって話。
口蹄疫に限らず、様々な病気で助けた前例があるのにうちは処分はおかしいという風にごねられちゃうと、
収拾つかなくなる。

今後の為にも、原則通りにすべて行うという前例を作っておいた方が良いという判断だろう。


467 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:46:46 ID:/Q5Mx4JB0
>>456
> 感染してないのは推測出来ていたが、処分しないと
> 次回以降にごねる農家が続出して、収拾がつかなくなるおそれの方が大きいという判断。

種牛と肥育牛を一緒くたにするのが間違いだと思うし、収拾がつかなくなると言うのなら、
民主党の失政の方がよほどヤバイ。

もうね、アメにLoopyなんて言われちゃうような馬鹿を繰り返せば、支持する気も無くなるわ。
残ったのは、小沢流の恫喝とえこの沙汰のどぶ板選挙だけだ。


468 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:46:50 ID:QxfTcPV50
医師がどうとか担当者がどうとか関係ないの。
危機管理の要諦は、全ての情報がリーダーに集まり、全ての決定はリーダーがすること。
リーダーが採用しなかった情報は、単なる参考情報であり、ぶっちゃけ雑音ということ。

全てが終わってから、検証するのは良いが、現在進行形の事態に対して、どうのこうの
言うような話にはなる訳が無い。


469 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:48:02 ID:cOOhru120
>>466
その原則は、岩手でも通用するんだろうな、おい?



470 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:48:44 ID:JBSy/kr4P
>>457
お前みたいな乞食以外は全員覚悟してるよ。
だから小さな政府にすべきという民意が強いんじゃないか。


471 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:49:01 ID:C5dIbqfO0
そーいえばイギリスは種牛で大丈夫なのはちゃんと生き残らせたらしいな


472 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:49:14 ID:E0qlvuEa0
>>449
なるほど,ただの風邪じゃないと判断したと。
でも,口蹄疫だとも判断出来ない状態だった訳だよね。
で,実際見てみたら,どうも口蹄疫と違う症状が見える,これで緊急性がないと判断して経過観察。
何がまずい?
口蹄疫と違う症状に見えるけど,全部口蹄疫かどうか検査しましょうとすれば満足なのかな。


473 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:50:06 ID:JtM4utdc0
>>469
岩手は違うと思ってんのは、それが実現しない限りお前らの妄想に過ぎねえよ。


474 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:50:12 ID:cOOhru120
>>470
小さな政府を支持しているやつが、
子供手当てとかw


475 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:50:12 ID:iNJIhkZjP
>>457
宮崎県の責任を問うてるのです。
自分達は悪くないって不満ばかり言っている割に
行動がともなってない行政なんて信用できません。

ところで出所の不明な記事や、妙に経緯を詳しく書いている記事は
信用しないようにした方が良いとおもいますよ。
そんなものより海外の調査機関に精査して原因特定して貰った方が
これからの為です。

責任を転嫁するような記事や、責任を伴わない記事に
何ら意味はない。時間の無駄です。


476 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:50:42 ID:DW7uw6U80
>>462
そういう報道に怒って、テレビぶち壊してるの?




477 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:51:22 ID:aHRa3Emq0
民主党のシナリオ通り
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/news/img/12794437620001.jpg
一連の流れ一覧


478 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:51:37 ID:sX93hwJw0
>>466
それだと、むしろスーパー種牛5頭残してるのがおかしいよね?
ましてやあっちは、同じ集団から感染牛が出てるのに。

例外なくすべて殺処分するなら、スーパー種牛こそ殺処分すべきだし、
スーパー種牛を例外として認めるなら、同集団から1頭も感染出していない今回の種牛を
「例外は認めない」で殺処分するのは筋が通らないと思うんだけど。


479 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:51:58 ID:GgGvkqbc0
>>467
お前は論点のすり替えしてるぞ。
俺はミンスの政策は今回の感染を拡大させたは原因の一つで、全く糞と思うけど
それをこの牛を例外として残すのとは全然別な話。そんな例外を許せば糞の上に
糞を重ねるだけ。


480 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:53:02 ID:cOOhru120
>>473
お、日本語が不自由な人が登場しましたw


>>475
で、赤松の責任は?
責任を転嫁しちゃだめだよw


481 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:53:10 ID:DW7uw6U80
>>475
国の責任を問うて*い*るのです。
自分達は悪くないって不満ばかり言っている割に
行動がともなってない行政なんて信用できません。

責任転嫁の下りは自己矛盾してるのでカット。


482 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:53:12 ID:Iv5zKUPz0
>>469
当たり前。全国統一にしないと意味ないだろw


483 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:53:13 ID:JBSy/kr4P
>>474
子ども手当もやめるべきというのが民意だわな。
乞食はいい加減にしろ。


484 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:53:42 ID:/Q5Mx4JB0
>>472
> 口蹄疫と違う症状に見えるけど,全部口蹄疫かどうか検査しましょうとすれば満足なのかな。

それやったら検査機関がパンクするわ。
糜爛、潰瘍なんて普通に現場では発生しているのだから。


485 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:54:02 ID:JtM4utdc0
>>478
その辺が「特例」たる所以だろう。これにも反対してる人はいるみたいだけどな。
これ連発したら「俺も特例を」ってなるのは・・・今回の経過見ればわかるだろ。



486 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:54:13 ID:vUbjUySY0
>>449
だいたい典型例というが、口蹄疫を実際に見たことがある獣医って
そんな多くはないんじゃない? という疑問もある。


487 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:55:23 ID:LEq157ps0
早期出荷地域では繁殖雌牛は出荷の例外にするって決めてることすっかりわすれてない?
どんだけ例外だらけな口蹄疫対策だったんだよ
民間種牛の例外だって、ワクチンは失敗ってことになったら、むしろ生き残らせないと恥の上塗りってわかんないのかな


488 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:55:27 ID:vUbjUySY0
>>456
その通り!
農家はただでさえ、ゴネ&たかり体質なわけだし。
特例は絶対に認めてはいけない。
赤松山田を全面的に支持汁。


489 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:55:34 ID:EbSBjDD90
>479
すり替えてるのはお前では…種牛と肥育牛を同列に語ってる段階で議論にならん
この農家の人は県に寄付していい、って言ってる。したら県所有の5頭と同じになるだろ
しかもこの状況で殺処分を強行するからよけい可笑しいんだ
農水省の中でもジャマ田以外で殺処分強硬派はゼロとまでは言わんが、かなり少なかったということだぞ?


490 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:55:53 ID:cOOhru120
>>482
お前じゃなく、小沢の口から聞きたいよ。
「助けてほしければ、選挙で協力しろ」と知事を脅しにいった小沢に。



491 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:13 ID:E0qlvuEa0
例外というより,今後種雄牛をどう扱うか法律制定する見本とすると考えればいいんじゃないの?
こういう状況を想定していない,法の方には不備があるわけだしさ。


492 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:28 ID:/vey5/IaO
>>445
やっぱりおかしいんだよね?
制限解除を脅しのネタにしてる時点でちょっとおかしくない?って思ってたんだけど。
制限解除は感染の有無をはっきりさせてから決めるべきことだよね。


493 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:33 ID:EdVb2x9XP
>>472
県の発表を見る限り、鑑定依頼があった際に口蹄疫の話が出たとみるのが妥当です

  >同日、宮崎家畜保健衛生所の家畜防疫員(獣医師)が当該農場の立入検査を実施したところ、症状がある牛が1頭のみで、
  >現時点では感染力が強いといわれている口蹄疫とは考えにくいため、経過観察とした。

獣医「怪しいから鑑定依頼する」 県「1頭だけだから口蹄疫じゃないかな。経過観察」というやりとりだったんでしょう。


>口蹄疫と違う症状に見えるけど,全部口蹄疫かどうか検査しましょうとすれば満足なのかな。
鑑定依頼を受ければよかったかと。しかも県発表に「違う症状に見えた」とは書いてないですね「1頭だけだから違うと判断した」とあります


494 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:35 ID:GgGvkqbc0
>>478
全くその通り。あれがそもそもの間違い。あんな例外を作ったが為に今回
こんなゴネ農家が出てきて問題を大きくしたと言える。
あんな馬鹿なことをやるべきじゃなかった。


495 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:35 ID:JtM4utdc0
>>480
これが不自由に見えるのか。
どこ大学でたの?


496 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:56:39 ID:Kh2GxbtD0
↓って、噂のA牧場じゃないの?

大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010071801000466.html


497 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 09:57:03 ID:/Q5Mx4JB0
>>479
> 俺はミンスの政策は今回の感染を拡大させたは原因の一つで、全く糞と思うけど
> それをこの牛を例外として残すのとは全然別な話。そんな例外を許せば糞の上に
> 糞を重ねるだけ。

今更律儀に全頭処分する必要は無いって私は考えているのさ。
貴君の言うように平等性とかの問題はあるが、種牛の問題だから例外措置は有りと思う。
で、大臣の決定を否と判断している。


498 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:57:17 ID:OpxBhF3t0
>>486
十年ほど前に一度同じ地域で発見されてるから、
その時に見ていた医師の可能性は、低くないとは思う。
一つの地域に、そんなにたくさんの獣医師はいないだろうし。


499 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:58:53 ID:GgGvkqbc0
>>489
種牛も肥育牛も感染拡大の病原となるのは全く何の違いもない。
県所有の5頭も殺すべきだったし、あんな例外を認めたのは政策ミスだ。


500 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:59:23 ID:vUbjUySY0
>>465
完全な言い訳モードに入ってると認識したがOK?
仮にも獣医師なら「教科書通りでなかったから見逃した」なんて
正気じゃあ言えない言い訳だよ。


501 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 09:59:58 ID:OpxBhF3t0
>>494
だねえ。
スーパー種牛も今からでも遅くないから処分して、
ゴネても結果は変わらないというアピールをした方が良いとは思う。
国の痛恨の判断ミスであるのは、事実だね。


502 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:00:08 ID:sX93hwJw0
>>485
「特例は1回だけですよ!あと何が出ても特例ありませんから!」ってか?
それこそ論理的じゃないね。


503 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:00:33 ID:vUbjUySY0
>>466
正しい。
種牛だからといって例外は絶対に認めてはダメ。
今からでも県所有の種牛を処分してもいいとさえ思っている。


504 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:00:39 ID:cOOhru120
>>491
国会を抑えていていくらでも法律がいじれる与党がいて、このざまさ。
あえて法律をたてにとって最悪の結果を導いたと思われても仕方ないね。


>>495
うん、すげー不自由に見えるw
それとも、そりゃあネタでやっているのか?


505 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:01:14 ID:TpF/rrXb0
種牛が感染してなかったと公表したらまた突発的口蹄疫が発生するおかん


506 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:01:16 ID:vUbjUySY0
>>467
種牛も肥育牛も口蹄疫の感染する危険性があるのは全く同じ
別に扱うほうがおかしい・


507 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:01:20 ID:Kh2GxbtD0
↓がA牧場だと、旬刊宮崎はすごい記事書いていたわけだな。

大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010071801000466.html


508 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:01:23 ID:Iv5zKUPz0
>>490
だったら本人の事務所にでも電話せい!
というか、2chは誰にレスされるかわからんのだから、もっと肩の力抜けや。


509 :カメレオン:2010/07/19(月) 10:01:32 ID:O20swCvH0
民主党の対応の遅さは異常


510 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:02:05 ID:/Q5Mx4JB0
>>500
> 仮にも獣医師なら「教科書通りでなかったから見逃した」なんて
> 正気じゃあ言えない言い訳だよ。

典型的な症状示さないと判断は無理。
一々検査に送ったり出来ぬよ。
似たような症状を起こす牛はいっぱい居るのだから。


511 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:02:06 ID:mnYJuPB50
何も出なかったら山田は焼き土下座しろよ


512 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:02:18 ID:LEq157ps0
>>499
FAOの獣医師の種牛は残すべきっていってるんだが、その談話を否定できるひとの職業なり教えてもらえないかな?


513 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:03:08 ID:knAzOuLu0
畜産だってビジネスなんだからリスクがあって当然じゃん
なんで税金つっこむ必要があるんだよ

これまで数えくれないほどの牛を殺すことを前提として育ててきた報いじゃないの?


514 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:03:15 ID:vUbjUySY0
>>489
してもいいと言いながらしなかったんでしょ?
正直いって信用できない。
金目当てじゃなかったそう言い出した時点で県に寄付してないとおかしい。


515 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:03:34 ID:iNJIhkZjP
>>480
政府と宮崎の間での認識に齟齬がありすぎたのが問題ですね。

基本路線
宮崎:宮崎県の畜産の為、種牛の殺処分を行わせない。
政府:殺処分を行うよう要請。

この後2ヶ月にわたり宮崎県は種牛の殺処分をしないでくれと食い下がり
政府は一貫して殺処分を進めるよう説得しました。
寝ないで対策してるんですよといってた対策は何の対策なんでしょうかね?
結果を見れば最低の対策だったのではないでしょうか?
大局的な判断をできない首長と、殺処分を迫る政府。
どっちもどっちですが国際的に正しい選択だったのは政府の方でしたね。

端から見たら宮崎はなにがしたかったのか本当に意味不明ですね。
市場における宮崎ブランドを地に落としただけです。


516 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:03:52 ID:JtM4utdc0
>>502
あれもこれもっていったら特例の意味がないw
スーパー種牛の生存を認めることによって後顧の憂いなく殺処分を進めてもらうつもりだったんじゃないの
ハゲは調子乗ったけど。


517 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:20 ID:mnYJuPB50
>>515
そりゃ感染してない貴重品だから当たり前


518 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:25 ID:OpxBhF3t0
>>512
FAOの医師は、汚染国となってもいいから種牛は残した方が、将来の為になるって発言しただけ。
日本は、清浄国である方が良いと選択した方針がある以上、相容れない話だよ。


519 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:04:31 ID:Kvb24SNZ0
>>507 記事の画像は、安愚●の第7牧場らしい

旬刊宮崎は神
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/127409682595716417905.jpg


520 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:43 ID:pGR8s2Cq0
>>183
約束は約束、県としては最大限にかなうように努力する
のがまともな行政機関としてのあり方だろう。
演技で「申し訳ない」といってその程度の希望に答えない
山田の人間性ってどうなんだ?


521 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:57 ID:EdVb2x9XP
>>512
それ県種牛のときの話ですね。しかも個人的な見解ですし。しかも一番の問題は、そのFAOの人が日本の事情をどこまで知ってるか分からないですね
もし種牛が宮崎(など)にしかいないと思えば貴重だと判断するでしょうし、全国に種牛はいるとしってれば、慎重にとは言わなかったかもしれません。
日経新聞がどういう情報を相手に与えたか、そのFAOの人がどういう知識を持っていたかによりますね


522 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:57 ID:GgGvkqbc0
>>512
食品関連とだけ言っておく。

そもそもこの地域で生き残った牛に商品価値なんてあるのか?
危険はないと知識では判っていても、少なくても俺は生き残ったスーパー種牛とやらの子孫
を食う気にはなれん。食い物には心情が大きく関与するからな。


523 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:04:59 ID:Iv5zKUPz0
>>504
横レスだが、少なくとも自分は何が言いたいのかはわかった。
表現の方法に工夫はあってもいいが、>>473が日本語不自由と思うのは実は自分が日本語を読み取れていないのではと解釈出来る。
通常の日本人なら多少の瑕疵があっても、内容は理解できるさ。


524 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:05:04 ID:sX93hwJw0
>>494
あなたが何を言おうと、何を考えようと
スーパー種牛に対する特例措置は、もう覆せませんから。諦めてね。

殺処分された種牛も、もう二度と帰らないんだし。
今さら何言っても虚しいだけだよ。国のダブルスタンダードを認めなよ。


525 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:05:12 ID:vUbjUySY0
>>510
獣医師として勉強不足では? としかいいようがない。
ましては口蹄疫は前回は大流行しなかったから実物を
しっている人間は少ない。かつ直近で海外で発生している。


526 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:05:29 ID:E0qlvuEa0
>>493
>同日、宮崎家畜保健衛生所の家畜防疫員(獣医師)が当該農場の立入検査を実施したところ、症状がある牛が1頭のみで、
>現時点では感染力が強いといわれている口蹄疫とは考えにくいため、経過観察とした。
これで口蹄疫の話があったと見るのが妥当というのは,おかしいでしょ。
口蹄疫の動きを発表するところでしょ?当時口蹄疫のこの字が出なかったとしても
この書き方になると思いますけど。

>鑑定依頼を受ければよかったかと。
えぇっと・・・あなたと違って,この時点で口蹄疫の話が出ているという前提には立っていない
ので,この鑑定は怪しいと思われる病理全ての鑑定になる訳ですが…,そうなるとパンクと。
少なくとも最初の鑑定を依頼した時点で,口蹄疫であると疑ってたというソースはない訳ですよね。

あと朝日の方のソースは使わないのは,都合が悪いから?


527 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:05:34 ID:/Q5Mx4JB0
>>513
> 畜産だってビジネスなんだからリスクがあって当然じゃん
> なんで税金つっこむ必要があるんだよ

疫病対策で、感染していない牛まで殺処分するからには、それなりの補償が必要。
財産権を認めないような事をしたら、それこそ後々の国の信用に傷がつく。


528 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:06:00 ID:EVaP02zC0
あ○らとズブズブの関係の宮崎はとにかく、口汚く国を避難するしかない
最後は巨大宗教団体のもみ消しでおしまいだろう


529 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:06:14 ID:vUbjUySY0
>>512
FAOの某かは、日本の国内で口蹄疫が蔓延して困る立場なのか?
関係なければそりゃ残した方がいいに決まっている。


530 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:06:54 ID:cOOhru120
>>515
そう、結果を見れば最悪。
つまり、赤松も山田も最悪の農水大臣だったわけだ。



で、県がなんだって?
お前まさか、防疫の主体が地方自治体だなんて言わないよな?
そこまでおばかじゃないよなw

・・・・え、まさかw


531 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:07:08 ID:jOuqU3xaP
早く江藤議員と山田のバトルが見たいなぁ
山田はえーあのーあのーしか言えないだろうけどw


532 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:07:10 ID:vUbjUySY0
>>515
対策というか、対策に反する事といった方が良いのかも。
もちろん東だけに責任を負わせるのではなく宮崎の
畜産農家も連帯責任。


533 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:07:26 ID:/Q5Mx4JB0
>>522
> そもそもこの地域で生き残った牛に商品価値なんてあるのか?
> 危険はないと知識では判っていても、少なくても俺は生き残ったスーパー種牛とやらの子孫
> を食う気にはなれん。食い物には心情が大きく関与するからな。

感染もしていない肥育牛を危険視するって、「羮に懲りて膾を吹く」の天然色見本だね。


534 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:07:31 ID:JtM4utdc0
>>504
岩手における対処法が、宮崎におけるそれと違うだろうという主張は
そのことが現実とならない限りはお前の妄想に過ぎない
これだけ噛み砕いてやればわかるかな


535 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:08:02 ID:D/Idu+7NO
さて、これで千葉も死刑囚の殺処分をやってくれるんだろうな。


536 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:08:11 ID:hBf4bdet0
http://itn.co.uk/6fe8b12db557416942c446dde0dd1a92.html

Japan battles foot-and-mouth outbreak
日本戦争口蹄病の発生Tue May 18 2010 11:17:37
2010年5月18日火曜日11:17:37
Nearly a month after a growing outbreak of foot-and-mouth disease in Japan, the government has joined the fight to contain it.
口蹄病の発達する発生のほぼ1ヵ月後に日本で、政府はそれを含むために、戦いに加わりました。

Japanese Prime Minister, Yukio Hatoyama has announced an emergency task force and is considering spending more than $1bn on compensation for farmers and efforts to stop the disease from spreading further.
日本の首相、鳩山由起夫は緊急対策本部を発表して、病気がさらに広がるのを止める農民と努力の補償に10億ドル以上を使うことを考えています。

The outbreak, first detected on April 20, is Japan's first since 2000, when the country stopped exporting beef for at least three months.
発生(4月20日に見つけられる最初)は2000年以降日本の最初です。そのとき、同国は少なくとも3ヵ月の間牛肉を輸出するのを止めました。

Over 114,000 cows and pigs will be slaughtered from infected sites in Miyazaki, Southern Japan, which produces world famous "wagyu" cattle, well known for its marbling, tenderness and high prices.
114,000匹以上の牛とブタは宮崎の感染したサイトから虐殺されます。そして、南部日本(それは世界的に有名な「wagyu」牛を生産します)がよくそれが大理石模様にすること、優しさと高値で知られています。

Japan's beef brought in $40 million in the last fiscal year alone, according to the country's agricultural ministry.
国の農業省によると、日本の牛肉は、最後の会計年度だけに4000万ドルを生じました。

The new task force met for the first time on Monday night to discuss several measures, including increasing the number of roadside disinfection locations and dispatching soldiers to man checkpoints.
新しいタスクフォースは、沿道の殺菌場所の数を増やして、人チェックポイントに兵士を送ることを含むいくつかの処置を議論するために、月曜日の夜に初めて会合しました。



537 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:08:17 ID:sX93hwJw0
>>516
>スーパー種牛の生存を認めることによって後顧の憂いなく殺処分を進めてもらうつもりだったんじゃないの

だからさぁ、なんで肝心なところで精神論なのさ?
そんな理由で特例決めてると思ってんの?つか、マジそんなアホな理由で決めたわけ?


538 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:08:24 ID:mnYJuPB50
                /゚    。
                / .  ゚
           , '    。  ・
` ー  _   -  '   ゜
。       .      。  ゚
    :     。
゚             .
  ヾ冖フ  ヾス
   [ ,]   [ ]     、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
   |. i /l,ィ .!     ノ
.   !  }.r`'j7 !    _) 小沢様、国の不手際を擦り付けるために、オラに機密費を分けてくれ
   ! `、亠 {     ヽ
    } _l _,l_,j      '^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
    ヽシ_,-i {
     /`´~バ}
.   /   j !
    ∧ '"/`,イ
   ! ヽ'/l_  j
  / \,/ }\,!
  .ァ、ヽィ  <`-イ
.  |. `iT.   ヽ j
  \ll'    `'


539 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:08:48 ID:/Q5Mx4JB0
>>531
> 早く江藤議員と山田のバトルが見たいなぁ
> 山田はえーあのーあのーしか言えないだろうけどw

山田大臣が、どのような滅茶苦茶な答弁をやらかすか楽しみだね。
失言があったら拡散するネタが出来る。


540 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:09:04 ID:bgCK//kY0
>>9
人の気持ちってのがわからないんだな、お前。
こんな書き込みして後悔してるってんならまだ救われるが…


541 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:09:15 ID:12p+2nFA0
マジで口蹄疫スレは民主党関係者が多いなwwwww


542 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:09:29 ID:OpxBhF3t0
>>527
だから、8割は共済組合の保険で補償されるんだって。
元々、2割は農家の衛生管理ミスなどの責任であるとして、そのリスクは負うという制度だった。

それを、国が肩代わりするかどうかという話であって、財産権は無関係だよ。



543 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:09:33 ID:vUbjUySY0
>>527
それなりの補償というのは時価の価値までというのが世の中の常識。
事故の補償なんか考えればわかるよね。
再調達価格とか新車要求なんかはまず通らない。


544 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:09:33 ID:j6BJjllH0
41 名前: 名無しさん@お金いっぱい。 投稿日: 2010/05/05(水) 00:19:36 ID:1lraP4Ls0
公式には広報の発表にある通りだが畜産関係者の間では第1発生は既にア**で3月上旬には確認されていたとの事。
そして、報道されている水牛に関してだが、関係者よりア**の社員がチーズの研修で訪れていたという事。
要は人がウィルスを運んだという事。
水牛を飼っていたうちは飛んだとばっちりをもらった形である。

338 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね :sage :2010/05/05(水) 14:34:43 発信元:210.135.98.**

上記にもありますが今回ア**は感染を知りつつもそれを隠蔽していたという事実は不動の模様です。

そして、正直者の水牛農家さんがきちんと届けたおかげで発覚したわけです。
ですが、おかげでこの水牛農家さんが第1発生農場となってしまったのです。(ですから頭数が少ないのです)
しかし、畜産関係者並びに国の方でも3上旬には既に口蹄疫が発生していたとする方向で見解が一致しています。(発表になってませんが)

そして、ア**が口蹄疫発生をわかっていながら牛を移動させたのも事実。
後日のえびの市での感染拡大はア**が感染牛をわざわざ移動させて自爆した訳。


545 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:10:35 ID:vUbjUySY0
>>530
防疫はまず地方が見る これ当然。
農水省が全ての県の面倒を見るような大きな政府には
今のところなっていない。


546 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:10:41 ID:JBSy/kr4P
>>527
規制強化によって仕事がなくなった人間にしてみれば補償なんか納得できんよ。
天災で失った財産を全部補償するかい?


547 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:10:44 ID:K2IJIrib0
 検査することさえ制限があるのか?。
 自由主義国家で、民主主義国家であるはずなのに。


548 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:10:48 ID:/Q5Mx4JB0
>>535
> さて、これで千葉も死刑囚の殺処分をやってくれるんだろうな。

片方で殺せ殺せで喚いていたんだから、そっちもやって貰わないとねえ。
赤軍派の連中が調子に乗っているのは、千葉の怠慢があるからだろう。


549 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:10:56 ID:EdVb2x9XP
>>526
よく考えてください、経過観察とした理由が「1頭だけで口蹄疫とは考えにくい」です。
つまり経過観察決定の前に、「1頭だけでは口蹄疫とは考えにくい」という判断があったわけです。
だから時間順に並べると、

 (1)獣医「おかしいから鑑定依頼する」
 (2)県 「1頭だけでは口蹄疫とは考えにくい」
 (3)県 「経過観察」

----------------------------------
(1)(3)がその場その時での話なら、(2)もその場その時の話のはずです。



550 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:11:18 ID:pGR8s2Cq0
移動制限が解除されたのに、消毒ポイントが残っているのは
変だろう。撤収はしているが、要所は残している。

>>193
糞人間が言うことに、「言われてしまってる」はないだろw
ヤクザがなんか言ったことに敬意を払うようなアフォ。


551 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:11:39 ID:vUbjUySY0
>>539
どういう事?
江藤議員は薦田の味方するっていうの?


552 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:12:17 ID:cOOhru120
>>534
それが、不自由で不自然な日本語に対しての言い訳として成立すると?

>>544
*グラ?


553 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:12:21 ID:hBf4bdet0
>>531の補足

「いわゆる」もな。



554 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:12:24 ID:LEq157ps0
>>518
今回民間種牛はワクチン接種してないんだから、残しても清浄国になれるんだから
FAOが汚染国になっても云々のくだりは意味無いよ
要は種牛は貴重ってはなし


555 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:12:44 ID:vUbjUySY0
>>546
天災の被害なんて全額補償はないよ。
震災で半壊認定されて家を立て直せないなんて話普通に聞くし


556 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:13:10 ID:Iv5zKUPz0
>>540
気持ちの問題だけでは片付けられない、奥深い問題があるんだよ。
それが人間というものなんだ。
青臭いこと言うようだが、現実。


557 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:13:11 ID:v9+sI8K20
>>541
あんまり工作員工作員言いたくないけど、流石に異常だよな
しかも内容が下劣すぎる
知事のブログ最新記事読んでもアレなんだろうか


558 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:13:18 ID:mnYJuPB50
>>545
要請した直後に予算も決めずに、外遊いったマジキチ大臣赤松
帰国後選挙応援に行くことを許可した民主党


安部を見習え


559 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:13:31 ID:/Q5Mx4JB0
>>542
> だから、8割は共済組合の保険で補償されるんだって。
> 元々、2割は農家の衛生管理ミスなどの責任であるとして、そのリスクは負うという制度だった。
>
> それを、国が肩代わりするかどうかという話であって、財産権は無関係だよ。

ちまちまと発生する家畜の事故死と、今回のような大規模な疫病を一緒にしている時点で駄目。
国が殺処分を推進した以上、国が金を出さないとね。

共済組合に全部押しつけていたら、共済組合が潰れるわ。


560 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:13:42 ID:JtM4utdc0
>>537
この理由は所詮推測に過ぎないよ。
実際すべてを理で割り切るならお前の言うとおり全頭殺処分が妥当だろうな。
しかし宮崎の今後という理でははかれない部分を考慮に入れた結果がこれだろうって話だ
そのあたりの線引き(どこまで認めるか)は人によるだろうが、個人的な意見では特例はあっても一度だと思う。


561 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:13:51 ID:vUbjUySY0
>>550
宮崎県のザル対応を見れば、移動制限解除の根拠が
アヤシイ可能性がある。


562 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:15:39 ID:vUbjUySY0
>>558
外遊する時に何も決められなかったら困るだろう。
必ずその権限を委任された人がいる。
この件で赤松さんを責めるのは無理がありすぎ。


563 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:15:46 ID:mnYJuPB50
>>557
http://hissi.org/read.php/newsplus/20100710/TGNFNzJYQWRQ.html
口蹄疫スレには末尾にpの付く奴が現れる
完全にソース付で論破されたことを何度も繰り返すから
重度のアスペもちか、工作員のどちらか



564 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:16:03 ID:pGR8s2Cq0
種牛がDNA検査して陰性であれば、清浄国申請は問題ない。
TVで解説されるのはメディアが山田の説明を真に受けてるだけ。

それに移動制限についても、これも全く問題ない。
そもそも大臣の胸先三寸と規定されているものだ。

基本事項を抑えてからレスしろ。


565 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:16:07 ID:/Q5Mx4JB0
>>557
> しかも内容が下劣すぎる
> 知事のブログ最新記事読んでもアレなんだろうか

民主党の場合、結構何でも有りだろうね。
あれだけ嘘を吐きまくっても、脱税しても辞めなかった首相や、
どう見ても贈賄受けてる小沢が平然とのさばってる時点でなあ。
日教組の案件もあったな。


566 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:16:14 ID:JBSy/kr4P
>>559
共済組合が潰れると言うなら給付を制限して農家には泣いてもらうしかない。
なにしろ天災だからな。
天災による補償なんかないのが当たり前。この国に住むならそれくらい覚悟しろ。


567 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:16:26 ID:cOOhru120
>>545
ああ、おばかさんだったのねw
やーい、ばーか、ばーかw


>>557
確かに。
なんというか、被害にあった人間への態度じゃないよな。


568 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:16:46 ID:OpxBhF3t0
>>559
今回の全額補償だって、国が2割を出すことで、共済組合の従来の支払い分と合わせて全額保証って話だよ?
これ自体は、前回の森政権で行われた補償と全く同じ。

共済組合の支払額は変わらないのに、つぶれるつぶれないは、関係ないでしょ?


569 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:16:57 ID:bgCK//kY0
>>556
> 種牛亡き今
> 本人は、いつ実行するの?

これのどこが「奥深い」んだよ?
青臭いんじゃなくて人格的にクズ発言だってだけだ



570 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:17:05 ID:E9P61VjT0
江藤拓も殺処分が本意ではない感じだな。

http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/472670779
最悪なのは薦田氏が善意で申し出たことで、清浄化を大幅に遅
らせることになれば、結果は宮崎県の畜産・経済にとってさらな
る致命的な痛手となってしまいます。

山田大臣が特例を受け入れる見込みは全くありません。
感情的になっている印象が強く、さらに「県が悪い!」とマスコミの
前で言い放つ姿には不快感を強く感じます。


571 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:17:35 ID:/Q5Mx4JB0
>>562
> 外遊する時に何も決められなかったら困るだろう。
> 必ずその権限を委任された人がいる。
> この件で赤松さんを責めるのは無理がありすぎ。

で、その当時の山田副大臣は何をしていたかというのが問われるのさ。


572 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:17:44 ID:yDUeNDwP0
>>541
山田が目的達成したんだから、後は火消しするだけだろう。
ある程度火消ししとけば数ヶ月後に忘れられ山田の完全勝利。


573 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:17:56 ID:mnYJuPB50
562 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/19(月) 10:15:39 ID:vUbjUySY0
>>558
外遊する時に何も決められなかったら困るだろう。
必ずその権限を委任された人がいる。
この件で赤松さんを責めるのは無理がありすぎ。

↑工作員でなければキチガイだな
GW中に何やってたの?宮崎ほっぽって選挙応援行ったときなんで黙ってたの?



574 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:19 ID:JBSy/kr4P
>>540
そもそも死んだら何でも許される、死んだら一方的に可哀想と言う考えこそおかしい。
オマエのような甘っちょろい考えが自殺者を増やしてる事に気づけ。
自殺は、建物の所有者や残された家族は本当にお気の毒に思う。死んだヤツは、無責任の極み、問題解決能力も生き抜く最低限の工夫も出来ないクズ。


575 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:21 ID:sX93hwJw0
>>560
いや、理で割り切ってくれよ、ってのが宮崎側でしょうに。
くだんの農家は、検査してくれと頼んでた。
検査で陰性なら、「今、この状況で」種牛を殺処分する必然性がなくなるから。
しかし、国はなぜかそれを拒んだ。

特例を回数で測るのは何?なんとなく?
なんとなくじゃ困るのよ。相手はウイルスなんだよ。
特例を認めるなら、それなりの理に従ってやらないと。じゃなきゃ感染広がっちゃうよ?


576 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:22 ID:Dztmt3q60
未感染なら殺す理由が無いだろ。
感染したら処分なはずで。
抗体が出来たかもしれない牛を殺すとは。


577 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:38 ID:12p+2nFA0
>>557
彼らは、言うことがいつもいつも同じなんだよww
論破されても論破されてもID変えて何度も同じネタ持ってくるし、
粘着ぶりが半端ない。


578 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:50 ID:vUbjUySY0
>>570
相変わらずの適当な物言いだな。
善意で申し出たのか私利私欲で申し出たのか
この人はどうやって判断したんだ??
勝手に決めつけてるよね。


579 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:19:55 ID:cOOhru120
>>573
左翼のヒーロー、カストロ議長に会いに行って、
門前払いを食わされたとか、
ゴルフをしていたとか、
いろいろうわさは飛んでいるな。


580 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:20:06 ID:pGR8s2Cq0
>>546
理解していないようだね。
口蹄疫で全ての家畜が死滅するわけではない、牛の場合は
ほとんどが治ってしまう。

その感染した家畜、していない家畜を国の防疫のために殺処分する、
だから補償が発生するわけ。
感染は災害と同じという認識だが、殺処分は国への有償協力、
わかった?


581 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:20:23 ID:Iv5zKUPz0
>>569
違う違う

青臭いというのは自分のことを自嘲気味に言っただけだよ。

確かに人の気持ちとかは尊重するべきだが、それだけが世の中ではないということ、正論過ぎて笑われそうなこと敢えて言っただけなのよ。


582 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:20:36 ID:vUbjUySY0
>>571
国内で適切に職務を遂行していたのでは?


583 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:20:38 ID:JtM4utdc0
>>552
大人には普通に通じる日本語だよ。
君にはちょっと難しかったかもしれないけどさ。


584 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:20:58 ID:EdVb2x9XP
>>575
理で割り切ったら今回の種牛は処分です。5月に発症してない県種牛48頭を殺処分してます。それと同じように処分するだけです


585 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:21:36 ID:uDQ6KDX50
>>539
山田農水大臣は
このままいくと、次の国会で
農林水産委員会で江藤議員、古川議員、小里議員にボコられて、
衆議院本会議で歴代の農水大臣経験者の大島幹事長、石破政務調査会長、武部議員、町村議員らにボコられるのか。

この人たちにボコられたら、会期末まで大臣続けるのは大変だろうな。
山田の身から出た錆だが、同情するヨ。






586 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:21:37 ID:mnYJuPB50
>>568
赤松山田の疫の被害者の200000頭の保障どうやってやるんだよ。共済にやらせるのか?
完璧対策を採った安部ちゃんの時とは違うんだよ


民主党のうちは、まじめに報告するだけ馬鹿を見るな
正直者が馬鹿を見た、黙ってさっさと出荷すれば、少なくとも、宮崎に責任を擦り付けられることは無かった罠


587 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:21:39 ID:vUbjUySY0
>>573
意味がわからないが。
政府が宮崎にはりつきで全ての行動を拘束されなければ
いけない理由はあるの?


588 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:21:49 ID:/Q5Mx4JB0
>>566
> 共済組合が潰れると言うなら給付を制限して農家には泣いてもらうしかない。
> なにしろ天災だからな。

感染してもいない牛を殺すには、その理屈では無理がある。
早急に対策を推進するためにも、十分な補償をしないとな。

>>568
> 共済組合の支払額は変わらないのに、つぶれるつぶれないは、関係ないでしょ?

これだけ大量に一度に支払い求められて潰れないと思ってる?

> これ自体は、前回の森政権で行われた補償と全く同じ。

前回のようにさっさと対応していれば、出費せずに済んだのにね。
これだけ拡大させちゃったら、前回の踏襲は無理だね。


589 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:22:49 ID:lc9u1bEI0
まあ赤松にしても山田にしても文句言うだけで自分は何もしなかったんだよね
民主らしいなあ


590 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:22:50 ID:JtM4utdc0
>>575
理で言えばこの牛は五月(あるいは六月)の時点で処分されてたんだよ。


591 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:22:52 ID:JBSy/kr4P
>>580
なんで今回の件だけ有償での協力になるんだよ。
無償で協力しろよ。
国の施策によって仕事なくなった人間はいるだろうが。
全員補償もらったとでも?


592 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:23:06 ID:sX93hwJw0
>>584
同じこと何べんも書かせないでよ。

理で割り切ってるなら、どうしてスーパー種牛は生き残ってるの?


593 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:23:13 ID:OpxBhF3t0
>>586
そうだよ。
自民党も賛成した特措法にもそう書いてある。


594 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:23:24 ID:R1LZS3WdO
山田はどうしても宮崎の種牛を根絶やしにしたかったんだろ
成功してよかったな



595 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:23:42 ID:vUbjUySY0
>>586
共済は使えばいいよ
なんのために積み立ててるんだっつー話


596 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:24:35 ID:vUbjUySY0
>>592
俺が答えるのもんだが、スーパー種牛は今からでも処分すべき。
あきらかに特例特例でインチキしてただろ。


597 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:24:56 ID:mnYJuPB50
>>587
大臣が赤松の疫の対策しないとかありえないって。
赤松の疫のウィルスは口蹄疫だから、首相ならともかく、農水大臣が外遊取りやめ位のの拘束されるのは当たり前


598 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:25:32 ID:cOOhru120
>>583
なきながら言うなよ、おじいちゃんw

>>584
感染していない種牛を殺処分することのどこに理があると?







ああ、感染していないかどうかわからないって言いたいんだw
だったら、検査すればよかったんじゃね?
ねえ、そう思うよね。
理で考えればそうだよね。


・・・・・・あれれ?


599 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:26:27 ID:sX93hwJw0
>>596
それは、「国がインチキした」ということか?
特例認めたのは国なんだが


600 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:26:48 ID:EdVb2x9XP
>>592
>理で割り切ってるなら、どうしてスーパー種牛は生き残ってるの?
スーパー種牛だけ特例に特例を重ねただけです。県自身がスーパー種牛と他の種牛は違うと判断したから、同じ条件なのに48頭を殺処分したわけです。


601 :masa:2010/07/19(月) 10:26:50 ID:+gcjTpt90
22.8.19の朝刊に大規模農場が発表していなかった、しかも勝手に処分(食肉)
した旨書いてある。これが問題の安愚楽牧場第七牧場(川南町)で宮崎の地方
紙の言っていたことは間違いではないことになった。もう少し静観していれば
裏話もすべて明らかになるはずである。九州地区自民党議員に要請した。 


602 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:27:46 ID:mnYJuPB50
>>593
>>595
そりゃ民主党みたいな能無し内閣で此処まで被害広げることを想定してなかったんだろうな
それの欠点は、安部ちゃんレベル前提の対策を取ることを想定して、赤松山田みたいな能無しを想定してなかったことだな

共済レベルで済む段階じゃないよね


603 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:27:47 ID:OpxBhF3t0
>>598
口蹄疫に限らず、今後発生した家畜伝染病等の処分で、
ごねる前例としないため。
これを根拠に拒否して裁判沙汰になっても拒否し続け、病気が拡大とかなったら目も当てられない。

今回だけで判断するのではなく、将来に対しても責任を負うべきだよ。


604 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:27:56 ID:/vey5/IaO
>>587
農水大臣は
コウテイ疫の対策より選挙応援演説のほうが大事だったってこと?
大臣なんだから現地に赴いて自分の目で状況を見極めるべくだったと思うんだけど。


605 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:28:21 ID:bgCK//kY0
>>574
> そもそも死んだら何でも許される、死んだら一方的に可哀想と言う考えこそおかしい。
> オマエのような甘っちょろい考えが自殺者を増やしてる事に気づけ。

お前は何と戦ってんだ?誰が「何でも許される」なんて言った?
誰が「死んだら一方的に可哀想」だなんて言った?
で、だれが自殺者を「許す」なんて言った?
アホすぎて話にならんw問題解決能力ゼロだなお前w


606 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:29:23 ID:cOOhru120
>>603
つまり、感染していない種牛を殺すことに理がないことは、
お前でも認めるわけかw



607 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:29:39 ID:EdVb2x9XP
>>598
>感染していない種牛を殺処分することのどこに理があると?
5月にも感染してない(正確には発症してない)種牛48頭を殺処分しました。


608 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:30:09 ID:j6BJjllH0
7/19の間違いでしょ。

国会で追及され事実が明らかになるといいですね。
応援しています。

自分も議員にメールします。



609 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:30:13 ID:Iv5zKUPz0
>>591
無償で協力させようという考え方はいかにも朝鮮人気質でいかんぞ。
協力者には相応の報酬で感謝の意を示すというのが日本人としての美徳だろうに。


610 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:30:14 ID:/Q5Mx4JB0
>>597
> 大臣が赤松の疫の対策しないとかありえないって。
> 赤松の疫のウィルスは口蹄疫だから、首相ならともかく、農水大臣が外遊取りやめ位のの拘束されるのは当たり前

外遊に行くなら、それなりの施策と予算措置してから行くべきだったわな。
予算措置まで手が回ったら、あとは現場に任せておいても良いけど、
財務省との折衝とか、大臣がいないと駄目だわ。

ここでちゃんとしておけば、民主党はポイントを稼げたんだけどなあ。


611 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:30:40 ID:OpxBhF3t0
>>606
感染しているかどうかに関係なく、特例にするべきではないと言ってる。
今からでも遅くないから、特例にしたスーパー種牛も処分した方が、
将来の為になると思ってる。


612 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:30:42 ID:KKf3i/uP0
ごね得が許されたら防疫なんてできなくなる。
国の措置が正しい。
個人の思い入れを担いで国に喧嘩売ってこてんぱんにやられた淫行禿が馬鹿なだけ。
格好よく例外を認めてもらえると思いこんでたんだろ、根拠もなく。


613 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:30:51 ID:SMWivB3X0
>>601
突っ込むのも野暮だが未来の新聞をソースにすんなw
7/19の新聞だな?


614 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:31:10 ID:mnYJuPB50
もう殺っちゃったものは仕方ないから
山田の判断ミスと菅の任命責任を問うことが必要


615 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:31:32 ID:cOOhru120
>>607
そうそう、その5月の処分にも理がないことにも、
お前は同意してくれるんだねw

ありがとう、つーか、ご苦労様w


616 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:32:03 ID:R1LZS3WdO
>>587
今回の口蹄疫によって国民が受けた被害がどれくらい莫大で
その対策にかかった税金がいくらか…
赤松は大臣として対策に努める責任と義務があったんだよ
彼にはそれが最後まで理解できなかったみたいだが


617 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:32:13 ID:EdVb2x9XP
>>603
理はありますよ。5月にも感染してない種牛を殺処分しました。
 
  5月に種牛処分した理 家畜伝染病予防法
  今回種牛処分した理  特措法

という根拠法=理の違いがあるだけです。


618 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:32:36 ID:sX93hwJw0
>>600
県自身がそう判断し、国もまた同様にそう判断して「特例に特例を重ねた」わけだね?
それが国の「理で割り切ってる」態度だと、あんたは言うわけね?

で、県の種牛には複数頭に感染が見られたけど
今回の種牛は1頭も感染らしき症状出してないよね?

あんたの「理」では、県の種牛と今回の種牛は、同じ条件と見るわけ?


619 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:32:49 ID:pGR8s2Cq0
>>596
国際的にも種牛の扱いは慎重にすることになっているし、
農水省も今後は別扱いにするよう検討すると言ってる。

今さらあの5頭に関してゴチャゴチャ言う必要はないと思うけどね。

民間種牛は全頭処分の真ん中に残ったという別の特殊性があるので、
見解が両極に分かれたって事で、


620 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:33:14 ID:/Q5Mx4JB0
>>602
> >>593
> >>595
> そりゃ民主党みたいな能無し内閣で此処まで被害広げることを想定してなかったんだろうな
> それの欠点は、安部ちゃんレベル前提の対策を取ることを想定して、赤松山田みたいな能無しを想定してなかったことだな
>
> 共済レベルで済む段階じゃないよね

ここまで大きくなってしまうとねえ、共済レベルで済まないわな。
外遊せず連休中に仕事していれば弁護のしようもあったが、もう無理。


621 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:34:04 ID:hBf4bdet0
>>558

赤松さん?
最悪だと思いますよ。外遊ではなくバカンスだと自ら発言もあったし。
そもそも国をあげての防疫が必要な口蹄疫より優先される内容でもなかったし、
本人が外遊強行した理由というのも、緊急性がないどころか、どうしても行くのなら、
「コレコレこういう問題もありますから・・・」と、どうせ行くならコレもやってきてくれ。と助言された事を
緊急性の第一理由として堂々とのたまい、その直後に小里議員から論破されて
「?・・・って言ってた?」狼狽しまくり、結局その点についてはきちんと釈明しないまま、辞任。

キューバ外遊の目的は他の議員からも暴露されていたが、いつもの時間切れ狙いで事務方が延々と
質問かわしの答弁している最中、ムネオに「質問は簡単ですよ!時間とめますよ・・・」とジャッジされてたな。

外遊中は連絡は常に取れる状況にあった。←前大臣自らの発言=現場への指示は可能
よって、自分一人がいないことは全く問題じゃないと言い切った。しかしその時の代行役は誰だったのかの明言はなしで。

しかし、現実には政治主導を言い渡して政務三役が機能不全だった件は周知の事実。



622 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:34:09 ID:E0qlvuEa0
>>549
(1)獣医「風邪じゃなさそうだから,鑑定しますね」
(2)県 「症状からしてイバラギ病かな」
(3)県 「まだよく分からないので,様子見ますね」
という会話じゃまずいんですか?

というか,なんで症状が違うという点を無視して話されているのでしょうか?
実際に県のサイトにも、口腔内にび爛(軽度な潰瘍)と症状が書いてある訳ですし
症状を無視して,経過観察だったんですか?
あなたの論拠は,県のサイトには一頭だけでは口蹄疫と考えにくいと書いてあるから
「一頭だけである」という理由のみで県は見逃したとしないと成り立たない訳ですが
症状を無視して経過観察を行なったという論拠は,県のサイトには症状が違うと
書いていないという理由ですか?


623 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:34:50 ID:cOOhru120
>>617
つまり、その根拠法に問題があるといいたいんだねw
そうだよねえ、国会を抑えている与党がどうにかすべきだったよねw



624 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:35:55 ID:/Q5Mx4JB0
>>609
> >>591
> 無償で協力させようという考え方はいかにも朝鮮人気質でいかんぞ。
> 協力者には相応の報酬で感謝の意を示すというのが日本人としての美徳だろうに。

そうじゃないと、危機の時に一致団結して対処とか出来なくなるわ。
朝鮮みたいになったら駄目だよね。


625 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:37:02 ID:J8iT7Nz00
>>586>>620
おまえら、その話はすでに国会でも出てるんだが

選挙前に国が共済加入農家への保証は共済分減らすとか言いだして江藤とかの野党議員と論戦になった
その後明確なルールを放置して国会を閉会、選挙で与党惨敗
まぁ、当然といえば当然の流れだがな


626 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:37:29 ID:JtM4utdc0
>>623
本当に日本語不自由だな。普通の生活おくれてるのか?


627 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:37:33 ID:OpxBhF3t0
>>623
今回の特措法は、野党も賛成する全会一致のものだよ。
与党だけの責任じゃない。


628 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:37:40 ID:vUbjUySY0
>>597
そういった精神論はいいからさ。
県の対応で何か国が遅れをとった事あるの?


629 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:37:49 ID:EdVb2x9XP
>>618
時間差ですね。>>617のとおり根拠法が違うだけで同じです。

>>619
>国際的にも種牛の扱いは慎重にすることになっているし、
いやFAOの人が個人的に言っただけですね

>>622
県発表にある病名を外して発表にない病名を入れても意味ないですね。



630 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:38:14 ID:vUbjUySY0
>>598
理で考えれば即刻処分。
現に他の畜産農家はみんなそうしている。
これは国益のためだ。


631 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:38:35 ID:lpvu+CPT0
感染地区の全頭殺処分っていうのは防疫上の手段に過ぎないんだよねえ。
ワクチン打たずに生き延びても感染区域にいたら結局殺されるなんて、
人間の時でも民主は同じことやりそうで怖いわ~


632 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:38:44 ID:cOOhru120
「感染していない種牛を殺すことに理があるか?」


この問題に答えないから、
ID:EdVb2x9XPは追い詰められるw
肝心なことを見ないから、恥をかくw


愚かというか滑稽というかねw


633 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:39:08 ID:vUbjUySY0
>>599
特例を求める側の報告が明らかにおかしいよ?
2日3日後に報告でそれがことごとくギリギリセーフのタイミング。


634 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:39:18 ID:v98mrvBX0
>>9
この人の今後の人生は、もう死んだようなもんかもしれんぞ。

人生の大半を費やして育てた家族6人を、目の前で殺されてるような気分だろ。

しかも、感染した疑いも無いし、周囲14km四方は焼け野原で感染源も存在しない。

種牛の無駄死には無念で堪らんわな。


635 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:39:48 ID:vUbjUySY0
>>603
その通り!
ゴネ得は許さないという断固たる決意が必要だった


636 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:39:52 ID:R1LZS3WdO
>>611
なんのために殺処分すると思ってる?
口蹄疫は感染力が強く
感染した動物を放っておけば感染拡大し手に負えなくなるからだ

従って現時点で口蹄疫にかかっていないと証明できる家畜を殺す意味は全くない
山田が種牛を殺したがるのは口蹄疫とは別の理由だろうね


637 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:41:06 ID:FsNp5ZtH0
これで中国牛輸入うはうはですね、山田大臣!


638 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:41:17 ID:OpxBhF3t0
>>631-632
国益の為だって、散々言われてるのに答えてないことにならないのか?
今回のことだけで判断するなら、助けることも考慮に入れるのもありかもしれないがさ。
今後起きた時に、この特例を理由にゴネて、実際には感染していて被害増大なんてなったら、
そのことまで責任とれるのか?って話なのよ。

要は、日本の将来の国益の為には、殺処分しかありえないって話なの。


639 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:41:18 ID:vUbjUySY0
>>614
正直いって実は隠している可能性もあるんじゃないかと
宮崎県を疑っている。あいつらムチャクチャやがぞ


640 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:41:20 ID:sX93hwJw0
>>629
じゃあ、スーパー種牛を「特例中の特例」とした根拠は何?


641 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:41:41 ID:cOOhru120
>>638
「感染していない種牛を殺すことに理があるか?


642 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:41:42 ID:/Q5Mx4JB0
>>625
> >>586>>620
> おまえら、その話はすでに国会でも出てるんだが
>
> 選挙前に国が共済加入農家への保証は共済分減らすとか言いだして江藤とかの野党議員と論戦になった
> その後明確なルールを放置して国会を閉会、選挙で与党惨敗
> まぁ、当然といえば当然の流れだがな

そういえば、そんな話も有ったね。
まあ、民主党もしっかりしないと、次の選挙も負けるだろうけど判っているのかな?
恫喝と飴玉配るだけじゃ駄目なんだけど。


643 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:42:00 ID:heVW5yBa0
>>8
>一部の農家の種牛だけ例外を設けることができないのは当たり前だろ

一部の不法滞在者に千葉法務大臣は在留許可を与えています。「例外を認めない」
というなら、不法滞在者に対してもその姿勢を徹底すべき。


644 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:42:05 ID:EdVb2x9XP
>>632
>「感染していない種牛を殺すことに理があるか?」
>この問題に答えないから、
>ID:EdVb2x9XP(34)は追い詰められるw
>肝心なことを見ないから、恥をかくw
>愚かというか滑稽というかねw

>>617で答えましたよ。もう1回書きましょうか

  5月に感染してない(?)種牛を殺した理 家畜伝染病予防法
  7月に感染してない(?)種牛を殺した理 特措法

理の違いがあるだけです。両方に理(根拠法)があります


645 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:42:07 ID:E0qlvuEa0
>>629
イバラギ病は県の発表にもありますよ。
あの状況では,それを真っ先に疑ったそうですから。
それで,症状を無視して経過観察を行なったという論拠は,県のサイトには症状が違うと
書いていないという理由ですか?


646 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:43:03 ID:VQ5YOZpR0
民主党としてみれば、大切なのは感染の拡大を防ぐ事や感染の有無ではなくて種牛を殺すことが目的だからなあ。

次は民主党に入れないと補助金も出さない、まともな補償もしない、とか脅してそう。
長崎の時みたいにさ。


647 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 10:43:19 ID:j6BJjllH0
安愚●牧場と関係の深い宮崎県は信用できない。

隠蔽はいずれ明らかになるだろう。


648 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:43:50 ID:cOOhru120
>>644
「感染していない種牛を殺すことに理があるか?」

ほら、また逃げたw
だからまた恥をかくw
もう、愚かだね、馬鹿だね、阿呆だね、滑稽だねw



649 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:44:04 ID:OpxBhF3t0
>>641
感染してないじゃなく、感染してない可能性が高い種牛な。
殺処分決定時に感染してないとわかっていればともかく、
感染の可能性が若干でもある以上、処分するという原則を実行することで、
次の災害に備える。

今回が最後の家畜伝染病なら、殺すことに理がないのは認める。
だが、日本の将来を考えたら、国益上殺すしかないんだよ。


650 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:44:07 ID:J8iT7Nz00
あと>>542は間違い
家伝法で処分された場合共済じゃなくて国が保証する。が、8割と上限額が決まってる
共済加入の場合共済が市場価格と国の補償額の差、簡単に言うと国八割共済二割で10割保証
未加入の場合国の八割保証でオシマイ。市場価格といっても牛の原価みたいな額なんで10割保証でも農家は倒産するけどね

だから初期に町とか県が国の10割保証と救済策をやってくれないと無差別処分に同意なんて出来ないと言ってた
結果10割と赤松が言ったり鳩が支援する言って処分を勧めたが現状はこの有様


651 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:44:14 ID:E9P61VjT0
道休と研修生の話はどうなった?


652 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:44:26 ID:/Q5Mx4JB0
>>636
> 従って現時点で口蹄疫にかかっていないと証明できる家畜を殺す意味は全くない
> 山田が種牛を殺したがるのは口蹄疫とは別の理由だろうね

単に自分の思い通りにして殺処分で終わったことにしたいのか、
あるいは中国の青島から牛を連れてきて儲けたいのかどちらかだろうな。

まあ、口蹄疫の責任とって辞任して貰いたいのだが。
副大臣として関わってきたのだからな。


653 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:44:33 ID:EdVb2x9XP
>>640
>じゃあ、スーパー種牛を「特例中の特例」とした根拠は何?
県に聞いたらいいかと。県自身、スーパー種牛と他の種牛48頭を別扱いして(48頭は殺処分して)ますし
県自身が一番両者の違いを分かってるはずです


654 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:44:39 ID:mnYJuPB50
>>628
南日本新聞の前田が質問した時(5・17)地点でも予算が回ってきてなかったし 要請したの自衛隊派遣も遅れた
つうかねらーなら、GW前から口蹄疫見てるから何がどうとう言うのは、知ってるはずなんだけどな。

この件ではさ、赤松や山田が安部ちゃんレベルの対応してたら県だろうが東に責任があるって言っても
そうだろうなって思うけど、現実には能無し大臣が連発してるのが、叩かれる理由なんだよ


655 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:45:13 ID:heVW5yBa0
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。
不法滞在者も例外を認めずに国外退去させるべき。


なぜ千葉法務大臣は不法滞在者に在留許可を与えるのか?


656 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:46:00 ID:cOOhru120
>>649
では、どうして検査しなかったのか?


この一言で、それもおしまいだろ。
諦めろやw


657 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:46:40 ID:/Q5Mx4JB0
>>650
> 未加入の場合国の八割保証でオシマイ。市場価格といっても牛の原価みたいな額なんで10割保証でも農家は倒産するけどね
>
> だから初期に町とか県が国の10割保証と救済策をやってくれないと無差別処分に同意なんて出来ないと言ってた
> 結果10割と赤松が言ったり鳩が支援する言って処分を勧めたが現状はこの有様

民主党の奴等は、マジで人でなしの嘘吐きだね。
なんか腹が立ってきた。


658 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:47:25 ID:W8wxpX040
>>640
スーパー種牛5頭の特例を認めたのは、他県が受ける被害も大きくなるからだろ
逆に、宮崎だけの不利益になるなら喜んで種牛を殺す態度になる

49頭の件でも、
感染していない・感染地域に囲まれている・感染豚の処分が進んでない
それでも、「感染豚の処分を急げ」ではなく「種牛を早く殺せ」だからな
検査も拒否って殺せ殺せの一点張り



659 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:47:42 ID:EP3uYAqc0
ttp://perfect-w.jp/news/campaign/2010/0715/


660 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:13 ID:OpxBhF3t0
>>656
殺処分決定時には検査してなかった、って言ってる。
検査すれば助かるかもしれないとなったら、次からはスピードが求められる
初期対処の際に、感染してないか検査してからにしろとゴネる農家が続出して、
対策が遅れる可能性を未然に防ぐ必要がある。

感染しているかどうかは関係ないんだよ。
次の時の対策を取る為に必要な措置なんだ。


661 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:13 ID:/nAFArdi0
社民党の工作員が大挙して湧いて出てますね

一番悪いのは全権を委任されながら、何もせず沖縄沖縄と叫んでいた
福島みずほなのは子どもでも判ること


662 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:14 ID:EdVb2x9XP
>>645
>イバラギ病は県の発表にもありますよ。
>あの状況では,それを真っ先に疑ったそうですから。
じゃあその発表を見てから続けましょう

>>656
>では、どうして検査しなかったのか?
検査自体が特例だからです。どうして検査しなかったのかというのは、どうして特例を認めなかったのかというのと同じです


663 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:22 ID:JtM4utdc0
>>648
ウィルスには潜伏期間ってのがあって感染即発症というわけにはいかないんだよ
潜伏期間の牛も当然ウィルス撒き散らすから発症済みの個体つぶしてる限り広がる一方なんだよ
お前は本当に大丈夫か?


664 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:31 ID:E0qlvuEa0
>>649
その原則について,かなり不備があり特赦法やら
超法規的な形の動きがあったわけですが,これからも変えない予定ですか?




665 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:32 ID:cOOhru120
結局さあ、結果が悪いんだから、
どんなにがんばっても赤松や山田をかばいきるなんて、
不可能だってのw


666 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:33 ID:pGR8s2Cq0
>>635
山田の殺処分の倫理はちょっと違うんだよ。

知事宛の文書回答では、
糞尿が残っていて感染していなくても感染するリスクが高い。
感染したら周囲に及ぼす影響が大。
だから、周囲に家畜いなくて民間種牛が非感染でも殺処分が必要。


667 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:48:39 ID:hBf4bdet0
>>628

デカい釣り針だが釣られてみる。

>>そういった精神論はいいからさ。
>>県の対応で何か国が遅れをとった事あるの?

どこが精神論なんだ?(精神論という言葉を覚えたばかりで使いたいだけか?)
農水省大臣という大きな権限と重い責任をもつ以上追及されるべき職責だ。

国の対応遅れはありすぎて、まとめきれないが・・・
迅速な対応は、宮崎批判と上げ足とり、リングワクチンの実施、県・民間問わず種牛処分命令のみ。




668 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:49:06 ID:mnYJuPB50
>>660
なんで畜産<<<<<<処分になってるんだ?


669 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:49:55 ID:sX93hwJw0
>>653
あんた>>584で
>理で割り切ったら今回の種牛は処分です。5月に発症してない県種牛48頭を殺処分してます。それと同じように処分するだけです

って書いたよね。
「理で割り切ったから」処分されたんでしょ?

スーパー種牛を殺処分してないのは、「国が」特例を認めたからで、聞くなら「国に」だよね。
県は、他の種牛についても、同様に特例を要請してたよ。感染牛が複数出て、諦めざるをえなかったけどね。

もういっぺん聞く。
スーパー種牛を「国が」「法という理に背いてまでも」残している根拠は何?


670 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:50:31 ID:JNKCUFKt0
壊滅した畜産業者はネット上にある事実をどう思っているのだろう?

もし知らなければ、周囲の人が教えてあげるべき。


671 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:51:07 ID:cOOhru120
感染していない種牛を殺すことに理があるのか?


この、単純な設問にきちんと答えないと、
どこまで言っても論理破綻するんだよ、おばかちゃんたちw
(一人の可能性もあるかな?)


672 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:51:13 ID:E0qlvuEa0
>>662
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/miyazakicow/page00032.html
# 4月19日(月曜)午前、イバラキ病等の類似疾病について、全て陰性を確認。
このため、口蹄疫も疑われるので、同日20時00分、検査材料を動物衛生研究所海外病部(東京都小平市)に送付した。
あなたが出したサイトだと思うのですが,どうぞ

それで症状を無視して経過観察を行なったという論拠は,県のサイトには症状が違うと
書いていないという理由ですか?


673 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:52:16 ID:EdVb2x9XP
>>669
>スーパー種牛を「国が」「法という理に背いてまでも」残している根拠は何?
県が、こういう根拠で残してくださいと言って、国が認めたわけです。国が自分から根拠を示したわけではないですよ。
つまり県が根拠の発案者=言いだしっぺなので、県に聞いたらどうかと言ってるわけです



674 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:52:20 ID:mnYJuPB50
>>671
改行の仕方と言葉遣いで、ある程度人数は分かる

誤字脱字変換方法でも同じ



675 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:52:28 ID:OpxBhF3t0
>>671
答えられてるのを答えてないと、お前が叫んでるだけだろ。
今回だけの問題じゃない、将来の日本の国益の為に必要。それが答えだ。


676 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:53:10 ID:8LUmMX2c0
自民党の対策要求を何度も蹴ったんでしょ?
それがこの結果なんでしょ?
あーあ


677 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:53:16 ID:R1LZS3WdO
>>649
抗体検査は山田が断固拒否したんだろ?
だから「可能性がある」まま処分されたわけだ
検査して感染してれば殺処分
してなければ残すでよかったはずだ

第一法律では牧場内に感染牛がでれば全頭殺処分となってるが
感染牛が出た半径何キロ以内は全頭殺処分なんて条文ないんだろ?


678 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:54:12 ID:gHius18A0
>>671
お前は口蹄疫特別措置法を読んでから書き込め、馬鹿が。


679 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:54:25 ID:/Q5Mx4JB0
>>671
> 感染していない種牛を殺すことに理があるのか?
>
> この、単純な設問にきちんと答えないと、
> どこまで言っても論理破綻するんだよ、おばかちゃんたちw
> (一人の可能性もあるかな?)

まあ、ここのホロン部は無視するでしょうけど、畜産農家や関係者は忘れないでしょうねえ。


680 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:54:28 ID:mnYJuPB50
>>675
将来のためを思うなら、今 赤松山田瑞穂民主党を叩いとけ
対策をおろそかにするキチガイに将来が無いことだけは、分かってもらわないといけない


681 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:54:28 ID:cOOhru120
>>675
ほほうw
いつ誰が答えたって?
お前でも良いから、答えてくれよw

「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」



泣きを入れても良いよw


682 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:54:40 ID:EdVb2x9XP
>>672
それ後の話ですね。検査の順序としてイバラギ病などを先に検査したというだけでしょう。
現場でイバラギ病と疑ったとは書いてないですね。
かりに現場で出たとしても、両方出たでよいでしょう「イバラギ病かな。口蹄疫かな。1頭だけだから口蹄疫じゃないかな」


683 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:55:32 ID:sX93hwJw0
>>673
今回も県は「こういう根拠で残してください」って示したわけだけど。

前回は認めて、今回は認めなかった「国の」根拠は何?

理があるんでしょ?
あんたが言ったんだよ。「理で割り切ってる」って。


684 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:55:47 ID:JtM4utdc0
>>669
やたらとそのオールオアナッシング論にこだわってるがお前の意見はどういったものなの?


685 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:57:10 ID:1Rk9PdpS0
>>677
発症した牧場から半径5kmだかの範囲内では
家畜の移動やなんかが制限されたりしてた気がするが

今回の民間種牛の場合は、半径14kmの範囲内で発症例が確認されていないので
法律で殺処分が定められてるわけではない。洗浄国復帰申請の障害になるわけでもない


686 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:57:23 ID:cOOhru120
>>684
またまたおじいちゃんの不自由な日本語炸裂w


687 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:57:32 ID:pGR8s2Cq0
>>671
>>666

どっかに大臣の回答文書があったと思う
農水にあるはずだ、探してみて


688 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:57:35 ID:12p+2nFA0
>>675

どこの国の国益?


689 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:58:12 ID:J8iT7Nz00
>>671
理というか、地元農家の処分賛成派、それも移動制限が理由じゃない奴に聞きたいが
宮崎牛を復興させたいなら5頭の特例種牛じゃ精液が足りない
だから種付けが価格を上げてはらう奴順かくじ引きになるだろ

つまり農業を再開したいなら非感染非ワクチンの種牛は隔離・検査・観察して生存のほうが圧倒的に経済的合理性にかなうんだが
なぜに農協とかが雌牛と種牛を同列に並べて不公平とかいう意味不明な理由で処分賛成したのか
牛の畜産は崩壊したほうがメリットあるのか?


690 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:58:26 ID:mnYJuPB50
どっちにしろ、検査で白が出たら山田は解任レベル


691 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 10:58:29 ID:/Q5Mx4JB0
>>680
> 将来のためを思うなら、今 赤松山田瑞穂民主党を叩いとけ
> 対策をおろそかにするキチガイに将来が無いことだけは、分かってもらわないといけない

民主党が、失政の責任を取らないなら、纏めて落選して国政から去って貰うしかありませんねえ。
さしあたって地元から、民主党の施策の問題点を周知していきますか。


692 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:58:47 ID:EXU8twDH0
>>1
感染地域の牛は処分しないと輸出できなくね? 国際ルール的に…
未感染かどうかって関係ないと思うんだけど…

未感染だからと生かしておいたら、
他の畜産農家がぶち切れると思うんだが…
だから最初、県も殺処分を予定していたし…


693 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:58:55 ID:EdVb2x9XP
>>681
>「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」
さっきから言ってますよ。家畜伝染病予防法でも、特措法でも、感染してない牛を殺処分します。
もしかして知らないんですかね。4月からたくさん殺してますよ>感染してない牛


694 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 10:59:23 ID:2OvAoRjK0
>>407 >>507
某長崎新聞の1面トップにも(今日)載ってた。数ヶ月前A牧場の事を必死で調べてた日々を思い出したぜ。
やっと、やっと・・・たどりついたか・・・。

占いスレで、口蹄疫が話題になってた時、ひがしや宮崎牛は皮一枚で助かるとか、
そのうち疑獄があばかれてゆくだろうとか、占ってた人がおおかったんだけど、
今その通りになりつつあるなと、今日の記事みて、おもったよ。


695 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:00:10 ID:OpxBhF3t0
>>681
特例を認めることで、将来ゴネる農家がこれを前例としてゴネ続け、
なによりもスピードが重要な初期対策に甚大な影響が出かねない可能性を未然に防ぐこと。

今回だけなら、殺すことに理はないが、将来を考えると、殺さざるを得ない。
これが理だね。


696 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:00:34 ID:mnYJuPB50
>>695
ごねた農家はどこよ?


697 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:00:42 ID:dtHkIY9s0
種牛に関する法をちゃんと整備すればいいだけ


698 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:01:17 ID:cOOhru120
>>687
後で探してみよう。


>>693
またまた逃げたw


「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」


しっかりと答えてねw


699 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:01:51 ID:E0qlvuEa0
日本の将来,国益,今後農家にごねられると困るからと主張している方へ

肥育牛は,殺処分されている訳ですから,ごねるとしても種牛ですよね。
種牛を公に提供すれば殺処分を免れるという形の法律を制定する
また初動の場合,種牛も構わず殺処分すべきというならば,ワクチンベルトのように
一定範囲全頭処分時のみ適用されるという法律を制定すれば良いのでは?
そうすれば,仮にこの種牛を生かしたとしても,今後の国益は損なわれないと思いますが・・・

さすがに,この後も現行の法律で行くと言う考えではないのでしょう?


700 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:02:11 ID:EdVb2x9XP
>>683
その根拠は県が発案者=言いだしっぺなので県に聞いてはどうかと。国の根拠でなく県の根拠ですね。

>理があるんでしょ?
>あんたが言ったんだよ。「理で割り切ってる」って。
そうですね、県がスーパー種牛と普通の種牛を別扱いしたのは根拠があるでしょうね
だから県に聞いたらどうかと言ってるんですが


701 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:02:16 ID:1Rk9PdpS0
>>692
輸出できますよ
検査して感染が確認されなければ問題ない

ちなみに、殺せ!と言ってる他の畜産農家ってのは養豚業者だから
山田から、「種牛殺さないとお前等の飼ってる豚も出荷させないぞ!」って恫喝されたから


702 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:02:48 ID:mnYJuPB50
>>697
官僚が作るならまだしも、山田に関わらせていいのか?
口蹄疫の主犯の一人だろこいつ?


703 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:02:51 ID:SMWivB3X0
>>694
これか
http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CN20100718/na2010071801000466.shtml

朝日読売は黙殺かねぇ


704 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:03:19 ID:OpxBhF3t0
>>696
今回で言うと、民間種牛の農家。
ゴネれば助かるという前例があるのに、
今後起きた際に、全面的に協力してくれる農家ばかりだと思うのか?


705 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:03:20 ID:h4j+Npgr0
>>629
>>629
『口蹄疫:FAOのマニュアル』
口蹄疫非常事態計画の準備(目次)
Preparation of Foot-and-Mouth Disease Contingency Plans
(FAOの口蹄疫対策マニュアル政府編)
CHAPTER 8 ORGANIZATIONAL ARRANGEMENTS DURING A FMD EMERGENCY CAMPAIGN

まーったく対応していない政府だったな。

>いやFAOの人が個人的に言っただけですね

その言葉が適応しちゃうのは、現政権の首相、現政権の閣僚だけだろw
肩書きを出して口蹄疫の発言している事に、個人的発言なんて無いわ。




706 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:03:28 ID:cOOhru120
>>695
お前も逃げるなよw
質問はシンプルだぞ。
(シンプルは容易という意味ではないが)


「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」



それともそれって、泣きいれているの?


707 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:03:59 ID:vSXRW6Sg0
>>436
>ソースは>>264の一つ目。獣医が怪しいから鑑定してくれと言ってるのに県は経過観察としてます。そこで1週間遅れました

独立行政法人 動物衛生研究所って国だろ。


708 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:04:09 ID:JdJeM2lS0
>>698
直近
口蹄疫が隣の県で間違い無く発生するぞ
そのとき
宮崎県境の農家が
「感染してないから殺処分しない!」
では
防疫対策が破綻してしまうではないか!

事が収まるまで
殺処分せずにゴネる農家続出したらどう責任を取るつもりなんだ
ゴネて殺処分受け入れなければ
結果的に助かるなんて前例があれば
「なんで宮崎は特例出て他県はダメなんだ?」と主張され
また大感染が再発するぞ

今度こそ全国の畜産関係被害者は、
ハゲ知事と宮崎県相手に損害賠償訴訟起こすだろうねw

もっとも
そーなっても宮崎とハゲ知事は自業自得だがなw


709 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:04:41 ID:EdVb2x9XP
>>693
>「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」
>しっかりと答えてねw

なんどでも答えましょう、5月に処分した種牛の理は、家畜伝染病予防法です。今回処分した種牛の理は、特措法です。
いいですか?「家畜伝染病予防法」と「特措法」が理です。「家畜伝染病予防法(かちくでんせんびょうよぼうほう)」と「特措法(とくそほう)」です
県擁護派はこんなのばっかですね


710 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:04:49 ID:/Q5Mx4JB0
> >「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」
> さっきから言ってますよ。家畜伝染病予防法でも、特措法でも、感染してない牛を殺処分します。
> もしかして知らないんですかね。4月からたくさん殺してますよ>感染してない牛

壊れラジオは黙ってろ。



711 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:04:58 ID:mnYJuPB50
>>704
種牛以外は滞りなく進んでるのに何いっちゃってるの
種牛のほうにも、感染してない・復興に重要って言う根拠があったのに

とりあえず菅は山田を解任しとけ


712 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:05:32 ID:sX93hwJw0
>>684
特例を認めるなら、きちんと感染防止の観点に乗っ取った上で、
特例とする根拠を示した上で認めるべき。

「宮崎県民を納得させるため」に特例を認めるとか
「みんなが特例って言いだすと困るから」特例を認めないとか
そういう非論理的な理由で特例を語るべきではない。

って言いたいだけだよ。
オールオアナッシングに見えるのは、ウイルスの話だからじゃないか?
精神論や感情論で語られると感染広がるんだよ。


713 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:06:03 ID:cOOhru120
>>708
「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」


答えていないな。
あるなら、その理を書く。それだけなのにね。



714 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:06:20 ID:dtHkIY9s0
>>708
だから種牛にかんする法を今回つくれといっとるだろ


715 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:07:02 ID:OpxBhF3t0
>>711
それをゴネてると言ってる。
種牛とそれ以外の牛だと、資産価値が違いすぎるのは、
散々ここでも言われてること。

復興に重要どうこうは、日本と言う国全体で次回以降の対策に与える影響と
天秤にかけて判断するべきことだ。

そして、次回以降の被害の方が大きいと判断されたから、殺処分しかありえないということになった。


716 :名刺は切らしておりまして:2010/07/19(月) 11:07:07 ID:j6BJjllH0
>>703 全国47都道府県・52参加新聞社の【共同通信】が記事にしているから、国会でも追求されるだろう。

フライデーや季刊宮崎新聞も書いてるし。


717 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:07:22 ID:JdJeM2lS0
>>713
おまえが文盲だから、読み取れないだけだろww


718 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:07:37 ID:/Q5Mx4JB0
>>708
> 事が収まるまで
> 殺処分せずにゴネる農家続出したらどう責任を取るつもりなんだ
> ゴネて殺処分受け入れなければ
> 結果的に助かるなんて前例があれば
> 「なんで宮崎は特例出て他県はダメなんだ?」と主張され
> また大感染が再発するぞ

「種牛と肥育牛で扱いが違います」で済むわな。
それよりも問題なのが、民主党が十分な補償をしてない点だ。
補償が無いなら、要請を断る農家が、今後出てくるぞ。


719 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:07:41 ID:EdVb2x9XP
>>707
4月9日に経過観察と判断したのは県(の家畜防疫員)です。よく読みましょう


720 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:07:46 ID:vSXRW6Sg0
民主信者の書き込み、宮崎のまちBBS
http://kyusyu.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=kyusyu&KEY=1276623818&LAST=30

773 名前:チャーリー椿峰[] 投稿日:2010/07/17(土) 00:11:55 ID:mmr3fcjw [ re0104.pfst.jig.jp ]
宮崎県職員必死だなwww
明らかに東国原知事と宮崎県がわるいのに、
それを棚に上げて民主主義政府を批判するのは非道である。
全ての宮崎県民を教育しなおすべきと思う。

また、宮崎県を「支持」するやつは、
自民党のバイト君でしょうな。
自民党は宮崎県を利用して民主党を叩いてるバレバレwww



721 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:07:52 ID:mnYJuPB50
赤松はにやけ顔で「だから殺せっていったのに」っていってたから
山田の悪事が証明されたら、俺らはにやけ顔のAA貼って「だから生かせって書いたのに」って書き込もうぜ


722 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:01 ID:XdGMplF50
ID:EdVb2x9XP  ←  ←  要注意人物、通称ラジカセ君

永遠に延々とループ、螺旋階段だよ、
みんなの時間を、日本人のまじめなやさしい心をもてあそんでる確信犯。
皆さん、気をつけてね。

83 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 03:45:25 ID:u2WVcGQJ0
>>75
どうみても壊れたラジカセ君です。
あいつの起きる時間は…
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=5Yz2YABLP&year=2010&month=07&day=15&action=search
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=Fvx1p7iEP&year=2010&month=07&day=16&action=search
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=j53l0Y3AP&year=2010&month=07&day=17&action=search
7~10時の間か。そん位にまた来るわw
ちなみに昨日は工作員休みだったみたいで末尾Pじゃなかったな
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=sNwbaM8I0&year=2010&month=07&day=18&action=search
しっかし5月からの口蹄疫スレ粘着、工作員休みの日までよーやるわ、こいつ。



723 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:12 ID:cOOhru120
>>717
文盲がどうやってレスするんだよ、馬鹿w


724 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:17 ID:RfpARY8Y0
鬼畜ミンスはゆるさん



725 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:17 ID:LEq157ps0
近隣の県といえば、通行車両の消毒を国の負担でやるから
厳密に消毒するようにとかあったとおもうが、これはまだ
続いているのかな?
県境の通行封鎖みたいなこともしてたけど、
それはどうなってるんだろう・・・


726 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:36 ID:hBf4bdet0
http://www.asahi.com/national/update/0519/TKY201005180565.html
異変2度…でも「教科書と違う初期症状」 宮崎口蹄疫

こんな風に個人的な追及にもきちんと誠実に回答しているのに・・・

当時の発症確認にあたった関係者は、あちこちから質問攻めや責任を追及されているのに
なんで大臣だけは、国の防疫という観点からの厳しい追及がされないどころか
安全な所から勝手な暴言を吐きまくることが許されるんだ?

農水副大臣が特別に素晴らしいということではなく、国側としては様々な責任の観点から
被災農家への心の痛みに、なるべく沿える努力をしなくてはならない。ということだけでも
分かってるだけで、大臣としての資質があるだろ。

感情むき出しの証拠動画がある以上、卑怯な失策の責任は免れない。


727 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:08:37 ID:SMWivB3X0
>716
ほほう、フライデーがたけし軍団を利する記事を書くなら、もう隠しようがないところまでいったとみるべきか


728 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:09:18 ID:sX93hwJw0
>>700
>そうですね、県がスーパー種牛と普通の種牛を別扱いしたのは根拠があるでしょうね

あーあ、さすがラジカセ君と言われるだけのことはあるわ・・・。
すっかりラジカセになっちゃった・・・。

県は、どっちも特例で残してほしいと主張していた。以上。

さて、「国が」「特例として」「法という理に背いてまでも」スーパー種牛を残した「理(根拠)」とは?


729 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:10:01 ID:mnYJuPB50
>>715
今回ごねた農家のほうに理があるから、精神論なんかほっといて理のほうを取るべきだった
宮崎を見る限り、次も滞りなく進むよ

精神論なら、赤松に求めるべきだった


730 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:10:39 ID:JdJeM2lS0
>>728
> 県は、どっちも特例で残してほしいと主張していた。以上。

おまいのが、あふぉだろw

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000246-yom-soci
> 民間畜産農家でも国の種畜検査に合格した種牛6頭を育てている。
> 県に特例措置を要請したが、県畜産課は要請を断った。
> 担当者は「事業団の種牛は県費を長年つぎ込み、多くの農業団体や農家の協力を得て生まれた」と違いを強調。
> 民間の種牛を「いわばプライベートな牛」と切り捨てた。



731 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:11:23 ID:HwjO0dyc0
これで種牛オーナーが牛の仇討ちで山田と刺し違えたらすごいのに。


732 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:11:25 ID:dtHkIY9s0
健康な牛はころさない(キリッ
って赤松くんもいってた


733 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:11:36 ID:1Rk9PdpS0
>>712
・この民間種牛を殺処分しなければならないという法律は存在しない
・半径14kmには感染源どころか、牛も豚も一匹も居ない
・目視等では感染が確認されていない
・FAOの調査協力を何故か断る山田農相
・県が求めているPCR検査を、何故か一向に許可しない山田農相
・「中国から安い子牛を買って、日本の牧場で短期間育てて偽和牛として売りに出したい!」
 と、自らのブログで野望を語る山田農相

さて、何で民間種牛を殺さないとならないのか、ちゃんと理論的に説明してくれよ
「感染が広がるニダ!」だけじゃ説得力ないから


734 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:11:44 ID:jjSMaKQs0
>>715
検査してからでも充分だったのにな。 もう周りには牛残っていなかったのだからさw
ナニが殺処分しかありえないだよ?w


735 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:12:01 ID:cOOhru120
>>729
そもそも、法律って守るべきものがあって作られるものだよね。
それが守るべき対象を逆に傷つけるなら、法律に理がないってことになる。



736 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:12:10 ID:UKHgvc4S0
一般の牛は殺されてねーんだろ?
何で早々と種牛を見切り発車で殺すんだろうな。

山田大臣「おらは中南海(中国は汚染国)の牧場主になる」と誓ってるから?
どうしても日本を汚染国にして、和牛に似た牛を日本に輸入したいみたいだな。
しかも和牛の精液も盗まれて、そのあと和牛に似た韓牛が発表されたみたいだし。


737 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:12:30 ID:Gxma194p0
>>725
大分/熊本の県境では消毒ポイントあったよ。


738 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:12:35 ID:JBSy/kr4P
>>609
そんなこと言ってたかることこそ朝鮮人気質。
生粋の日本人ならけち臭いこと言わずに無償協力する。


739 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:12:38 ID:JtM4utdc0
>>723
厨房か工房だろ?これから本でも読めよ。その調子じゃマジまずいぞ。

>>712
なるほど。理解できる考えだ。


740 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:13:33 ID:E0qlvuEa0
>>682
それ後の話って・・・検査の順番は症状見て可能性高いほうからあたるに決まってるでしょうが・・・
ついでに,現場でイバラギ病をうたがったっていうのは東国原知事の口頭発表なのでソースを
捜すのがちょっと手間ですが,事実です。

で,あなたの一頭だけなら見逃してしまう体制なら県に責任があるという論拠は
症状を考慮しないで,県が経過観察をしたという前提が必要だと思いますが
それは県のサイトに症状が違うからと書いてなかったからですか?


741 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:13:41 ID:vSXRW6Sg0
>>719
何処に書いてるんだよ、宮崎家畜保健衛生所だから県と思ったのか?
独立行政法人 動物衛生研究所の宮崎家畜保健衛生所所員だろ。
3ヶ月前も国の機関と言う事で工作員涙目になったのに・・・


742 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:13:50 ID:OpxBhF3t0
>>733
そのネタを出すなら、日本以外でもそう言う状況になった時に、
日本は助けたのに、韓国政府は許してくれなかったニダ。
これはおかしいニダ!なんてなった時に、外交問題になるっていうのもあるね。


743 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:13:55 ID:bgCK//kY0
>>738
ボランティアもしたことのないお前が言うなw


744 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:14:00 ID:nHqjTU+10
>>696
>種牛に関する法をちゃんと整備すればいいだけ
単純な真理だが、これが正しいよねw
今回は法が未整備だから、特例を求めざるを得なかった
民主党政府の今回の対応をしっかり検証しないと、新法整備の必要性の議論が
低調に終わり、むしろ将来の国益の損失につながる


745 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:14:17 ID:EdVb2x9XP
>>728
>県は、どっちも特例で残してほしいと主張していた。以上。
ああやっぱり理解してないですね。普通の種牛で特例要望してたのは感染発覚前です。感染発覚後は特例を言わずに殺処分してます

 スーパー種牛 特例要望 → 1頭感染 → 5頭は特例で残す
 その他種牛  特例要望 → 1頭感染 → 48頭殺処分

わかりますか?感染発覚後は、県は種牛48頭を普通に殺してます。それは家畜伝染病予防法によって、1頭感染したら他も殺すことになってるからです。
県はそこで特例を要望せず、法律に従ったわけです。
難しいですかね。県擁護派にとっては難しいんでしょうね


746 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:14:40 ID:/Q5Mx4JB0
>>732
> 健康な牛はころさない(キリッ
> って赤松くんもいってた

もうねえ、全く口蹄疫がなんなのか理解できてなかったよなあ、馬鹿松は。
そして山田は殺せ殺せとしか言わないこっちも疫病対策と政治がどうあるべきか理解しない馬鹿。
うんざりしている農家は多いと思うよ。


747 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:14:48 ID:jjSMaKQs0
>>742
無ぇよ、バカw


748 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:15:15 ID:mnYJuPB50
>>735
そらそうだろ、法律ってのは、今回は、安部ちゃん後に作ったマニュアルだろ
アレは安部ちゃんレベルの対策をすることが前提で、今の段階では通用しねーもん
つうか、赤松が対策に乗り出した地点で、通用しない状況になってるだろ

そんでもって、半径14キロだっけ?距離に関する制約が否定されるなら、長崎の山田の牧場の牛も殺さなきゃいけないんだよね


749 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:15:32 ID:1VLk07HFP
>>715
そんなのは法律つくれば済むこと




750 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:15:36 ID:1Rk9PdpS0
>>742
お前は何を言ってるんだ?(AA略




751 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:15:48 ID:cOOhru120
>>739
と、日本語が不自由なおじいちゃんが涙ながらに語っておりますw




結局、「感染していない種牛を殺すことに理があるか?」について答えるものはなし。
もちろん俺も、答えられないと知っていて聞き続けたわけだが。



752 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:16:07 ID:dtHkIY9s0
>>745
今回の民間の種牛はまだ感染は確認されてないうえに
他の一般の牛を殺してしまってるから安全度はかなりたかくありませんか?


753 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:16:18 ID:9sKFS3AK0
>>49
昔、政治主導とか言ってるバカな党があってですね

民主党っていうとこなんですが


754 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:16:41 ID:sX93hwJw0
>>730
はいよ。

ttp://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052401000559.html

>宮崎県の口蹄疫問題で、現地対策本部長の山田正彦農林水産副大臣は24日午後、現地から例外的に経過観察にするよう要望が出ていた49頭の種牛について、
>家畜伝染病予防法に従って殺処分する方針で鳩山由紀夫首相の了承を得たことを明らかにした。農水省での記者会見で発表した。

>49頭が殺処分されると、宮崎県が管理する種牛は同県西都市に避難しているエース級の5頭だけとなる。
>「宮崎牛ブランド」を守るため例外措置を求める県に対し、口蹄疫の封じ込めを優先させる判断となった。
>東国原英夫知事は「残念です。種牛という特殊性をかんがみていただきたい」と不満を示した。
>49頭の延命を今後も国に求めていくことを明らかにした。

このあと、複数頭に感染が見つかって、宮崎も諦めざるをえなくなった。


755 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:17:09 ID:iyI2p5g/0
殺処分=5年間牛飼えないんだよね?->廃業にGo?

実家も以前畜産してたけど・・(-人-)ナムナム


756 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:17:09 ID:/Q5Mx4JB0
> そんなこと言ってたかることこそ朝鮮人気質。
> 生粋の日本人ならけち臭いこと言わずに無償協力する。

お互い様という発想が無いと協力なんてしないよ。
山田や赤松にそういう発想が見えないから、みんな嫌になるのよ。
上から命令ばかりで責任を取ろうとしない奴なんか信用できない。


757 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:17:10 ID:EdVb2x9XP
>>740
>で,あなたの一頭だけなら見逃してしまう体制なら県に責任があるという論拠は
>症状を考慮しないで,県が経過観察をしたという前提が必要だと思いますが
前提は必要ないですよ。前提(条件)無しに、「1頭だけだから見逃す」のはおかしいです。
それだと毎回最初の一頭を見逃すことになるからです。

やっぱり2CHから離れたほうがいいですよ。思考に向いてないか頭の回路が間違ってつながってます


758 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:17:32 ID:JdJeM2lS0
>>744
>種牛に関する法をちゃんと整備すればいいだけ

あふぉか

種豚 はどーする? 種ヤギ 種カバ 種ゾウ はどーする??? キリがないわwww

種家畜登録すれば、法の穴を掻い潜れるなら、全農家が登録申請するだけぢゃw


759 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:17:37 ID:jjSMaKQs0
>>745
ここのおっさんの所は発症してたんだったっけ? 殺処分の根拠だって、復興を餌にした特措法だろ?w

糞政府のミスまでカバーするほどの能力が現行の法には無かったという事で、見直しかける動きも無いね。
キチガイ大臣では日本の農業政策なんて1歩も進まん様に見えますね。


760 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:17:41 ID:R1LZS3WdO
>>695
そんなに将来のことを考えているなら
今回の国の対応は最悪だね

肝心な初動の時期に大臣は外遊し発生から一月たって現地入り
全額保証と言いつつ実は現行法通りの8割保証
ブランド立て直しに重要な種牛の処分をウイルス撒き散らしてる豚より優先
埋却地が足りなくても国有地はしぶる
金もとことんしぶる
金を浮かせるために感染地域内で出荷作業させる
全て県の責任
収束後も非感染種牛の殺処分を強要

こんな対応みてたら今後口蹄疫がでたら国に報告せず出荷する畜産農家が増えそうだけど…


761 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:17:46 ID:/Q5Mx4JB0
> >県は、どっちも特例で残してほしいと主張していた。以上。
> ああやっぱり理解してないですね。普通の種牛で特例要望してたのは感染発覚前です。感染発覚後は特例を言わずに殺処分してます
>
>  スーパー種牛 特例要望 → 1頭感染 → 5頭は特例で残す
>  その他種牛  特例要望 → 1頭感染 → 48頭殺処分
>
> わかりますか?感染発覚後は、県は種牛48頭を普通に殺してます。それは家畜伝染病予防法によって、1頭感染したら他も殺すことになってるからです。
> 県はそこで特例を要望せず、法律に従ったわけです。
> 難しいですかね。県擁護派にとっては難しいんでしょうね

ラジカセは黙ってろ。



762 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:18:31 ID:dtHkIY9s0
>>758
あほかそれにたいするちゃんとした隔離ほうや
感染した場合の処分含めて決めるんだろ



763 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:18:38 ID:mnYJuPB50
>>758
カバとゾウの畜産なんてきいたことねーぞ
存在しないもので、民主党を持ち上げんな


764 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:18:56 ID:cOOhru120
>>757
>やっぱり2CHから離れたほうがいいですよ。思考に向いてないか頭の回路が間違ってつながってます


2ちゃんからしばらく離れたほうがいいのは、お前だってのw
なんだこのぐだぐだな日本語はw


765 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:19:31 ID:/Q5Mx4JB0
>>760
> そんなに将来のことを考えているなら
> 今回の国の対応は最悪だね
>
> 肝心な初動の時期に大臣は外遊し発生から一月たって現地入り
> 全額保証と言いつつ実は現行法通りの8割保証
> ブランド立て直しに重要な種牛の処分をウイルス撒き散らしてる豚より優先
> 埋却地が足りなくても国有地はしぶる
> 金もとことんしぶる
> 金を浮かせるために感染地域内で出荷作業させる
> 全て県の責任
> 収束後も非感染種牛の殺処分を強要
>
> こんな対応みてたら今後口蹄疫がでたら国に報告せず出荷する畜産農家が増えそうだけど…

出るだろうねえ、どうせ廃業なら少しでも金にしようと考える奴が出ても仕方ないわ。


766 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:20:06 ID:EdVb2x9XP
>>752
>他の一般の牛を殺してしまってるから安全度はかなりたかくありませんか?

それ(周囲に家畜がいない)を言うと、全頭殺処分の最後の1頭(1軒)は、必ず周囲に家畜がいない状態のはずなので、殺処分の必要性が無いとなってしまいます。
つまり全頭殺処分の最後の1頭(1軒)は必ず殺処分できないという、変な逆説が生まれるわけです。
でそれは変ですね。



767 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:20:58 ID:OpxBhF3t0
>>763
カバはともかく、象はインドやタイなどにはある。
水牛のように、まねて始める可能性はあるから、一概に否定するのはどうかと。


768 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:04 ID:JdJeM2lS0
あふぉくさ

ところで
こんな晴天に、おまいらナニやってんの?

オラ
いまからおっぱい見に、ちょっくら海いってくらぁwww


769 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:08 ID:1Rk9PdpS0
だいたい、『口蹄疫が発症した地域の牛は皆殺し』って言うけど
その地域って具体的にどれくらいの範囲なんだ?

この民間種牛の周囲14kmには、もう牛も豚も一匹も残っていないのに殺処分するなら
他の発症地点から半径14kmの範囲の家畜は皆殺し?
それだと他県の牧場も範囲に入っちゃうけど、なんでそっちの家畜は殺処分しようとしないの?

何で?誰か答えてよ


770 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:35 ID:E0qlvuEa0
>>757
いえ,前提が必要ですよ。
これが典型的な症状の場合,一頭だけでも見逃していたか?という問題がありますから。


771 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:39 ID:TgIihYrgO
>>522
>危険はないと知識では判っていても、少なくても俺は生き残ったスーパー種牛とやらの子孫を食う気にはなれん

ウィルスが遺伝するんかよw
ってか食品関係者で知識を持っていたら、
それこそ消費者に啓蒙する義務があるだろうし
「価値の落ちた価値」こそが、付加価値を付ける努力の必要性すらない最大限のビジネスチャンスになるべ?
まぁお前が食品流通の人間じゃなく、宮崎のライバル地域の畜産農家から別だがなw


772 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:54 ID:jjSMaKQs0
>>766
感染していれば処分できるだろ? 特に今回なんてワクチンブッ込んでんだから。

バカは黙ってたら?


773 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:55 ID:dtHkIY9s0
>>766
安全度の話をしてるのがわかってる?

県のスーパー種牛とこんかいの民間の種牛
そとからわかる事実だけみるとどちらがより安全な確率が高いとおもう?


774 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:21:58 ID:cOOhru120
>>767
カバがどうか知らないが、お前はバカっぽいぞ。


775 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:22:10 ID:rN4yMqS90
自公が10年前の時に特例とか種は保存し子牛をとか法整備しておけばなぁ。



776 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:22:32 ID:EdVb2x9XP
>>759
>ここのおっさんの所は発症してたんだったっけ? 殺処分の根拠だって、復興を餌にした特措法だろ?w
5月に処分した48頭の種牛も発症してません。今回と同じです。「発症してない種牛を、法律(家伝法・特措法)に基づいて処分した」


777 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:23:47 ID:+jv2v24W0
とりあえずミンスはダメ田は更迭しとけと。
県や農家に責任負わせたいのなら国としての最高責任者の大臣に今回の不手際の責任取らせてからじゃないと
誰も言うことなんて聞かないと思うのだがなぁ…
封じ込めに失敗したのは明らかに屑松と屑以上に無能だったダメ田の両名の責任が一番重いだろう('A`)


778 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:23:59 ID:/Q5Mx4JB0
>>776
> >ここのおっさんの所は発症してたんだったっけ? 殺処分の根拠だって、復興を餌にした特措法だろ?w
> 5月に処分した48頭の種牛も発症してません。今回と同じです。「発症してない種牛を、法律(家伝法・特措法)に基づいて処分した」

ラジカセ君はROMっていろ、書き込むんじゃねえ。


779 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:24:28 ID:mnYJuPB50
ちょっと思ったんだけど、
もしも誰かが山田の牧場に行って「おれは口蹄疫の藁を山田の牧場に置いて来た」
って嘘をついたら、山田の牧場の牛は処分の対象になるのか?

隔離された上に、感染してない種牛を殺した以上、
もしも嘘をついたのが宮崎の畜産関係者だった場合、感染の可能性が否定できないわけで
種とちがって貴重でもない牛なんだから、
山田の理屈では、検査せずに処分になるんだけど、みんなはどう思う?


780 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:24:39 ID:12p+2nFA0
>>741
ほんとだww

http://ss.niah.affrc.go.jp/link/kaho.html


781 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:25:12 ID:EdVb2x9XP
>>770
県発表には典型的症状じゃなかったとは書いてないですね。むしろ現場獣医がわざわざ鑑定依頼したからには、それらしい症状があったでしょう。
 
 ×典型的症状でないから鑑定依頼を受けなかった
 ○1頭だけだから鑑定依頼を受けなかった

です


782 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:25:50 ID:UKHgvc4S0
何度でも書こう、山田は中南海から牛を輸入することが人生をかけての
一代事業。
それには優秀な和牛が居ると、パチ物和牛は売れない。
どうすればいいか、日本を汚染国にして日本の種牛を皆殺しにし、且つタイミングよく盗まれた
日本和牛の精液で偽和牛を日本に輸入したいんだよ。
しかも盗まれた精液の関係者は自殺してる、まさに死人にくちなしだな。
中華マン食ってるかもしれんバカ大臣の擁護はいいが、いつの間にかこの世から居なくなっても
自己責任ということでいいな。


783 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:25:59 ID:J8iT7Nz00
>>777
赤松罷免の時に全員反対した以上、民主と赤松・山田は一蓮托生

しかし、全員罷免に反対ってどこの共産主義国家かと思った


784 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:26:09 ID:jjSMaKQs0
>>776
48頭は試験場かなんかじゃなかったっけ? あちらは感染してたんでないの???


785 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:26:20 ID:sX93hwJw0
>>745
県は、感染発覚後は殺処分に同意しているね。
>>754見てもらえばわかるけど、感染牛見つかる前から国に「さっさと殺せ」と言われてたから、
感染牛見つかったあとは、もう主張できなくなっちゃったんだろうねぇ。

で、あんたの出した
>スーパー種牛 特例要望 → 1頭感染 → 5頭は特例で残す
> その他種牛  特例要望 → 1頭感染 → 48頭殺処分

何べんも言うけど、これは「国がとった措置」だからね。

> それは家畜伝染病予防法によって、1頭感染したら他も殺すことになってるからです。

県は、県の種牛についてはこれに従ったよね。
で、スーパー種牛については、国と協議の上で、特例に決まった。
おかしいね。「国が」家伝法破ったんだよ?
「国が」許可しなきゃ、どれだけ県が望んだって残せやしないんだよ?
今回の例でもわかるよね?

で、「国が」「法という理に背いて」「スーパー種牛を残した」「国の理(根拠)」は何?


786 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:26:24 ID:cOOhru120
>>781
「感染していない種牛を殺すことに、理はあるのか?」


いつまで逃げる?



787 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:26:51 ID:mnYJuPB50
>>767
ごめんよ、あなたがカバとゾウの牧場始めてくれれば、すごくうれしいと思います


788 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:28:20 ID:jjSMaKQs0
>>786
というか、殺処分の根拠は特に無いんじゃないの?>今回の民間種牛

だから特措法だの、事後復興をネタに脅迫掛けたって。 仇取ったれ>民間種牛のおっさん。


789 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:28:41 ID:EdVb2x9XP
>>741
どうぞ。家畜保健衛生所職員は県職員です
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/eisei/jui/p0_kaho.html

>>780
それただの関連リンクですよ。ビックカメラの関連リンクにアップルがあったら、アップルはビックカメラの職員ですか?
もう少し落ち着きましょう


790 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:28:50 ID:/Q5Mx4JB0
>>779
> もしも誰かが山田の牧場に行って「おれは口蹄疫の藁を山田の牧場に置いて来た」
> って嘘をついたら、山田の牧場の牛は処分の対象になるのか?

処分しなければならないのではないかという話にはなるだろうね。
ただ、犯人が十分な動機があるかどうか判らないと信用して貰えなかったり、
山田から損害賠償を求められたりするから、あまり良い方法では無いとは思うが。

種牛を殺された農家が、そういう遺書を残して山田の農場で自殺したら、相当な騒動になるだろうけど。


791 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:29:38 ID:2OvAoRjK0
>>703
そう。ありがとね!  あと、続きもあるよ。
>大規模農場では22日に舌のただれや潰瘍がある牛を発見したが、家畜保健衛生署への通報は2日後の24日。
>「別の2頭に同様の症状が見られ、よだれも異常に多くなったため届けた。」(弁護士)といい、翌25日に遺伝子検査で、
>陽性となった。
>別の関係者によると、国の抗体検査で、同農場の複数の牛から非常に強い陽性反応が出た。
>感染から2週間以上経過してると推定され、遅くとも4月上旬にはウイルスが侵入したとみられる。
>同26日から大規模農場で殺処分に従事した他県の獣医師は、「風邪と間違えるかもしれない症状だったが、多くの牛が発症していた」と
 話す。
         某長崎新聞より


792 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:29:43 ID:pGR8s2Cq0
ここにあった。
東国原知事宛の大臣の回答書。

民間種雄牛の取扱いについて
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/taneusi.html


793 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:30:31 ID:1Rk9PdpS0
>>781
>>769に答えてよラジカセ君

『感染地域の家畜は皆殺し』の、『感染地域』って具体的にどれくらいの広さだよ?
発症した家畜から半径14kmの範囲の牛や豚は例外なく皆殺しにしなきゃだめのか?
それだと、鹿児島県伊佐市周辺の牧場の牛や豚も皆殺しにしないとダメなんだけど
何でそっちはやらないの?ねー、何でやらないの?教えてよラジカセ君




794 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:30:39 ID:/Q5Mx4JB0
> どうぞ。家畜保健衛生所職員は県職員です
> http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/eisei/jui/p0_kaho.html
>
> >>780
> それただの関連リンクですよ。ビックカメラの関連リンクにアップルがあったら、アップルはビックカメラの職員ですか?
> もう少し落ち着きましょう

ラジカセの阿呆が書き込むなよ、馬鹿が。


795 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:31:14 ID:EdVb2x9XP
>>785
>何べんも言うけど、これは「国がとった措置」だからね。
は?家畜を殺処分するのは県ですよ。種牛48頭を殺処分したのも県です。やはり根本的なところで知識が足りないかと

>で、「国が」「法という理に背いて」「スーパー種牛を残した」「国の理(根拠)」は何?
その理は県が発案者=言いだしっぺなので、県に聞いてみてはどうかと。県自身がスーパー種牛と他種牛は違うとの判断です


796 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:31:23 ID:C5dIbqfO0
>>784
県の種牛49頭は同じ管理者だった肥育牛に感染が出て擬似にされた
といっても、管理を2つに分けて種牛とそれ以外にして、別扱いにしようとしたけど国が認めなかったんだけどね
で、そしてその後1頭が感染した


797 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:31:42 ID:mnYJuPB50
>>790
感染力が口蹄疫レベルなら、細菌テロも出来るからな
缶詰に口蹄疫入りっていって送っただけで、ガクガクブルブルもんだしな


798 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:32:02 ID:vSXRW6Sg0
>>789
おい、URL見てみろgo.jpって政府のドメインだけど、保健所と勘違いしてないか?


799 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:32:17 ID:dtHkIY9s0
>>792
1についてはこれなら今すぐ移動制限解除ができる通りがない
というより今後しばらくは畜産禁止すべきなんじゃ?
2についてはスーパー種牛の件との対応の違いが説明できない


800 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:32:19 ID:UKHgvc4S0
大臣擁護はいいが、依頼されて掻いてるんだったら、家族構成などいろいろと
調べられてるだろうな。
精液盗まれて自殺した職員のように不自然なことにならなければいいな。

依頼されてるということは、この事件の核に触れてるというこということだから、どうなんだろうな。
中国の権力者が自分の墓を作った後その工員から秘密が漏れないように、
埋められたそうだが、非常に怖いね。


801 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:33:25 ID:1Rk9PdpS0
>>797
実際、感染牛が出た牧場の牧草や、農具が盗難にあってるしな
それ使ってウイルス撒いてるヤツがいるんじゃないのか?

山田も、「あと1~2件出そう」って言ってたし


802 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:33:34 ID:jjSMaKQs0
>>799
殺処分したら検査もせずに制限解除だしな。 2の言い訳とか書いてて恥ずかしくないのかね、脳衰のバカはw


803 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:33:40 ID:vUbjUySY0
>>796
その時点で全部処分すべきなのでは?


804 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:33:43 ID:pGR8s2Cq0
>>792
の大臣の回答を読むと、それなりに理由は納得できる。
残された糞尿が多いという根拠。

しかし、次なる疑問が生じる。
損亜危険な糞尿が残っているなら、果たして殺処分したからと言って
即座に移動制限の解除をして大丈夫なのか。
それは児湯地区全体に及ぶ問題ではないか?
移動制限の解除の家伝法の規定を根本から覆すことにならないか?


805 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:35:09 ID:UKHgvc4S0
>>797
その犯人は行方不明扱いになってるだろう、そいつから秘密が漏れたら
非常にやばいから。


806 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:35:43 ID:EdVb2x9XP
>>798
もしかして「関連リンク」の意味がわからない人ですね。これはどうしましょう

動衛研トップ >関連リンク集 >全国家畜保健衛生所一覧

これでなんで家畜保健衛生所が「ドウエイケン」だとなるんでしょう。やっぱ県擁護派はネットの基本的な見方からちょっとあれかと・・・



807 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:35:57 ID:sX93hwJw0
>>795
いや、法は知ってるよ。
今さらそんな初歩的な上げ足とられるとは思わんかったわ。

はぁ・・・ラジカセ相手って疲れるわ・・・。

だから、「県が特例を求めた場合」それを認めるのは国でしょうが。

「国が」「理に背いて」スーパー種牛を残したと「あんたが思う」「理(根拠)」は何か、って聞いてんの。


808 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:35:58 ID:GwU4ARpb0
高校野球の宮崎県大会は無観客試合なのに、それよりもさらに多くのヒトが動く
参議院選挙は延期も何もせず普通に実施。

国がワクチン接種マニュアルで示している「同じ偶蹄類でも、ペットや動物園の展示動物等は
対象外とされている。理由は、家畜では無いから。ペットでも感染したら被害広がるのに。

「あくまでも殺処分ありき」という論理矛盾を押し通し、自分のメンツや意地だけを優先し、
「殺処分しなければ、移動制限解除はさせない」と山田が恫喝
逆らえば復興支援・補助金・交付金等を削られ、報復される。

山田大臣(当時副大臣)は関係者に「提訴しようとするような人間が自殺する訳がない」と言って切り捨てた。

薦田氏から「県に無償譲渡するので、畜産界の大事な遺伝子・資産を、畜産復興のため残し、役立てて欲しい」と
言われ、県の所有になるのなら、既に国に特例を認められた県スーパー種雄牛と同じ特例で認められないだろうか?
と考え、それを山田に伝えたが山田の答えは「赤松は認めたかも知れないが、今は俺が大臣だ。俺は認めない」だった。

知事が「どこにでも会いに行くから、話を聞いて頂きたい」と面談を申し入れたが、
「嫌だ。事務方になら会っていい」と言われた。事務方が選挙中、熊本空港まで会いに行き、
救済を申し入れたが、山田は断った。

選挙が終わったら急に呼びつけ、県内から集められた嘆願書を手渡そうとしたが、
椅子にふんぞり返ったまま「そこに置いて」と言われた。

「補償はしっかりやる。地方には迷惑を掛けない」と言ったのに、蓋を開けてみると特措法には
地方負担(一部又は全部)と表記されている。

農水省から出向していた職員が本省に送った日誌に「地元がごねる」と書いてあった。



809 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:35:59 ID:H3dGowIQ0
これからしばらくするとパチモン宮崎牛がチョン系焼肉屋に出回ったりしてな



810 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:36:01 ID:E0qlvuEa0
>>781
つまり,その論拠は県のサイトに典型的な症状ではなかったからと書いてなかったから
症状を無視し一頭だけだから鑑定を受けなかったという,結論にあなたは至ったんですね。

要は
・県のサイトに典型的な症状ではなかったとは書いていない。
・現場獣医は,わざわざ鑑定を依頼した。
という論拠から

現場獣医は口蹄疫を疑ったのに,県は症状を無視し一頭だけだからという理由で鑑定依頼を
受けなかったと結論

現場獣医が口蹄疫を疑った論拠もなけりゃ,症状を無視した
論拠は薄い(むしろ逆に症状も参考にしたという朝日のソースもある)
・・・あぁ,まぁいいがかりですわな。


811 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:36:20 ID:1VLk07HFP
>>786
ないから言えないんだろ。だってないんだもの。法律が理だといってたけど
畜伝染病予防法ではおなじ厩舎で感染牛でたら皆殺し。(ジジイの牛は対象外)
特措法では未感染牛の処分を「お願い」できる。(拒否しても法律違反じゃない)
どちらにも理がない


812 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:36:30 ID:/Q5Mx4JB0
>>802
> 殺処分したら検査もせずに制限解除だしな。 2の言い訳とか書いてて恥ずかしくないのかね、脳衰のバカはw

農林水産省の技官連中は、さぞかし苦り切っているだろうよ。
アホな大臣のお陰で、突っ込みどころ盛りだくさんの理由書提出させられるのだから。


813 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:36:48 ID:4fbpAKNR0
口蹄疫騒動でわかったこと

東君があいかわらず女好きだということ。
宮崎県にはこもたのじっちゃんみたいなゴネる人が多いと云うこと。



814 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:37:20 ID:vSXRW6Sg0
>>806
俺が馬鹿でいいから、馬鹿にも分かるように説明してみてよ。


815 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/07/19(月) 11:37:54 ID:/Q5Mx4JB0
> もしかして「関連リンク」の意味がわからない人ですね。これはどうしましょう
>
> 動衛研トップ >関連リンク集 >全国家畜保健衛生所一覧
> ↑
> これでなんで家畜保健衛生所が「ドウエイケン」だとなるんでしょう。やっぱ県擁護派はネットの基本的な見方からちょっとあれかと・・・

ラジカセ お前が書き込む必要はない、ROMってろ。


816 :名無しさん%2他の牛の巻き添えで擬似になって、その後1頭が感染
赤松が嬉しそうな顔で「だから殺せと言っただろ」と言ったあのシーンは今でも怒りを覚える


920 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 12:04:17 ID:EdVb2x9XP
>>908
>同じ管理者の牛は処分しなきゃいけない法律で
>種牛も処分されることになってしまった
そうです。48頭の種牛については、「発症してないが、法律に従って、殺%?靴靴い里杷晴箸鰺ダ茲砲箸いγ聾気寮爾發△辰
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
<明日はある…か?>消費税論議の前に 「独居老人予備軍」アラフォーの選択
NEW Topics
「対米決戦の時が来た」 米韓演習で北朝鮮紙
エリカ“濃厚セミヌード”夫婦の苦悩も告白
J1より上のリーグ日本版プレミア!2012年目指す 資金面などで高い基準を満たす8~10クラブを選抜
【韓国軍事】点検中の操作ミスで最新鋭機F-15Kから空軍大学所長が発射される。被害額は数十億ウォン?★
女性が恋人に求めるのは、オシャレな男より清潔な男 「においには気をつけて」
日本政府、大量無差別殺人テロリストの日本入国に1億円かける?…報酬は3000万円ほどか
「在日割引はデマです」 ソフトバンク・孫社長、ツイッターで答える
<明日はある…か?>消費税論議の前に 「独居老人予備軍」アラフォーの選択
種牛6頭、殺処分と埋却終了…宮崎・高鍋町
円高 一時86円台前半
蔵書をバラしてPDFに 「自力で電子書籍」派、増える
施設に輿石氏が来訪 投票日前、前県議と 中央市の特養 不在者不正
アップル、iPhone 4全購入者に無料でケースを配布
iPhone4の購入「推奨しない」 米消費者情報誌
大胆なのか何なのか…警察署に強盗敢行!即逮捕
【口蹄疫】農水相が殺処分の代執行検討 宮崎県が応じない場合
AKB48・小嶋陽菜、謎の「手越」投稿に言及! 単なる間違いにファンも安堵!?
占いタコ・パウル君、またまた的中…7戦全勝
AKB、SKEに続け! 大阪拠点としたNMB(難波)48が誕生!!
【参院選】 「民主党に投票します」36%と、一人勝ち状態。「自民党」17%、「みんなの党」15%
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
最新記事
いち押し!
おすすめ
おすすめ
検索フォーム
アクセスランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
DVDのベストセラー
DVDのベストセラー
おすすめ
おすすめ
月別アーカイブ

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
金融業者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。